ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 811554 全員に公開 雪山ハイキング近畿

生野の段が峰、明石から見た通りの真っ白い雪原へ2016/02/11(木・祝)大快晴 単独

日程 2016年02月11日(木) [日帰り]
メンバー jj3bhn
天候ほぼ無風の大快晴
アクセス
利用交通機関
電車
JR播但線生野駅→段が峰→JR播但線生野駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間29分
休憩
50分
合計
8時間19分
Sスタート地点 JR生野駅07:5408:28栃原橋08:51生野高原登山口09:0009:43達磨ヶ峰10:35最低コル11:34フトウガ峰12:31段ヶ峰13:0813:53フトウガ峰14:29最低コル15:15達磨ヶ峰15:37生野高原登山口15:4115:51栃原橋16:13ゴール地点 JR生野駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
この日が快晴で、雪も残っているはずと予想して、2/8(月)の日記記載の山、生野の段が峰に行くことにしました。
去年の記録も参照して下さい。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-592153.html
コース状況/
危険箇所等
登山口の生野荘跡前まで:
 往:トンネルを避けて栃原峠越え。雪がなくても凍結箇所がありスリッテ゜注意。
 復:列車の時間があるのでトンネル通過。
登山道:この日は600mくらいから積雪。先行者の踏み跡があったので、フトウが峰までつぼ足。その先はスーパーカンジキを着用。ぼそぼそ沈む歩きにくい雪でした。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

写真

ようやく夜明け@姫路駅播但線ホーム
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく夜明け@姫路駅播但線ホーム
2
左の電車→右のディーゼルカーに乗り換え@寺前駅
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左の電車→右のディーゼルカーに乗り換え@寺前駅
上りと交換@生野駅。下車。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上りと交換@生野駅。下車。
トンネルを避けて栃原峠越え。峠のお地蔵さんに安全祈願のお参りをします。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネルを避けて栃原峠越え。峠のお地蔵さんに安全祈願のお参りをします。
2
ゴルフ場への上りを喘いでようやく生野荘跡の登山口500mに到着。すぐに出発します。この時点では車が三台。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場への上りを喘いでようやく生野荘跡の登山口500mに到着。すぐに出発します。この時点では車が三台。
2
急登を30分ほどで達磨が峰の肩800m。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登を30分ほどで達磨が峰の肩800m。
ゴルフ場方向を見下ろす。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴルフ場方向を見下ろす。
2
達磨が峰。去年大雪でこの場所は大きな雪庇が張り出していましたが、今年は地面が見えそうなくらい。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
達磨が峰。去年大雪でこの場所は大きな雪庇が張り出していましたが、今年は地面が見えそうなくらい。
3
笠形山方向(南)
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠形山方向(南)
3
フトウが峰
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウが峰
3
左端の段が峰に至る稜線
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左端の段が峰に至る稜線
3
フトウが峰・段が峰両方を見渡す。まだ遠いです。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウが峰・段が峰両方を見渡す。まだ遠いです。
1
ズームで近寄せますがやっぱり遠い?!
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームで近寄せますがやっぱり遠い?!
1
踏み跡があって助かっています。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡があって助かっています。
自分の影も撮り込んでみました。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自分の影も撮り込んでみました。
風紋がきれい。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風紋がきれい。
1
西風が強い場所。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西風が強い場所。
2
最低コルへの下り。ここからフトウが峰がしんどい。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最低コルへの下り。ここからフトウが峰がしんどい。
南方向の山の斜面は真っ白。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南方向の山の斜面は真っ白。
2
フトウが峰への上りで見上げた空の青さ、いつもここで感激します。
2016年02月12日 10:20撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウが峰への上りで見上げた空の青さ、いつもここで感激します。
1
ようやく樹林帯を抜けました。朝来山方向
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく樹林帯を抜けました。朝来山方向
2
アップで。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。
3
フトウが峰山頂手前の通称インディアン岩。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウが峰山頂手前の通称インディアン岩。
3
笠形山方向
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠形山方向
2
アップで。明石はかすんで見えないようです。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップで。明石はかすんで見えないようです。
1
雪が中途半端に積もっていてぼそぼそ沈むので、ここでスーパーカンジキを装着しました。尤もこの山頂付近では余り役に立ちませんでしたが。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が中途半端に積もっていてぼそぼそ沈むので、ここでスーパーカンジキを装着しました。尤もこの山頂付近では余り役に立ちませんでしたが。
2
氷ノ山がやっと見えました@フトウが峰山頂
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山がやっと見えました@フトウが峰山頂
2
同じくアップで。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じくアップで。
2
鉢伏山もアップで。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉢伏山もアップで。
2
氷ノ山山頂を更にアップで
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
氷ノ山山頂を更にアップで
2
段が峰山頂付近をズームアップすると先行の方がお一人。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
段が峰山頂付近をズームアップすると先行の方がお一人。
4
山頂に向けて登っている方も。私も先を急ぎます。ここからもまだ一旦下がって、それからひとしきり登らないといけません。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に向けて登っている方も。私も先を急ぎます。ここからもまだ一旦下がって、それからひとしきり登らないといけません。
2
大汗をかきながらようやく山頂に着きました。氷ノ山・鉢伏山がきれいです。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汗をかきながらようやく山頂に着きました。氷ノ山・鉢伏山がきれいです。
4
三室山の端正な三角形が際だっています。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三室山の端正な三角形が際だっています。
3
登ってきた方向
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた方向
2
フトウが峰と谷に林道。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フトウが峰と谷に林道。
山頂の今は枯れてしまったシンボルの松
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の今は枯れてしまったシンボルの松
3
大展望その1、氷ノ山・鉢伏山
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大展望その1、氷ノ山・鉢伏山
1
三室山方向
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三室山方向
3
くらます?・東山
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
くらます?・東山
3
おにぎりも食べたので、登ってきた稜線をたどって、そろそろ帰ります。
2016年02月12日 10:21撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おにぎりも食べたので、登ってきた稜線をたどって、そろそろ帰ります。
1
更にフトウが峰に続く稜線
2016年02月12日 10:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更にフトウが峰に続く稜線
2
多分「竹田城跡」@フトウが峰の下りから
2016年02月12日 10:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
多分「竹田城跡」@フトウが峰の下りから
3
日中の太陽でかなり雪がなくなり、最後の見納めをして先を急ぎます。
2016年02月12日 10:22撮影 by E-M5 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日中の太陽でかなり雪がなくなり、最後の見納めをして先を急ぎます。
1

感想/記録
by jj3bhn

去年の大雪後には比ぶべくもありませんでしたが、それでも今年初めての雪の山、真っ白な雪原と大快晴で360度の大展望で、大満足の雪山ハイキングになりました。
訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/30
投稿数: 6
2016/3/30 15:16
 お疲れ様でした
遅くなりましたが、コメント入れました〔将
登録日: 2014/8/22
投稿数: 74
2016/3/30 20:29
 Re: お疲れ様でした
将さん、コメント有り難うございます。
今年は雪に恵まれないシーズンでした。

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 雪庇 コル 風紋 つぼ足 地蔵
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ