ヤマレコ

記録ID: 931259 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走四国剣山

剣山〜三嶺縦走

日程 2016年08月02日(火) 〜 2016年08月03日(水)
メンバー , その他メンバー4人
天候1日目曇り・2日目曇り一時雨
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
5時間22分
休憩
22分
合計
5時間44分
S見ノ越登山口11:1111:58リフト西島駅12:0312:18刀掛ノ松12:2012:41剣山頂上ヒュッテ12:54剣山13:0214:51次郎笈14:5316:27丸石16:49丸石避難小屋16:5416:55宿泊地
2日目
山行
8時間52分
休憩
30分
合計
9時間22分
宿泊地07:4608:56高ノ瀬08:5710:38平和丸11:42白髪避難小屋12:38カヤハゲ13:42三嶺14:0814:52水場14:5515:31ダケモミの丘16:24林道登山口17:08名頃登山口17:08ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
2日目疲れた体での鎖場(短いですが)気をつけましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

写真

一人平均13Kg程度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一人平均13Kg程度。
名頃バス停にて、
行ってきまーす!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名頃バス停にて、
行ってきまーす!
きれいな木道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな木道です。
見ノ越登山口から剣山へ。
リフトは使わず足で登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見ノ越登山口から剣山へ。
リフトは使わず足で登りました。
ここから縦走の始まり。
目指す次郎笈を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから縦走の始まり。
目指す次郎笈を望む。
すばらしい稜線
2016年08月02日 13:39撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すばらしい稜線
1
次郎笈到着。
今回は水をたくさん持ってきているので水場はとばしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈到着。
今回は水をたくさん持ってきているので水場はとばしました。
もはやどこの風景か忘れました、が、とにかく絶景
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もはやどこの風景か忘れました、が、とにかく絶景
丸石避難小屋到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石避難小屋到着
気持ちよく昼寝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちよく昼寝
この日は貸切でした。
楽しみにしていた晩めし
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は貸切でした。
楽しみにしていた晩めし
予想より寒く寝つきが悪い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
予想より寒く寝つきが悪い。
2日目スタート。
美しい稜線歩きが続きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目スタート。
美しい稜線歩きが続きます。
白髪避難小屋到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪避難小屋到着。
途中でお遊び撮影会
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中でお遊び撮影会
とにかくきれいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかくきれいです。
自然の偉大さを感じますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然の偉大さを感じますね。
で、三嶺手前の急登に到着。
大岩の横には鎖場が、、、。くたびれた体にはキツイ。
2016年08月03日 13:15撮影 by LGV32, LG Electronics
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、三嶺手前の急登に到着。
大岩の横には鎖場が、、、。くたびれた体にはキツイ。
三嶺到着!
アブだらけ!!
置いてるザックにまとわりついてくる!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺到着!
アブだらけ!!
置いてるザックにまとわりついてくる!!
三嶺避難小屋はめちゃきれい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三嶺避難小屋はめちゃきれい。
山頂には珍しい池。
冬は郡ついて湖面を歩けるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には珍しい池。
冬は郡ついて湖面を歩けるそうです。

感想/記録

岡山から朝ゆっくり出発。高松でうどんを食べて名頃まで自家用車。
名頃から見ノ越までバスで移動、登り始めました。
リフトは使わず剣山山頂へ。ここから三嶺まで縦走です。
本当にきれいな稜線を気持ちよく歩き丸石避難小屋で一泊。
2日目の行程が長くなりすぎたので、白髪避難小屋まで行けばよかったと後で後悔しました。
翌日は寝坊してゆっくり出発。
絶景を眺めながらすすんで白髪避難小屋へ。
しばらく行くと三嶺手前、最後の急登が始まります。大岩の横にはくさり場も。
疲れた体にはキツイ、、、。
三嶺山頂はアブの巣窟と化していました。置いているリュックに何十匹もとまってきます。早々に三嶺避難小屋へ出発。
名頃までの下りは短い距離で一気に下るのでかなり膝に負担が、、。
泣きながらゆっくり下りました。

途中雨も降りましたが、とても気持ちのよい気候&景色で縦走路をしっかり堪能できました。
訪問者数:339人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ