ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 796066 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

高見石小屋→白駒池→天狗岳

日程 2016年01月10日(日) 〜 2016年01月11日(月)
メンバー kei7985taka0823, その他メンバー1人
天候晴れ風強い&冷たい 朝方はくもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
諏訪ICから渋湯御殿まで。受付で支払いを済ませたあと、指示された場所に駐車します。(1泊の場合¥2000)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間26分
休憩
1時間28分
合計
4時間54分
S渋御殿湯08:2810:04賽ノ河原地蔵10:3510:58高見石小屋10:5911:07高見石11:1211:23高見石小屋11:5212:29白駒荘12:5113:19高見石13:22高見石小屋
2日目
山行
6時間11分
休憩
1時間36分
合計
7時間47分
高見石08:0208:14高見石小屋09:19中山展望台09:2509:27中山09:3509:52見晴らし台09:57中山峠09:5810:56天狗の鼻10:5711:06東天狗岳11:0711:22天狗岳11:3611:54天狗の鼻12:34天狗の奥庭12:3512:51黒百合ヒュッテ13:5314:26渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐14:2715:05八方台方面・渋の湯方面分岐15:0615:47渋御殿湯15:49ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
風が強い為、稜線でる前にアイゼンやゴーグル等防寒装備はしっかり準備した方が良いと思います。凍傷等要注意です。
その他周辺情報諏訪IC内「ハイウェイ温泉諏訪湖」
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 着替え ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル カメラ
備考 冬用登山靴をどうしましょう?
左足の甲が相変わらず痛いの。

写真

連休のため、車がいっぱいです。
2016年01月10日 08:16撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
連休のため、車がいっぱいです。
登山道は雪が積もってますが、木々はさっぱり。
2016年01月10日 08:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は雪が積もってますが、木々はさっぱり。
高見石小屋を目指します。
2016年01月10日 09:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石小屋を目指します。
雪が少ないですね。
2016年01月10日 09:46撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が少ないですね。
賽の河原
2016年01月10日 09:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
賽の河原
どこだったかな?中央アルプス?
2016年01月10日 10:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこだったかな?中央アルプス?
1
樹氷イマイチですね
2016年01月10日 10:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷イマイチですね
1
そして高見石から。
池は凍ってるけど、木々は緑。
何だかイメージしてたのと違う。
2016年01月10日 11:10撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして高見石から。
池は凍ってるけど、木々は緑。
何だかイメージしてたのと違う。
2
高見石小屋2Fの寝室です。
2016年01月10日 11:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高見石小屋2Fの寝室です。
1
本日は高見石小屋に泊まります。
2016年01月10日 11:50撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は高見石小屋に泊まります。
1
荷物をおろして白駒池へ。
2016年01月10日 12:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荷物をおろして白駒池へ。
1
カチコチに凍ってます。
2016年01月10日 12:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カチコチに凍ってます。
1
パノラマ。
2016年01月10日 12:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パノラマ。
特に割れそうな感じもしませんでした。
2016年01月10日 12:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
特に割れそうな感じもしませんでした。
白駒池から戻って宴会の準備です。
2016年01月10日 13:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白駒池から戻って宴会の準備です。
1
日の入りの高見石。
2016年01月10日 16:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の入りの高見石。
日の入りの高見石小屋です。
2016年01月10日 16:39撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の入りの高見石小屋です。
1
夕食。
2016年01月10日 17:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食。
3
湯どうふ。
2016年01月10日 17:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯どうふ。
2
朝食。
パンはけっこうおかわり出来ます。
2016年01月11日 06:29撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝食。
パンはけっこうおかわり出来ます。
2
朝は若干樹氷かな?
2016年01月11日 07:58撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝は若干樹氷かな?
1
でも白駒池はやっぱり白くなりませんでした。
2016年01月11日 07:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも白駒池はやっぱり白くなりませんでした。
中山展望台目指して高度を上げます。
2016年01月11日 08:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山展望台目指して高度を上げます。
徐々に白くなっていきます。
2016年01月11日 08:56撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徐々に白くなっていきます。
けっこう雪山らしくなってきました。
2016年01月11日 09:04撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう雪山らしくなってきました。
樹氷
2016年01月11日 09:09撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷
そして中山展望台到着です。
2016年01月11日 09:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして中山展望台到着です。
1
くもって遠くはよく見えませんでした。
2016年01月11日 09:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くもって遠くはよく見えませんでした。
1
天狗岳の方を見ています。
2016年01月11日 09:28撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳の方を見ています。
1
中山峠
2016年01月11日 09:54撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠
東天狗岳を目指します。
樹氷素敵です。
2016年01月11日 10:27撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳を目指します。
樹氷素敵です。
1
なかなかの景色です。
2016年01月11日 10:31撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの景色です。
1
西天狗岳。
去年と比べると雪少ないですね。
2016年01月11日 11:00撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳。
去年と比べると雪少ないですね。
3
そして赤岳が見えてきました。
カッコいいです。
2016年01月11日 11:01撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして赤岳が見えてきました。
カッコいいです。
1
東天狗岳着
2016年01月11日 11:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳着
1
雪山最強装備です。
誰だか分かりません(笑)
2016年01月11日 11:02撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪山最強装備です。
誰だか分かりません(笑)
5
西天狗岳到着です。
赤岳若干雲が出てきました。
2016年01月11日 11:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳到着です。
赤岳若干雲が出てきました。
2
15分後の西天狗岳。
何も見えなくなってしまった。
2016年01月11日 11:38撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15分後の西天狗岳。
何も見えなくなってしまった。
1
黒百合ヒュッテ到着です。
2016年01月11日 12:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ到着です。
1
ホットワインだったかな?
2016年01月11日 13:06撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホットワインだったかな?
1

感想/記録

高見石と天狗岳をセットで巡るお得な雪山ハイク。黒百合ヒュッテは何となく混雑しそうな状況だったので、高見石小屋を選択。それでも50人くらいいたのかな?一応布団は一人1枚支給なので特に問題なしです。揚げパン食べるの忘れたなそういえば。食事もおいしくいただきました。高見石小屋なかなか良かったですよ。白駒荘の鍋焼きうどんも食べたかったなそういえば。
去年冬の天狗岳を登っているので、今年どれだけ積雪が少ないかが良く分かりました。ヒップソリもスノーシューハイクもやれるところが全くありませんでした。
来週から日帰りどこ行こうかな?鈴鹿も伊吹もちっとも雪積もってないし。
訪問者数:819人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/5
投稿数: 17
2016/1/12 11:32
 今年もヨロシクです
師匠お疲れでした
今年最初の山歩き出来て良かったです
やっぱり仲間同士で歩く山は最高ですね
今年1年充実した山行を一緒に楽しみましょう〜(^O^)
登録日: 2013/11/1
投稿数: 108
2016/1/12 20:37
 Re: 今年もヨロシクです
昨日はお疲れさまでした
黒百合はやっぱり混雑したみたいですね。
食事のボリュームも高見石小屋の方が上の様な
積雪がちょっと残念でしたが、まだまだ行きたい山あるので、
これからもよろしくです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ