ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 805857 全員に公開 雪山ハイキング谷川・武尊

ガスガスのち絶景!冬の上州武尊山

日程 2016年01月31日(日) [日帰り]
メンバー take1104
天候曇りのち快晴!
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
川場スキー場駐車場 無料
巨大な7階建ての立体駐車場です。上から埋まっていきますが、朝7時で5F、9時で1Fでした。帰りには平面駐車場まで車が埋まってました。

山道は綺麗に除雪されていて、表面うっすら凍っている程度でしたが、道中車を停めてチェーンをつけてる車を多く見ました。ふもとの道の駅から1時間おきにシャトルバスが出てるようです。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち73%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間23分
休憩
59分
合計
5時間22分
S川場スキー場ゲレンデトップ10:1210:46剣ヶ峰山11:4414:01武尊山15:20剣ヶ峰山15:2115:34川場スキー場ゲレンデトップG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
この日は割と登ってる人が多かったので、スノーシュー持っていきましたが必要ありませんでした。割と急な斜面が多いので前爪のあるアイゼン、ピッケルが必要です。森林限界上のためほぼずっと吹きさらし、視界不良時は道迷いに注意です。谷川岳天神コースと同じぐらいの難易度でしょうか。
その他周辺情報ふじやまの湯(600円)。かやぶきの宿、悠湯里庵もよさそうでした。
過去天気図(気象庁) 2016年01月の天気図 [pdf]

写真

川場スキー場ゲレンデトップから登って行きます。最初の最初だけツボ足では進めなかったので、戻ってスノーシューを付けました。
2016年01月31日 09:57撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川場スキー場ゲレンデトップから登って行きます。最初の最初だけツボ足では進めなかったので、戻ってスノーシューを付けました。
2
いきなり急登です。写真はほんの少し明るくなった時のもので、基本ガス・強風でした。
2016年01月31日 10:36撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり急登です。写真はほんの少し明るくなった時のもので、基本ガス・強風でした。
1
剣ヶ峰山への登りです。ここでスノーシューを外してアイゼン・ピッケルに換えました。
2016年01月31日 10:47撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山への登りです。ここでスノーシューを外してアイゼン・ピッケルに換えました。
9
剣ヶ峰山を越えて少し行ったところで、進むかどうか30分ぐらい悩んで戻ることにしました。景色が見えないのに無理して行ってもしかたないですしね。
2016年01月31日 11:31撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山を越えて少し行ったところで、進むかどうか30分ぐらい悩んで戻ることにしました。景色が見えないのに無理して行ってもしかたないですしね。
剣ヶ峰山のところで、雲が取れてきました。
2016年01月31日 11:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山のところで、雲が取れてきました。
5
一瞬青空が見えました! 姿を現した剣ヶ峰に感動です。ちなみにここの最上部が核心部です。
2016年01月31日 11:34撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一瞬青空が見えました! 姿を現した剣ヶ峰に感動です。ちなみにここの最上部が核心部です。
15
剣ヶ峰を通り過ぎてしまうとまた戻るのが大変になるので、ここで再び行くか戻るか悩んでましたw 結局先ほど見えたツアーガイドが進んでいったので、進むことにしました。
2016年01月31日 11:45撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰を通り過ぎてしまうとまた戻るのが大変になるので、ここで再び行くか戻るか悩んでましたw 結局先ほど見えたツアーガイドが進んでいったので、進むことにしました。
1
しばらく進むと雲が取れてきました!
2016年01月31日 12:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと雲が取れてきました!
3
晴れてきました!
2016年01月31日 12:16撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れてきました!
8
沖武尊も姿を現しました。これは快晴になる予感です!
2016年01月31日 12:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沖武尊も姿を現しました。これは快晴になる予感です!
4
振り向くとまさに見たかった絶景が目の前にありました
2016年01月31日 12:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向くとまさに見たかった絶景が目の前にありました
15
本当に素晴らしいです。振り返って何度も同じ写真を撮ってしまいましたw
2016年01月31日 12:23撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本当に素晴らしいです。振り返って何度も同じ写真を撮ってしまいましたw
7
来てよかった
2016年01月31日 12:28撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来てよかった
14
ほんとに眺めがよかったので、ここで昼食にしました。
2016年01月31日 13:02撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとに眺めがよかったので、ここで昼食にしました。
1
ちょっと登ってまた一枚w
2016年01月31日 13:09撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ってまた一枚w
4
やっぱり何度も振り返って写真撮ってしまいますw
2016年01月31日 13:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり何度も振り返って写真撮ってしまいますw
2
急がないといけないのですが。。。w
2016年01月31日 13:20撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急がないといけないのですが。。。w
3
13時33分。沖武尊に取り付きました。設定したタイムリミットの14時までに登れるでしょうか。。。
2016年01月31日 13:33撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時33分。沖武尊に取り付きました。設定したタイムリミットの14時までに登れるでしょうか。。。
結構な急登で、しかも踏み跡が分かれていて結構踏み抜くので登りにくいです。それに雪崩てきそうで怖いです。
2016年01月31日 13:49撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急登で、しかも踏み跡が分かれていて結構踏み抜くので登りにくいです。それに雪崩てきそうで怖いです。
谷川岳方面。谷川岳だけガスに覆われてるでしょうか。
2016年01月31日 13:54撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷川岳方面。谷川岳だけガスに覆われてるでしょうか。
4
頂上は目の前です。
2016年01月31日 13:55撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は目の前です。
13時58分。武尊山頂上に着きました~。タイムリミットぎりぎりでしたw
2016年01月31日 13:58撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13時58分。武尊山頂上に着きました~。タイムリミットぎりぎりでしたw
6
頂上は結構広いです。ここでコーヒー飲むの楽しみにしてたのですが時間がないので、さっさと写真撮っておりました。
2016年01月31日 14:00撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は結構広いです。ここでコーヒー飲むの楽しみにしてたのですが時間がないので、さっさと写真撮っておりました。
5
もう太陽が正面に来て、あまり綺麗に写らないですね。
2016年01月31日 14:12撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう太陽が正面に来て、あまり綺麗に写らないですね。
4
樹氷も綺麗です。
2016年01月31日 14:29撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷も綺麗です。
4
ほんとにいい天気になりました。
2016年01月31日 14:35撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ほんとにいい天気になりました。
3
剣ヶ峰山まで戻ってきました。
2016年01月31日 15:01撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰山まで戻ってきました。
6
ここも直登しますw
2016年01月31日 15:05撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも直登しますw
普通、こういうところは巻道がありそうなものですが、ここは頂上をとおります。
2016年01月31日 15:10撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普通、こういうところは巻道がありそうなものですが、ここは頂上をとおります。
2
最後に武尊の山並みを振り返って
2016年01月31日 15:11撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に武尊の山並みを振り返って
5
一応、剣ヶ峰山で記念撮影
2016年01月31日 15:18撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、剣ヶ峰山で記念撮影
15時32分。ぎりぎりリフトの時間に間に合いました~。リフトは15:45分で終了です。
2016年01月31日 15:32撮影 by Canon EOS 6D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時32分。ぎりぎりリフトの時間に間に合いました~。リフトは15:45分で終了です。
撮影機材:

感想/記録

関東は晴れ予報ってことで、この冬に行くと決めていた未踏の百名山、武尊山に行くことに。ところが朝7時に川場スキー場に着くと周りは吹雪(涙)。
GPV気象予報では、群馬県北部だけ雪雲がかかっていて、時間がたつにつれて雪雲は消えてくる予想です。晴れてくるのは昼ぐらいかな〜、ということで武尊山をあきらめて赤城山にいくことにしました。
 で、山を下ってみるともう晴れていて(赤城山の上だけガスで覆われてました)、川場の道の駅でまたGPVとにらめっこしてやっぱり川場スキー場に戻りました。
川場スキー場に戻ったのが9時半で、リフト券売り場は長蛇の列。外を見ると晴れていて、朝来た時に買っとけばよかった〜、と思いつつリフト券を買ってリフトでゲレンデトップに登りましたが、そこはまたガスの中(涙)。
 まあここまで来たのだからと登りましたが、前から次々と先に登った人が引き返してきます。剣ヶ峰までで引き返した人が多かったみたいです。なんとか吹雪の中、剣ヶ峰山を越えた雪原はもう誰もおらず、これ以上進んで吹雪で踏み跡が消えたら迷ってしまいそうなので、またここで20分ぐらい悩んで結局戻ることにしました。景色が見えないのに無理して行っても仕方がない。。。
 で、戻ってるとガイドツアーの団体とすれ違ったところで一瞬だけ晴れましたが、またすぐにガスに覆われました。剣ヶ峰より戻ると、引き返すのが大変になりそうなので、剣ヶ峰天辺でまた行くか戻るか悩みましたw 結局、GPVでは午後天候が回復予想なことと、ガイドツアーの人たちも進んでいったってことで進むことにしました。
 しばらくガスの中進むと、青空が広がってきて。。。最高の景色を拝むことができました。本当に行ってよかったです!
訪問者数:770人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ