ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 820581 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

冬と春の間の天狗岳

日程 2016年02月28日(日) [日帰り]
メンバー yamazaru500
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
渋御殿湯駐車場1,000円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間58分
休憩
2時間22分
合計
8時間20分
S渋の湯06:4507:38八方台・渋の湯分岐08:00渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐08:43黒百合ヒュッテ09:2009:25中山峠10:50東天狗岳10:5511:20天狗岳11:5512:40中山峠12:4512:50黒百合ヒュッテ13:5014:08渋の湯・唐沢鉱泉分岐14:25八方台方面・渋の湯方面分岐15:05渋の湯G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
トレースあり。
過去天気図(気象庁) 2016年02月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル ゴーグル 昼ご飯 行動食 非常食 水筒(保温性) 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ファーストエイドキット ロールペーパー 保険証 携帯 ツェルト カメラ

写真

渋御殿湯に車を置いて出発。
2016年02月28日 06:50撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渋御殿湯に車を置いて出発。
3
八方台分岐付近。気温低くて樹氷が綺麗。テンション上がります。
2016年02月28日 07:38撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八方台分岐付近。気温低くて樹氷が綺麗。テンション上がります。
日輪に浮かぶ六文銭!真田かッ!(レンズは綺麗にしましょう)
2016年02月28日 07:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日輪に浮かぶ六文銭!真田かッ!(レンズは綺麗にしましょう)
3
朝日浴びてキラッキラ。
2016年02月28日 08:32撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日浴びてキラッキラ。
1
非常に寒いし乾燥もしている。
2016年02月28日 08:39撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非常に寒いし乾燥もしている。
1
黒百合ヒュッテ到着。ここでアイゼン付けてストックをピッケルに持ち替えてゴーグルを装着。
2016年02月28日 09:16撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテ到着。ここでアイゼン付けてストックをピッケルに持ち替えてゴーグルを装着。
4
中山峠。東天狗見えた!
2016年02月28日 09:29撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中山峠。東天狗見えた!
2
天狗岳が美しい。しかし風が強い。
2016年02月28日 09:37撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岳が美しい。しかし風が強い。
3
東天狗岳に取り付く。いきなりの急登に喘ぐ。
2016年02月28日 10:04撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳に取り付く。いきなりの急登に喘ぐ。
2
風に飛ばされた雪が白く線を引く。
2016年02月28日 10:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風に飛ばされた雪が白く線を引く。
4
風めっちゃ強くて寒いし痛いし怖い。けど楽しくて笑えてくる。
2016年02月28日 10:15撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風めっちゃ強くて寒いし痛いし怖い。けど楽しくて笑えてくる。
2
西天狗はたおやかだなあ。
2016年02月28日 10:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗はたおやかだなあ。
2
天狗の鼻。
2016年02月28日 10:28撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗の鼻。
2
頂上見えた。東天狗は険しいなあ。
2016年02月28日 10:41撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上見えた。東天狗は険しいなあ。
3
東天狗岳頂上。
2016年02月28日 10:48撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳頂上。
5
天気は良いのに春霞?で思ったより眺望なし。南八も霞んでる。
2016年02月28日 10:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気は良いのに春霞?で思ったより眺望なし。南八も霞んでる。
4
西天狗岳。綺麗な山です。
2016年02月28日 10:51撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳。綺麗な山です。
3
西天狗の登り。青と白の世界。
2016年02月28日 11:09撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗の登り。青と白の世界。
3
八ヶ岳ブルー。
2016年02月28日 11:12撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳ブルー。
1
西天狗岳頂上。
2016年02月28日 11:18撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西天狗岳頂上。
1
重畳なり八ヶ岳!
2016年02月28日 11:21撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
重畳なり八ヶ岳!
6
東天狗岳。人いっぱいだ。
2016年02月28日 11:22撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東天狗岳。人いっぱいだ。
1
あおいさん天狗岳を夏冬制覇です。
2016年02月28日 11:52撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あおいさん天狗岳を夏冬制覇です。
3
見納め天狗岳。来年冬にまた来るよ!
2016年02月28日 12:27撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見納め天狗岳。来年冬にまた来るよ!
2
黒百合ヒュッテまで戻ってランチ。雪見トムヤムクン最高!
2016年02月28日 13:10撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒百合ヒュッテまで戻ってランチ。雪見トムヤムクン最高!
3
里から見る八ヶ岳。つくづく良い山です。
2016年02月28日 15:46撮影 by PENTAX Q7 , PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
里から見る八ヶ岳。つくづく良い山です。

感想/記録

山雑誌の雪山特集では必ずと言って良いほど登場する天狗岳。
昨年、恐る恐る雪山に足を踏み入れた頃から雪山の目標は天狗岳でした。
12月から頃合いを見計らい漸く天気と休みと体調が揃った2月28日。
多分これが今期ラストチャンスとの思いで行ってきました。
念願の冬の天狗岳は終日気温が低く森林限界超えたら風が滅法強い!
冬の八ヶ岳の厳しさを垣間見れたように思います。
その一方で春霞がかかり遠くの山ははっきりしないし南八も薄いベール越し。
確実に季節が巡ってるなあと感じました。
最近は定期的に山に行けてるお陰か体の負担はあまり感じませんでした。
楽では無いけれど登りやすいルートで自分には珍しく良いペースで歩けました。
樹林帯は雪締まってる、と言うか凍ってる。気温低くて融けて泥濘むこともなし。
稜線はモナカっぽい感じでしたが踏み抜く程でもなく。
総じて歩きやすかったです。
今回はピストンでしたが次は小屋泊で北八の森と湖散策も絡めてみたいですね。
あと雪山の次の目標はやはり赤岳。岩と氷のミックス!怖い!でも楽しそう!
来年の冬は忙しくなりそうですw
訪問者数:372人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

yzz
登録日: 2014/10/12
投稿数: 483
2016/2/29 23:16
 たった100mの差が大きいのか・・・?
天狗岳の方が積雪や樹氷すごそうですね。

私は27日に蓼科山に登りましたけど、
積雪量も少なく、樹氷はほとんど見えませんでした。

同じ八ヶ岳連峰で、標高もたった100mくらいの差なのに
結構違うように見えますねw
登録日: 2014/11/24
投稿数: 59
2016/3/1 6:56
 Re: たった100mの差が大きいのか・・・?
コメントありがとうございます。
ヤマレコで蓼科山や霧ヶ峰は雪少ないことはチェックしてました。
天狗岳は思った以上に雪がありましたね。
蓼科の方が北にあるのに…
気温は十分低いし微妙な位置関係とかで雪が多く降ったりするのでしょうか。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ