ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 788828 全員に公開 ハイキング丹沢

塔の岳で初日の出

日程 2016年01月01日(金) [日帰り]
メンバー HageOyaji
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
小田原線 臨時各駅停車 小田原行 渋沢駅 1:38着
往路は、渋沢駅から徒歩
復路は、大倉からバス 渋02 渋沢駅北口行 大人206円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間6分
休憩
3時間1分
合計
10時間7分
Sスタート地点01:4401:44渋沢駅02:35大倉バス停02:4102:43どんぐり山荘03:01観音茶屋03:13大倉高原山の家03:34雑事場ノ平03:36見晴茶屋04:04駒止茶屋04:0504:18堀山04:25堀山の家04:2604:43天神尾根分岐05:19花立山荘05:28花立05:33金冷シ05:3405:51塔ノ岳07:1107:54小丸07:5508:11鍋割山荘08:13鍋割山09:3410:12後沢乗越10:1310:29林道終点10:3310:48二俣10:4911:02黒竜の滝11:0611:51大倉バス停11:51ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
塔の岳でGPSロガーを停止させて、再出発する際に再開するのを忘れて、塔の岳から鍋割山へ向かう途中で気が付いて再開したので、途中のログが取れていません。
コース状況/
危険箇所等
危険な個所なし
積雪もなし
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 予備手袋 防寒着 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 非常食 飲料 水筒 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図 ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ 三脚

写真

登山前に初詣
2016年01月01日 02:19撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山前に初詣
1
少し回り道をして大倉高原山の家前の見晴らし台から
2016年01月01日 03:20撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し回り道をして大倉高原山の家前の見晴らし台から
1
月と火星
2016年01月01日 03:24撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月と火星
3
初めての星座撮影
ピントがぼけていました。
2016年01月01日 03:26撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての星座撮影
ピントがぼけていました。
花立山荘手前から
小田原方面
2016年01月01日 05:02撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘手前から
小田原方面
2
花立山荘手前から
秦野方面
2016年01月01日 05:07撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘手前から
秦野方面
1
花立山荘手前から
江の島方面
2016年01月01日 05:07撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘手前から
江の島方面
1
花立山荘手前から
小田原方面
2016年01月01日 05:09撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花立山荘手前から
小田原方面
4
日の出50分前に到着
塔の岳山頂から秦野方面
2016年01月01日 05:56撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出50分前に到着
塔の岳山頂から秦野方面
塔の岳山頂から
大山・東京湾方面
2016年01月01日 06:04撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳山頂から
大山・東京湾方面
2
塔の岳山頂から
関東平野方面
2016年01月01日 06:04撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳山頂から
関東平野方面
5
明けの明星
2016年01月01日 06:09撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明けの明星
3
日の出35分前、だいぶ空が明るくなり、伊豆大島も見えるようになりました。
2016年01月01日 06:15撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出35分前、だいぶ空が明るくなり、伊豆大島も見えるようになりました。
1
江の島、三浦半島、房総半島が見えます。
2016年01月01日 06:17撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
江の島、三浦半島、房総半島が見えます。
1
日の出30分前、あたりも明るくなってきました。
2016年01月01日 06:20撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出30分前、あたりも明るくなってきました。
1
山頂は大混雑です。
2016年01月01日 06:23撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は大混雑です。
2
日の出25分前、東の空が赤くなってきました。
2016年01月01日 06:25撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出25分前、東の空が赤くなってきました。
1
小田原、真鶴半島、伊豆の山脈が見えます。
2016年01月01日 06:28撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田原、真鶴半島、伊豆の山脈が見えます。
1
日の出10分前
2016年01月01日 06:40撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出10分前
東の地平線に雲があり、その隙間から日の光がかすかに見えました。
2016年01月01日 06:51撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東の地平線に雲があり、その隙間から日の光がかすかに見えました。
1
初日の出が出てきました。周りでは歓声が上がっています。
2016年01月01日 06:53撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初日の出が出てきました。周りでは歓声が上がっています。
4
反対側には朝日に照らされ赤く染まった富士山
2016年01月01日 06:55撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には朝日に照らされ赤く染まった富士山
7
富士山の右手には、雪を被った南アルプスの山々も見えます。
2016年01月01日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の右手には、雪を被った南アルプスの山々も見えます。
1
箱根方面
2016年01月01日 06:56撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根方面
完全に日が昇り切りました。
2016年01月01日 06:58撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に日が昇り切りました。
山荘で食事をと思いましたが、超満員であきらめ、鍋割山へ向かうことにしました。
2016年01月01日 07:06撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘で食事をと思いましたが、超満員であきらめ、鍋割山へ向かうことにしました。
1
小田原、真鶴半島、伊豆の山脈が見えます。
2016年01月01日 07:15撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田原、真鶴半島、伊豆の山脈が見えます。
少しだけ雪が残っていました。
2016年01月01日 07:17撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しだけ雪が残っていました。
塔の岳から鍋割山間は大好きな小さくアップダウンを繰り返す気持ちのいい尾根ルートです。
2016年01月01日 07:29撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
塔の岳から鍋割山間は大好きな小さくアップダウンを繰り返す気持ちのいい尾根ルートです。
小田原・伊豆方面
2016年01月01日 07:56撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小田原・伊豆方面
富士山と鍋割山
鍋焼きうどんまで、あともう少し。
お腹が空いたぁ。
2016年01月01日 08:07撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山と鍋割山
鍋焼きうどんまで、あともう少し。
お腹が空いたぁ。
鍋割山からの富士山もきれいです。
2016年01月01日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋割山からの富士山もきれいです。
富士山
2016年01月01日 08:13撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山
1
鍋等が出払ってしまったので、小休止なんだそうです。
折角なので40分待ちました。
2016年01月01日 08:19撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍋等が出払ってしまったので、小休止なんだそうです。
折角なので40分待ちました。
2
南側は視界が開けていてとても見晴らしがいいです。
(写真は逆光でうまく撮れませんでした)
2016年01月01日 08:20撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側は視界が開けていてとても見晴らしがいいです。
(写真は逆光でうまく撮れませんでした)
富士山とお月さま
2016年01月01日 08:48撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山とお月さま
1
待ちに待った鍋焼きうどん。
最高の景色を見ながらいただきます。
隣の若い人たちが、「こんな景色を見れる席で、こんな美味しい料理を1000円で食べさせてくれるお店なんて、どこにもないよ」と話していました。まさに同感です。
2016年01月01日 09:13撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ちに待った鍋焼きうどん。
最高の景色を見ながらいただきます。
隣の若い人たちが、「こんな景色を見れる席で、こんな美味しい料理を1000円で食べさせてくれるお店なんて、どこにもないよ」と話していました。まさに同感です。
8
待ち切れず、塔の岳で食べるつもりだったおにぎりと、非常食のジャンボおにぎりを食べてしましたが、
汁まで完食。ごちそうさまでした。
2016年01月01日 09:24撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
待ち切れず、塔の岳で食べるつもりだったおにぎりと、非常食のジャンボおにぎりを食べてしましたが、
汁まで完食。ごちそうさまでした。
きれいな霜柱
2016年01月01日 09:36撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな霜柱
ここで富士山ともお別れです。
2016年01月01日 09:54撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで富士山ともお別れです。
中身は心と体を温めてくれる魔法の水です。
ここからは林道を1時間も歩くので、これを飲みながらお屠蘇気分で歩きます。
2016年01月01日 10:34撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中身は心と体を温めてくれる魔法の水です。
ここからは林道を1時間も歩くので、これを飲みながらお屠蘇気分で歩きます。
林道ですが、こんな橋を2回わたります。
下山したところに止めていた車はこの川を渡ってきたんですね?
2016年01月01日 10:49撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道ですが、こんな橋を2回わたります。
下山したところに止めていた車はこの川を渡ってきたんですね?
お地蔵様に無事の下山のお礼を
2016年01月01日 11:20撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お地蔵様に無事の下山のお礼を
ドコモの無線基地。
この基地のおかげで、山頂でも電波が届いていたのかしら。
2016年01月01日 11:45撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドコモの無線基地。
この基地のおかげで、山頂でも電波が届いていたのかしら。
たぶん、大山
2016年01月01日 11:45撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん、大山
菜の花と行きに登った大倉尾根
2016年01月01日 11:46撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
菜の花と行きに登った大倉尾根
2
無事、バス停のある大倉まで戻ってきました。
2016年01月01日 11:50撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事、バス停のある大倉まで戻ってきました。
1
バス停には長蛇の列。
でも余裕で乗れました。
2016年01月01日 12:06撮影 by Canon EOS Kiss X50, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停には長蛇の列。
でも余裕で乗れました。
1
撮影機材:

感想/記録

元旦朝のお天気がよく、風も少ないようなので、思い切って初日の出を拝みに塔の岳に登りました。
初詣の臨時列車があり、ちょうどいい時間に渋沢駅に着きました。
渋沢駅から大倉までは約4Km、1時間弱で到着、ちょうどいい準備運動になりました。
大倉のどんぶりハウスの前にはたくさんの方が登山の準備をされていました。

折角夜に山に登るので、星や夜景も撮影しようと、一眼レフと三脚を持っていきましたが、うまく撮影できませんでした。やっぱり、事前に練習が必要ですね。

あまり早く着くと山頂は寒いから、撮影しつつ時間調整しながら登ろうと思っていたのですが、じっとしていると冷えてくるので休憩時間は短くなりがちで、日の出50分前に山頂についてしまいました。
山頂でもほとんど風がなく、しっかり着込めばそれほど寒くはありませんでしたが、撮影のため手袋を外すと指先がかじかんでしまいました。
例年はマイナス10度くらいになるそうですが、今年はマイナス3度でとても暖かいとのことでした。

初日の出を多くの方と一緒に迎えることができてとても良かったです。
山荘で食事をと思いましたが、超満員であきらめ、鍋割山へ向かうことにしました。

鍋割山へついて、きれいな富士山を撮影して、さあお楽しみの鍋焼きうどんを食べようとしたら、山荘の方が「鍋焼きうどんは9:00から」という張り紙を入り口に貼っているではないですか!
みんな食べているのになぜ?
聞いてみると、お鍋などが全部出払ってしまったので、戻って来て洗って準備して9時から再開とのこと。
待ち切れずにおにぎりを食べてしまいました。

40分後に鍋焼きうどんを注文し、食べていると隣の若い人たちが、「こんな景色を見れる席で、こんな美味しい料理を1000円で食べさせてくれるお店なんて、どこにもないよ」と話していました。まさに同感でした。

ついさっきおにぎりを3個も食べていましたが、汁まで完食。
ごちそうさまでした。

お天気さえよければ、来年も初日の出を拝みに是非来たいです。
病みつきになりそう。


訪問者数:279人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

林道 霜柱 高原 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ