ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 814603 全員に公開 ハイキング奥武蔵

【武甲山】浦山口駅[S]→橋立コース→武甲山→表参道コース→横瀬駅[G]

日程 2016年02月18日(木) [日帰り]
メンバー N_tsukachan
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車
スタート地点:秩父鉄道浦山口駅
ゴール地点:西武線横瀬駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
25分
合計
4時間11分
S浦山口駅08:0208:08札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞08:0908:39橋立林道終点08:4209:26長者屋敷の頭09:53シラジクボとの分岐09:57武甲山10:1210:13シラジクボとの分岐10:1410:34大杉の広場10:3610:49不動滝10:5111:10一の鳥居11:1112:13横瀬駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コース上の日陰はまだ雪が残ってます。
また、日中は気温がプラスとなりますが、夜間はマイナスのため、早朝ハイクの場合は凍結にご注意ください。
始終チェーンスパイク、軽アイゼンの使用は必要とされませんでしたが、表参道コースの方が雪が多いため、下山に限ってはつけたほうが安全かと思われます。
その他周辺情報西武秩父駅の仲見世でぼっち飲みをしようと思ったら、改装工事でご飯+日本酒にありつけず...(調査不足)
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ザック 行動食 飲料 GPS タオル カメラ

写真

【出発地点】
表参道コースから山頂を経由して橋立コースに降りてくるルートの経験があったことから、橋立コースから行ったらどうなるかな?ということで、本日チャレンジしてまいりました。
2016年02月18日 08:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【出発地点】
表参道コースから山頂を経由して橋立コースに降りてくるルートの経験があったことから、橋立コースから行ったらどうなるかな?ということで、本日チャレンジしてまいりました。
1
【いい天気】
天候は晴れですが、寒波がまだ残っている状態でしたので、まだまだ春は遠そうです。
2016年02月18日 08:02撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【いい天気】
天候は晴れですが、寒波がまだ残っている状態でしたので、まだまだ春は遠そうです。
【水場は凍ってない】
今年は気温も高いせいか、滝だったり水場だったりも普通に流れているようですね。
2016年02月18日 08:03撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【水場は凍ってない】
今年は気温も高いせいか、滝だったり水場だったりも普通に流れているようですね。
2
【橋立コース林道途中】
林道の途中から見た小川の様子です。
まだ雪が残っております。
2016年02月18日 08:19撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【橋立コース林道途中】
林道の途中から見た小川の様子です。
まだ雪が残っております。
1
【登山口】
橋立コースの登山道入り口です。
ちなみに車で来た場合、かなり手前で通行止めとなりますのでご注意ください。
2016年02月18日 08:40撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【登山口】
橋立コースの登山道入り口です。
ちなみに車で来た場合、かなり手前で通行止めとなりますのでご注意ください。
1
【雪の様子】
登山道入口付近の雪の様子です。
気温が上がって緩み、そして夜にまた凍るを繰り返しているため、かなり硬く結合しております。
よほどのことでなければ踏み抜く恐れはありませんが、滑り防止のための軽アイゼンぐらいはあってもいいかと思います。
ちなみに私は本日始終、チェーンスパイクもアイゼンも装着しませんでした。
2016年02月18日 08:41撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【雪の様子】
登山道入口付近の雪の様子です。
気温が上がって緩み、そして夜にまた凍るを繰り返しているため、かなり硬く結合しております。
よほどのことでなければ踏み抜く恐れはありませんが、滑り防止のための軽アイゼンぐらいはあってもいいかと思います。
ちなみに私は本日始終、チェーンスパイクもアイゼンも装着しませんでした。
3
【沢の様子】
かなり寒々しいです。
ところどころ凍結しているところがありますので、足元にはご注意を!間違って沢に足を落とそうものなら...考えたくないですね。
2016年02月18日 08:45撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【沢の様子】
かなり寒々しいです。
ところどころ凍結しているところがありますので、足元にはご注意を!間違って沢に足を落とそうものなら...考えたくないですね。
1
【分岐点】
分岐点までの経路上にあまり雪はありませんでした。
2016年02月18日 08:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【分岐点】
分岐点までの経路上にあまり雪はありませんでした。
1
【つづら折れ開始】
最初のつづら折れ開始です。
この斜面では尾根筋に抜けるまで、積雪はなく、滑るということもありませんでしたので気持ちよく登ることができます。
2016年02月18日 08:49撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【つづら折れ開始】
最初のつづら折れ開始です。
この斜面では尾根筋に抜けるまで、積雪はなく、滑るということもありませんでしたので気持ちよく登ることができます。
【尾根筋】
つづら折れを抜けたところの尾根筋です。
ご覧のとおり、結構雪が残っております。
踏み抜くほどではありませんが、そこそこの積雪量となっており、足が取られることがあります。
また、一部滑りやすいところもあり、少しでも安全に行きたいのであればチェーンスパイク、軽アイゼンの装着をオススメします。
2016年02月18日 09:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尾根筋】
つづら折れを抜けたところの尾根筋です。
ご覧のとおり、結構雪が残っております。
踏み抜くほどではありませんが、そこそこの積雪量となっており、足が取られることがあります。
また、一部滑りやすいところもあり、少しでも安全に行きたいのであればチェーンスパイク、軽アイゼンの装着をオススメします。
1
【尾根筋の雪の様子】
雪の様子はこんな感じです。
この写真ではあまり深くありませんが、一部深いところもありますのでご注意を。
2016年02月18日 09:07撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【尾根筋の雪の様子】
雪の様子はこんな感じです。
この写真ではあまり深くありませんが、一部深いところもありますのでご注意を。
2
【春はまだ遠し】
風はなく、日の光も暖かいですが、日陰に入ったり、立ち止まったりするとまだまだ寒いです。
春はまだ遠そうです。
2016年02月18日 09:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【春はまだ遠し】
風はなく、日の光も暖かいですが、日陰に入ったり、立ち止まったりするとまだまだ寒いです。
春はまだ遠そうです。
1
【痩せ尾根の様子】
日の当たる箇所は雪はすっかりととけてました。
2016年02月18日 09:20撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【痩せ尾根の様子】
日の当たる箇所は雪はすっかりととけてました。
2
【発破小屋】
痩せ尾根を抜けた先の発破小屋のところです。
日陰だと尾根筋であっても雪は残っています。
ここから山頂まではところどころ雪が残っており、足がとられやすくなってますのでご注意ください。
2016年02月18日 09:27撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【発破小屋】
痩せ尾根を抜けた先の発破小屋のところです。
日陰だと尾根筋であっても雪は残っています。
ここから山頂まではところどころ雪が残っており、足がとられやすくなってますのでご注意ください。
1
【山頂手前】
2016年02月18日 09:54撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂手前】
1
【神社の様子】
神社の周りはまだ雪が沢山残ってました。
2016年02月18日 09:57撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【神社の様子】
神社の周りはまだ雪が沢山残ってました。
2
【山頂到着】
浦山口駅からおおよそ2時間程度で来ることができました。
表参道コースと比べると少々急なところはありますが、やはり駅起点で考えると近いですね。
2016年02月18日 09:59撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂到着】
浦山口駅からおおよそ2時間程度で来ることができました。
表参道コースと比べると少々急なところはありますが、やはり駅起点で考えると近いですね。
4
【山頂からの展望】
少しかすんでおりましたが遠くまで見渡すことができました。
2016年02月18日 10:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂からの展望】
少しかすんでおりましたが遠くまで見渡すことができました。
2
【山頂からの展望】
少しかすんでおりましたが遠くまで見渡すことができました。
2016年02月18日 10:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂からの展望】
少しかすんでおりましたが遠くまで見渡すことができました。
2
【山頂からの展望】
浅間山?でいいんでしたっけかね。
2016年02月18日 10:00撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山頂からの展望】
浅間山?でいいんでしたっけかね。
2
【表参道下山入口】
下山は表参道コースから横瀬駅を目指しました。
実はここでチェーンスパイクを装着するかかなり悩みました。
結果として転倒等はありませんでしたが、ところどころふんばりがききにくい箇所があったため、足腰に自信がない方は下り限定で装着したほうが安全です。
2016年02月18日 10:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【表参道下山入口】
下山は表参道コースから横瀬駅を目指しました。
実はここでチェーンスパイクを装着するかかなり悩みました。
結果として転倒等はありませんでしたが、ところどころふんばりがききにくい箇所があったため、足腰に自信がない方は下り限定で装着したほうが安全です。
【表参道の様子】
画像のように、樹林帯の中は日もささないため、全然雪がとけておりません。
この状態は大杉の広場のあたりまでずーっと続きます。
2016年02月18日 10:15撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【表参道の様子】
画像のように、樹林帯の中は日もささないため、全然雪がとけておりません。
この状態は大杉の広場のあたりまでずーっと続きます。
1
【大杉の広場】
大杉の広場の様子です。
2016年02月18日 10:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【大杉の広場】
大杉の広場の様子です。
1
【大杉】
うむ、でかい
そしてこの先花粉症の人は大変かもしれない...
2016年02月18日 10:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【大杉】
うむ、でかい
そしてこの先花粉症の人は大変かもしれない...
1
【大杉の広場】
大杉の広場の様子です。
2016年02月18日 10:35撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【大杉の広場】
大杉の広場の様子です。
1
【橋の様子】
橋はご覧のとおり、雪がつもっているかつ、凍結しております。
案の定、一回転びそうになりました。
2016年02月18日 10:51撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【橋の様子】
橋はご覧のとおり、雪がつもっているかつ、凍結しております。
案の定、一回転びそうになりました。
1
【不動滝】
不動滝は凍っておらず、普通に流れております。
2016年02月18日 10:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【不動滝】
不動滝は凍っておらず、普通に流れております。
2
【不動滝】
寒々しいですが、やはり水があるとなごみます。
2016年02月18日 10:52撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【不動滝】
寒々しいですが、やはり水があるとなごみます。
1
【一の鳥居】
一の鳥居の駐車場の様子です。
ここまで何の問題もなく下山することができました...嘘です。実は十一丁目あたりで道に迷ってしまい...
2016年02月18日 11:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【一の鳥居】
一の鳥居の駐車場の様子です。
ここまで何の問題もなく下山することができました...嘘です。実は十一丁目あたりで道に迷ってしまい...
1
【出るとこ間違えた】
写真の駐車場斜面上の林道側に行ってしまい、斜面を下りました...
考え事して歩いてるとよくありませんねっ
2016年02月18日 11:11撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【出るとこ間違えた】
写真の駐車場斜面上の林道側に行ってしまい、斜面を下りました...
考え事して歩いてるとよくありませんねっ
1
【山容】
一の鳥居から横瀬駅までは石灰工場地点でげほげほするくらいでした。あとは車に気を付けることでしょうかね...
途中、武甲山がよく見えるポイントがありますので、振り返ってみてもよいかと。
2016年02月18日 12:01撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【山容】
一の鳥居から横瀬駅までは石灰工場地点でげほげほするくらいでした。あとは車に気を付けることでしょうかね...
途中、武甲山がよく見えるポイントがありますので、振り返ってみてもよいかと。
3
【ゴール】
ゴールの横瀬駅に到着しました。
CTは最終的に4時間とちょっととなりました。無雪状態なら4時間きれるかなと思います。
2016年02月18日 12:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【ゴール】
ゴールの横瀬駅に到着しました。
CTは最終的に4時間とちょっととなりました。無雪状態なら4時間きれるかなと思います。
2
【横瀬駅】
この後「武甲温泉」にて汗を流しました。
温泉後は西武秩父まで歩いていき、仲見世で食事(+酒)にしようと思ったのですが、なんと仲見世の一部店舗は改装工事で閉まってまして...残念でした!
2016年02月18日 12:17撮影 by RICOH WG-30W, RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
【横瀬駅】
この後「武甲温泉」にて汗を流しました。
温泉後は西武秩父まで歩いていき、仲見世で食事(+酒)にしようと思ったのですが、なんと仲見世の一部店舗は改装工事で閉まってまして...残念でした!
2
撮影機材:

感想/記録

去年の12月中旬に表参道コースで登っている武甲山ですが、橋立コースで行った場合どうなるかなー、ていうことで挑戦しました。
前回はこちら↓
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-780056.html

結果的にはタイムが4時間ちょっとと、表参道から行ったときより少し短い程度となり、概ね満足です。
消費した食料と水は「惣菜パン」が1つ、「チーズちくわ4つ切り」が1つ、500mlの水となり、行動食は一口ようかんが2つといった感じでした。足りないということはありませんでしたが、もう一つくらいなにかあってもよかったかなと思います。
訪問者数:419人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ