ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 871997 全員に公開 ハイキング奥秩父

大菩薩嶺から丸川峠経由で裂石へ 

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー kasaU
天候晴れ 山中は曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
JR中央線甲斐大和駅まで移動し,上日川峠までバスで移動
大菩薩峠登山道口からバスで塩山駅まで出て,JRかいじで帰路に
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間7分
休憩
23分
合計
5時間30分
S上日川峠09:1209:13ロッヂ長兵衛09:33福ちゃん荘09:3409:46富士見山荘10:21大菩薩峠10:3210:45親不知ノ頭10:4710:52賽ノ河原10:5311:04神部岩11:0811:19雷岩11:28大菩薩嶺11:2912:52丸川荘(丸川峠)12:5414:24裂石ゲート前駐車場14:29裂石駐車場(下)14:36雲峰寺駐車場14:3714:42大菩薩峠登山口(裂石)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
丸川峠からの急登が一番しんどい
コース状況/
危険箇所等
特になし
その他周辺情報大菩薩峠登山道口には温泉があります 塩山駅近くにも演算温泉があります
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ
備考 充電用のUSBケーブルの端子をへし折ってしまい,充電できなくなった.予備は必須かも.

写真

甲斐大和駅からのバスはロッジ長兵衛の前に着きます.料金は1000円でした.おつりのやりとりが無くてらくちん.スペースをお借りして準備します.トイレは駐車場の方にあります.
2016年05月14日 09:17撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐大和駅からのバスはロッジ長兵衛の前に着きます.料金は1000円でした.おつりのやりとりが無くてらくちん.スペースをお借りして準備します.トイレは駐車場の方にあります.
1
今日は大菩薩峠から雷岩,大菩薩嶺,丸川峠を経て裂石に抜ける計画です.
2016年05月14日 09:19撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は大菩薩峠から雷岩,大菩薩嶺,丸川峠を経て裂石に抜ける計画です.
ササ原のなか緩やかな歩道が福ちゃん荘まで続きます.
2016年05月14日 09:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ササ原のなか緩やかな歩道が福ちゃん荘まで続きます.
この通り、福ちゃん荘までは車道も通じていてタクシーで乗り付けることも出来ます.
2016年05月14日 09:24撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この通り、福ちゃん荘までは車道も通じていてタクシーで乗り付けることも出来ます.
ミズナラでしょうか?
2016年05月14日 09:37撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミズナラでしょうか?
20分くらいで福ちゃん荘に到着します.案外近いです.普段登っている京都北山には山小屋は殆ど無いので,こういう山小屋は新鮮に感じます.
2016年05月14日 09:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
20分くらいで福ちゃん荘に到着します.案外近いです.普段登っている京都北山には山小屋は殆ど無いので,こういう山小屋は新鮮に感じます.
4
案内図が充実してます.介山荘のある主稜線まで45分とあります.
2016年05月14日 09:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図が充実してます.介山荘のある主稜線まで45分とあります.
タクシーで乗り付けてくる団体さんもいらっしゃいました.
2016年05月14日 09:47撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タクシーで乗り付けてくる団体さんもいらっしゃいました.
1
食べ物のメニューも色々ありますが,これから登るので控えます.
2016年05月14日 09:49撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
食べ物のメニューも色々ありますが,これから登るので控えます.
1
お約束の「登山者に注意」看板.猛獣みたいですね.
2016年05月14日 09:53撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の「登山者に注意」看板.猛獣みたいですね.
1
閉鎖中の富士見山荘.
2016年05月14日 09:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閉鎖中の富士見山荘.
1
富士見新道という道があるようです.地形図には載ってなかったようですが,新しい道なんでしょうか?まあ危険そうなのでパスです.
2016年05月14日 09:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見新道という道があるようです.地形図には載ってなかったようですが,新しい道なんでしょうか?まあ危険そうなのでパスです.
橋を渡ってようやく山道っぽくなってきます.
2016年05月14日 09:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡ってようやく山道っぽくなってきます.
ここまでで介山荘までの経路の半分です.
2016年05月14日 09:58撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでで介山荘までの経路の半分です.
案内図にあった姫ノ井沢でしょうか
2016年05月14日 10:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内図にあった姫ノ井沢でしょうか
結構岩がちですね.
2016年05月14日 10:07撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構岩がちですね.
晴れていれば富士山が見えるようですが,今日は全然眺望がききません.残念です.
2016年05月14日 10:15撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば富士山が見えるようですが,今日は全然眺望がききません.残念です.
2
稜線を巻く形で登っていくと介山荘が見えてきます.立派な山小屋ですね.
2016年05月14日 10:28撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線を巻く形で登っていくと介山荘が見えてきます.立派な山小屋ですね.
2
石丸峠への分岐にもなってます.
2016年05月14日 10:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石丸峠への分岐にもなってます.
トイレもあります.
2016年05月14日 10:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもあります.
介山荘のワインまでありました!さすが山梨県.
2016年05月14日 10:29撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘のワインまでありました!さすが山梨県.
2
介山荘を通り抜けると大菩薩峠に到着です.
2016年05月14日 10:30撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
介山荘を通り抜けると大菩薩峠に到着です.
3
絶景です
2016年05月14日 10:30撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景です
4
ここで小休止をとります.クッカーが使えるようです.私はエナジーバーしか持ってこなかったので侘しく一本囓って出発です.
2016年05月14日 10:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで小休止をとります.クッカーが使えるようです.私はエナジーバーしか持ってこなかったので侘しく一本囓って出発です.
2
稜線の眺望が素晴らしいです.
2016年05月14日 10:41撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の眺望が素晴らしいです.
4
ダムも見えます.
2016年05月14日 10:42撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダムも見えます.
1
登るにつれて介山荘が小さくなっていきます.ちょっと寂しい.
2016年05月14日 10:49撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登るにつれて介山荘が小さくなっていきます.ちょっと寂しい.
3
旧大菩薩峠.結構な勾配で,これは難所だったでしょう.ここを青梅街道が通っていたというのはなんだか不思議な気になります.
2016年05月14日 10:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧大菩薩峠.結構な勾配で,これは難所だったでしょう.ここを青梅街道が通っていたというのはなんだか不思議な気になります.
2
旧峠からはダムもよく見えます.
2016年05月14日 10:54撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧峠からはダムもよく見えます.
賽の河原です.
2016年05月14日 10:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原です.
ずうっと稜線を歩いて行きます.岩が多いですが快適です.
2016年05月14日 11:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずうっと稜線を歩いて行きます.岩が多いですが快適です.
3
2000m地点に到達。ここでもご飯を食べてる人が多かったです.
2016年05月14日 11:11撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000m地点に到達。ここでもご飯を食べてる人が多かったです.
雷岩に到達.唐松尾根から帰路につく人やご飯を食べている人で凄い雑踏です.
2016年05月14日 11:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩に到達.唐松尾根から帰路につく人やご飯を食べている人で凄い雑踏です.
3
雑踏を尻目に大菩薩嶺にGo!です.
2016年05月14日 11:27撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雑踏を尻目に大菩薩嶺にGo!です.
唐松尾根は結構急勾配に見えます.ここから出発点の福ちゃん荘に40分くらいでつくようです.
2016年05月14日 11:28撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松尾根は結構急勾配に見えます.ここから出発点の福ちゃん荘に40分くらいでつくようです.
雷岩を超えると樹林帯に入ります.急に人が減ってさみしくなります.
2016年05月14日 11:30撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷岩を超えると樹林帯に入ります.急に人が減ってさみしくなります.
大菩薩嶺(2057m)到達.これで前半終了です.そのまま丸川峠に前進します.
2016年05月14日 11:36撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大菩薩嶺(2057m)到達.これで前半終了です.そのまま丸川峠に前進します.
3
このへんで蛇に遭遇。
2016年05月14日 11:50撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんで蛇に遭遇。
標識が簡素になりました(笑)
2016年05月14日 11:51撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識が簡素になりました(笑)
道のところどころが石垣で補強されています.
2016年05月14日 12:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道のところどころが石垣で補強されています.
岩がちの道をどんどん下っていきます.
2016年05月14日 12:21撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がちの道をどんどん下っていきます.
ときどき苔からかわいらしい小さな白い花が顔を出しています.
2016年05月14日 12:24撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ときどき苔からかわいらしい小さな白い花が顔を出しています.
1
巣箱がかけられているのを見かけます.学校か自然保護団体でしょうか?
2016年05月14日 12:40撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巣箱がかけられているのを見かけます.学校か自然保護団体でしょうか?
塩山の市街地が見えてきました.
2016年05月14日 12:45撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塩山の市街地が見えてきました.
1
ややベースタイムから遅れて丸川峠に到着します.
2016年05月14日 12:52撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ややベースタイムから遅れて丸川峠に到着します.
なかなか味のある看板です.
2016年05月14日 12:57撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか味のある看板です.
3
15時のバスに間に合うよう調整していきます.
2016年05月14日 13:03撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時のバスに間に合うよう調整していきます.
この先岩がちのかなりの急坂が始まります.
2016年05月14日 13:08撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この先岩がちのかなりの急坂が始まります.
なんと
2016年05月14日 13:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと
確かに崩れそうな大岩がごろごろしてます.
2016年05月14日 13:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
確かに崩れそうな大岩がごろごろしてます.
急坂の連続で左足指に大分負担がかかって痛いです.速度も落ち君になります.
2016年05月14日 14:10撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂の連続で左足指に大分負担がかかって痛いです.速度も落ち君になります.
ようやく道が尾根をはずしてみそぎ沢に降りていきます.しんどかった・・
2016年05月14日 14:13撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく道が尾根をはずしてみそぎ沢に降りていきます.しんどかった・・
山道はこれでおしまいですが,バス停まではまだ20分くらい歩かないといけません.ゲートまでならタクシーも来てくれるようです.丸山峠で手配している人たちもいました.
2016年05月14日 14:30撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道はこれでおしまいですが,バス停まではまだ20分くらい歩かないといけません.ゲートまでならタクシーも来てくれるようです.丸山峠で手配している人たちもいました.
やっとたどり着いたバス停前の茶屋で休憩。できたてヨモギ団子が美味しかったです.
2016年05月14日 15:01撮影 by DMC-TZ70, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっとたどり着いたバス停前の茶屋で休憩。できたてヨモギ団子が美味しかったです.
3

感想/記録
by kasaU

関西には2000m級の山が無いので,東京に来たついでに都心からのアクセスが良い大菩薩嶺に登ってきました.一番ポピュラーなルートは大菩薩峠から雷岩まで登って唐松尾根経由で帰るルートのようでしたが,折角なので大菩薩嶺まで登って丸川峠経由で裂石にでるコースで計画しました.
バスで上がれる上日川峠(1600m)の時点で京都の最高地点を軽く上回っているのにはちょっとくらくらしますね....
訪問者数:197人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

一本立てる ミズナラ ロッヂ
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら


ページの先頭へ