ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1003998 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

塔ノ岳〜鍋割山

日程 2016年11月10日(木) [日帰り]
メンバー nasutame, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き:小田急線秦野駅北口
08:20発ヤビツ峠行 ヤビツ峠下車

帰り:16:52大倉発渋沢駅行バス

丹沢フリーパス使用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
1時間21分
合計
7時間19分
Sヤビツ峠09:1010:18二ノ塔10:2310:35三ノ塔10:3811:00烏尾山11:18行者ヶ岳11:32政次郎ノ頭11:49新大日茶屋12:00木ノ又小屋12:0312:23塔ノ岳13:0313:14金冷シ13:30小丸13:52鍋割山14:2214:56後沢乗越15:28二俣16:29大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
歩きやすいコースでした。
下り、小丸から二俣に直接降りていくコースは、間伐のため通行禁止になっていました。また、二俣の付近で工事をしていて、通るために5分ほど待たされたりしています。
その他周辺情報東海大学駅近くのさざんか温泉にはいりました。

装備

個人装備 長袖シャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 行動食 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル ポール
備考 夕方暗くなってきたので、ヘッドライトを持っていけば良かった

写真

雲の中の塔ノ岳山頂。山頂には10数名。
山頂にいる間に一瞬雲が晴れて、富士山を拝むことができましたが、写真は撮れず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中の塔ノ岳山頂。山頂には10数名。
山頂にいる間に一瞬雲が晴れて、富士山を拝むことができましたが、写真は撮れず。
6
塔ノ岳山頂の尊仏山荘でコーヒー(400円)をいただきました。山頂は風が強く寒かったため。そこそこ盛況でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂の尊仏山荘でコーヒー(400円)をいただきました。山頂は風が強く寒かったため。そこそこ盛況でした。
1
鍋割山山頂。鍋焼きうどん(1000円)をいただきました。
カメラクルーが来ていて少し騒がしかったですが、14時頃と遅めだったのでその他の登山客は少なかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山山頂。鍋焼きうどん(1000円)をいただきました。
カメラクルーが来ていて少し騒がしかったですが、14時頃と遅めだったのでその他の登山客は少なかったです。
4
途中までは風景を楽しむことが出来ましたが、塔ノ岳に近づくにつれ雲がだんだん増えてきて、とうとう雲の中に突入することに。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中までは風景を楽しむことが出来ましたが、塔ノ岳に近づくにつれ雲がだんだん増えてきて、とうとう雲の中に突入することに。
2
塔ノ岳付近は紅葉はもう終わっている感じ?で、むしろ鍋割山方面の方が紅葉がきれいでした。紅葉が黄色く色づいているのが多かったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳付近は紅葉はもう終わっている感じ?で、むしろ鍋割山方面の方が紅葉がきれいでした。紅葉が黄色く色づいているのが多かったです。
2

感想/記録

本来は大山に行くはずが、ヤビツ峠から人の流れに乗って塔ノ岳に来てしまいました。三ノ塔までの上りはきつかったですが、その後のアップダウンは景色も良くテンポよく登ることができました。

山頂では、山荘のコーヒー。

下りは、まっすぐの下りには懲りたので鍋割山経由で。鍋割山荘では鍋焼きうどんを食べ、土がメインの下りやすい山道を下れて楽でしたが、総距離が長くなり、また最後の方は小雨も降ってきてしまいました。
訪問者数:461人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

紅葉 テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ