また山に行きたくなる。山の記録を楽しく共有できる。

Yamareco

記録ID: 95774 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走 道北・利尻

岩尾内湖→柵留山→藻瀬狩山→渚滑岳→馬背山→天塩岳

情報量の目安: B
-拍手
日程 2010年12月29日(水) 〜 2011年01月04日(火)
メンバー
 Kashiken(SL)
 ssp
, その他メンバー1人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
<時間とルート>
12/29
車(9:45)中の沢二股(12:10)=C1
天気:曇り 三陸沖に南岸L 
スノーモービルのトレースがテン場までついている。
間違えて7人用のテントをもってきたので3人用のテントを戻しにジャンで負けたLとM2の1人が車へ戻る。往復3hかかる。

12/30 
C1(6:20)Co640(10:30〜11:30)柵留山(13:00〜20)Co640(15:30)=C2
天気:曇り時々雪 本州東と日本海に低気圧 ラッセルはスネ
C1から林道を行く。トレースは地図上林道末端までついていた。その後も林道はCo480まで伸びていた。
その後、徒渉数回(1回は橋かけ)し、沢中を行く。Lの間違えで・624北3本目の尾根を登ってしまう。
そのまま稜上に出てC640でテント張り柵留山At。
行きは三点鎖上をたどりピークまで行き、帰りはピークから直接Co700のコルへ向け下る。
そっちの方がブッシュが少ないが数回沢型を超える。Co700のコルへ下っている途中でMがマット落としたことに気付き探す。ピークにあった。
柵留山はピークまで木が生えている。Co700コルからトレースたどりテン場まで。

12/31
C2(6:30)藻瀬狩山(11:40〜50)上紋峠(12:10)Co925南コル(14:00)=C3
天気:雪時々曇り 二つ玉 ラッセルはスネ
C2より稜上を行く。藻瀬狩山の登りで一時吹雪になる。上紋峠から・925北Co870まで林道がついている。
これより先の稜上でもたびたび林道に出会う。
・925南コルでC3.タンネはしっかりある。C2〜C3までは基本的に木が生えている。・740北コル、藻瀬狩山北コルが他と比べ木が少なかった。
C3でM2井ノ上、去年の雪辱をはらす会心の年越しそばを作る。

1/1 
C3(8:30)・1094コル北Co1100(11:50)=C4
天気:雪 本州東に発達中のL ラッセルはスネ
昨日の天気図から今日渚滑岳をAtするのはあきらめ、遅く起きる。
テン場から尾根に乗り南の斜面を見つつ・1276手前の急斜面まで。そこから磁石切って・1094コルへあてる。
・1276は背の低いカンバがポツポツある。・1276で視界100m、気になる風であった。
・1094コルはカンバが密生しており、タンネを探して泊まるかんじ。ブロックを積んで泊まる。

1/2 
C4(6:45)1220台地(9:00)馬背山(10:20〜30)天塩岳ヒュッテ(12:40)=C5
天気:曇り 昨日より冬型ゆるむ ラッセルはくるぶし〜スネ 視界は500以上 微風
C4からCo1140あたりをトラバースしコルへ向かう。Co1220台地にのった後、1200ポコはねぐり、馬背山手前Co1160にザックデポして進む。
ピーク手前意外と細く、ツボでAt。ザック回収し、左股沢の「股」の字へのびる尾根を下る。
「左」の字でSB使い、支沢を徒渉する。あとは林道にのり、ヒュッテまで。快適なヒュッテ。
植生はCo1220台地〜1200ポコまでの稜上がカンバぱやぱや。

1/3 
ヒュッテ(6:30)避難小屋(10:15〜30)天塩岳(12:00)避難小屋(13:00)ヒュッテ(15:30)
天気:曇りのちガスのち雪 冬型ゆるむ ラッセルはスネ
林道を戻り、夏道のはしる尾根をのぼる。全体的に尾根上は固い雪の上に新雪が積もっており、シールワークに苦労する。Co1300が樹林限界。
ここで視界2〜300.Co1400の台地は南の斜面を見つつコルへ。
岩斜面近くのCo1480に避難小屋があり休憩する。避難小屋出たところで、視界1〜200。
コル西側に止めデポ打ち、磁石切って肩へ当てる。肩までは低いカンバやブッシュが所々でてた。
肩で止めデポ3本+シーデポしてピークアタック。肩へ出てから視界は2〜300、風は気にならない風。サクッとアタックして避難小屋へ戻る。
Co1400台地下りは氷化していたため、シーズリで下る。あとはトレースをたどってヒュッテまで。

1/4 
ヒュッテ(6:00)ポンテシオ湖(9:20〜30)
天気:雪のちくもり ラッセルはスネ〜ヒザ
もくもくと林道をラッセル。ポンテシオ湖まで行くと除雪が入ってた。ちょうどこの日の朝に除雪されたかんじだ。
初日と同じくジャンで負けたLとM2の1人でノアの回収。少し進むと、おっちゃんがポンテシオ湖の施設を雪かきしており、なんと午前中には下山できた。
過去天気図(気象庁) 2010年12月の天気図 [pdf]
お気に入り登録-
拍手した人-
訪問者数:2044人

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する記録※内容が近いものを自動的に表示しています。

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ