ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 807135 全員に公開 雪山ハイキング霊仙・伊吹・藤原

御池岳と青のドリーネ

日程 2016年02月04日(木) [日帰り]
メンバー mo10
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち50%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間3分
休憩
56分
合計
6時間59分
S御池谷口09:0610:43県境尾根分岐11:32鈴北岳11:4412:28御池岳12:5113:28青のドリーネ13:4614:48鈴北岳14:5116:05御池谷口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
鉄塔巡視道を行きます。
安全な道ですが、一部滑りやすい砂利の急斜面があります。
スノーシュー、アイゼンは使いませんでした。
その他周辺情報彦根市内の極楽湯しかありません

写真

御池谷口まで車(四輪駆動)でこれました。工事区間を通って巡視路へ
2016年02月04日 09:08撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池谷口まで車(四輪駆動)でこれました。工事区間を通って巡視路へ
3
鉄塔巡視路分岐から奥は崩れていました
2016年02月04日 09:21撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔巡視路分岐から奥は崩れていました
巡視路取り付けは火の用心の看板が目印、ロープは特に使わなくても登れます
2016年02月04日 09:21撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巡視路取り付けは火の用心の看板が目印、ロープは特に使わなくても登れます
1
上りやすい雪道になりました
2016年02月04日 09:39撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りやすい雪道になりました
1
鉄塔を過ぎると斜面急になるが分かりやすい尾根路が続く
2016年02月04日 09:45撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔を過ぎると斜面急になるが分かりやすい尾根路が続く
1
県境尾根に近づくと斜面はゆるくなる
2016年02月04日 10:44撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境尾根に近づくと斜面はゆるくなる
1
県境尾根から霊仙山と伊吹山
2016年02月04日 10:59撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境尾根から霊仙山と伊吹山
3
鈴北岳への登り
2016年02月04日 11:04撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳への登り
1
鈴北岳は雪がない
2016年02月04日 11:33撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴北岳は雪がない
2
日本庭園
2016年02月04日 11:45撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園
7
雪原を歩いて御池岳に向かいます
2016年02月04日 12:08撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原を歩いて御池岳に向かいます
4
御池岳頂上も雪が少ない
2016年02月04日 12:29撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳頂上も雪が少ない
5
三重県側の眺め
2016年02月04日 12:51撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三重県側の眺め
1
次はボタンブチです
2016年02月04日 13:01撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次はボタンブチです
1
ボタンブチからゴーロ谷
2016年02月04日 13:01撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ボタンブチからゴーロ谷
1
奥の平は広々とした雪原、青空が似合う
2016年02月04日 13:25撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥の平は広々とした雪原、青空が似合う
2
雪原にはドリーネが散在する
2016年02月04日 13:25撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原にはドリーネが散在する
3
青のドリーネ、太陽を背にして少し青く感じます
2016年02月04日 13:43撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青のドリーネ、太陽を背にして少し青く感じます
7
雪原はどこでも歩けるので、御池岳を巻いて戻ります
2016年02月04日 14:04撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪原はどこでも歩けるので、御池岳を巻いて戻ります
3
日本庭園に戻ってきました
2016年02月04日 14:42撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本庭園に戻ってきました
1
車道はまだ雪が残っています。RV車でも底することがあるので、普通車は1km下から歩く必要があります。
2016年02月04日 16:05撮影 by u850SW,S850SW, OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道はまだ雪が残っています。RV車でも底することがあるので、普通車は1km下から歩く必要があります。
4
撮影機材:

感想/記録
by mo10

何年ぶりかの冬の御池岳でしたが、青空と雪原歩きを楽しめました。
樹氷であれば最高ですが。
訪問者数:486人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ