ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1005785 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

焼岳 中尾高原ルート日帰りピストン 雪化粧した北アルプスを求めて

日程 2016年11月12日(土) [日帰り]
メンバー yorktown
天候ガスのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新中の湯ルートでの登山を計画して自宅を出発、安房トンネルを越えて旧158号線に入った直ぐの場所にフェンスが設けられ行き止まり。冬季通行止め。Uターンして先月利用した中尾高原ルートで登る事に変更しました。安房トンネル往復代1,080円は全くの無駄になりました。中尾高原ルートの駐車場には先行1台のみ停まっていました。下山後は10台。室蘭・金沢・神戸・名古屋ナンバーの車、遠くから来られているようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間50分
休憩
32分
合計
6時間22分
Sスタート地点05:3905:49中尾温泉登山口05:5008:02中尾峠09:06焼岳(北峰)09:3510:16中尾峠10:1711:55中尾温泉登山口11:5612:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登り 標準CT 4時間20分 実CT 3時間
下り 標準CT 3時間 実CT 2時間30分
雪道は慎重に進みますのでほぼCT通りでした。
コース状況/
危険箇所等
登山口−秀綱神社 とても整備された登山道。危険個所は有りません。
秀綱神社-中尾峠 雪が登山道を覆っている個所が出てきますが、一歩一歩慎重に歩けば登れます。
中尾峠-山頂 軽アイゼンが必要な個所が有ります。マークが確認できますので迷わず登れます。
その他周辺情報下山後は、ひがくの湯を利用しました。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト ストック カメラ

写真

午前6時前にヘッデンを点けて駐車場を出発
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
午前6時前にヘッデンを点けて駐車場を出発
1
温泉の掘削工事?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
温泉の掘削工事?
1
上高地ルートは、冬季通行止めになっているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地ルートは、冬季通行止めになっているようです。
1
登山口までやってきました。ここから林道から登山道に変わります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口までやってきました。ここから林道から登山道に変わります。
1
少し登ると改めて登山口が有ります。日が明けました。
この場所でヘッデンをしまって登り再開。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると改めて登山口が有ります。日が明けました。
この場所でヘッデンをしまって登り再開。
1
45mの落差!音が凄いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
45mの落差!音が凄いです。
3
火口域1Km以内に入ります。噴火したら怖い場所突入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火口域1Km以内に入ります。噴火したら怖い場所突入。
1
あっという間に鍋助横手。ガスの為、景色は何も見えません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に鍋助横手。ガスの為、景色は何も見えません。
1
雪が見え始めました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が見え始めました。
1
ガスが濃くて景色は楽しめません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが濃くて景色は楽しめません。
1
焼岳雨量計。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳雨量計。
1
秀綱神社まで来ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秀綱神社まで来ました。
2
登山道に雪が多くなってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に雪が多くなってきました。
1
慎重に進めばアイゼンは使わなくても歩けました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に進めばアイゼンは使わなくても歩けました。
1
中尾峠が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾峠が見えてきました。
焼岳の稜線。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳の稜線。
1
ガスも取れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスも取れてきました。
1
雪道を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道を進みます。
1
焼岳が姿を現しました。
うっすら雪化粧していて先月とは全く姿が違います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
焼岳が姿を現しました。
うっすら雪化粧していて先月とは全く姿が違います。
4
綺麗さに圧倒されます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗さに圧倒されます。
1
穂高も顔を出しました。
テンションMax。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高も顔を出しました。
テンションMax。
8
ブロッケン現象!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブロッケン現象!
6
笠ヶ岳も姿を見せてくれました。
疲れが吹っ飛びます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳も姿を見せてくれました。
疲れが吹っ飛びます。
6
霞沢岳。今年登りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霞沢岳。今年登りました。
2
穂高の後ろに槍も!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高の後ろに槍も!
2
大きなツララ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなツララ
1
乗鞍岳も雪化粧しています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳も雪化粧しています。
4
南アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス。
2
新中ノ湯ルートとの合流点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新中ノ湯ルートとの合流点。
1
相変わらす不気味に吹き出す火山ガス。
シューシュー音と強烈な硫黄臭を放っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらす不気味に吹き出す火山ガス。
シューシュー音と強烈な硫黄臭を放っています。
4
山頂は、独占できました。
風の音しかない静寂の世界。
思ったほど寒くありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は、独占できました。
風の音しかない静寂の世界。
思ったほど寒くありません。
6
お茶タイム。雪化粧した北アルプスを見ながら
大きな豆大福を頂きました。
至福の時。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お茶タイム。雪化粧した北アルプスを見ながら
大きな豆大福を頂きました。
至福の時。
それにしても幻想的な雪化粧した北アルプス。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても幻想的な雪化粧した北アルプス。
2
雲も取れてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲も取れてきました。
4
あっという間に雲が取れましたが下の方は未だ夏山。
もう少し白くなったらまた来たいですね!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっという間に雲が取れましたが下の方は未だ夏山。
もう少し白くなったらまた来たいですね!
1
笠ヶ岳を見ながら来た道を降りてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳を見ながら来た道を降りてきました。
1
登る時は2台だけだった駐車場も10台に増えていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登る時は2台だけだった駐車場も10台に増えていました。
1
駐車場近くから見る笠ヶ岳。
迫力あります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場近くから見る笠ヶ岳。
迫力あります。
2
下山後は、ひがくの湯を利用しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後は、ひがくの湯を利用しました。
1

感想/記録

10月にも同じルートで焼岳に登りましたが、雪化粧した北アルプスに会いたくて、また焼岳に登る事を決心。今回は新中ノ湯ルートでサクッと登ろうと登山口に向かいます。しかし、まさかの通行止め。ここまで来て諦める事が出来きず上高地ルートに変更を考えましたが、長い道のりは2回使って懲りたので、やっぱり中尾高原ルートに決めて駐車場に向かいます。ここで30分のロス。駐車場に到着すると先行車が1台あって、話を聞くと自分と同じ新中ノ湯ルートを諦めてこちらに来たとの事。お先に登山開始です。ヘッデンを点けて登山道を進みますが、先月一度来た道なので迷わず進めます。ヘッデン歩きだと初めての人だと多分迷うところが2ヶ所程あります。

中尾峠以降は、軽アイゼンを装着して進みますが、前の登山者の足跡が残っていたのでそれをトレースしながら進みました。
山頂に近づくと火山ガスが放出している個所が多く、雪も溶けていました。

そうして山頂。日本アルプスを満喫できる大パノラマに息をのみます。
特に北アルプスは荘厳で素晴らしい!感動しました。
もう少し白くなってからまた来たいと思いましたが、完全に雪山になりますね!

訪問者数:283人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/11/10
投稿数: 677
2016/11/14 23:34
 美しい眺め♪
yorktownさん、はじめまして。
翌日に中の湯側から登ったものです。
前日の方が焼岳も周りの山も雪があって、そして雲の上に浮ぶアルプスの幻想的な景色…どれも美しい眺め♪
綺麗な写真に見惚れてしまいました
私と同じく、最初は中の湯へ行かれたようですね
迷いに迷って坂巻温泉から中の湯へ向かいましたが、坂巻温泉からは凄く長いコースになってしまいました!中尾ルートに変更して正解だったと思います。
こんな絶景に恵まれるとまた行きたくなりますね♪
お疲れ様でした。
登録日: 2014/6/27
投稿数: 5
2016/11/16 4:33
 Re: 美しい眺め♪
wakabon7さん はじめまして。
坂巻温泉からだとかなり歩かれましたですネ!お疲れ様でした。
夏山中心ですのでこのように雪化粧した北アルプスの山並み初めて見て感動しました。
また行きたくなりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ