ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 787630 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

【黒戸尾根】大晦日は冬の甲斐駒ヶ岳へ

日程 2015年12月31日(木) [日帰り]
メンバー also
天候雪のち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場を利用。キャパは150台程、この時期であれば余裕で駐車可能。
ノーマルタイヤで問題なくアクセスできます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間22分
休憩
1時間25分
合計
10時間47分
S竹宇駒ヶ岳神社04:0105:21笹の平分岐05:2406:20刃渡り06:33刀利天狗06:3407:11五合目小屋跡07:1607:16屏風小屋跡07:2908:09七丈小屋08:1209:08八合目御来迎場09:1110:14甲斐駒ヶ岳10:2610:55八合目御来迎場11:2011:41七丈小屋12:13屏風小屋跡12:2812:31五合目小屋跡12:3213:06刀利天狗13:0713:17刃渡り13:53笹の平分岐13:5614:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
最近の運動不足もたたり、これで精一杯。
コース状況/
危険箇所等
■往路■
■笹の平分岐まで
無雪帯。落ち葉が登山道を覆うほどに敷き詰められていて足に優しい。

■刀利天狗まで
一部区間に凍結、薄い積雪有。普通につぼで登れます。
ハシゴは問題なく登れました。

■五合目小屋跡まで
雪道となりますが、緩坂の上りと下り。特に問題はありません。

■七丈小屋まで
アスレチックゾーン。ハシゴ、鎖は全て出ていました。
ハシゴ多めなのでチェーンスパイクを履きましたが、七丈小屋付近では効かず。

■山頂まで
七丈小屋で12本爪、ピッケルに換装。ここより先は普通に雪山。
人気ルート、人の多い期間のためトレース明瞭、ラッセルなし。
刺さった鉄剣直下の急登はMIX帯で足の置き場に注意。
山頂付近は風の流れが変わります、強風注意。

□復路□
□七丈小屋まで
積雪帯ですが全体的に雪は少な目。鎖があるような区間は足運びに注意。
基本風が強いので下りはゴーグルを有効活用されたし。

□五合目小屋跡まで
ハシゴが多い区間ですが不安があったためそのままアイゼン、ピッケルで歩行。
途中から外してもよかったかな…とも思いました。

□刀利天狗まで
五合目からチェーンスパイク、ストックに換装
五合目から100m近くの登り返しが辛いです。

□笹の平分岐まで
ここまでチェーンスパイク履いていましたが、いらんかも。
一部急な下りで凍結があるため注意。とはいえど9割無雪

□登山口まで
雪はなし。ここまで来ると足が疲れてきますが、落ち葉が厚く足に優しい。
しかし木の根や小石が多く引っ掛かります。歩き方に注意。
その他周辺情報そのまま下りれば尾白の湯@820
お値段高めですが泉質よいです。有馬温泉風

装備

個人装備 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター バラクラバ 毛帽子 着替え ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 水筒(保温性) コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス カメラ ポール

写真

では神社で無事の登頂と帰還をお参りして出発です。
2015年12月31日 03:59撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
では神社で無事の登頂と帰還をお参りして出発です。
1
よく揺れる橋
2015年12月31日 04:01撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく揺れる橋
1
夜が明けてきました。
2015年12月31日 06:22撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夜が明けてきました。
刀利天狗まで来ました。
2015年12月31日 06:39撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗まで来ました。
1
五合目付近から山頂を望むが…雪が降っています。
2015年12月31日 07:09撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目付近から山頂を望むが…雪が降っています。
七丈小屋。
2015年12月31日 08:07撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋。
1
水は当然出ていません。
2015年12月31日 08:06撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水は当然出ていません。
1
雪が舞っています。晴れると信じて登ります。
2015年12月31日 08:07撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が舞っています。晴れると信じて登ります。
1
トイレは使用可能です。
2015年12月31日 08:07撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレは使用可能です。
2
八合目付近から急に好天に!八ヶ岳を望む。
2015年12月31日 08:46撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目付近から急に好天に!八ヶ岳を望む。
1
鉄剣
2015年12月31日 08:46撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄剣
3
鳳凰や富士の方面はガスが掛かっています。
2015年12月31日 08:47撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰や富士の方面はガスが掛かっています。
お月様が残っています。
2015年12月31日 08:48撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お月様が残っています。
鳳凰山。段々とガスが消えていきます。
2015年12月31日 09:02撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰山。段々とガスが消えていきます。
7
八合目
2015年12月31日 09:03撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目
1
鎖。適度に埋まって登りやすいですが中途半端。
2015年12月31日 09:10撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖。適度に埋まって登りやすいですが中途半端。
1
刺さっている鉄剣が見えます。
2015年12月31日 09:14撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刺さっている鉄剣が見えます。
1
カッコイイですね。登山を始める前からこの鉄剣の存在は憧れでした。
2015年12月31日 09:31撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコイイですね。登山を始める前からこの鉄剣の存在は憧れでした。
15
岩にロープがなぜ?と思ったら注連縄でした。
2015年12月31日 09:29撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩にロープがなぜ?と思ったら注連縄でした。
1
鮫岩。
2015年12月31日 09:37撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鮫岩。
3
山頂が見えてきました!
2015年12月31日 09:55撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂が見えてきました!
2
駒ヶ岳神社本社。埋まっています。
2015年12月31日 09:58撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ヶ岳神社本社。埋まっています。
1
登頂です!やった!
2015年12月31日 10:04撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂です!やった!
14
仙丈ヶ岳。雪が着いてこその仙丈ですね。
2015年12月31日 10:06撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙丈ヶ岳。雪が着いてこその仙丈ですね。
5
南アの山々です。
2015年12月31日 10:06撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アの山々です。
3
アップ
2015年12月31日 10:06撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
2
北岳。カッコイイ
2015年12月31日 10:06撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北岳。カッコイイ
10
間ノ岳ですかね。
2015年12月31日 10:07撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
間ノ岳ですかね。
3
これ塩見?
2015年12月31日 10:07撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ塩見?
1
悪沢?
2015年12月31日 10:07撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪沢?
1
もうだめ、わからないです。
2015年12月31日 10:07撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうだめ、わからないです。
2
鳳凰山。オベリスクが見えますね。富士は残念ですが見えません。
2015年12月31日 10:08撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳳凰山。オベリスクが見えますね。富士は残念ですが見えません。
2
我が故郷八ヶ岳。
2015年12月31日 10:08撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我が故郷八ヶ岳。
1
アップ。雪すくな!
2015年12月31日 10:09撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ。雪すくな!
3
北八。奥に浅間山など。
2015年12月31日 10:09撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北八。奥に浅間山など。
中アさんはご機嫌斜め。
2015年12月31日 10:10撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中アさんはご機嫌斜め。
1
最高の大晦日だ!
2015年12月31日 10:11撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最高の大晦日だ!
2
記念撮影。ナイスなお兄さんに撮っていただきました。
2015年12月31日 10:19撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
記念撮影。ナイスなお兄さんに撮っていただきました。
19
暗黒面に落ちた男がフォースを使っています。
2015年12月31日 10:19撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗黒面に落ちた男がフォースを使っています。
10
鋸岳。
2015年12月31日 10:24撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鋸岳。
2
日向山ビーチ。次はここかな。
2015年12月31日 10:34撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向山ビーチ。次はここかな。
6
八合目で食事休憩。風も穏やか。
2015年12月31日 10:58撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目で食事休憩。風も穏やか。
2
鎖や梯子は出ています。アイゼン履いたままだと気を使います。
2015年12月31日 11:46撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖や梯子は出ています。アイゼン履いたままだと気を使います。
刀利天狗まで戻ってきました。
2015年12月31日 12:54撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刀利天狗まで戻ってきました。
1
刃渡り。ちょっとだけ刃渡りっぽくなっています。
2015年12月31日 13:08撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り。ちょっとだけ刃渡りっぽくなっています。
2
疲れた足に優しいふかふかトレイル。しかし頻繁に地雷があり。
2015年12月31日 14:10撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れた足に優しいふかふかトレイル。しかし頻繁に地雷があり。
帰ってきたぞ!
2015年12月31日 14:45撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきたぞ!
無事下山できたことをお参りします。
2015年12月31日 14:46撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山できたことをお参りします。
1
甲斐駒イメージキャラクター。キモ過ぎ
2015年12月31日 14:55撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐駒イメージキャラクター。キモ過ぎ
7
アップ
2015年12月31日 14:55撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
1
超アップ
2015年12月31日 14:55撮影 by FinePix S1, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
超アップ
4
撮影機材:

感想/記録
by also

29日と31日で休みだったのですが、29日は午前中の天気がイマイチで
スターウォーズ祭りに変更になったので、それならばと大晦日にちょっと頑張ってみようと心に決め、今年二度登っている甲斐駒黒戸尾根をこの季節に行ってきました。
今年は雪が少な目なのと、年末のこの時期多くの人が入りトレースもバッチリであろうという舐めた考えのもと「これなら自分も行けるかな?」という甘い考えで臨みました。

今回は久しぶりに早立ちでき4:00からのスタート。天気予報は快晴だが、日が昇ってみるとまさかの雪。しかし周りを見渡すと天気が悪いのは明らかに甲斐駒の周辺のみ。最近の傾向などまったく根拠がないが、晴れると信じていたのでそのまま歩を進めていきます。
七丈小屋を過ぎて、八合目付近になると一気にガスが消えていき快晴に!
凄まじい天候の移り変わりで疲れも忘れテンションアップ!
いや、本当は疲れていますけど。写真を撮りながらごまかし続け、ついに山頂へ。
今までの甲斐駒で一番の天気と眺望で、最高の気分です!
風と気温が低いためそれほど長居は出来ませんでしたが、jpgファイルと心に眺望を刻み付け下山しました。
帰りは年始を山で過ごす方たちと多数すれ違いました。羨ましいですね。
自分は1/1朝から仕事ですわ。
そして15時前に無事下山しました。記憶に残るとても素敵な山行となりました。

車まで戻ってきたら…ちょっとヘロヘロになりました。
最近ヘビィなのあまりなかったので…体力の低下が懸念されます。
そして歩いているときには気にならないのですが気を抜いた途端ヘロヘロになるのは
かなり無理して歩いているんだなという事。何かトラブルがあった時の事を考えると少し怖くなりました。
そして天気。一気に快晴になったのは嬉しかったですが、当然逆もあり得るという事。もっと天気について勉強しなくてはなと感じました。
訪問者数:1027人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ