ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 780496 全員に公開 ハイキング京都・北摂

愛宕山 清滝→大杉谷→表参道五合目→愛宕神社→愛宕スカイライン→ツツジ尾根

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー inumaru52
天候曇り時々晴れ及び雨少し雪
アクセス
利用交通機関
電車バス

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 雨具 ゲイター マフラー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ ガイド地図(ブック) 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ

写真

このお墓が激しく気になる・・・
2015年12月19日 13:00撮影 by E-P3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このお墓が激しく気になる・・・

感想/記録

「は?ケーブル駅跡だけ見てホテル跡見てないの?馬鹿じゃないの死ねば?」と言われたのでリベンジしたのである。

先日下ってとても印象が良かった大杉谷からスタート。途中,林道に入り表参道五合目へ。ルート開拓できたのはよかったがひたすら急坂で使う意味はあまりないと思う。

ケーブル駅跡→ホテル跡,とチェックし昼食。アルファ米温めてる最中に雪が降ってきて泣きそうになる。

その後,愛宕スカイラインに入ったつもりだったのだが失敗し,山頂広場に出てしまう。そのまま大杉谷別れに回り再度スカイラインに挑戦し,今度はクリア。だが,どこで間違えたのかは結局わからず。途中,気になるお墓も発見。川勝さんとはどなたなのだろう。

スカイラインは,2か所ほど「は?ここ行くのマヂ?」って個所があったが基本問題のないルートだと思う。

水尾別れで休憩してたら,15時前となる。誰もいなくなる。そのままツツジ尾根へ。完全に誰もいなくなる。最初と最後が激坂だが,そのほかは気持ちのいい尾根ルートでゆっくり楽しみたかったのだが,なんか日が落ちてきたので駆け足で過ぎてしまった。ここも再度リベンジするか。

駅に着いたらすぐに電車が来て乗り込んで,うっかり車内でルート再開してしまい,記録がおかしいのはこのせいであります。

さすがに,しばらく愛宕山はいいかな。
訪問者数:331人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 アルファ米 クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ