ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769035 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

2015.11.23 雲取山【日帰り・ピストン】

日程 2015年11月23日(月) [日帰り]
メンバー neputa0702
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
■JR中央線・青梅線
06:17発 JR四ツ谷駅
08:13着 JR奥多摩駅
■西東京バス
08:35発 JR奥多摩駅
09:09着 鴨沢
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち37%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間58分
休憩
27分
合計
8時間25分
S鴨沢バス停09:1509:42丹波山村村営駐車場09:4309:47小袖緑道あがり09:4811:18堂所11:1913:01ブナ坂13:28奥多摩小屋13:2913:37ヨモギノ頭13:3914:08小雲取山14:1514:39雲取山避難小屋14:4314:46雲取山15:18雲取山避難小屋15:1915:26小雲取山15:2715:40ヨモギノ頭15:4315:46奥多摩小屋15:4716:05ブナ坂16:0617:02堂所17:0517:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
総じて歩きやすい道がほとんどでした。
一箇所ある橋はかなり揺れるので一人ずつ渡ったほうが安全かもしれません。
頂上が近づくにつれ若干の岩あり。

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ タイツ ズボン 靴下 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 予備電池 GPS 筆記用具 保険証 携帯 時計 タオル

写真

バス停到着。この向かいにある反対方向のバス停脇の階段を登って登山道を目指します。
2015年11月23日 08:44撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停到着。この向かいにある反対方向のバス停脇の階段を登って登山道を目指します。
2
続いてこの案内標識を見つけて左へ
2015年11月23日 08:47撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
続いてこの案内標識を見つけて左へ
てくてく歩きます
2015年11月23日 08:47撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てくてく歩きます
1
紅葉ももう終わりですね
2015年11月23日 08:55撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅葉ももう終わりですね
2
ここから林道に入ります
2015年11月23日 08:56撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから林道に入ります
1
ちょっと狭い道ですが
2015年11月23日 08:57撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと狭い道ですが
2
少し歩くと道も開けてきます
2015年11月23日 09:09撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し歩くと道も開けてきます
1
林道を抜けると駐車場、ここからもう少し道路を歩いて登山道入口へ
2015年11月23日 09:13撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を抜けると駐車場、ここからもう少し道路を歩いて登山道入口へ
登山道入口発見
2015年11月23日 09:17撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口発見
クマに注意、そしてハンターさんが活動しておるとのこと
2015年11月23日 09:18撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クマに注意、そしてハンターさんが活動しておるとのこと
1
落ち葉を踏みしめながら歩くのが気持ちいい
2015年11月23日 09:31撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉を踏みしめながら歩くのが気持ちいい
1
もみじ発見!
2015年11月23日 09:35撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみじ発見!
1
地図にある廃屋ですね。かつてはここで暮らしていた方がいたのでしょうか?
2015年11月23日 09:36撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図にある廃屋ですね。かつてはここで暮らしていた方がいたのでしょうか?
1
雲が遠くに見えたり
2015年11月23日 09:38撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲が遠くに見えたり
雲の中を歩いてるのを実感
2015年11月23日 09:48撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲の中を歩いてるのを実感
2
最初の水場
2015年11月23日 10:23撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の水場
1
こんな感じですね。手だけ洗って先へ進みます
2015年11月23日 10:23撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じですね。手だけ洗って先へ進みます
2
ここでようやく1150m。さらに1000m近く登ります
2015年11月23日 10:25撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでようやく1150m。さらに1000m近く登ります
こんな感じで要所要所にしっかりした標識があって助かります
2015年11月23日 10:51撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じで要所要所にしっかりした標識があって助かります
鳥の家?
2015年11月23日 10:58撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥の家?
1
一箇所、橋がありました。一歩足を下ろすごとに揺れが来るので複数人の場合は一人ずつ渡ったほうがよいかもしれない。
2015年11月23日 11:49撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一箇所、橋がありました。一歩足を下ろすごとに揺れが来るので複数人の場合は一人ずつ渡ったほうがよいかもしれない。
2
橋の上から見下ろしてみる。水が流れてるときがあるのかしら。
2015年11月23日 11:49撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋の上から見下ろしてみる。水が流れてるときがあるのかしら。
1
ヘリポート
2015年11月23日 12:55撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポート
1
山頂に近くなると傾斜がキツく、石の道が増えてきます
2015年11月23日 13:11撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近くなると傾斜がキツく、石の道が増えてきます
1
頂上!この看板は埼玉県。
2015年11月23日 14:17撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上!この看板は埼玉県。
6
そしてこちらが東京都。東京で一番の標高地点を踏みました!
2015年11月23日 14:18撮影 by RICOH GX200 , RICOH
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてこちらが東京都。東京で一番の標高地点を踏みました!
3
撮影機材:

感想/記録

【登山目的】
・東京都の最高標高地点を踏む
・自己最長距離を歩く

【感想】
とにかく長いルートで、歩きやすい道がひたすら続くのでよけいに距離を感じる面もあったと思います。
他の方の記録を参考にさせて頂いたのですが登りに5時間以上要してしまい、下りは後半暗くなってきたのでヘッドランプをつけ、最終バスの時間に滑り込みセーフという有様。
GPSルートは最後、携帯のバッテリーが切れたものの充電より下山を優先したため途切れています。

歩き通せたので体力は大丈夫だと思いますが、テンポよく登る筋肉、経験が足りないと思い知らされました。
また、長時間・長距離の登山における計画の立て方を知る良い経験となりましたので次回はもっと余裕ある行程を組んで出かけてみたいと思います。
訪問者数:1424人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ