ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 828695 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走富士・御坂

 ツボ足耐久15時間 富士山 御殿場ルート

日程 2016年03月17日(木) [日帰り]
メンバー kanenoki
天候快晴、ほぼ無風。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
太郎坊洞門トンネル横の駐車スペース。駐車4台。路肩は雪。道路凍結無し。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間22分
休憩
1時間10分
合計
15時間32分
Sスタート地点02:1403:00大石茶屋03:52次郎坊06:46御殿場口下り六合(走り六合)07:51御殿場口七合目08:3409:50御殿場口八合目09:5511:22御殿場口頂上11:26駒ヶ岳11:33富士宮口頂上11:3511:55三島岳12:20富士山12:3913:06三島岳13:26九合五勺胸突山荘13:2714:52御殿場口下り六合(走り六合)16:28次郎坊17:20御殿場口新五合目17:45太郎坊洞門17:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【スタート〜九合目】モナカでツボ足9割、アイス1割位。
【大弛沢】ツボ足7割、アイス3割位。
【ピーク】歩き易い締まり雪。
雪崩無し
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

アウターはザックに入れてスノーシューとストック装備で、2時15分スタート
2016年03月17日 02:15撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アウターはザックに入れてスノーシューとストック装備で、2時15分スタート
2
ここまで地面が凸凹荒れてて潜り、30センチ踏み抜く事も。小さい先行者のライト見えるかな?
2016年03月17日 03:57撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで地面が凸凹荒れてて潜り、30センチ踏み抜く事も。小さい先行者のライト見えるかな?
1
スノーシューでもワカンでも踏み抜くモナカ
2016年03月17日 04:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューでもワカンでも踏み抜くモナカ
2
耐久あるのみ!
2016年03月17日 04:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
耐久あるのみ!
1
先行者のトレースを有難く使用。ライトの明かり近くなって来た
2016年03月17日 04:34撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者のトレースを有難く使用。ライトの明かり近くなって来た
5時56分の朝日。先行者は何回もヒマラヤ行く凄い人でした
2016年03月17日 05:56撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時56分の朝日。先行者は何回もヒマラヤ行く凄い人でした
3
雪紋は踏み抜かず歩ける事もありますが、基本潜る
2016年03月17日 05:57撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪紋は踏み抜かず歩ける事もありますが、基本潜る
3
手前は潜りませんが、奥はツボ足
2016年03月17日 06:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前は潜りませんが、奥はツボ足
1
硬い所は下がアイスです
2016年03月17日 06:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硬い所は下がアイスです
1
スノーシューとストックをコースロープに結んでデポ
2016年03月17日 06:58撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スノーシューとストックをコースロープに結んでデポ
七合目小屋で千葉から来た人と話す。ツェルト休憩してからトレースを有難く追う
2016年03月17日 08:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目小屋で千葉から来た人と話す。ツェルト休憩してからトレースを有難く追う
1
上の方はピッケル全部余裕で潜る
2016年03月17日 09:31撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の方はピッケル全部余裕で潜る
1
奥に見える千葉の人健脚です。大弛沢に突入!後ろから来たもう一人は長田尾根初挑戦してみるそうです
2016年03月17日 09:53撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に見える千葉の人健脚です。大弛沢に突入!後ろから来たもう一人は長田尾根初挑戦してみるそうです
1
アイス部分はガチガチなので注意
2016年03月17日 10:20撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイス部分はガチガチなので注意
2
アイス部分はダブルピッケルでストレートに登りました
2016年03月17日 11:16撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイス部分はダブルピッケルでストレートに登りました
3
お鉢。雪質も良しで滑走してみたいけど…やる勇気は無い
2016年03月17日 11:24撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お鉢。雪質も良しで滑走してみたいけど…やる勇気は無い
2
ガッツリ積もった鳥居の前で……
2016年03月17日 11:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッツリ積もった鳥居の前で……
5
ガッツポーズ!これがやりたかった♪
2016年03月17日 11:33撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガッツポーズ!これがやりたかった♪
6
富士宮ルート。千葉の人と長田尾根から来た人と僕で、三人集合
2016年03月17日 11:37撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士宮ルート。千葉の人と長田尾根から来た人と僕で、三人集合
2
快晴無風。行くよ剣ヶ峰
2016年03月17日 11:59撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴無風。行くよ剣ヶ峰
4
一部鉄柵が雪で埋まってます。雪庇(雪のひさし)もあるので注意
2016年03月17日 12:04撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部鉄柵が雪で埋まってます。雪庇(雪のひさし)もあるので注意
1
ブルーアイスモンスターと南アルプス
2016年03月17日 12:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブルーアイスモンスターと南アルプス
4
奥が北アルプス。観測岩に積雪してるので、今の富士山は3777mです
2016年03月17日 12:22撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥が北アルプス。観測岩に積雪してるので、今の富士山は3777mです
3
やったぜ!(^^)v
2016年03月17日 12:35撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったぜ!(^^)v
3
日本最まで埋まりました♪長田尾根から来た人と二人でピークに居ます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本最まで埋まりました♪長田尾根から来た人と二人でピークに居ます
4
下りはブル道を選択。穏やかな雲と景観を堪能
2016年03月17日 13:00撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りはブル道を選択。穏やかな雲と景観を堪能
3
ブル道も一部アイスだけど何百メートルも滑落無さそうなので、ゆっくり歩く。2月はピックで刺して這った所
2016年03月17日 13:19撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブル道も一部アイスだけど何百メートルも滑落無さそうなので、ゆっくり歩く。2月はピックで刺して這った所
2
やはり大弛沢から下った方が早いみたい。剣ヶ峰で一緒だった人に尻滑りで追い付いたら、彼もやり始めた(笑)
2016年03月17日 14:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり大弛沢から下った方が早いみたい。剣ヶ峰で一緒だった人に尻滑りで追い付いたら、彼もやり始めた(笑)
8
カカト付近に注目!車までモナカモナカモナカ…うんざりしたのでもう3月は来ません!次は4月にします。また来るのかい!(笑)
2016年03月17日 15:57撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カカト付近に注目!車までモナカモナカモナカ…うんざりしたのでもう3月は来ません!次は4月にします。また来るのかい!(笑)
6

感想/記録

前回3月10日は六合目小屋で引き返したので、今回は燃えてました。
燃え過ぎて熟睡も出来なかったのが反省点ですが…。

夜中は少し冷たい風が有りましたが、日中はほぼ無風で最高でした。
平日ですが、好日なので7人位頂上目指してましたね。

どっさり積雪で2月の氷山から一転、
高低差2500メートル近くをツボ足で登るので、
忍耐力試されるツボ足モナカ山になりました。
登ってる人は皆、足元を見つめて一歩一歩雪と格闘してました。

宝永山近くの方が風が抜けるので積雪少なく楽かと思い、
大砂走りから登り降りしましたが…ガッツリ硬いモナカで後悔です。
ブル道下った人の方がスピード有ったので、そちらをお勧めします。

モンベルのアルパインスノーポンは歩いてるとバンドが緩んで来ます。
対策するか買い替えないと…。
大弛沢のアイスバーンはダブルピッケルで直登してみましたが、
これは安心で満足しました。

日焼け止めを忘れて、今肌が黒ずみ、ボロボロです…。
次回は、お肌対策忘れずにして(笑)四月にまたチャレンジ♪

訪問者数:1186人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ