ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 758596 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走丹沢

ステップアップ♡「塔ノ岳ー丹沢山ー蛭ヶ岳」憧れの縦走♡

日程 2015年11月04日(水) [日帰り]
メンバー mi___
天候晴天☀
アクセス
利用交通機関
電車バス
最寄駅🚃:小田急相模原線 渋沢駅
バス🚌:渋沢駅北口2番「大倉行」
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
丹沢山へ向かうルートから、先日の雨で少し滑りやすくなっていました。危険個所は、蛭ヶ岳山頂手前の鎖場程度です(^-^)/♪
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 着替え ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 日焼け止め 保険証 携帯 時計 タオル カメラ ポール

写真

7:09 スタート!
塔ノ岳は2回目。丹沢山と蛭ヶ岳ははじめて!わくわく……
登山者が沢山いらっしゃいました!
2015年11月04日 16:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:09 スタート!
塔ノ岳は2回目。丹沢山と蛭ヶ岳ははじめて!わくわく……
登山者が沢山いらっしゃいました!
2
今回はあまり写真を撮りませんでした……。日が暮れる前に下山ができるか、それだけが心配で、ひたすら前を進む……。
一度花立山荘で10分休憩した時の景色。
富士山が見えました♪
2015年11月04日 16:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回はあまり写真を撮りませんでした……。日が暮れる前に下山ができるか、それだけが心配で、ひたすら前を進む……。
一度花立山荘で10分休憩した時の景色。
富士山が見えました♪
7
恐らく、今までで一番の快晴♪
雲も少なくて本当に綺麗!
2015年11月04日 16:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恐らく、今までで一番の快晴♪
雲も少なくて本当に綺麗!
2
塔ノ岳山頂♡
時間は9:35
2015年11月04日 16:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔ノ岳山頂♡
時間は9:35
5
本当に晴天だなぁ〜〜
2015年11月04日 16:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に晴天だなぁ〜〜
14
影!
2015年11月04日 16:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
影!
2
富士山もばっちり見えました!
2015年11月04日 16:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もばっちり見えました!
7
此処では休憩を取らず、すぐに丹沢山へ出発!
(11:00までに丹沢山に到着できなかったら蛭ヶ岳を諦めて引き返す予定になっていたので……)
2015年11月04日 16:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
此処では休憩を取らず、すぐに丹沢山へ出発!
(11:00までに丹沢山に到着できなかったら蛭ヶ岳を諦めて引き返す予定になっていたので……)
2
そして丹沢山山頂!急いでいたので景色の写真は1枚も無し(;▽;)。。
時刻は……
2015年11月04日 16:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして丹沢山山頂!急いでいたので景色の写真は1枚も無し(;▽;)。。
時刻は……
8
10:24!11:00までに着けた〜〜!♡
ということで蛭ヶ岳に向かいます!
その前に20分の休憩。
2015年11月04日 16:49撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:24!11:00までに着けた〜〜!♡
ということで蛭ヶ岳に向かいます!
その前に20分の休憩。
3
富士山が相変わらず綺麗です。
2015年11月04日 16:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が相変わらず綺麗です。
9
休憩が終わり、いよいよ本命の蛭ヶ岳に出発です♡
2015年11月04日 16:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
休憩が終わり、いよいよ本命の蛭ヶ岳に出発です♡
2
ここからは本命だけあって、足を止めてでも写真を撮りました♪
山が立派。素敵。
2015年11月04日 16:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは本命だけあって、足を止めてでも写真を撮りました♪
山が立派。素敵。
5
ウズウズ……
2015年11月04日 16:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウズウズ……
2
ウズウズ……
2015年11月04日 16:51撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウズウズ……
9
そう、これ……!これが見たかったのです!
実際に目にして「来てよかった〜〜〜!」と心から感動。
2015年11月04日 16:52撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そう、これ……!これが見たかったのです!
実際に目にして「来てよかった〜〜〜!」と心から感動。
30
そして蛭ヶ岳山頂到着!しました!
2015年11月04日 16:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして蛭ヶ岳山頂到着!しました!
17
時間は12:02。
5時間丁度くらいでした☆
2015年11月04日 16:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間は12:02。
5時間丁度くらいでした☆
1
景色も、ごちそうさま
2015年11月04日 16:54撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色も、ごちそうさま
4
10分の休憩タイム。
今日のザックちゃん
2015年11月04日 16:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10分の休憩タイム。
今日のザックちゃん
1
下山は4時間30分。縦走終了!
下山の方が余裕をもって景色を眺められるから、やっぱり好きだな〜〜と思った。
素敵な思い出をありがとう!
2015年11月04日 16:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は4時間30分。縦走終了!
下山の方が余裕をもって景色を眺められるから、やっぱり好きだな〜〜と思った。
素敵な思い出をありがとう!
13
撮影機材:

感想/記録
by mi___

⭐️⭐️⭐️百名山 丹沢⭐️⭐️⭐️

今回、憧れだった縦走をソロで行いました!
選んだ山はタイトルの通り「塔ノ岳、丹沢山、蛭ケ岳」。

厳密に言うと選んだ理由は「縦走がしたい!」ではなく、丹沢山から蛭ケ岳に向かう登山道を歩いてみたかったから。
10月に塔ノ岳に登った時からの憧れで、検索して出てきた写真を見る度に「行きたいな〜〜実際に見てみたいな〜〜」と思っていました。
蛭ケ岳に登るために(私の交通手段では)大倉からの縦走が一番現実的だったわけです。


しかし、

「自分に出来るのだろうか……😨」

蛭ケ岳の検索をする度に出てくる「体力がいる」の記事。
日帰り登山は、初心者の私にとってはかなり壁がありそうな雰囲気……。

中学生以来運動という運動を全くしておらず、ただ昔から長距離走が得意だったため、持久力だけには妙な自信があるけれども、
「その自信って根拠が無いし、駄目なんじゃ…?」
と疑問がポコポコ頭の中に浮かぶ。


父親にも

「丹沢山に11:00までに着けなかったら引き返すように!」

等、様々なアドバイスをもらいました。
そして、ずっと丹沢山まででいいんじゃないか……?と言われていました。そりゃ、そうなりますよね😨
(父親からヘッドライトを買うように言われたので、買いました)


コースタイムの予定は以下で組み、

07:10 大倉バス停
09:40 塔ノ岳
11:00 丹沢山(11:00を過ぎていたら引き返す)
12:40 蛭ケ岳(途中でも40分を過ぎたらその時点で引き返す)

17:00 大倉バス停(下山)


様々な安全策を考えて挑んだ登山となりましたが、
結果、無事に登山することができました!
全ての山を回ることができ、16:21に下山できました!
本当、嬉しかったし、景色も最高でしたし、大満足です!💖


そして途中でお会いした登山者の暖かさ、とても胸に沁みました。
一人で登る私に優しく声を掛けてくださり、山はこういう方々を運んできてくださる素敵な場所だなぁ〜と改めて感じることができました。

丹沢山で休憩をしている時に声を掛けてくださった方、
そして私と同じく大倉から縦走をされた方、
ありがとうございました✨✨

お二方とも、ポール無しで登山されていたのでびっくりしました!
私はポールが無かったら途中で倒れていたと思うので……😂(笑)
本当、尊敬しました✨✨



感想を一言で言うなら、「とーっても疲れた〜〜〜!!」(笑)

塔ノ岳の下山中、足の指が炎症を起こしてしまってかなり減速……
心の中で「とりあえず、遅くても一歩ずつ進めば下山できる……」とずっと唱えていました(苦笑)

途中で痛みが引いた後は
「早く下山しないと心配かけちゃう!」
と思って、ダッシュ(笑)

速度差の激しい下山になりました😂


でも、本当に楽しかった💖
自分の自信に繋がりました!
山はやっぱり楽しい!

ただ、今度はもう少しゆとりのあるコースにしよう……。(笑)
訪問者数:3202人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/7/14
投稿数: 125
2015/11/5 15:37
 すごい!
はじめまして失礼します。
大倉からバカ尾根経由、蛭ケ岳ピストンでこのコースタイム、すごいですね!
こんどよかったら奥多摩三山の縦走ってのも日の長い時期にチャレンジしてみてください。
登録日: 2013/9/15
投稿数: 9
2015/11/5 23:43
 おめでとー
miさん、こんばんわ。
凄い縦走しましたね!天気も良くて最高でしたねshine
各ポイントまでのタイムリミットを決めて歩くことは大切ですねclock
私の家からだと大倉はちょっと不便なので宮ヶ瀬からかなぁ・・・。
今度は雲取山はどうでしょう? miさんはアクセスし辛いのかな??
歩き易い道だし尾根に出ると富士山を見ながら歩けますよ
登録日: 2015/4/14
投稿数: 15
2015/11/6 15:13
 すごいですね!
miさん、こんにちは。かなりの記録にびっくりです。姫次方面に降りたかと思えば、ピストンしたんですね?記録から読んだので、塔→大倉の時間が長い気がしましたが、感想で理由が分かりました。お大事になさってください。次は西丹沢自然教室→大倉はいかがですか?でも秋だからな… 12月の寒いときの霧氷もおすすめです。では。kanagawa mochi
登録日: 2013/12/19
投稿数: 2
2015/11/9 22:29
 途中ですれ違いました
早戸川乗越先でmiさんが登ってくるのとすれ違った者です。うら若い女性が単独でしかもこの時刻(11時ちょっと前だったかな)によくここまで登ってこれたなと感心しながらすれ違える場所で待っていたので印象に残っています。それにしても、ずいぶんいいペースですね。早朝出発で同じコース(大倉~蛭ヶ岳往復)を歩きましたが、体力に自信がないと日帰りは結構きびしいですよ。お父さんのアドバイスも非常に的確ですね。父娘共に感心しました。次は西丹沢から檜洞丸を経由する縦走をお勧めします。日が長くなる新緑の頃是非トライしてください。日帰りするとなると、経験上大倉からの往復よりも西丹沢からの縦走の方が気力体力が必要です。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ザック 鎖場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ