ヤマレコ

記録ID: 991290 全員に公開 ハイキング九州・沖縄

紅葉の大船山 男池から

日程 2016年10月24日(月) [日帰り]
メンバー
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
 県道11号線から、男池方面標識で左折し、途中、吉部分岐で左折し道なりに走ると男池駐車場。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち76%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間8分
休憩
1時間21分
合計
9時間29分
S男池登山口06:4007:10かくし水07:1107:53ソババッケ07:5409:20大戸越09:2810:29北大船山10:3010:43段原10:4611:13大船山12:1812:38段原12:3914:18風穴15:16ソババッケ15:1715:39かくし水16:05男池登山口16:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
 往路の大戸越経由ルートは岩場や黒土で足元に注意要、長くてキツイ登りでした。帰路の風穴経由ルートは、米窪が時折見え広いすり鉢と大船山の眺めが素晴らしかったですが、ミヤマキリシマ?のブッシュがすごく、何度も引っ掛かりました。長袖でよかった。火口縁から離れ風穴へ。谷底へ痩せ尾根の急下降が延々と続く感じで緊張の連続で疲れました。谷に降りてからも大きなゴロ石が長く続き苔で何度か滑り、こちらも疲れ、ヘトヘトになって帰り着きました(7317kcal)。
過去天気図(気象庁) 2016年10月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 地形図 GPS 昼食 飲料 行動食 ヘッドランプ その他

写真

6:35スタ―ト、平治岳(本峰)? *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:35スタ―ト、平治岳(本峰)? *
隠し水を経てようやソババッケ・・、紅葉はなかった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠し水を経てようやソババッケ・・、紅葉はなかった
ソババッケから見る平治岳(南峰)?、山腹が少し紅葉しているみたい *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソババッケから見る平治岳(南峰)?、山腹が少し紅葉しているみたい *
ソババッケの分岐、右、大戸越(うとん)へ、帰りは風穴予定・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソババッケの分岐、右、大戸越(うとん)へ、帰りは風穴予定・・
ルートの紅葉はほとんど見られず

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートの紅葉はほとんど見られず

赤い実、果肉は少ないが少し甘味があった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤い実、果肉は少ないが少し甘味があった
この辺は、登山道が紅葉の落ち葉できれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺は、登山道が紅葉の落ち葉できれい
もみじの落ち葉、紅葉時期を過ぎているのか・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじの落ち葉、紅葉時期を過ぎているのか・・
途中に風穴分岐があった

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に風穴分岐があった

ようやく大戸越
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく大戸越
誰もいない大戸越から2度咲きのMK越しに三俣山を眺める
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もいない大戸越から2度咲きのMK越しに三俣山を眺める
1
北大船の登山道に入ると淡い紫のクサアジサイ?

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北大船の登山道に入ると淡い紫のクサアジサイ?

振り返ると平治岳、以前下ったが登りはキツそう・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると平治岳、以前下ったが登りはキツそう・・
北大船山、遠いな〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北大船山、遠いな〜
猫耳が見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猫耳が見える
ブッシュを抜けてようやく北大船山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブッシュを抜けてようやく北大船山
1
山頂からの眺め
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの眺め
段原に下り大船山へ向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段原に下り大船山へ向かう
先日は霧で気付かなかった避難小屋、標識のすぐ近くだった

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先日は霧で気付かなかった避難小屋、標識のすぐ近くだった

避難小屋内部は荒れた感じ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋内部は荒れた感じ
避難小屋の先に出ると大船山の斜面が見えた

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋の先に出ると大船山の斜面が見えた

平坦路から急な岩場を登り・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦路から急な岩場を登り・・
山頂到着、たくさんの人人・・

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着、たくさんの人人・・

1
雲海に浮かぶ阿蘇
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海に浮かぶ阿蘇
山頂から御池を眺める、今日はその向こうも見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から御池を眺める、今日はその向こうも見える
1
御池に降りて行く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池に降りて行く
2
池の畔に降りると、多くの人が座ってくつろいでいた

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
池の畔に降りると、多くの人が座ってくつろいでいた

3
空を入れてみたり・・、似た様な写真を 何枚も撮ってしまう・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
空を入れてみたり・・、似た様な写真を 何枚も撮ってしまう・・
1
左の岩、紅葉がきれい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の岩、紅葉がきれい
3
少し上から・・、周回できるのかナ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し上から・・、周回できるのかナ
4
斜面の踏み跡の先に東尾根の標識、しばらくたどったが別ルートの下りみたいなので途中で引き返した

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面の踏み跡の先に東尾根の標識、しばらくたどったが別ルートの下りみたいなので途中で引き返した

山頂へ戻る途中、遠くの山並みは祖母傾山?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へ戻る途中、遠くの山並みは祖母傾山?
2
山頂に戻り岩上から、北大船山、小さい窪地と大きな米窪、火口跡なのだろう

拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に戻り岩上から、北大船山、小さい窪地と大きな米窪、火口跡なのだろう

1
下山、深い谷を覗く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山、深い谷を覗く
1
段原へ岩場を下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段原へ岩場を下る
段原から・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段原から・・
風穴ルートへ、土道ははっきりしているがブッシュが張り出して歩きにくい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴ルートへ、土道ははっきりしているがブッシュが張り出して歩きにくい
ブッシュの山道から時々米窪が見える *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブッシュの山道から時々米窪が見える *
濃いブッシュに引っ掛かりながらクレータの縁を回って行く *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
濃いブッシュに引っ掛かりながらクレータの縁を回って行く *
途中に大戸越に分かれる分岐標識があった、右の黒岳へ御鉢巡りを続ける
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に大戸越に分かれる分岐標識があった、右の黒岳へ御鉢巡りを続ける
かなり回り込んできた *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなり回り込んできた *
1
深いクレータ *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深いクレータ *
1
火口縁を2/3程?歩いて、縁と別れ風穴の谷へ下る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口縁を2/3程?歩いて、縁と別れ風穴の谷へ下る
時々、稜線が見える、北大船山? *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時々、稜線が見える、北大船山? *
痩せ尾根の急な山道を下る、
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根の急な山道を下る、
向かいは黒岳かな・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
向かいは黒岳かな・・
いつまでも続く様な長い下り・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつまでも続く様な長い下り・・
ようやく谷底に着いた、風穴の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく谷底に着いた、風穴の標識
黒岳への分岐を通過、今から登って行く人を見かけた、キツかろ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒岳への分岐を通過、今から登って行く人を見かけた、キツかろ〜
大石地帯の谷を下る、目印は点々とついているが、歩きにくく疲れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大石地帯の谷を下る、目印は点々とついているが、歩きにくく疲れる
ようやく風穴に着いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく風穴に着いた
横穴と思っていたが、竪穴だった。登って来れなくなりそうなので覗くだけにする
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横穴と思っていたが、竪穴だった。登って来れなくなりそうなので覗くだけにする
2
養種の低温保存倉庫として有名だったらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
養種の低温保存倉庫として有名だったらしい
途中の赤い実、”オオカメノキ”?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の赤い実、”オオカメノキ”?
1
大岩を横目に先へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩を横目に先へ
ゴロ石地帯がこれでもかと続く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロ石地帯がこれでもかと続く
キノコと・・北大船山の稜線かな? *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコと・・北大船山の稜線かな? *
ゴロ石は滑りやすく、2,3度ズルッとなった
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴロ石は滑りやすく、2,3度ズルッとなった
短い鉄梯子を下りて振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
短い鉄梯子を下りて振り返る
ようやくソババッケ分岐に着いた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくソババッケ分岐に着いた
キノコを採りにきたという人とすれ違った
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キノコを採りにきたという人とすれ違った
石を抱く大木、ゴールは近い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石を抱く大木、ゴールは近い
男池に立ち寄り湧水をいただく、冷たくておいしかった(日本の名水百選の一つ) *
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男池に立ち寄り湧水をいただく、冷たくておいしかった(日本の名水百選の一つ) *
1

感想/記録
by -tk2

 ヤマレコを参考に往路は大戸越経由、帰路は風穴ルートで帰りました。どちらも長くキツイ登りと下りでしたが、晴天に恵まれ、大船山、御池の紅葉はすばらしかったです。阿蘇、由布、祖母傾もよく見えました。苦あれば楽あり、楽あれば苦あり・・
訪問者数:385人
-
拍手

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ