ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 793660 全員に公開 ハイキング富士・御坂

達磨石〜三ツ峠山

日程 2016年01月09日(土) [日帰り]
メンバー mulkei
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 自転車
西桂町市民グラウンドの駐車場を利用〜自転車で登山口まで移動
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち89%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間45分
休憩
36分
合計
6時間21分
Sスタート地点09:1209:27三ツ峠グリーンセンター09:29山祇神社09:50神鈴の滝09:5110:05達磨石10:0710:20大曲り10:33股覗き10:44馬返し10:4511:23八十八大師11:46屏風岩11:5812:13四季楽園12:1412:21三ッ峠山12:3912:46四季楽園12:4713:03三つ峠山荘13:09木無山13:27三角点峰「木山」15:33ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

登山口。自転車ははるか下の公園の駐車場に停めました。
2016年01月09日 10:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。自転車ははるか下の公園の駐車場に停めました。
達磨石。初めてのご対面。
2016年01月09日 10:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達磨石。初めてのご対面。
懐かしい屏風岩。学生のころは毎年登りにきていました。
2016年01月09日 11:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
懐かしい屏風岩。学生のころは毎年登りにきていました。
1
三ツ峠(開運山)の山頂。
2016年01月09日 12:24撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ峠(開運山)の山頂。
2
今日の富士山はこの標高まで登らなければキレイじゃなかったでしょうね。
2016年01月09日 12:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の富士山はこの標高まで登らなければキレイじゃなかったでしょうね。
2
信州のやまやまも良く見晴らせました。
2016年01月09日 12:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
信州のやまやまも良く見晴らせました。
3
そして、道志の山。石割山まで繋がなければ。
2016年01月09日 12:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、道志の山。石割山まで繋がなければ。
1
四季楽園先の広場。昔はよくここでテント泊しました。
2016年01月09日 12:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四季楽園先の広場。昔はよくここでテント泊しました。
1
御坂の山々。つぎはこちらに登ります。
2016年01月09日 13:58撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御坂の山々。つぎはこちらに登ります。
1
この冬枯れた感じも良い。
2016年01月09日 14:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この冬枯れた感じも良い。
下山路の分岐。ちょっと判りづらい。
2016年01月09日 14:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山路の分岐。ちょっと判りづらい。
山の神にお参りして終了です。
2016年01月09日 15:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神にお参りして終了です。
撮影機材:

感想/記録
by mulkei

昨年夏からまったく山登りができていなかったのでリハビリのつもりで楽なところに行こうと物色していて、昔、クライミングで通った三ツ峠がいいだろうと思って出かけた。
しかし!標高をなぜか1200mくらいだと勘違いしていて、完全にペース配分を間違うという愚を犯しました。おかげて前半飛ばし過ぎ、かつ休憩無しであるいていたので、屏風岩に着く頃には両腿が攣り始めていて、最後の山頂へのひと登りが一番キツかった(笑)

実は三ツ峠自体は何度も来ているのだが、達磨石から登るのは初めて。クライミングのときは御坂側から裏登山道だし、最後に来たのは10数年前の四十八滝沢のアイスクライミングだった。そういう意味では新鮮。

今日は1月だというのにまったく雪の気配もなく、暖かで汗をかくほど。屏風岩の下で多少沢が凍っていましたが、冬だとは思えない感じ。
同じ時期にアイスクライミングできたときは完全冬装備だったのに、今日は秋山のようでし。ハイカーも多かった。

下山は木無山をへて、高圧鉄塔の巡視路をたどるコース。こちらは誰もいなくて、落ち葉を踏みしめて歩くいいコースだった。

昨年は東海自然歩道を歩こうと、高尾から山中湖まで繋げたがここから先は山じゃないし、変な整備がしてあって続ける意欲を失った。石割山からは山頂をつなげて先にトレースを延ばすコースを取ることにする。
まずは三ツ峠まで繋げて、その後は大菩薩の方に伸ばすか御坂の山々を西に辿るか思案中。こっちのほうがよっぽど楽しい。


訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

テント テン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ