ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 821656 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

鎌ヶ岳 [宮妻峡〜ピストン]

日程 2016年03月02日(水) [日帰り]
メンバー YOSHI4416
天候■晴れ : http://www.tenki.jp/past/2016/03/02/satellite/japan_near/
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名阪自動車道鈴鹿ICから国道306号〜県道44号線を経て宮妻峡方面の林道へ。
突当りの車両止めゲート前に駐車場あり。
■カズラ谷登山口駐車場 : https://goo.gl/maps/GbGd8
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間57分
休憩
49分
合計
3時間46分
S車両止めゲート前駐車場07:2407:34カズラ滝07:43愛工大WV道標(馬ノ背分岐)08:07水場08:0808:45カズラ谷分岐08:4709:11尾根分岐09:1509:20岳峠09:2709:34鎌ヶ岳10:0010:04岳峠10:1110:13尾根分岐10:1510:23カズラ谷分岐10:39水場10:55愛工大WV道標(馬ノ背分岐)11:01カズラ滝11:10車両止めゲート前駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
積雪は概ね15〜30cmほどですが、岳峠及び山頂直下(南東斜面)の多いところでは太腿くらいありました。アイゼンは長石谷分岐点付近で装着(解除)。
※登山ポストは未確認。

装備

個人装備 登山靴 ドライレイヤー 長袖シャツ(化繊) フリース ズボン ウールソックス ソフトシェル(薄手) ウインドシェル フリースベスト 薄手グローブ 中厚手グローブ ニット帽 ザック レインウェア(下) 着替え(下着) 行動食 ナルゲンボトル(飲料水:500ml) サーモス(ミルクティー:380ml) 地図(地形図) ヘッドランプ GPSログ用スマホ 通信用スマホ 予備乾電池 充電用バッテリー 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 タオル 保険証 腕時計 デジタルカメラ サングラス トレッキングポール ゲーター アイゼン(12本爪) 簡易アイゼン ピッケル

写真

久しぶりの積雪に胸が高鳴ります♪
2016年03月02日 07:02撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりの積雪に胸が高鳴ります♪
4
バッキバキに凍った林道。
ハンドルを握る手にも自然と力が入ります。
2016年03月02日 07:12撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バッキバキに凍った林道。
ハンドルを握る手にも自然と力が入ります。
2
車両止めゲート前の駐車場。
この日は貸切でした。
2016年03月02日 07:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車両止めゲート前の駐車場。
この日は貸切でした。
3
装備を整え、いざ出発!!
2016年03月02日 07:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
装備を整え、いざ出発!!
1
最初の渡渉地点。
濡れた岩が凍っているので転倒に注意です。
2016年03月02日 07:26撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の渡渉地点。
濡れた岩が凍っているので転倒に注意です。
2
カズラ滝。
2016年03月02日 07:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カズラ滝。
2
先行者もなくトレースもついていませんが、慣れた道なので問題ナシです(^^ゞ
2016年03月02日 07:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者もなくトレースもついていませんが、慣れた道なので問題ナシです(^^ゞ
3
とは言え・・・・
フワッと積もった雪が地形を分かり難くさせるため、いつもより神経を使います。
2016年03月02日 08:12撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とは言え・・・・
フワッと積もった雪が地形を分かり難くさせるため、いつもより神経を使います。
2
曲がったツララ。風の影響?
2016年03月02日 08:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
曲がったツララ。風の影響?
3
雲母峰への分岐点。
2016年03月02日 08:47撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲母峰への分岐点。
1
突如、先行者の足跡が!!
耳の長いあの子かな?
2016年03月02日 08:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突如、先行者の足跡が!!
耳の長いあの子かな?
7
樹氷のトンネル。
2016年03月02日 09:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹氷のトンネル。
6
ようやく岳峠へ到着。
ここまでのトラバース道も雪が多く一苦労でした。
2016年03月02日 09:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく岳峠へ到着。
ここまでのトラバース道も雪が多く一苦労でした。
5
長石谷への分岐点。
ここで、この先の急登部に備えアイゼンを装着しました。
2016年03月02日 09:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長石谷への分岐点。
ここで、この先の急登部に備えアイゼンを装着しました。
5
ドーン!!
かっこいい〜(>o<)
2016年03月02日 09:20撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドーン!!
かっこいい〜(>o<)
9
この日は、この景色を見るために登ってきたようなもの。テンションMAX!!
2016年03月02日 09:20撮影 by SOL25, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は、この景色を見るために登ってきたようなもの。テンションMAX!!
9
南東側斜面の急登部。
ズボズボうまるので中々登れません(^_^;)
2016年03月02日 09:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南東側斜面の急登部。
ズボズボうまるので中々登れません(^_^;)
8
途中、振り帰って鎌尾根を望む。絶景!!
2016年03月02日 09:33撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、振り帰って鎌尾根を望む。絶景!!
9
青空と樹氷。
2016年03月02日 09:40撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と樹氷。
11
鎌ヶ岳山頂(標高:1,161m)に到着。
2016年03月02日 09:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂(標高:1,161m)に到着。
6
鎌ヶ岳山頂より御在所岳方面を望む。
2016年03月02日 09:45撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂より御在所岳方面を望む。
7
鎌ヶ岳山頂より鎌尾根を望む。
2016年03月02日 09:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂より鎌尾根を望む。
7
鎌ヶ岳山頂より入道ヶ岳を望む。
2016年03月02日 09:52撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂より入道ヶ岳を望む。
3
帰路、南東側斜面より鎌尾根(0峰・1峰)を望む。
2016年03月02日 10:10撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰路、南東側斜面より鎌尾根(0峰・1峰)を望む。
5
愛工大WVの記念道標。
雲母峰(白ハゲ)方面への分岐になります。
2016年03月02日 10:55撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛工大WVの記念道標。
雲母峰(白ハゲ)方面への分岐になります。
3
登山口に戻ってきました。
今日も一日楽しかったです♪
2016年03月02日 11:08撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に戻ってきました。
今日も一日楽しかったです♪
3

感想/記録

 恒例の〔平日午前中登山〕、3月2日(水)は鎌ヶ岳へ。
この日は、久しぶりに新雪を満喫することができました。やっぱ雪山は楽しいですね♪
もう1回くらいドカンと降らんかな〜(遠い目)
訪問者数:409人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ