ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 768059 全員に公開 ハイキング奥秩父

瑞牆山、金峰山

日程 2015年11月21日(土) 〜 2015年11月22日(日)
メンバー dodo
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち85%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間54分
休憩
2時間56分
合計
5時間50分
Sみずがき山荘10:4211:25富士見平小屋12:5513:13瑞牆山・八丁平分岐13:1413:18桃太郎岩13:2014:01大ヤスリ岩14:0714:15瑞牆山15:2715:37大ヤスリ岩15:4116:13桃太郎岩16:18瑞牆山・八丁平分岐16:1916:32富士見平小屋
2日目
山行
5時間49分
休憩
2時間12分
合計
8時間1分
富士見平小屋07:4308:16鷹見岩分岐08:23大日小屋08:2408:47大日岩08:5009:34砂払の頭09:3509:48千代の吹上09:4909:55金峰山小屋分岐10:19五丈石10:2010:33金峰山10:5611:01五丈石11:0211:23金峰山小屋分岐11:2411:28千代の吹上11:2911:35砂払の頭11:3612:26大日小屋12:2712:35鷹見岩分岐12:49鷹見岩12:5713:17鷹見岩分岐13:42富士見平小屋15:1115:40みずがき山荘15:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

途中の道から望む瑞牆山。岩肌が荒々しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道から望む瑞牆山。岩肌が荒々しい。
瑞牆山荘に到着。メインの駐車場が一杯で、第2(?)駐車場に停める。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山荘に到着。メインの駐車場が一杯で、第2(?)駐車場に停める。
富士見平小屋までの登山道では、岩登りを楽しむパーティーが数組みいた。瑞牆山もちょっと見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋までの登山道では、岩登りを楽しむパーティーが数組みいた。瑞牆山もちょっと見える。
富士見平小屋に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着
テント場は半分ぐらいが埋まっている感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント場は半分ぐらいが埋まっている感じ。
小屋から2分ほど下ったところに水場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋から2分ほど下ったところに水場
瑞牆山に向かって出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山に向かって出発。
ちょっと行くと、桃太郎岩に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと行くと、桃太郎岩に到着
岩場の多い登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場の多い登山道
ここも、つっかえ棒
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも、つっかえ棒
富士山が見えた!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山が見えた!!
南アルプスも。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスも。
瑞牆山山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山山頂に到着
1
山頂での見晴は最高
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂での見晴は最高
1
八ヶ岳には雲海が迫っている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳には雲海が迫っている
1
雲があるのもいいなぁ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲があるのもいいなぁ。
明日登る金峰山。山頂横に角があるので、分かりやすい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る金峰山。山頂横に角があるので、分かりやすい。
たいらな岩の上で20分ほど仰向けになってウトウト。その間に他の登山客が下山していて、貸し切り状態に。南アルプスも夕暮れが近い。右側の一番高い山は甲斐駒ケ岳。来年は登ってみたい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たいらな岩の上で20分ほど仰向けになってウトウト。その間に他の登山客が下山していて、貸し切り状態に。南アルプスも夕暮れが近い。右側の一番高い山は甲斐駒ケ岳。来年は登ってみたい。
3
大ヤスリ岩。南アルプス方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ヤスリ岩。南アルプス方面
1
明日登る金峰山と富士山。金峰山からの富士山の眺めも楽しみ。けど、天気は崩れそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明日登る金峰山と富士山。金峰山からの富士山の眺めも楽しみ。けど、天気は崩れそう。
富士山と夕暮れの南アルプスと雲海の八ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と夕暮れの南アルプスと雲海の八ヶ岳
山頂で夕暮れを見たい気もするけど、暗くなる前に下山開始。いくつか鎖場もあった。それほど困難ではないけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で夕暮れを見たい気もするけど、暗くなる前に下山開始。いくつか鎖場もあった。それほど困難ではないけど。
富士山ともしばしのお別れ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ともしばしのお別れ。
1
翌朝は金峰山に向けて富士見平小屋から出発。日の出を見るため早く出るか迷ったけど、GPV気象予報では10時前後ぐらいに雲が一番薄くなりそうだったので出発を遅らせる。
しばらくは、苔むした森の中を通る。いい感じ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌朝は金峰山に向けて富士見平小屋から出発。日の出を見るため早く出るか迷ったけど、GPV気象予報では10時前後ぐらいに雲が一番薄くなりそうだったので出発を遅らせる。
しばらくは、苔むした森の中を通る。いい感じ。
2
鎖場がいくつか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場がいくつか。
1
大日岩・・・のてっぺんで手を振る女性。誰に向かって手を振っているのかよく分からなかったけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩・・・のてっぺんで手を振る女性。誰に向かって手を振っているのかよく分からなかったけど。
1
昨日登った瑞牆山と遠くの八ヶ岳。昨日より雲が多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った瑞牆山と遠くの八ヶ岳。昨日より雲が多い。
1
金峰山山頂はガスの中。GPV天気予報では、そろそろ雲が薄くなるころだけど。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂はガスの中。GPV天気予報では、そろそろ雲が薄くなるころだけど。
崖の稜線沿いに登山道が通っている。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖の稜線沿いに登山道が通っている。
1
おおっ、山頂のガスが晴れ始めた。でも、この後すれ違った人は、山頂はガスの中で何も見えなかったと言っていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおっ、山頂のガスが晴れ始めた。でも、この後すれ違った人は、山頂はガスの中で何も見えなかったと言っていた。
五丈石の裏側。この写真じゃ、大きさが全然分からない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈石の裏側。この写真じゃ、大きさが全然分からない。
五丈岩の表側。登っている人がいるけど、てっぺんまでは難しいみたい。上から三段目ぐらいで諦めて降りている人が多い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五丈岩の表側。登っている人がいるけど、てっぺんまでは難しいみたい。上から三段目ぐらいで諦めて降りている人が多い。
2
金峰山山頂。ガスが晴れた!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山山頂。ガスが晴れた!!
1
山頂から五丈岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から五丈岩
エビの尻尾。山頂付近だけ溶けずに残っていた。100mも下りたところでは、太陽に照らされて溶けて落ちていた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾。山頂付近だけ溶けずに残っていた。100mも下りたところでは、太陽に照らされて溶けて落ちていた。
1
南アルプスと八ヶ岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスと八ヶ岳。
瑞牆山と八ヶ岳。瑞牆山はまだガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山と八ヶ岳。瑞牆山はまだガスの中
通ってきた登山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた登山道
1
そして、富士山も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、富士山も。
稜線沿いの登山道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線沿いの登山道。
富士山と五丈岩
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と五丈岩
2
下山開始。眺めのいい稜線歩きは気持ちいい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山開始。眺めのいい稜線歩きは気持ちいい。
大日岩まで戻ってきた。鷹見岩が見える。眺めがいいそうなので、寄ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岩まで戻ってきた。鷹見岩が見える。眺めがいいそうなので、寄ってみる。
鷹見岩から。金峰山頂が結構遠くに感じる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹見岩から。金峰山頂が結構遠くに感じる。
瑞牆山もガスが晴れた。写真を拡大すると、山頂に人が立っているのが見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山もガスが晴れた。写真を拡大すると、山頂に人が立っているのが見える。
さっきとは逆で、鷹見岩から大日岩を望む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっきとは逆で、鷹見岩から大日岩を望む。
鷹見岩は貸し切りだった。関係ないけど、トレッキングシューズもボロボロになってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹見岩は貸し切りだった。関係ないけど、トレッキングシューズもボロボロになってきた。
1
富士見平小屋に到着。テントを片付ける前に、せっかくなので日本でここだけという、「山小屋の地ビール」をいただく。800円。小屋の人によると、ビールの売上は全額レスキューに寄付しているらしい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見平小屋に到着。テントを片付ける前に、せっかくなので日本でここだけという、「山小屋の地ビール」をいただく。800円。小屋の人によると、ビールの売上は全額レスキューに寄付しているらしい。
2
渋みがきいていて、結構美味しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋みがきいていて、結構美味しい。
1

感想/記録
by dodo

21日も22日もガスがかかるのが心配だったけど、どちらも晴れてよかった。
訪問者数:236人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ