ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 769057 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走甲信越

大無間山 消えた道はまだ通行可能でした

日程 2015年11月21日(土) 〜 2015年11月22日(日)
メンバー kame-kichi(CL), wan(記録), その他メンバー1人
天候晴れ&うす曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
てしゃまんくの里 駐車9台可。トイレ有り。

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち46%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間41分
休憩
12分
合計
2時間53分
S諏訪神社10:3411:23雷段11:3313:24小無間小屋13:2613:27宿泊地
2日目
山行
7時間37分
休憩
32分
合計
8時間9分
宿泊地05:5506:20P306:2106:40P206:52P106:5307:47小無間山07:59唐松谷の頭08:0008:19中無間山08:2009:15大無間山09:2410:10中無間山10:1110:36唐松谷の頭10:3810:46小無間山11:22P111:32P211:54P311:5512:13小無間小屋12:2613:27雷段13:2813:55諏訪神社13:5614:04ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
水場はないため登山口で水を補給、担ぎ上げ。
登り口から小無限山までのアップダウンの勾配がキツイ。小無限山〜大無限山は緩やか。
P1←→小無限山間の崩壊がすすんでいるためか、2015年版のエアリアはこの区間ついに空白に。トラロープが張ってあるので通過可能だが、引き返す人も。
その他周辺情報田代温泉 民宿ふるさと 日帰り入浴可 ¥500 (ドライヤー無)
過去天気図(気象庁) 2015年11月の天気図 [pdf]

写真

てしゃまんくの里駐車場。先行2台駐車あり。単独行でひとりは日帰り、ひとりは大無限山山頂でテン泊したようだ。
2015年11月21日 10:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
てしゃまんくの里駐車場。先行2台駐車あり。単独行でひとりは日帰り、ひとりは大無限山山頂でテン泊したようだ。
1
諏訪神社参道入口にある霊水。途中水場がないのでここで補給。
2015年11月21日 10:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪神社参道入口にある霊水。途中水場がないのでここで補給。
登山届のポスト。鍵がかかりません。気になる方は下山時に回収を。
2015年11月21日 10:42撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山届のポスト。鍵がかかりません。気になる方は下山時に回収を。
ちょっと寄り道して諏訪神社にお参り。
2015年11月21日 10:43撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと寄り道して諏訪神社にお参り。
けっこうな急坂を登って雷段。
2015年11月21日 11:24撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこうな急坂を登って雷段。
P4到着。木々の向こうに本日のお宿、小無限避難小屋。
2015年11月21日 13:25撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P4到着。木々の向こうに本日のお宿、小無限避難小屋。
トイレなしです。本日、3人での貸し切りでした。
2015年11月21日 13:26撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレなしです。本日、3人での貸し切りでした。
小屋に早く着いたので、明日向かう大無限山方面へ散歩。P3地点からP2、P1、小無限山が見えました。明日あのピークを越えてまた戻ってきます。見たまんまの急勾配です。
2015年11月21日 14:21撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に早く着いたので、明日向かう大無限山方面へ散歩。P3地点からP2、P1、小無限山が見えました。明日あのピークを越えてまた戻ってきます。見たまんまの急勾配です。
6時前、ヘッデン付けて出発。写真はP3の下り。小無限山までに行くピーク越えは、どこも急坂。
2015年11月22日 06:28撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6時前、ヘッデン付けて出発。写真はP3の下り。小無限山までに行くピーク越えは、どこも急坂。
1
核心の崩壊しているガレ場が見えてきた。
2015年11月22日 06:56撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
核心の崩壊しているガレ場が見えてきた。
2
遠くに富士山。雪、少ないです。
2015年11月22日 07:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山。雪、少ないです。
崩壊しているすぐ横のリッジを行きます。
2015年11月22日 07:05撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊しているすぐ横のリッジを行きます。
1
落石をおこさなそうなところへたどり着くまで待機。ザレザレ、ガレガレで、歩くたびに崩壊が進みます。
2015年11月22日 07:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落石をおこさなそうなところへたどり着くまで待機。ザレザレ、ガレガレで、歩くたびに崩壊が進みます。
2
ガレガレを超えて…、リッジ上を進みます。まだ落石の危険あり。
2015年11月22日 07:07撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレガレを超えて…、リッジ上を進みます。まだ落石の危険あり。
3
崩壊進行中。リッジから見下ろしたところ。トラロープがなかったら怖くて行ける気がしません。
2015年11月22日 07:13撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊進行中。リッジから見下ろしたところ。トラロープがなかったら怖くて行ける気がしません。
2
激しいアップダウンを超えてやっと小無限山到着。古くてほぼ判読不能の標識が2枚横たわっていました。
2015年11月22日 07:46撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
激しいアップダウンを超えてやっと小無限山到着。古くてほぼ判読不能の標識が2枚横たわっていました。
あちら大無限山
2015年11月22日 08:00撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちら大無限山
2
中無限山山頂。展望なし。迷いやすいところなのでわざわざロープを張って行かないようにしています。
2015年11月22日 08:20撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中無限山山頂。展望なし。迷いやすいところなのでわざわざロープを張って行かないようにしています。
1
大無限山のちょっと手前の展望の良いポイントで。中央奥に聖岳。
2015年11月22日 08:59撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大無限山のちょっと手前の展望の良いポイントで。中央奥に聖岳。
2
大無限山山頂です。展望はありませんが広々として気持ちの良いところでした。
2015年11月22日 09:16撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大無限山山頂です。展望はありませんが広々として気持ちの良いところでした。
2
聖岳を見た場所で。右からたぶんイザルヶ岳、光岳かな?
2015年11月22日 09:40撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖岳を見た場所で。右からたぶんイザルヶ岳、光岳かな?
難所に戻ってまいりました。難所の向こうに見えるP1・・・。
2015年11月22日 11:04撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所に戻ってまいりました。難所の向こうに見えるP1・・・。
3
難所を下降中。
2015年11月22日 11:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所を下降中。
2
P2です。標識がシブイ。「45モルトウィスキー」
2015年11月22日 11:32撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
P2です。標識がシブイ。「45モルトウィスキー」
避難小屋に戻りました。
2015年11月22日 12:12撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋に戻りました。
2
諏訪神社へ無事下山のお礼参り。
2015年11月22日 13:51撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
諏訪神社へ無事下山のお礼参り。
1
日帰り温泉でお世話になりました。ヌルヌル系の気持ちのいい温泉でした。
2015年11月22日 14:06撮影 by COOLPIX AW120 , NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日帰り温泉でお世話になりました。ヌルヌル系の気持ちのいい温泉でした。

感想/記録
by wan

冬に向けて雪のあるところを歩きたいと話していたのだが、記録的な暖かさで立山でさえ雪がない!ということで、Kame-kichiさん案で大無限山へ。
田代側からのルートは特にP1〜小無限山間の崩壊が激しく、そのうちホントに通行不可になってしまのではないだろうかと感じた。
二百名山ひと筆書きにチャレンジ中の田中陽希さんいわく、戸隠や八海山よりは怖くはないという感想だったが、私はこちらの崩壊地点通過するほうが怖く感じた。
小無限山まではキツイ行程だが、初夏のころならイワカガミの群落を愛でながら忘れられそうそうだ。イワカガミの群落は大無限山までずっと続いていて、咲いていたら見事なイワカガミロードが楽しめるに違いない。その景色も見てみたいが、はたして崩壊がすすむ小無限山は待ってくれるだろうか?
訪問者数:1302人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ