また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

ヤマレコ

記録ID: 935013 全員に公開 ハイキング志賀・草津・四阿山・浅間

『ゴンドラ使ってゆる登山』四阿山

日程 2016年08月07日(日) [日帰り]
メンバー , その他メンバー1人
天候曇り所々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
行き:川越IC−関越道−上信越道−碓井軽井沢IC−鬼押しハイウェイ(\640)−
   パルコール嬬恋ゴンドラ:到着8:50
   ゴンドラ往復シニア料金\1.800
帰り:パルコール嬬恋を14:50出発、同じルートで帰る。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間5分
休憩
1時間0分
合計
5時間5分
Sゴンドラ山頂駅09:3010:302172m付近10:4011:20四阿山、茨木山、浦倉山分岐11:50四阿山12:4013:05四阿山、茨木山、浦倉山分岐13:452172m付近14:35ゴンドラ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はナシ。山頂直下に鎖場2個所アリ。平坦な尾根歩きにぬかるみが多い。けっこう避けたのですが、裾と靴が汚れました。ゴンドラベースと山頂駅に足洗場があったのには納得。
その他周辺情報・駐車場(無料)には10台くらい、さすが夏のスキー場、超余裕です。
・山バッジ:ゴンドラチケットブースで購入、\500。
・温泉:パルコール嬬恋から5分、「バラキ温泉・湖畔の湯」に入浴。
 大型湯船1基、露天ナシだけど入浴料\500。
過去天気図(気象庁) 2016年08月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖ベースレイヤー ズボン 靴下 グローブ レインウェア上下 雨用帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 パイプいす コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

パルコール嬬恋スキー場のゴンドラ乗り場。
2016年08月07日 09:02撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
パルコール嬬恋スキー場のゴンドラ乗り場。
ホテル側(トイレ利用)に、ぐんまチャンがお出迎え。
そう、ここ嬬恋は軽井沢長野ではなく群馬なんです。
2016年08月07日 09:04撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ホテル側(トイレ利用)に、ぐんまチャンがお出迎え。
そう、ここ嬬恋は軽井沢長野ではなく群馬なんです。
2
夏空の下になだらかな森林が広がる。
2016年08月07日 09:11撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
夏空の下になだらかな森林が広がる。
1
ゴンドラ山頂駅。15分で標高2050m、涼しい!
2016年08月07日 09:31撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラ山頂駅。15分で標高2050m、涼しい!
ゴンドラのすぐ上で分岐します。四阿山の左方向に進む。
2016年08月07日 09:32撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラのすぐ上で分岐します。四阿山の左方向に進む。
しばらくは、なだらかな歩行路(スキーの連絡路)。
2016年08月07日 09:35撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しばらくは、なだらかな歩行路(スキーの連絡路)。
山道に入ります。
2016年08月07日 09:39撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山道に入ります。
少し登るとすぐに尾根に出ます。
2016年08月07日 09:49撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
少し登るとすぐに尾根に出ます。
笹原の尾根道。穏やか。
2016年08月07日 10:12撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
笹原の尾根道。穏やか。
一本道に分かりやすい標識。
2016年08月07日 10:21撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
一本道に分かりやすい標識。
1
たくさんのぬかるみをクリアして、2172mあたりの木道が続きます。
2016年08月07日 10:34撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
たくさんのぬかるみをクリアして、2172mあたりの木道が続きます。
11時で、おやつタイム。ぬかるみで揺すられて、少し崩れたモンブラン、美味しい。
2016年08月07日 11:02撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
11時で、おやつタイム。ぬかるみで揺すられて、少し崩れたモンブラン、美味しい。
1
四阿山、茨木山分岐点。ゴンドラから200m登りました。山頂まで、あと80mくらいです。
2016年08月07日 11:18撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山、茨木山分岐点。ゴンドラから200m登りました。山頂まで、あと80mくらいです。
1
しっかりした木製階段道。
2016年08月07日 11:18撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
しっかりした木製階段道。
鎖場が見えてきました。
2016年08月07日 11:29撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖場が見えてきました。
鎖がかかってますが、しっかりした岩場の登行です。
2016年08月07日 11:35撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
鎖がかかってますが、しっかりした岩場の登行です。
山頂が見えてきたようです。
2016年08月07日 11:42撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきたようです。
急な岩場、鎖がかかっています。
2016年08月07日 11:44撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
急な岩場、鎖がかかっています。
四阿山山頂。混んでいて、撮影は2組待ちました。
2016年08月07日 12:06撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山山頂。混んでいて、撮影は2組待ちました。
2
西側が晴れていて「根子岳」の雄姿。残念、北アルプスは見えません。
2016年08月07日 12:27撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
西側が晴れていて「根子岳」の雄姿。残念、北アルプスは見えません。
1
山頂は予想通り混雑、小スペースでおにぎり昼食。
2016年08月07日 12:01撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂は予想通り混雑、小スペースでおにぎり昼食。
山頂から戻ります。笹原の登山道。
2016年08月07日 12:47撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂から戻ります。笹原の登山道。
なだらかな階段路。
2016年08月07日 13:02撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
なだらかな階段路。
尾根道だけど、ぬかるみがたくさん。
2016年08月07日 13:28撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
尾根道だけど、ぬかるみがたくさん。
長い木道。ということは木道の下は湿地かも。
2016年08月07日 13:48撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
長い木道。ということは木道の下は湿地かも。
気合を入れてぬかるみを通過。
2016年08月07日 13:49撮影 by X-M1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
気合を入れてぬかるみを通過。
ヤマハハコ?
2016年08月07日 14:12撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ヤマハハコ?
1
タムラソウ?
2016年08月07日 14:36撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
タムラソウ?
山頂駅に戻りました。
2016年08月07日 14:33撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
山頂駅に戻りました。
ゴンドラに乗って一気に下界へ。
2016年08月07日 14:47撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
ゴンドラに乗って一気に下界へ。
四阿山のバッジ。台紙がパルコール嬬恋仕様。
2016年08月09日 17:46撮影 by XQ1, FUJIFILM
拍手 /こっそり拍手|詳細ページ|元サイズ|▶ 類似写真を探す
四阿山のバッジ。台紙がパルコール嬬恋仕様。
1

感想/記録
by kiha52

梅雨があけて猛暑到来、『高いところに瞬間移動』ということで、ロープウェイで楽々、高所移動し、「四阿山」を往復してきました。
ゴンドラ山頂駅は標高2050m、地上の暑さは無く、強い日差しと流れる雲の中、大汗をかかずに歩けます。
広い尾根の上は時々急登もありますが、ほとんどが笹と樹林帯のゆるやかな登山道、まさに「ゆる登山」。難関といえば、たくさんの”ぬかるみ”でしょうか、転んだら泥だらけ必至です。
山頂直下が左右がキレ落ちたヤセ尾根から、鎖のかかった岩場になります。雲がかかって東側が見えないので、それほど恐怖感はありませんでしたが、晴れてるとかなりの高度感だと思いました。
せまい山頂は大賑わいで、さすが百名山、記念撮影は順番待ち。浅間山は雲で見えませんが、根子岳はどっしりとした姿を現していました。
帰りも順調に歩き、ぬかるみもクリア、無事ゴンドラ駅に着きました。
やはりロープウェイの威力は絶大です。猛暑のなか、楽々と涼しい中高山に連れてってもらえるのは、ありがたいです。(毎回そうだとおこられそう)。
訪問者数:1554人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ