ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 818694 全員に公開 雪山ハイキング大峰山脈

春の陽気の大普賢岳

日程 2016年02月27日(土) [日帰り]
メンバー mildpapa
天候晴のち曇り
アクセス
利用交通機関
電車
和佐又ヒュッテに駐車させて頂きました、
駐車料金は¥1000
今日は駐車場まで凍結等は有りませんでした。
積雪期の和佐又林道は4躯+スタッドレスなら大丈夫だと、
和佐又ヒュッテの方は言ってましたが・・・
和佐又林道結構な急坂、除雪してあってもアイスバーンだと、
どうでしょう???チェーンを持っていった方が良いかも。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち87%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間46分
休憩
1時間37分
合計
6時間23分
S和佐又ヒュッテ08:2708:42和佐又のコル08:4909:32日本岳(文殊岳)09:3610:13石の鼻10:2210:28小普賢岳10:3611:50大普賢岳12:3213:11小普賢岳13:2313:24石の鼻13:3414:04日本岳(文殊岳)14:0914:36和佐又のコル14:50和佐又ヒュッテG
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
●和佐又ヒュッテ〜笙の窟
少し積雪している所も有りますが、
雪は少なく歩きやすいハイキング道です。
此処までだとアイゼン無しで良かったです。
●笙の窟〜小普賢岳
日本岳のコルの手前で凍結していたので、
チェーンアイゼン装着しました。
日本岳のコルから少し積雪が増えてきましたが、
前日の物と思われる、トレースが有り、
歩きやすかったです。
●小普賢岳〜大普賢岳
梯子及びテラス等多く有り、注意が必要ですね。
梯子の多くが雪が付いてなく、アイゼンが引っかかって、
歩きにくかったです。
落ちたら無事では済まない所は多いです。
トレースは小普賢岳までで、そこから無くて、
積雪はツボ足で、足首〜膝位、やっぱりワカンは重しでした〜。
大普賢直下のルンゼや嫌らしいトラバース等、注意が必要ですが、
10本以上のアイゼンとピッケルを、ちゃんと使える方なら、
大丈夫だとは思います。
その他周辺情報入之波温泉へ行って来ました。
日帰り温泉の受付が16時迄なので、
注意が必要です。
入浴料800円でしたが、値上がりしたのかな?
貴重品のロッカー代100円と込で900円かかります。
温泉は良いけど、設備は余り良くないし、
900円はビィミョーですね。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック 輪カンジキ アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト ストック

写真

8時頃到着しましたが、ヒュッテの方の車だけで、1番目でした。(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8時頃到着しましたが、ヒュッテの方の車だけで、1番目でした。(^^ゞ
7
写真の左手が登山口です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真の左手が登山口です。
1
大普賢岳までたった2.4kですが・・・大変です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢岳までたった2.4kですが・・・大変です。
5
線歩道って?周回路は今の時期無理でしょう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
線歩道って?周回路は今の時期無理でしょう。
この辺りは雪も無く、春山のようでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは雪も無く、春山のようでした。
2
笙の窟に到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙の窟に到着です。
5
すごい氷柱、下からも生えてます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごい氷柱、下からも生えてます。
13
日本岳のコル下部ですが、積雪が多いと怖そうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岳のコル下部ですが、積雪が多いと怖そうです。
6
所々で凍ってます。この前落ちたので、注意して進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々で凍ってます。この前落ちたので、注意して進みます。
5
日本岳のコルに到着です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本岳のコルに到着です。
3
石ノ鼻からの展望ですが、霞んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石ノ鼻からの展望ですが、霞んでいます。
1
日の当たる所は雪が有りませんが、アイゼンが引っかかる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の当たる所は雪が有りませんが、アイゼンが引っかかる。
5
ここら辺も積雪が多いと、難易度は高くなりそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここら辺も積雪が多いと、難易度は高くなりそうです。
4
帰りに撮ったトラバースですが、往路はトレース無く、注意して進みました。雪が緩んでて、落ちたらやばい所も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに撮ったトラバースですが、往路はトレース無く、注意して進みました。雪が緩んでて、落ちたらやばい所も。
12
大普賢直下のルンゼですが、梯子が有るはずですが、埋まってたので適当に登りましたが、写真で見るより急登です。ここも注意が必要だと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢直下のルンゼですが、梯子が有るはずですが、埋まってたので適当に登りましたが、写真で見るより急登です。ここも注意が必要だと思います。
10
頂上手前の尾根で自分の歩いて来た踏み跡です。足首から膝位沈みましたが、少しの距離なのでワカンは要りません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上手前の尾根で自分の歩いて来た踏み跡です。足首から膝位沈みましたが、少しの距離なのでワカンは要りません。
4
頂上に到着しましたが、霧氷は皆無です。(^^ゞ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上に到着しましたが、霧氷は皆無です。(^^ゞ
15
稲村方面ですが、霞んでます。でも大日はやっぱり尖がってますね。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲村方面ですが、霞んでます。でも大日はやっぱり尖がってますね。
12
今日の装備ですが38Lザックがパンパンです。何が入ってるのは内緒です。(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の装備ですが38Lザックがパンパンです。何が入ってるのは内緒です。(笑)
11

感想/記録

今日は御池岳方面へ行く予定していたのですが、
天気予報で微妙な感じで、南方面の方が天気が良さそうだったので、
急遽変更して、久しぶりに大普賢岳へ行って来ました。
本来なら、今頃の大普賢は私の技量では無理なのですが、
他の方のログを見て、今年は雪が少なく、
私でも行けそうなので、頂上の霧氷を楽しみに行って来ました。
でも・・・天気が良すぎて、霧氷はさっぱり、
それなら頂上からの大展望、って思ったのですが、
霞んでてそれも残念でした。(笑)
頂上でもシャツ一枚で良い位の、春の陽気の大普賢でした。

登山道は今週新しく積雪したのか、頂上付近は思ったより積雪してて、
小普賢よりトレースが無く、大普賢直下のルンゼ等、
少し緊張した所は有りましたが、
アイゼン・ピッケルのトレーニングには、丁度良かったです。
ただそうは言っても、落ちたら大けがでは済まない所も、
そこそこ有りますので、注意が必要です。
ヒュッテの方にお聞きしたら、前日何人かの方が、
装備が不十分だったのか、小普賢で引き返されたようです。
私も本当は他の方のログをみて、チェーンアイゼンで登れると思い、
ピッケル・10本アイゼン、ワカンはお守り程度に持って行ったのですが、
無ければ私も撤退でしたでしょう。
やっぱり装備は大切ですね。

霧氷と展望は残念でしたが、天気も良く楽しめました。
最後までありがとうございました。



訪問者数:402人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/1/2
投稿数: 344
2016/2/28 7:48
 行きたい所ですw♬
papaさんおはようございます
和佐又ヒュッテ⇔大普賢岳はひそかに狙ってますよ
その前に90番ポストからの行者環岳も行きたいしぃ〜
八経ヶ峰も東口トンネルから行きたいしぃ〜
今年行けるかな

38Lザックの中身って個人装備に色々と載ってますが
それ以外って事ですよね
ぬいぐるみじゃね〜
登録日: 2012/2/15
投稿数: 252
2016/2/28 12:42
 Re: 行きたい所ですw♬
こんにちは、a-bann さん。
そうですか〜、大普賢ひそかに狙ってましたか。
頂上では、大絶景が待ってますよ。
それにプラス、嫌と言うほど梯子もね
東口トンネルからの八経ヶ峰はお薦めですが、
やっぱり遠いですよね。

ザックの中身は、ぬいぐるみじゃ無いですよ〜(笑)
要らないものが一杯、賞味期限が過ぎた非常食とか。
それって非常に食べて大丈夫か?って。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ