ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 782438 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳 〜 谷川岳ロープウェイを使って 〜

日程 2015年12月20日(日) [日帰り]
メンバー usofuyu(CL), kitainotori(記録)
天候快晴
肩の小屋より上は風があった時間帯もあり、少し寒く感じましたが、この時期としては温かく、肩の小屋より下では、汗だくになってしまいました。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
◇谷川岳ロープウェイの駐車場を利用。500円。
◇谷川岳ロープウェイを利用。往復2,060円。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち72%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間7分
休憩
45分
合計
4時間52分
S天神平09:0809:54熊穴沢避難小屋10:31天狗の留まり場10:3811:19谷川岳・肩の小屋11:2911:50谷川岳(トマノ耳)11:5612:15谷川岳12:3112:46谷川岳(トマノ耳)12:4712:51谷川岳・肩の小屋12:5313:12天狗の留まり場13:27熊穴沢避難小屋13:3014:00天神平G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
▼数多くの先行者がいたためトレースがしっかりついていました。トレースを外すと膝まで潜るくらいの積雪でした。
▼新雪で、凍結箇所もなかったため、終始つぼ足&トレッキングポールで歩行。
その他周辺情報☆仏岩温泉「鈴森の湯」で入浴&食事。
・650円。
・清潔感のある洗い場と浴槽。シャワーの水圧は少し弱い。
・お湯はかけ流しの無色透明の良いお湯。
・スタミナ焼肉定食1,000円、岩魚の塩焼き600円を食す。非常に美味也。
過去天気図(気象庁) 2015年12月の天気図 [pdf]

写真

待ちに待ったという感じで長蛇の列。
ヘルメットの装着率が異常に多かったです。(k)
凄い人の数。人酔いしそう〜。 (u)
2015年12月20日 08:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちに待ったという感じで長蛇の列。
ヘルメットの装着率が異常に多かったです。(k)
凄い人の数。人酔いしそう〜。 (u)
4
ロープウェイを利用し、天神平からのスタート。
雪不足でスキー場はオープンしていません。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを利用し、天神平からのスタート。
雪不足でスキー場はオープンしていません。(k)
2
積雪は40cm、気温はマイナス4度です。(k)
2015年12月20日 13:59撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は40cm、気温はマイナス4度です。(k)
2
朝日岳方面。
馬蹄形で辿りつけなかった苦い思い出の山です。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳方面。
馬蹄形で辿りつけなかった苦い思い出の山です。(k)
14
トレースバッチリ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレースバッチリ。
3
先行するusofuyuさん。この後スノーシューの出番は?(k)
ザックに括り付けてあるのはスノーシューの形をした重りです。 (u)
2015年12月20日 09:27撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行するusofuyuさん。この後スノーシューの出番は?(k)
ザックに括り付けてあるのはスノーシューの形をした重りです。 (u)
10
山頂の雲もすっかり取れました。
きれいな猫耳ですね〜(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の雲もすっかり取れました。
きれいな猫耳ですね〜(k)
11
熊穴沢避難小屋に到着。
3月に登った時は積雪棒だけが見えてました。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋に到着。
3月に登った時は積雪棒だけが見えてました。(k)
4
お泊りの方も多かったようです。(k)
2015年12月20日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お泊りの方も多かったようです。(k)
1
登ってきた道を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた道を振り返る。
6
燧ケ岳や至仏山、上州武尊山が見えます。
雲一つない快晴の青空。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳や至仏山、上州武尊山が見えます。
雲一つない快晴の青空。
6
遠くに富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに富士山。
16
カッコイイ岩峰が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコイイ岩峰が見えてきました。
5
岩が少し露出している所もありましたが、歩行の支障となるような所はありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が少し露出している所もありましたが、歩行の支障となるような所はありませんでした。
2
青空に向かって、雪道を登っていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に向かって、雪道を登っていく。
4
初めての谷川で振り返る事が多かったusofuyuさん。
気持ちはわかります。(k)
いつもこんな感じで景色を眺めながら、ゆっくり登ってます。 (u)
2015年12月20日 10:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての谷川で振り返る事が多かったusofuyuさん。
気持ちはわかります。(k)
いつもこんな感じで景色を眺めながら、ゆっくり登ってます。 (u)
26
遠く、間ノ岳や北岳、八ヶ岳も見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠く、間ノ岳や北岳、八ヶ岳も見えました。
6
天気が良すぎて暑い、しばし休憩です。(k)
暑すぎて、この辺りで既に喉カラカラでした。 (u)
2015年12月20日 10:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気が良すぎて暑い、しばし休憩です。(k)
暑すぎて、この辺りで既に喉カラカラでした。 (u)
5
青空に向かって登りつめる、この感覚が好きです (u)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に向かって登りつめる、この感覚が好きです (u)
5
爼瑤肇ジカ沢の頭。
爼凜ッコイイな〜 (u)
usofuyuさんが惚れ込んだ山稜です。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
爼瑤肇ジカ沢の頭。
爼凜ッコイイな〜 (u)
usofuyuさんが惚れ込んだ山稜です。(k)
8
kitainotoriさん、ラストスパート? (u)
スノーシューとピッケル、アイゼン背負って10圓蚤臺僂任靴拭(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
kitainotoriさん、ラストスパート? (u)
スノーシューとピッケル、アイゼン背負って10圓蚤臺僂任靴拭(k)
17
エビの尻尾が付いた標柱。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾が付いた標柱。
8
肩の小屋に到着。
ここで少し休憩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋に到着。
ここで少し休憩。
1
トマの耳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳に向かいます。
仙ノ倉山に至る稜線。
超絶カッコ良い (≧▽≦) (u)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙ノ倉山に至る稜線。
超絶カッコ良い (≧▽≦) (u)
14
トマの耳到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳到着。
8
写真撮影ありがとうございました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮影ありがとうございました。
55
オキの耳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳方面。
6
オキの耳に続々人が登っていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳に続々人が登っていきます。
8
越後駒ヶ岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳方面
5
巻機山、越後駒ヶ岳、中ノ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巻機山、越後駒ヶ岳、中ノ岳
14
越後駒ヶ岳と中ノ岳
中ノ岳って、やはりデカイですね。避難小屋で泊まった記憶が蘇りました。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ヶ岳と中ノ岳
中ノ岳って、やはりデカイですね。避難小屋で泊まった記憶が蘇りました。(k)
6
平ヶ岳と会津駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平ヶ岳と会津駒ヶ岳
7
燧ケ岳と至仏山
期間限定の残雪の至仏山に登りたい。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燧ケ岳と至仏山
期間限定の残雪の至仏山に登りたい。(k)
6
オキの耳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳に向かいます。
6
最後の一登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の一登り。
6
トマの耳を振り返る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳を振り返る。
9
トマの耳をもう一度。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳をもう一度。
6
とにかく人が多かったです。(k)
先週の青薙山は人影どころか人の足跡すらなかったです (u)
2015年12月20日 12:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく人が多かったです。(k)
先週の青薙山は人影どころか人の足跡すらなかったです (u)
オキの耳到着!
58座目の百名山Get!(u)
3度目のオキの耳です(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳到着!
58座目の百名山Get!(u)
3度目のオキの耳です(k)
16
写真撮影用にピッケルを持ちました。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真撮影用にピッケルを持ちました。(k)
28
日光白根山、上州武尊山
この山域の次回は上州武尊山です。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日光白根山、上州武尊山
この山域の次回は上州武尊山です。(k)
5
苗場山の向こうのギザギザの稜線が気になる (u)
200名山の鳥甲山や岩菅山でしょうか。(k)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苗場山の向こうのギザギザの稜線が気になる (u)
200名山の鳥甲山や岩菅山でしょうか。(k)
8
この眺め、稜線フェチとしては堪らない!!この稜線いつか歩きたい (u)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この眺め、稜線フェチとしては堪らない!!この稜線いつか歩きたい (u)
14
オキの耳の少し先から見た越後駒ヶ岳方面。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳の少し先から見た越後駒ヶ岳方面。
2
トマの耳まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳まで戻ってきました。
11
稜線の東側に雪庇が出来るのですが、まだ小さかった。(k)
2015年12月20日 12:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の東側に雪庇が出来るのですが、まだ小さかった。(k)
13
オキの耳を見納め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳を見納め。
下山します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山します。
これは何でしょう? (u)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは何でしょう? (u)
熊穴沢避難小屋まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋まで戻ってきました。
1
バイバイ爼 ノシ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイバイ爼 ノシ
4
ロープウェイ乗り場まで無事に戻ってこれました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ乗り場まで無事に戻ってこれました。
3
撮影機材:

感想/記録

山伏でお会いしたkitainotoriさんと谷川岳に行ってきました。
行先の候補はいくつかあったのですが、我儘を聞いてもらい、ロープウェイを使ってお気軽に楽しめそうな谷川岳にしてもらいました。

朝のうちは少し雲がかかっていたものの、歩きだしてすぐに、雲一つない青空に。
快晴の青空の下に広がる白銀の山々。
空気も澄んで、遠くの山々まで見渡せます。
富士山、甲武信ヶ岳、金峰山、鳳凰山、間ノ岳、北岳、八ヶ岳、蓼科山、浅間山、四阿山、草津白根山、巻機山、越後駒ヶ岳、平ヶ岳、会津駒ヶ岳、燧ケ岳、至仏山、日光白根山、上州武尊山、赤城山。
確認できた百名山は20を数えることができました!
この山域は初めてなのですが、なかなか見応えがある山が沢山ありますね。
標高2,000m前後の山々にもかかわらず、雄大な景観が広がっていました。
大勢の登山客で大賑わいでしたが、納得です。
ただ、ここしばらく静かな山歩きが続いただけに、少し戸惑いを感じました。

はるばる浜松から遠征するだけの価値があった充実した山行となりました。

運転してもらった上、いろいろ案内までしていただいて、kitainotoriさん、ありがとうございました。

感想/記録

コラボ山行なので日程が決まっていましたが、各地でスキー場が開けないとニュースになるほど今年は異常に雪が少なく心配をしていました。
しかし、二人の日頃の行いがいいのでしょうか、直前に降雪があり新雪の谷川岳を登る事ができました。
もうこれ以上ないくらいの快晴で、遠く富士山や南アルプスも見ることができました。

登りはアイゼンなしで楽々、下りは何度か転びましたが意地でも付けませんでした。
歩荷のスノーシューは、折角なのでトマの耳からの下山で少し使ってみましたが逆に疲れちゃいました。

昭和感漂う土合駅を見物したり、帰りの高速道路の足柄SAで巨大エヴァも見られて、楽しい山行となりました。
訪問者数:917人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/4/2
投稿数: 588
2015/12/22 22:37
 こんばんは(^^)
usofuyu君 お久しぶり
kitainotoriさん はじめまして。
谷川遠征お疲れさまでした
2000mに届かない谷川ですが、魅力的な山でしょ

Sunset33(ゆうやけ)さんとお会いしたみたいですね
レコを読み返していてビックリです
ヤマレコ通じて、家に居ながら不思議な出会いを感じました

谷川岳は、四季を通して魅力的な山です
是非また季節を変えてkitainotoriさんと谷川にいらしてください
登録日: 2012/8/21
投稿数: 143
2015/12/23 10:56
 Re: こんばんは(^^)
irohaさん お久しぶりです。

谷川岳、魅力的な素晴らしい山ですねhappy02
ヤマレコなどで谷川岳の風景を見ていたので、素敵な山なんだろうな、とは思ってはいました。
実際に訪れて自分の五感で体感した景色は、写真や映像では感じることのできない絶景で、期待以上の感動を味わうことができました。
2,000mに届かない山とは思えない景観が楽しめて、評価急上昇です。

Sunset33さんとお知り合いなんですね。
ひょんなところで、知人の動向が分かるのも、SNSとしてのヤマレコの楽しい所ですよね。

仙ノ倉山に至る稜線に見惚れたので、またいつかこの山域を再訪することになると思います。
浜松からだと片道400km以上かかるので、いつになるかは分かりませんが…。
気軽にアクセスできる関東の人たちが羨ましいです。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ