ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 822245 全員に公開 ハイキング奥武蔵

名郷バス停から、妻坂峠、大持山、小持山、武甲山、横瀬駅へ

日程 2016年03月05日(土) [日帰り]
メンバー ucchan1
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは、東飯能から国際興業バスの名郷バス停から
帰りは、西武秩父線の横瀬駅まで

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間26分
休憩
1時間5分
合計
6時間31分
S蕨山登山口08:0708:23蛇滝08:47上名栗・山中登山口(仮)09:12妻坂峠09:2010:08大持山の肩10:1110:17大持山10:2610:49小持山10:5311:22シラジクボ11:45シラジクボとの分岐11:50武甲山12:1812:20シラジクボとの分岐12:45大杉の広場12:4913:02不動滝13:0913:28一の鳥居13:3014:38横瀬駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険なところもありませんでした。
雪は大持山から小持山の先まで少し残っていました。
小持山からの下りは雪で滑りやすいので注意して歩かないとコケます。
武甲山から一ノ鳥居への下りは上の方がグチャグチャでとても歩きづらく、靴とズボンが激しく汚れてしまいました。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 レジャーシート コンパス ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック

写真

東飯能から国際興業バスで名郷までいきます。
山道なので約25kmの道のりが50分かかります。
2016年03月05日 07:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東飯能から国際興業バスで名郷までいきます。
山道なので約25kmの道のりが50分かかります。
1
バスの中は「ヤマノススメ」で埋めつくされていました。
2016年03月05日 07:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスの中は「ヤマノススメ」で埋めつくされていました。
4
先ずは名郷から妻坂峠に向かいます。
2016年03月05日 08:08撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ずは名郷から妻坂峠に向かいます。
しばらく車道を歩きます。
2016年03月05日 08:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく車道を歩きます。
売店がありましたがしまっていました。
2016年03月05日 08:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店がありましたがしまっていました。
ここからようやく山道に入ります。
2016年03月05日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからようやく山道に入ります。
ゆるやかな登りが続きます。
2016年03月05日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゆるやかな登りが続きます。
石がゴロゴロしていました。
2016年03月05日 08:57撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石がゴロゴロしていました。
やや急な登りの先が妻坂峠でした。
スタートしてから1時間10分で着きました。
2016年03月05日 09:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや急な登りの先が妻坂峠でした。
スタートしてから1時間10分で着きました。
9時過ぎで9度!
妻坂峠の標高は正式には839mです。
2016年03月05日 09:18撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9時過ぎで9度!
妻坂峠の標高は正式には839mです。
ここから大持山まで標高差450mほど、けっこうキツイ登りが続きます。
2016年03月05日 09:19撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから大持山まで標高差450mほど、けっこうキツイ登りが続きます。
大持山が見えてきました。
2016年03月05日 09:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山が見えてきました。
北側に雪が残っています。
2016年03月05日 09:39撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側に雪が残っています。
風もなく穏やかです。
2016年03月05日 09:44撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風もなく穏やかです。
大持山に到着。
妻坂峠からちょうど1時間。
2016年03月05日 10:17撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山に到着。
妻坂峠からちょうど1時間。
大持山の正式な標高は1294.1m。
2016年03月05日 10:26撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の正式な標高は1294.1m。
小持山までは雪の残る尾根づたいをいきます。
尾根が痩せているので慎重に。
2016年03月05日 10:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山までは雪の残る尾根づたいをいきます。
尾根が痩せているので慎重に。
武甲山が雲の切れ間から!
2016年03月05日 10:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山が雲の切れ間から!
小持山に着きました。
大持山から30分強。
2016年03月05日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山に着きました。
大持山から30分強。
あまり開けていませんが、武甲山はバッチリ見えます。
2016年03月05日 10:52撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり開けていませんが、武甲山はバッチリ見えます。
2
ここから武甲山に向かいますが、一旦シラジクボ(コル)まで200mほど下っていきます。
急な下りで雪も残っているので少し危険です。
2016年03月05日 10:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから武甲山に向かいますが、一旦シラジクボ(コル)まで200mほど下っていきます。
急な下りで雪も残っているので少し危険です。
武甲山が近づいてきました。
採掘面が見えないのでとても美しい山です。
2016年03月05日 11:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山が近づいてきました。
採掘面が見えないのでとても美しい山です。
1
良い天気になってきました。
2016年03月05日 11:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気になってきました。
1
シラジクボまで下ってきました。
2016年03月05日 11:23撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボまで下ってきました。
武甲山までの最後の登り。
標高差200mほどの急登はキツイ。
2016年03月05日 11:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山までの最後の登り。
標高差200mほどの急登はキツイ。
御嶽神社。
2016年03月05日 11:49撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽神社。
鐘つきができます。
2016年03月05日 11:50撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鐘つきができます。
武甲山の展望台に着きました。
小持山から1時間ほど。
2016年03月05日 11:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の展望台に着きました。
小持山から1時間ほど。
3
残念ながら雲が多く出てきて眺望はよくありません。
この手すりの直下まで石灰石採掘がすすんでいるのには、ビックリしました。
2016年03月05日 11:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残念ながら雲が多く出てきて眺望はよくありません。
この手すりの直下まで石灰石採掘がすすんでいるのには、ビックリしました。
1
山頂でお昼にしました。
2016年03月05日 12:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でお昼にしました。
2
武甲山からは横瀬駅に向かいます。
2016年03月05日 12:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山からは横瀬駅に向かいます。
五十一丁目から一丁目まで表参道を下っていきます。
2016年03月05日 12:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五十一丁目から一丁目まで表参道を下っていきます。
1
ずっと杉林。
2016年03月05日 12:26撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと杉林。
上の方は雪が溶けてドロドロ状態、すごい歩きづらいです。
2016年03月05日 12:33撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方は雪が溶けてドロドロ状態、すごい歩きづらいです。
大きな杉の木がそこここにありました。
2016年03月05日 12:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きな杉の木がそこここにありました。
こんなのも。
2016年03月05日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなのも。
大杉の広場。
2016年03月05日 12:46撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉の広場。
1
ずっといい感じの杉林を下ります。
2016年03月05日 13:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっといい感じの杉林を下ります。
橋もありました。
2016年03月05日 13:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋もありました。
不動滝。
2016年03月05日 13:06撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不動滝。
十四丁目からコンクリートの道になりました。
2016年03月05日 13:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
十四丁目からコンクリートの道になりました。
一の鳥居の駐車場に到着。
2016年03月05日 13:30撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居の駐車場に到着。
一ノ鳥居。
ここから横瀬駅まで車道を歩きます。
2016年03月05日 13:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ鳥居。
ここから横瀬駅まで車道を歩きます。
うしろを振り返るとこんな景色でした。
2016年03月05日 13:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うしろを振り返るとこんな景色でした。
途中には武甲山の石灰石採掘をしている工場がありました。
土曜日にもかかわらず、大型トラックがたくさんきていました。
今でも物凄い勢いで山が削られていることを知ってショックでした。
2016年03月05日 14:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中には武甲山の石灰石採掘をしている工場がありました。
土曜日にもかかわらず、大型トラックがたくさんきていました。
今でも物凄い勢いで山が削られていることを知ってショックでした。
この風景、切ないですね。
2016年03月05日 14:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この風景、切ないですね。
2週間前に行った二子山が見えました。
2016年03月05日 14:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2週間前に行った二子山が見えました。
ゴールの横瀬駅にやっと着きました。
武甲山を出てから2時間20分もかかりました。
2016年03月05日 14:40撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールの横瀬駅にやっと着きました。
武甲山を出てから2時間20分もかかりました。
2
撮影機材:

感想/記録

1月に武甲山を登る予定を立てていましたが、雪が降ったので延び延びになっていました。
直前のヤマレコをみたら、雪はほとんど残っていないとのことでしたので、大持山と小持山もからめて武甲山に行ってきました。
東飯能から国際興業バスに乗って名郷から出発することにしました。
バスは飯能7:10発の始発バスです。80%ほどの乗車率で楽勝で座れました。
ハイカーの半分はさわらびの湯で、あとの半分は名郷で降りました。
名郷バス停からは蕨山、ウノタワ、大持山、武甲山、武川岳等へアクセスできるので、ここで降りた10人ほどのハイカーは思い思いの方向へ歩いて行きました。
私と同じ方面に行かれたのは多分途中で追い越された山ガールのお姉さま1人だけだと思います。
妻坂峠、大持山、小持山、武甲山と歩いていきましたが、標高や登りのキツさがそこそこだったので、楽しかったです。
武甲山の上からの採掘現場の様子と下山後に見た採掘現場の状況はいささかショックでした。近い将来この山は無くなってしまうのではないでしょうか?
訪問者数:444人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

急登 コル 山ガール タワ クリ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ