ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 775248 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

馬の背尾根から鎌ヶ岳

日程 2015年12月05日(土) [日帰り]
メンバー nor1-0, その他メンバー1人
天候晴れ時々くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
湯の山温泉街上部の空き地に駐車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち45%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間11分
休憩
44分
合計
4時間55分
S駐車場所09:1209:34馬の背尾根登山口09:3610:11湯ノ峰11:12馬ノ背尾根分岐11:28カズラ谷分岐11:47尾根分岐11:49岳峠12:2512:31鎌ヶ岳12:3613:30弥一ヶ岳14:02長石谷登山口14:0314:07駐車場所G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
馬の背尾根は「山と高原地図」では破線コースだが特に危険個所はなし
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

駐車場所から舗装路を下る
2015年12月05日 09:12撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場所から舗装路を下る
1
三岳寺上部にある登山口を目指す
2015年12月05日 09:22撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三岳寺上部にある登山口を目指す
2
登山口手前にある展望台から御在所方面を眺める
2015年12月05日 09:25撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口手前にある展望台から御在所方面を眺める
2
御在所岳と中道
2015年12月05日 09:29撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳と中道
4
馬の背尾根登山口
2015年12月05日 09:31撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬の背尾根登山口
2
いきなり急登
2015年12月05日 09:27撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登
1
そしてまた急登
2015年12月05日 09:49撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてまた急登
2
地図にはないピーク「湯の峰」到着
2015年12月05日 10:15撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地図にはないピーク「湯の峰」到着
2
ザレ場を慎重に下る
2015年12月05日 10:15撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場を慎重に下る
1
ようやく目指す鎌ヶ岳が見えた
2015年12月05日 10:17撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく目指す鎌ヶ岳が見えた
1
右手には御在所岳
2015年12月05日 10:18撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手には御在所岳
急登は続く
2015年12月05日 10:25撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登は続く
1
足元に霜柱が現れた
2015年12月05日 10:59撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元に霜柱が現れた
急な岩場をよじ登る
2015年12月05日 11:01撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な岩場をよじ登る
1
目の前の視界が開け鎌ヶ岳が拝めた
2015年12月05日 11:03撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目の前の視界が開け鎌ヶ岳が拝めた
1
これから行く難所「白ハゲ」が見えた
2015年12月05日 11:11撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから行く難所「白ハゲ」が見えた
1
雲母峰縦走路と合流。デンと構える雲母峰
2015年12月05日 11:12撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲母峰縦走路と合流。デンと構える雲母峰
白ハゲに突入
2015年12月05日 11:15撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ハゲに突入
2
岩場を登り振り返る
2015年12月05日 11:17撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場を登り振り返る
3
ザレ場は続く
2015年12月05日 11:12撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場は続く
2
ザレ場が終わると超急登。木の根をつかみながらよじ登る
2015年12月05日 11:15撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレ場が終わると超急登。木の根をつかみながらよじ登る
2
白ハゲを登り終え、難所を振り返る
2015年12月05日 11:19撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白ハゲを登り終え、難所を振り返る
1
大きなツララを発見。ペットボトルをはるかに超える長さだ
2015年12月05日 11:39撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなツララを発見。ペットボトルをはるかに超える長さだ
荒々しい鎌ヶ岳も見えてきた
2015年12月05日 11:44撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒々しい鎌ヶ岳も見えてきた
2
岳峠到着。頂上は風が強いと読み、ここでランチタイム
2015年12月05日 11:49撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岳峠到着。頂上は風が強いと読み、ここでランチタイム
3
エネルギーを補給し、頂上をへ向け最後の急登
2015年12月05日 12:25撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エネルギーを補給し、頂上をへ向け最後の急登
1
最後の岩場の急登を乗り越える
2015年12月05日 12:31撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の岩場の急登を乗り越える
2
頂上が見えた
2015年12月05日 12:32撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が見えた
2
頂上から鈴鹿山脈の南側を眺める
2015年12月05日 12:27撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上から鈴鹿山脈の南側を眺める
1
久しぶりに見る鎌尾根
2015年12月05日 12:32撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに見る鎌尾根
3
御在所側へ移動。人は少ない
2015年12月05日 12:33撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所側へ移動。人は少ない
2
御在所岳をバックに
2015年12月05日 12:34撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳をバックに
3
風が猛烈に強かったので早々に下山開始。長石尾根を下る
2015年12月05日 12:35撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が猛烈に強かったので早々に下山開始。長石尾根を下る
1
でっかい霜柱。馬の背尾根より長石尾根のほうが発達していた
2015年12月05日 12:43撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっかい霜柱。馬の背尾根より長石尾根のほうが発達していた
1
急斜面を慎重に下る
2015年12月05日 12:45撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急斜面を慎重に下る
2
見上げるとこんな感じ
2015年12月05日 12:41撮影 by Canon PowerShot A3500 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げるとこんな感じ
1
長石尾根にある地図にはないピーク「弥一ヶ岳」から御在所岳を眺める
2015年12月05日 13:29撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石尾根にある地図にはないピーク「弥一ヶ岳」から御在所岳を眺める
2
人ひとり通るのがやっとのスペースをなんとか通過
2015年12月05日 13:40撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人ひとり通るのがやっとのスペースをなんとか通過
2
徒渉すると間もなくゴール
2015年12月05日 14:00撮影 by DMC-S1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉すると間もなくゴール
1

感想/記録
by nor1-0

約2か月ぶりの山行は、地元鈴鹿の鎌ヶ岳へ。
雨の心配はないものの風が強く、樹林帯を歩いているときは暑いくらいだったが稜線へ出ると一気に体感温度が下がるというなかなか厳しい気象条件だった。
それでも、週末にもかかわらず人けのない静かな山歩きを楽しめ、久しぶりの山を満喫した一日だった。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 ザレ 霜柱 高原 馬の背 山行
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ