ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 1007756 全員に公開 ハイキング丹沢

表丹沢周回 〜二ノ塔から塔の岳、鍋割山、檪山経由で大倉戻り〜

日程 2016年11月13日(日) [日帰り]
メンバー ko1_nari
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
電車バス
丹沢・大山フリーパスB切符使用
行き:小田急小田原線 渋沢駅
かなちゅうバス 2番線 秦野駅行き「菩提原」バス停下車
帰り:かなちゅうバス 大倉バス停 秦野駅行き
※臨時バスが出てました
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間37分
休憩
2時間11分
合計
8時間48分
Sスタート地点07:5708:23表丹沢野外活動センター08:4508:55葛葉ノ泉09:0009:03二の塔尾根登山口10:13日本武尊の足跡(終点)10:3510:38二ノ塔10:49三ノ塔10:59三ノ塔地蔵菩薩11:16烏尾山11:56政次郎ノ頭12:15新大日12:4513:09塔ノ岳13:4213:50金冷シ14:25鍋割山14:3815:02後沢乗越15:0515:21栗ノ木洞15:32櫟山15:3516:45大倉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
二の塔尾根は一般ルート扱いですが、道標もテープもほとんどなくバリエーションルートに近いです。
檪山からの下山口はすすきが生い茂っていて、ほぼ、けもの道ですので突っ込んでみる度胸が必要です。突入すればなんとなく道っぽいものがありますが、入り口が不明瞭なためしばらくは不安が続きます。夕方は影になる東斜面なのでお勧めしません。
危険なところは全体を通して特にありません。
その他周辺情報東海大学前 日帰り温泉「さざんか」にてひとっぷろ

写真

うっかり寝坊してしまって出発時間が1時間遅れてしまいましたが、予定通り渋沢駅からガラガラの秦野駅行きのバスに乗って、菩提原バス停下車。
ちなみに、大倉行きのバス待ちの行列はエライことになってました。
2016年11月13日 07:57撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっかり寝坊してしまって出発時間が1時間遅れてしまいましたが、予定通り渋沢駅からガラガラの秦野駅行きのバスに乗って、菩提原バス停下車。
ちなみに、大倉行きのバス待ちの行列はエライことになってました。
これから登る二の塔がずいぶん遠くに見えます
2016年11月13日 08:04撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る二の塔がずいぶん遠くに見えます
川沿いを歩いていきます
2016年11月13日 08:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川沿いを歩いていきます
バス停から20分ちょっとで表丹沢野外活動センター到着
靴を脱いで入る立派なトイレ棟をお借りしたり、ここで準備万端整えました。
2016年11月13日 08:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停から20分ちょっとで表丹沢野外活動センター到着
靴を脱いで入る立派なトイレ棟をお借りしたり、ここで準備万端整えました。
ちょっと行くと湧水があったので空きかけたペットボトルに水を充填
2016年11月13日 08:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと行くと湧水があったので空きかけたペットボトルに水を充填
09:03いよいよスタート
車両進入禁止のゲートを越えて少し行くと登山口があります
2016年11月13日 09:03撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:03いよいよスタート
車両進入禁止のゲートを越えて少し行くと登山口があります
しばらく行くと林道歩きになりますが、すぐに登山道は分岐します。
分かりにくいので気持ち的には林道を進みたいですが、左の踏み跡が登山道です。
2016年11月13日 09:22撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく行くと林道歩きになりますが、すぐに登山道は分岐します。
分かりにくいので気持ち的には林道を進みたいですが、左の踏み跡が登山道です。
また林道と交差して赤いテープのところが登山道入り口です。
なかなかワイルドな感じです(笑)
2016年11月13日 09:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また林道と交差して赤いテープのところが登山道入り口です。
なかなかワイルドな感じです(笑)
そして直登
2016年11月13日 09:39撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして直登
ガシガシ直登させられます。
堪らん(笑)
2016年11月13日 09:48撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガシガシ直登させられます。
堪らん(笑)
10:13植林地帯の直登をぬけると展望所です
ふじさーーーん!
2016年11月13日 10:13撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:13植林地帯の直登をぬけると展望所です
ふじさーーーん!
日本武尊足跡。分かりませんでした(^^;
2016年11月13日 10:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本武尊足跡。分かりませんでした(^^;
海側の眺め
2016年11月13日 10:31撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
海側の眺め
三の塔と富士山
2016年11月13日 10:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三の塔と富士山
展望所から2,3分で二の塔頂上です。沢山の人が休憩してたのでそのままスルー
2016年11月13日 10:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望所から2,3分で二の塔頂上です。沢山の人が休憩してたのでそのままスルー
10:49三ノ塔頂上
広々してていいですね~
こちらも多くの方が休憩してましたが俺様はスルー(笑)
2016年11月13日 10:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:49三ノ塔頂上
広々してていいですね~
こちらも多くの方が休憩してましたが俺様はスルー(笑)
三ノ塔からは富士山が良く見えます
2016年11月13日 10:49撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔からは富士山が良く見えます
ヨモギ尾根ルート分岐にたたずむお地蔵さま。
前回、去年の12月に見たときと同じ服装です。
着替えてないのかな?
2016年11月13日 10:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヨモギ尾根ルート分岐にたたずむお地蔵さま。
前回、去年の12月に見たときと同じ服装です。
着替えてないのかな?
お地蔵さま目線で、
これぞ丹沢表尾根な一枚(^^)v
2016年11月13日 10:59撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵さま目線で、
これぞ丹沢表尾根な一枚(^^)v
2
三ノ塔も烏尾山もスルーして行者が岳へ
人気の表尾根、前にも後ろにも常に人が見えます。
2016年11月13日 11:18撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ノ塔も烏尾山もスルーして行者が岳へ
人気の表尾根、前にも後ろにも常に人が見えます。
11:35行者が岳の鎖場手前。
寝坊したので鎖場渋滞が少しでも短いうちにと、二の塔の展望所以外すべての休憩ポイントをスルーして来たので、まだそれほど長くはなっていませんでしたが、やっぱり渋滞してました。
10分程度の待ち時間がちょうどよい休憩になりました(笑)
2016年11月13日 11:35撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:35行者が岳の鎖場手前。
寝坊したので鎖場渋滞が少しでも短いうちにと、二の塔の展望所以外すべての休憩ポイントをスルーして来たので、まだそれほど長くはなっていませんでしたが、やっぱり渋滞してました。
10分程度の待ち時間がちょうどよい休憩になりました(笑)
鎖場を過ぎて政次郎の頭への登り返し。
この斜面大好き♪
2016年11月13日 11:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場を過ぎて政次郎の頭への登り返し。
この斜面大好き♪
政次郎の頭から行者が岳を振り返り見る
2016年11月13日 11:56撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
政次郎の頭から行者が岳を振り返り見る
雲が湧いてきました
紅葉も進んでます
2016年11月13日 12:05撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が湧いてきました
紅葉も進んでます
12:15新大日でお昼休憩
2016年11月13日 12:15撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15新大日でお昼休憩
木の又小屋を過ぎて塔の岳の最後の登り手前
いい感じだったな~
2016年11月13日 12:58撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の又小屋を過ぎて塔の岳の最後の登り手前
いい感じだったな~
雲がモクモク
2016年11月13日 13:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がモクモク
13:09塔ノ岳山頂の尊仏如来様をズラッと一枚撮り
2016年11月13日 13:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:09塔ノ岳山頂の尊仏如来様をズラッと一枚撮り
富士山もいい感じ~♪

塔ノ岳西尾根を下ってユーシン渓谷に行くか悩みましたが時間的に厳しそうだったので今日はやめときました(^^;
いつかは!
2016年11月13日 13:09撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もいい感じ~♪

塔ノ岳西尾根を下ってユーシン渓谷に行くか悩みましたが時間的に厳しそうだったので今日はやめときました(^^;
いつかは!
表尾根の海側は雲海になっていました

13:43
たっぷり休んだのでそろそろ下山開始
2016年11月13日 13:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
表尾根の海側は雲海になっていました

13:43
たっぷり休んだのでそろそろ下山開始
13:50金冷し
大倉尾根はやめて鍋割方面へ
2016年11月13日 13:50撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:50金冷し
大倉尾根はやめて鍋割方面へ
静かな山道
2016年11月13日 13:51撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かな山道
紅葉もきれいでした
2016年11月13日 13:53撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉もきれいでした
気持ちが穏やかになります
2016年11月13日 14:00撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちが穏やかになります
振り返ってみる
いいなあ~
2016年11月13日 14:01撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ってみる
いいなあ~
小丸尾根分岐
小丸尾根登山道は現在通行止めです
2016年11月13日 14:07撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小丸尾根分岐
小丸尾根登山道は現在通行止めです
さいこーだなぁ
鍋割山稜ルートは山並みと林相が素晴らしいですね
2016年11月13日 14:14撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さいこーだなぁ
鍋割山稜ルートは山並みと林相が素晴らしいですね
いい眺めだ
2016年11月13日 14:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい眺めだ
ぽっかりと開けた場所から
真ん中に弁当沢の頭、その後ろに蛭が岳
また行きたいなあ
2016年11月13日 14:23撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぽっかりと開けた場所から
真ん中に弁当沢の頭、その後ろに蛭が岳
また行きたいなあ
14:25鍋割山山頂到着
広場前のベンチでしばらく休憩、のどかだなぁ

なんて、実はうまいこと写っていませんが大勢の方が休んでて結構な賑わいでした
2016年11月13日 14:29撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:25鍋割山山頂到着
広場前のベンチでしばらく休憩、のどかだなぁ

なんて、実はうまいこと写っていませんが大勢の方が休んでて結構な賑わいでした
2
14:38鍋割山荘前を出発
2016年11月13日 14:38撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:38鍋割山荘前を出発
15:02あっという間に後沢乗越。
我ながら驚きの24分
このまま下るか、計画通り先に進むか少し悩んで意を決して直進!
2016年11月13日 15:02撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:02あっという間に後沢乗越。
我ながら驚きの24分
このまま下るか、計画通り先に進むか少し悩んで意を決して直進!
15:21ここにきて強烈な登り返しを経てヘロヘロになりながら栗ノ木洞
大分陽が傾いてきました
2016年11月13日 15:21撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:21ここにきて強烈な登り返しを経てヘロヘロになりながら栗ノ木洞
大分陽が傾いてきました
10分ほどでくぬぎ山
芝生の広場約1時間の標識ですが
2016年11月13日 15:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分ほどでくぬぎ山
芝生の広場約1時間の標識ですが
道はどこ?

写真真ん中のススキのところに何となく空間があったので、分け入ってみるとけもの道っぽい感じになり更に進んでみると人工的に置かれた木の残骸が草の間から見えたので確信。
そのままけもの道っぽいところを辿っているうちに道だと安心できる程度になります。
最初に突っ込む度胸が必要です(笑)
2016年11月13日 15:34撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道はどこ?

写真真ん中のススキのところに何となく空間があったので、分け入ってみるとけもの道っぽい感じになり更に進んでみると人工的に置かれた木の残骸が草の間から見えたので確信。
そのままけもの道っぽいところを辿っているうちに道だと安心できる程度になります。
最初に突っ込む度胸が必要です(笑)
陽の差さない東斜面のため下るに従いうす暗くなってかなり不安になりましたがどうにか川に出て橋を渡って少し登れば西山林道です。
2016年11月13日 16:06撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
陽の差さない東斜面のため下るに従いうす暗くなってかなり不安になりましたがどうにか川に出て橋を渡って少し登れば西山林道です。
あとちょっと!
2016年11月13日 16:32撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとちょっと!
今日はスーパームーン最大日前日でしたので月が大きかったです
2016年11月13日 16:42撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はスーパームーン最大日前日でしたので月が大きかったです
16:45無事に大倉バス停に到着
2016年11月13日 16:46撮影 by PENTAX K-5 II s , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:45無事に大倉バス停に到着

感想/記録

山ビルの季節もそろそろ終わり、表丹沢を思いっきりぐるっと回って来ました!

爽やかな秋晴れと紅葉がきれいでした。
朝から夕方まで山の中で動き回って久しぶりに山歩きを満喫できました♪
二の塔尾根は静かな山登りでしたが、表尾根はやはり賑わってました。ルートの先を見渡すと登山者のカラフルなウエアも紅葉の一部みたいでした。
鍋割山から後沢乗越までは、ところどころ走ったりしたので驚異的な早さで通過できた代わりに翌日からの筋肉痛が半端なかったです。
ぐるっと回って来た後の栗ノ木洞手前の急登は、キツかったです。誰もいないことをいいことに思わず「こんちくしょー!」「ふざけんなー!」などわめきながら登ってました(笑)
訪問者数:57人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ