ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 777673 全員に公開 ハイキング東海

【猿投山読図山めし山行】広沢西尾根はバカに出来ない!?(猿投神社〜武田道〜広沢西尾根〜雲興寺)

日程 2015年12月12日(土) [日帰り]
メンバー earieltsuyopon412
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
○行き
とよたおいでんバス「猿投神社前バス停」下車
○帰り
名鉄バス「赤津バス停」→名鉄瀬戸線「尾張瀬戸駅」
雲興寺からバス停まで徒歩(15分前後)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間43分
休憩
2時間14分
合計
7時間57分
S猿投山麓駐車場08:3809:26城ヶ峰展望台09:4710:15武田道登山口10:1610:21広沢神社11:09猿投西尾根12:10A14912:1213:35赤猿峠15:2015:40雲興寺ルート公衆トイレ15:4516:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【猿投神社〜武田道〜広沢神社】
○危険箇所はありませんが、足元に注意。

【広沢西尾根】
○急登、やせ尾根あり。
○分岐が多数あるため、地図とコンパスを確認しないとルートを外す恐れが十分ありますので、現在位置を確認しながら進んで下さい。

【雲興寺側への登山道】(赤猿峠〜東海自然歩道)
○危険箇所はありませんが、足元に注意。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

今回は猿投神社からスタートですよ〜
私はこっちからは久々です♪ t

私はこっちからが多いです♪e
2015年12月12日 08:05撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は猿投神社からスタートですよ〜
私はこっちからは久々です♪ t

私はこっちからが多いです♪e
1
猿投神社の紅葉♪ まだ綺麗でしたヽ(´▽`)/ e

これはホント綺麗でしたね(´∀`)♪ t
2015年12月12日 08:07撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿投神社の紅葉♪ まだ綺麗でしたヽ(´▽`)/ e

これはホント綺麗でしたね(´∀`)♪ t
8
久々の武田道歩きにホッコリ(^.^) t
2015年12月12日 08:47撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久々の武田道歩きにホッコリ(^.^) t
1
さてさて、登っていきますよ〜〜♪ e

急登もありますから、頑張ろーp(^^)q
ザックが猿投に似合わないサイズw t
2015年12月12日 08:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さてさて、登っていきますよ〜〜♪ e

急登もありますから、頑張ろーp(^^)q
ザックが猿投に似合わないサイズw t
2
やせ尾根にどどーーんと木! e

道のど真ん中〜〜でしたね! t
2015年12月12日 08:53撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やせ尾根にどどーーんと木! e

道のど真ん中〜〜でしたね! t
1
猿投唯一の梯子場?
よいしょっと t

梯子場、楽しいですね〜♪ e
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿投唯一の梯子場?
よいしょっと t

梯子場、楽しいですね〜♪ e
3
広沢城跡に到着です〜 t

ここ、まだ来てなかったので来たかったんです♪ e

あら、そうだったのですね〜(^^) t
2015年12月12日 09:02撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢城跡に到着です〜 t

ここ、まだ来てなかったので来たかったんです♪ e

あら、そうだったのですね〜(^^) t
1
薮椿が綺麗に咲いてました(^^) e

ホントだ♪キレイ(´∀`) t
2015年12月12日 09:15撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薮椿が綺麗に咲いてました(^^) e

ホントだ♪キレイ(´∀`) t
1
城ヶ峰に到着〜
この案内板、いつ見ても可愛らしい♪ t

ですよね〜♪ 山頂のも好きです(*´∀`*) e
2015年12月12日 09:25撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ峰に到着〜
この案内板、いつ見ても可愛らしい♪ t

ですよね〜♪ 山頂のも好きです(*´∀`*) e
4
城ヶ峰からの眺望
今日はちょっと霞みがかってる感じですね〜 t

でも思ってたよりいい景色でした(^^) e
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ峰からの眺望
今日はちょっと霞みがかってる感じですね〜 t

でも思ってたよりいい景色でした(^^) e
2
城ヶ峰のところにあった赤い実♪ e
2015年12月12日 09:30撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
城ヶ峰のところにあった赤い実♪ e
猪さんの仕業か、道が随分掘り起こされてます(^^; e

猪さん、頑張りましたね(笑) t
2015年12月12日 09:49撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪さんの仕業か、道が随分掘り起こされてます(^^; e

猪さん、頑張りましたね(笑) t
1
君は一体何故、そんなことに・・・(^^; e

くるリンパ!ってなってますね〜(^^; t
2015年12月12日 09:55撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君は一体何故、そんなことに・・・(^^; e

くるリンパ!ってなってますね〜(^^; t
1
こんなところも通ります♪ 猿投の一般登山道や東尾根とはちょっと感じが違います。 e

この雰囲気が好きです♪ t
2015年12月12日 10:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところも通ります♪ 猿投の一般登山道や東尾根とはちょっと感じが違います。 e

この雰囲気が好きです♪ t
1
こんなところも通り・・・←大好きな尾根歩き♪ e

earielさん、尾根道歩き大好きですもんね〜 t
2015年12月12日 10:02撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなところも通り・・・←大好きな尾根歩き♪ e

earielさん、尾根道歩き大好きですもんね〜 t
1
武田道西側登山口まで来ました〜 t

到着ですねーー(^^) e
2015年12月12日 10:13撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武田道西側登山口まで来ました〜 t

到着ですねーー(^^) e
林道の紅葉がキレイ(´∀`)
猿投はまだ紅葉が楽しめるのですね〜 t

ですね♪ あちこちで綺麗なの見れました♪ e
2015年12月12日 10:13撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の紅葉がキレイ(´∀`)
猿投はまだ紅葉が楽しめるのですね〜 t

ですね♪ あちこちで綺麗なの見れました♪ e
2
地面もこんな感じで紅葉感満載です(^^) e

モザイク模様のようでキレイです♪ t
2015年12月12日 10:18撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面もこんな感じで紅葉感満載です(^^) e

モザイク模様のようでキレイです♪ t
8
広沢神社です〜。いよいよここからですね〜♪
まずは二人してお参り(^.^) t

はい♪ 無事下山をお願いしてきました♪ e
2015年12月12日 10:17撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広沢神社です〜。いよいよここからですね〜♪
まずは二人してお参り(^.^) t

はい♪ 無事下山をお願いしてきました♪ e
1
ここでeariel、いつものエネルギー補給(笑) e

お、今回は途中で補給でしたね(笑) t
2015年12月12日 10:20撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでeariel、いつものエネルギー補給(笑) e

お、今回は途中で補給でしたね(笑) t
2
神社の脇からいよいよ広沢西尾根に登りますp(^^)q
わくわく♪ t

楽しみですねヽ(´▽`)/ e
2015年12月12日 10:24撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の脇からいよいよ広沢西尾根に登りますp(^^)q
わくわく♪ t

楽しみですねヽ(´▽`)/ e
木漏れ日ホッコリ尾根道歩きです(´∀`)
気持ち良いですねぇ♪ t

木漏れ日が本当に気持ちよかったです〜(*´∀`*) e
2015年12月12日 10:35撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木漏れ日ホッコリ尾根道歩きです(´∀`)
気持ち良いですねぇ♪ t

木漏れ日が本当に気持ちよかったです〜(*´∀`*) e
earielさん地形図片手にルンルン登ってます〜 t

ちょっと急登に息切れてましたが(笑)e
2015年12月12日 10:46撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
earielさん地形図片手にルンルン登ってます〜 t

ちょっと急登に息切れてましたが(笑)e
3
道中の祠(^.^) t
2015年12月12日 11:03撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中の祠(^.^) t
1
309.4の三角点タッチ♪ e

ダブルタッチ♪ t
2015年12月12日 11:08撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
309.4の三角点タッチ♪ e

ダブルタッチ♪ t
4
鈴鹿のお山を思わせるような尾根道がけっこうあります!
猿投にこんな良い道あるなんて♪ t

本当にです! これからは猿投で鈴鹿気分が味わえますね♪ e
2015年12月12日 11:23撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿のお山を思わせるような尾根道がけっこうあります!
猿投にこんな良い道あるなんて♪ t

本当にです! これからは猿投で鈴鹿気分が味わえますね♪ e
3
たま〜に見える眺望w
猿投の山頂が見えました(´∀`) t

綺麗でしたね〜(*´∀`*) でも山頂遠いw e
2015年12月12日 11:45撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たま〜に見える眺望w
猿投の山頂が見えました(´∀`) t

綺麗でしたね〜(*´∀`*) でも山頂遠いw e
3
なかなか歩きごたえがある尾根ですよね〜 t

ですねー! 10m〜30m程度のアップダウンが結構歩きがいありますね。 e
2015年12月12日 12:02撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか歩きごたえがある尾根ですよね〜 t

ですねー! 10m〜30m程度のアップダウンが結構歩きがいありますね。 e
2
途中の大岩(?) e

猿投では珍しい? t

tsuyoponさん、バリルートばっかりで忘れてませんか〜(笑)
一般登山道には大岩もカエル岩などもありますよ〜(笑) e
2015年12月12日 12:51撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の大岩(?) e

猿投では珍しい? t

tsuyoponさん、バリルートばっかりで忘れてませんか〜(笑)
一般登山道には大岩もカエル岩などもありますよ〜(笑) e
お! ちょっと開けたところで山頂見えました♪ こうして見ると猿投の山容はまた違って見えます。 e

私は未だに猿投の山容をはっきりイメージできません(^^; t
2015年12月12日 13:00撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お! ちょっと開けたところで山頂見えました♪ こうして見ると猿投の山容はまた違って見えます。 e

私は未だに猿投の山容をはっきりイメージできません(^^; t
1
木に木が引っ掛かって門みたいになっている♪。。。のに見とれてここは行き過ぎたところ( ̄▽ ̄;) t

ですね( ̄▽ ̄;)私は足元見てましたww e
2015年12月12日 13:08撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木に木が引っ掛かって門みたいになっている♪。。。のに見とれてここは行き過ぎたところ( ̄▽ ̄;) t

ですね( ̄▽ ̄;)私は足元見てましたww e
1
君も、何故そんな形に?! e

今度はネジネジですね(笑) t
2015年12月12日 13:14撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
君も、何故そんな形に?! e

今度はネジネジですね(笑) t
1
ここから赤猿峠に入ってきます〜 t

ここから赤猿峠へ行くのは初めてです! e

この辺りは私の歩き慣れた道ですよ〜♪ t
2015年12月12日 13:25撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから赤猿峠に入ってきます〜 t

ここから赤猿峠へ行くのは初めてです! e

この辺りは私の歩き慣れた道ですよ〜♪ t
1
ザック大きいw
私もですけどね〜 t

でっかいですね〜( ̄▽ ̄;) 猿投の装備ではないです(笑) e
2015年12月12日 13:32撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザック大きいw
私もですけどね〜 t

でっかいですね〜( ̄▽ ̄;) 猿投の装備ではないです(笑) e
3
赤猿峠で鍋タイム♪ e

わーいわーい(´∀`)♪
美味しく頂きました♪ t
2015年12月12日 13:59撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤猿峠で鍋タイム♪ e

わーいわーい(´∀`)♪
美味しく頂きました♪ t
6
雲興寺側への登山道の途中にあるトイレは建て替え工事中でしょうか、現在は簡易トイレでした t

簡易トイレ、綺麗でしたよ〜♪ e
2015年12月12日 15:39撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲興寺側への登山道の途中にあるトイレは建て替え工事中でしょうか、現在は簡易トイレでした t

簡易トイレ、綺麗でしたよ〜♪ e
1
まったり歩き〜〜♪ e

日没前に下山しなきゃなので、地図読み省略で歩きますよ〜(^.^)
ん?ルール違反?(笑) t
2015年12月12日 15:56撮影 by FinePix XP80 XP81 XP85, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まったり歩き〜〜♪ e

日没前に下山しなきゃなので、地図読み省略で歩きますよ〜(^.^)
ん?ルール違反?(笑) t
鉄塔くぐるとこからの市内の眺望
伊勢湾がキレイに光ってます♪ t

トリトンが見えるとは思ってませんでした〜
ここからは駅前の高層ビル群も見えてました♪ e
2015年12月12日 16:00撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔くぐるとこからの市内の眺望
伊勢湾がキレイに光ってます♪ t

トリトンが見えるとは思ってませんでした〜
ここからは駅前の高層ビル群も見えてました♪ e
8
私のお気に入りな木製階段のところ♪ t
2015年12月12日 16:12撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私のお気に入りな木製階段のところ♪ t
1
雲興寺に到着しました(´∀`)
日没には間に合った(^^; t

間に合いましたね〜(^^; e
2015年12月12日 16:27撮影 by DVX, GE
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲興寺に到着しました(´∀`)
日没には間に合った(^^; t

間に合いましたね〜(^^; e
2
下山記念写真♪ ←小道具つきw e

今回も無事に下山したぞ〜(´∀`) t
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山記念写真♪ ←小道具つきw e

今回も無事に下山したぞ〜(´∀`) t
6

感想/記録
by eariel

今日は、猿投で地図読み山行でしたヽ(´▽`)/

東尾根は行ったことあるし・・・今回は二人共未踏の西尾根で♪

で・・・猿投だし、と・・・
今回、セミワンタッチのアイゼンのつけられる3シーズン靴(←これで冬の鈴鹿へ行こうと目論見中。)の履き慣らしを兼ねて・・・
そして、たまにはtsuyoponさんと山ご飯、と鍋具材を背負って・・・

が・・・事前に地形図で確認してわかってはいたのですが・・・
等高線1本から3本のアップダウンを繰り返す西尾根・・・
しかも、結構急登(^^;
修行の場と化します。。。
でも、大好きな尾根歩き♪ 思っていた以上にやせ尾根だったり花崗岩がザレてたりで、鈴鹿を思い出すような道・・・
なかなか楽しいです♪

そして、今日の私的流行語、「トラバってる」w
西尾根は分岐が多く、勿論看板はなく、赤テープやマークが両方ともあったり、なかったりで、ちゃんと地形図で確認しないと迷いますw
数えられないほど繰り返す小ピークの巻道なのか、違う方向へ行く分岐なのか・・・
「こっちはトラバってるだけなんじゃ? 多分向こうで合流すると思う。」
などと何度も言いつつ、進んでました(笑)

進むにつれ・・・
急登や根っこだらけや岩に、地図を手に歩けないところも出てきて、一旦地図をしまって両手を空けておかなくてもいいところへ出て、地図を取り出すんですが・・・
えっと、どこまだ来たんだっけ?
と、その度、どこまで進んでいたか、確認しないといけなくて(^^;
(↑東尾根の時は地図持ちっぱなしで親指で現在地を押さえながらで大丈夫だったけどw)
なかなかサクサク歩けません(^^;
数え切れない小ピークの度にこの尾根を進んで〜っとも確認しないとです(^^;
ええ、なにしろ、常に現在地を把握しないといけないルールですからww(←いつ決めたんでしょうね(笑))

そうこうしているうちに結構時間がかかってしまい・・・(←地図読みに時間かかるうえに、私が修行状態であまりサクサク歩けずw)
しかも、もうすぐで林道に出る、というところで・・・最後に分岐を間違い・・・
地形図とコンパスでここと思われる分岐を入っていくと、赤テープは大量にあるのに、あまり人が歩いた形跡のない、ふかふかの激降りにw
これはおかしくない? といいつつ・・・
方向は合ってるわけだし、地形図と照合しても間違いという確証ももてず・・・そのまま突っ込みました(^^;
そして、降りたところで道消失ww 目の前には小川ww
これは変・・・なのですが・・・ほんの5メートル程度向こうに出たい林道が見えます・・・
登り返して、正しい分岐に行くのも大変だったし、お腹もすいたし、5メートルほどの移動は水平移動で危険はなさそうだったので強行ww
小川を越えて、木々の間を抜けて林道へ。

う〜ん、出るはずだったところからちょっとだけ北に出ました(^^;
てことは、尾根一本違ってたようww
悔しいけれど・・・日没もあるし、山頂は諦めて、赤猿峠へ向かってお昼です♪
さすがにもう寒いので今日は鍋♪ 〆のうどんも食べて、tsuyoponさんが用意してくれたデザートとコーヒーでまったりして、雲興寺へ向かいます。
ここは以前にまだ地図読みがうまくできなかった時、行きたくて、分岐を見逃したところ(^^;

で・・・さてさて、日没前に下山できました♪

う〜ん、なかなか西尾根楽しいです!
↑のとおり、歩きごたえありますし♪
今回、最後に間違えてしまったので・・・またリベンジしないと!!

感想/記録

今日は、earielさんとの猿投山での地図読み&山めし山行〜(^.^)
私としては久々な猿投神社側からスタートし、武田道〜広沢西尾根〜赤猿峠〜雲興寺のルートです。
メインイベンドはなんといってもバリルートの広沢(猿投)西尾根です♪
道中は、地図読みしながら常に現在位置を把握しなければならないというルール(←おや?いつの間にそんなルールがw)。

猿投神社に到着した我々は早速登山の準備。
ん?いつもと我々のスタイルが異なる。。。
そう、山めし山行も兼ねてですので、二人とも猿投山を登るようには思えない小屋泊を思わせるパックパックの大きさw

見た目どこ登るんだ?この人たちは?スタイルで武田道から登山開始〜p(^^)q
道中すれ違う登山者さんに、「スゴい装備だね〜」なんて言われたりw
ザックの中は、山めし道具や食材が満載とは言えず。。。(^^;
また、地図読みしながら歩いているので地図見ながら立ち止まったりしていると、「おや?迷ったのかい?山頂はこっちだよ〜」と後続の登山者さんに心配されたり(^^;
「あ、練習しているんで〜」と必死に説明w
明らかに見た目は猿投に似合わない重装備の二人が地図見て立ち止まっていたら、かなり不思議に思うでしょうね〜(^^;

そんな視線にめげずに我々は、コンパスと地図を首からぶら下げて地図読みを黙々として、とりあえずは城ヶ峰に到着。
そして、武田道の西側登山口まで現在位置を把握しながら到着〜♪
まぁ地図読みしながらなので、時間がいつもよりかかります(^^;
それがルールだがら時間がかかるのは必然です(←いつ決めたっけ?w)。

そして広沢神社に到着、二人でお参りして神社の脇からいよいよ未踏のルート、[広沢(猿投)西尾根]に挑みます〜(´∀`)
事前に地形図を確認していましたが、地味にアップダウンが多く、しかも長めのルートで、常に現在位置を把握しなければならないので緊張は続く。
登り始めていきなりの急登攻撃に意表を突かれる我々二人( ̄▽ ̄;)
重装備な我々には、猿投なのに少し辛い登りとなる(^^;
登りきって尾根に取り付くと。。。そこに待っていたのは鈴鹿の鎌ヶ岳の馬の瀬尾根を思わせるようなザレたやせ尾根が頻繁に現れる(^.^)
これは思いもしていなかったので、けっこう嬉しい尾根道歩き楽しめます♪
尾根好きearielさん、ルンルンしてます♪
その代わりに。。。アップダウン地獄がおまけについてくるけれどねw( ̄▽ ̄;)

地図読みしながらですので、我々の歩行速度は亀さんくらいかなw
現在位置を二人で地形と地図を照らし合わせるも。。。たまに心が数百メートル前方にワープすることがあったりで思ったほど進んでいないことが照合結果から得られて、少し心が折れたり。。。ザックが重いから?( ̄▽ ̄;)
でも我々の心は強いからw、そんなことにめげずに黙々と地図読みを続けます〜
しかしこの尾根。。。分岐がかなり多く、我々に試練を与えてくれます。
なので、そんな状況に更に地図読み魂が燃(萌)えてくる我々二人p(^^)q
いよいよ西尾根の後半、尾根から高度を下げる場面に差し掛かったとき、1度行き過ぎて間違いだと気がつき、少し戻って降りた尾根が踏み跡やマークがあるものの、予定とは1つ尾根がずれていたようで、しかも林道との合流が少し間違って若干藪こぎチックに強引に合流させ( ̄▽ ̄;)。。。
なんとか、踏破! この尾根、バカに出来ませんね(^^;

地図読みしながらでお昼の時間をとっくに過ぎていましたので、お腹を空かした我々はガマン出来ず、赤猿峠のベンチにてearielさんのお鍋料理を頂く(´∀`)♪
このために道具と食材を、見た目小屋泊のような重装備で猿投に運んできましたから♪
お腹をスッカリ空かしていた我々はパクパクとお鍋を美味しく頂き、シメのうどんを食べた後はコーヒー飲みながらマッタリ〜〜♪
あまりマッタリしていると下山が暗くなるので、猿投来て初の山頂寄らずで雲興寺側へ下山でGo〜〜♪下りは地図読み省略で歩くの速いw

そんなこんなで無事に下山(´∀`)♪
地図読み山めし山行完遂〜♪。。。と言いたいところですが広沢西尾根から降りる時、尾根一本ずれていたから少し不本意(>_<)
なのでいつかリベンジかな。
西尾根歩きは猿投とは思えないほど楽しかったな♪いいとこ見〜つけた(´∀`)♪
訪問者数:390人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/10/16
投稿数: 2206
2015/12/14 10:29
 こんにちはearielさんtsuyoponさん
地形図とコンパスと鍋と食材を持って、複雑コースにチャレンジ。
一人だと心細いけど、またもや頼もしいtsuyoponお兄さんが一緒だがや。
猿投山は、色んなコースがあるんだね。
勉強しては実践。迷わず完走。頭いいんだわ。
寅とはどえりゃ違い
日が落ちる前に下山出来てよかった。
もう一つ、遅くなりましたが、earielお姉さん「お誕生日おめでとう 」全部プレゼント!
寅より
登録日: 2012/6/23
投稿数: 1950
2015/12/14 12:45
 読図にボルダリングに
earielさん
tsuyopon412さん
こんにちは
2日間の修行?お疲れ様でした。
読図苦手な私はすぐにGPSに頼ってしまい、学習しょうと思わないのでいけませんね。
ボルダリングはやってみたいと思いますがどうみてもこのお腹ではぶら下がることも出来そうにないので諦め気味。
皆さん本当に偉いものです。パチパチ
登録日: 2014/11/19
投稿数: 606
2015/12/14 20:25
 Re: こんにちはearielさんtsuyoponさん
こんばんは♪ toradoshiさん♪
猿投にはいろんなコースがあって楽しいですよ(*´∀`*)
地形図に鍋と食材はなかなかハードでしたが楽しんできました(*´∀`*)
いえいえ〜〜。最後にちょっと間違えたのでちょっと二人共不本意です。
リベンジしなきゃ!
この時期は日没が早いので、公共交通で動く私たちは開始が早く出来ない分、キツイです(^^;
あら♪ ありがとうございます〜(*´∀`*) 太っちゃう〜〜♪
登録日: 2014/11/19
投稿数: 606
2015/12/14 20:28
 Re: 読図にボルダリングに
こんばんは、kazu97さん♪

修行・・・でしたね(笑)
ただいま、ボルダリングの強烈な筋肉痛に悩まされています(笑)
あ、ちなみに、私もソロだと、つい、スマホアプリで答えを盗み見したくなってしまいますよ〜(^^;
でも、二人だとルール破りができませんので(笑)
こういうのは二人の方がいいのかもです(笑)
ボルダリング、よろしければ一緒にやってみませんか?♪
登録日: 2015/1/8
投稿数: 377
2015/12/14 22:22
 Re: こんにちはearielさんtsuyoponさん
toradoshiさん、こんばんは

いえいえ、地図読みではearielさんには私は助けられてましたよ〜
でも奥が深くて楽しかったです♪
トラバッてるチックな道には泣かされましたね(笑)
↑earielさんの私的流行語大賞〜

猿投は色々楽しめますね〜
今回の広沢西尾根、新たな猿投の楽しみ方を知りました(^.^)
登録日: 2015/1/8
投稿数: 377
2015/12/14 22:46
 Re: 読図にボルダリングに
kazu97さん、こんばんは

猿投に続き、翌日はボルダリングという、振り返ればなにげにハードでした(笑)
地図読みも興味がありまして、earielさんが詳しいので勉強になりました♪
私も普段、ここぞの時にはGPSやアプリを頼りにしておりますが、今回は山行の趣旨から、地形図とコンパスのみで現在位置をリアルタイムに把握しなければならないという決して破ることの出来ないルールがありましたので(笑)、二人で頑張りました〜(←いつ決めたのかなぁww、自然と決まってたww)

ボルダリングも初めてやりましたが、思ったよりハードながら、かなりな楽しさを感じましたね〜(^^)

猿投の広沢西尾根は、いずれリベンジですね!

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ