ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 781163 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走伊豆・愛鷹

天城峠バス停⇒天城トンネル⇒天城峠⇒向峠⇒八丁池⇒白田峠⇒戸塚峠⇒小岳⇒片瀬峠⇒万三郎岳⇒万二郎岳⇒天城高原ゴルフコース

日程 2015年12月19日(土) [日帰り]
メンバー torahattyou
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
08:15 伊豆箱根鉄道・駿豆線・修善寺駅発 河津行きバス
15:15 天城高原ゴルフコース発 伊東駅行きバス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち57%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
7分
合計
5時間27分
S水生地下08:5909:10旧天城トンネル北口園地09:1209:23天城峠09:49向峠10:56八丁池公衆トイレ10:56展望台10:5711:01八丁池公衆トイレ11:01展望台11:43白田峠12:03戸塚峠12:51万三郎岳下分岐12:5212:58万三郎岳13:0113:22石楠立13:33馬の背13:48万二郎岳14:17四辻14:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山道を塞ぐ倒木は無数有。
AM霜柱多数、PMになるとぬかるみ多数。
踏み跡不鮮明ヶ所有。特に「小岳」直下。
その他周辺情報天城高原ゴルフコースにレストラン・売店あり(要・ゴルフプレーヤー・マナー)。
伊東駅周辺には温泉施設多数。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 グローブ 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 サングラス カメラ

写真

高いけど、新幹線を使わないと成り立たない計画です。
2015年12月19日 07:10撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高いけど、新幹線を使わないと成り立たない計画です。
電車で修善寺に向かうのは初めてです。
2015年12月19日 07:37撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
電車で修善寺に向かうのは初めてです。
08:12 とにかく慌ただしい、せわしない乗り継ぎです。行動食は車内で。
2015年12月19日 08:12撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
08:12 とにかく慌ただしい、せわしない乗り継ぎです。行動食は車内で。
09:00 45分間1090円のバス旅でした。
2015年12月19日 09:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:00 45分間1090円のバス旅でした。
国道に掘られた「新・天城トンネル」。車では数えられない程通っています。右手に階段がありました。
2015年12月19日 09:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国道に掘られた「新・天城トンネル」。車では数えられない程通っています。右手に階段がありました。
09:08 まずは6.1卆茲砲△襦嵌丁池」が当面の目標となります。
2015年12月19日 09:08撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:08 まずは6.1卆茲砲△襦嵌丁池」が当面の目標となります。
09:09 「旧・天城峠」です。
2015年12月19日 09:09撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:09 「旧・天城峠」です。
1
趣のある古いトンネルです。
2015年12月19日 09:10撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
趣のある古いトンネルです。
1
09:23 「天城峠」です。登りはここまででした。
2015年12月19日 09:23撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:23 「天城峠」です。登りはここまででした。
1
「天城山縦走路」の表示板。
2015年12月19日 09:44撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「天城山縦走路」の表示板。
1
どこかの国旗の様な表示です。
2015年12月19日 09:46撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこかの国旗の様な表示です。
天気は快晴ですが、眺望の悪い登山道です。
2015年12月19日 09:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は快晴ですが、眺望の悪い登山道です。
09:49 「向峠」に着きました。
2015年12月19日 09:49撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:49 「向峠」に着きました。
平坦な登山道が果てしなく続く感じになっています。
2015年12月19日 09:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平坦な登山道が果てしなく続く感じになっています。
木々の隙間から富士山の頭だけ見えました。
2015年12月19日 09:57撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の隙間から富士山の頭だけ見えました。
剣ヶ峰がハッキリ認識できます。
2015年12月19日 09:57撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰がハッキリ認識できます。
1
10:07 ワサビ田を通過しました。
2015年12月19日 10:07撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:07 ワサビ田を通過しました。
1
しかし、平坦です。
2015年12月19日 10:12撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし、平坦です。
枯れ葉と冬の樹木が綺麗です。
2015年12月19日 10:32撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枯れ葉と冬の樹木が綺麗です。
1
10:36 「寒天橋」への道を分けます。やっと「八丁池」が近づきました。ここからやや登りでした。
2015年12月19日 10:36撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:36 「寒天橋」への道を分けます。やっと「八丁池」が近づきました。ここからやや登りでした。
10:53 いよいよ「八丁池」ですが、展望台に寄ってみます。
2015年12月19日 10:53撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:53 いよいよ「八丁池」ですが、展望台に寄ってみます。
10:54 「展望台」からの風景です。
2015年12月19日 10:54撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:54 「展望台」からの風景です。
1
「展望台」からの風景です。
2015年12月19日 10:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「展望台」からの風景です。
「展望台」からの風景です。
2015年12月19日 10:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「展望台」からの風景です。
「展望台」からの風景です。
2015年12月19日 10:55撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「展望台」からの風景です。
11:00 バス停からジャスト2時間で「八丁池」に到着です。
2015年12月19日 11:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:00 バス停からジャスト2時間で「八丁池」に到着です。
綺麗な湖と言うか池です。
2015年12月19日 11:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
綺麗な湖と言うか池です。
「静かな湖畔」と言った感じ。
2015年12月19日 11:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「静かな湖畔」と言った感じ。
1
鏡のような湖面いや、池の水面に感動するばかり。
2015年12月19日 11:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鏡のような湖面いや、池の水面に感動するばかり。
2
ここで行動食摂っておきます。
2015年12月19日 11:04撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで行動食摂っておきます。
次の目標は「万三郎岳」。6.1卆茲任后
2015年12月19日 11:06撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次の目標は「万三郎岳」。6.1卆茲任后
11:17 冬の登山道。霜柱がバリバリ音を立てます。
2015年12月19日 11:17撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:17 冬の登山道。霜柱がバリバリ音を立てます。
1
11:42 「白田峠」。
2015年12月19日 11:42撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:42 「白田峠」。
12:00 「戸塚峠」。ここまで平坦な道が続きました。
2015年12月19日 12:00撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 「戸塚峠」。ここまで平坦な道が続きました。
12:26 「小岳」直下は踏み跡不鮮明な箇所がありました。おまけに急登で、藪で左手から出血です。
2015年12月19日 12:26撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:26 「小岳」直下は踏み跡不鮮明な箇所がありました。おまけに急登で、藪で左手から出血です。
1
12:31 「小岳」に辿り着いた感じです。絆創膏を貼って先に進みます。時間をロスしました。
2015年12月19日 12:31撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:31 「小岳」に辿り着いた感じです。絆創膏を貼って先に進みます。時間をロスしました。
12:38 「片瀬峠」です。
2015年12月19日 12:38撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:38 「片瀬峠」です。
12:51 「シャクナゲコース」と道を分けます。
2015年12月19日 12:51撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:51 「シャクナゲコース」と道を分けます。
12:56 「万三郎岳」です。山頂は混んでいました。
2015年12月19日 12:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:56 「万三郎岳」です。山頂は混んでいました。
日本百名山を1座増やしました。
2015年12月19日 12:56撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本百名山を1座増やしました。
1
本日のルートが解りやすい看板になっています。逆ルートだと累積標高が低く、物足りなさを感じた事でしょう。
2015年12月19日 13:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のルートが解りやすい看板になっています。逆ルートだと累積標高が低く、物足りなさを感じた事でしょう。
山頂直下は、東に視界が開けていました。
2015年12月19日 13:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下は、東に視界が開けていました。
下山地のゴルフ場が見えました。
2015年12月19日 13:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山地のゴルフ場が見えました。
アンテナに占領された山頂は「遠笠山」だと思われます。
2015年12月19日 13:02撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アンテナに占領された山頂は「遠笠山」だと思われます。
初島もどアップで。
2015年12月19日 13:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初島もどアップで。
我が神奈川方面。
2015年12月19日 13:03撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が神奈川方面。
13:19 「石楠立」。
2015年12月19日 13:19撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:19 「石楠立」。
13:34 「馬の背」。
2015年12月19日 13:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:34 「馬の背」。
伊東ではお馴染みの「大室山」が見えました。
2015年12月19日 13:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊東ではお馴染みの「大室山」が見えました。
1
アップで。
2015年12月19日 13:34撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
1
どアップで。
2015年12月19日 13:35撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どアップで。
13:46 本日最後のピーク「万二郎岳」。万三郎より数は一つ少ないのに標高は低いのですね。
2015年12月19日 13:46撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:46 本日最後のピーク「万二郎岳」。万三郎より数は一つ少ないのに標高は低いのですね。
14:13 「四辻」という峠に出ました。
2015年12月19日 14:13撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:13 「四辻」という峠に出ました。
14:24 いきなり!こんな看板が。
2015年12月19日 14:24撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:24 いきなり!こんな看板が。
ここがバス停? 本日の終点でした。
2015年12月19日 14:25撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここがバス停? 本日の終点でした。
これが無ければ百名山の記念になりません。600円以上もしました。さすが、ゴルフ場。
2015年12月19日 14:44撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが無ければ百名山の記念になりません。600円以上もしました。さすが、ゴルフ場。
2階のレストランで乾杯です。この後キムチ臭い口になりそう。
2015年12月19日 14:48撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2階のレストランで乾杯です。この後キムチ臭い口になりそう。
1
ゴルフ場ですからマナーは必須。ジャケットとチノパンに着替えています。
2015年12月19日 15:01撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場ですからマナーは必須。ジャケットとチノパンに着替えています。
15:15 1分の狂いもなくバスが来ました。伊東駅まで45分間1000円です。
2015年12月19日 15:15撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:15 1分の狂いもなくバスが来ました。伊東駅まで45分間1000円です。
本日の宿泊ホテル「伊東園別館」。飲み放題です。
2015年12月19日 19:45撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日の宿泊ホテル「伊東園別館」。飲み放題です。
1
伊東園の隣接するホテル全ての温泉に入れるので、10種類近い浴場に入れます。
2015年12月20日 04:40撮影 by DSC-HX50V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊東園の隣接するホテル全ての温泉に入れるので、10種類近い浴場に入れます。
1

感想/記録

 今年最後の山行は日本百名山。行きに新幹線使ったり、泊まって温泉に浸かったり、と贅沢になってしまいました。
 その割に山行の満足度としてはかなり低いものになってしまいました。その理由は標高差の低さ。両登山口の標高は600mと1000m。15〜16劼旅堋のうち、殆どが平坦な山歩きでした。
 とはいえ、相変わらず時間との闘い的な行動計画。1本/時間のバスでは仕方ないかもしれません。
訪問者数:403人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ