ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 829296 全員に公開 ハイキング丹沢

40年前と同じコースで仏果山

日程 2016年03月18日(金) [日帰り]
メンバー artpanorama
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
道の駅清川に車を停めて登山開始。
仏果山登山口に下山し、神奈中バスに乗り清川村役場前で降りて道の駅清川に戻ってきました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.3〜0.4(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間35分
休憩
1時間19分
合計
4時間54分
S道の駅清川07:3707:42煤ヶ谷07:49坂尻バス停08:52半原越09:0109:23土山峠・半原越方面分岐09:43革籠石山09:4409:58熊古谷山10:02八州ヶ峰10:0310:06馬渡分岐10:13衣浸山10:1410:23仏果山11:2611:45宮ヶ瀬越11:4912:31仏果山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
道の駅清川〜坂尻、
県道64号線です。交通量が多いので車に気をつけましょう。

坂尻〜半原越、
法論堂林道は舗装された林道です。
延々と長いのが玉にきず。

半原越〜仏果山、
よく整備された登山道で迷うことはまずありません。
山頂近くになると痩せ尾根やロープのある場所があるので慎重に。

仏果山〜仏果山登山口、
途中宮ヶ瀬越で左に折れ宮ヶ瀬方面へ。
ここもよく整備された登山道なので迷うことは無いでしょう。
その他周辺情報七沢荘で汗を流しました。(日帰り入浴1000円)
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 登山靴 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 時計 タオル ストック カメラ スマートフォン ガスストーブ 予備燃料 カトラリー クッカー 熊鈴 ラジオ ツールナイフ 軽アイゼン

写真

道の駅清川に車を停めて登山開始。
2016年03月18日 07:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅清川に車を停めて登山開始。
1
坂尻で右に折れ、法論堂林道に入ります。
2016年03月18日 07:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂尻で右に折れ、法論堂林道に入ります。
仏果山まで7.3キロ。
2016年03月18日 07:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山まで7.3キロ。
リッチランドに到着。昔、日帰り入浴した時以来。
2016年03月18日 08:10撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リッチランドに到着。昔、日帰り入浴した時以来。
ゲート。
2016年03月18日 08:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲート。
林道が延々と続きます。
2016年03月18日 08:29撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道が延々と続きます。
標高の高い所は雪ありますね〜。
体調が万全なら行きたかったな〜。
2016年03月18日 08:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高の高い所は雪ありますね〜。
体調が万全なら行きたかったな〜。
1
おっ、あの鞍部が半原越かな。
2016年03月18日 08:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、あの鞍部が半原越かな。
1
大山方面。
2016年03月18日 08:42撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山方面。
6
半原越に到着〜。
40年ぶりです。
2016年03月18日 08:52撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
半原越に到着〜。
40年ぶりです。
6
さて、ここからようやく登山道です。
2016年03月18日 09:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、ここからようやく登山道です。
リッチランドへの分岐。
2016年03月18日 09:11撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リッチランドへの分岐。
土山峠への分岐。
2016年03月18日 09:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土山峠への分岐。
気持ちのいい尾根道。
2016年03月18日 09:27撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい尾根道。
4
階段道。
2016年03月18日 09:29撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段道。
1
革籠石山に登頂。
カメラストラップが写りこんじゃった。
2016年03月18日 09:44撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
革籠石山に登頂。
カメラストラップが写りこんじゃった。
2
道標やベンチも多い登山道です。
2016年03月18日 09:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道標やベンチも多い登山道です。
痩せ尾根。
2016年03月18日 10:00撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根。
2
山岳修験者解説板。
2016年03月18日 10:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山岳修験者解説板。
2
急に西丹沢っぽくなってきました。
2016年03月18日 10:05撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急に西丹沢っぽくなってきました。
秋葉山の道標かな?
2016年03月18日 10:06撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秋葉山の道標かな?
痩せ尾根。
2016年03月18日 10:15撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
痩せ尾根。
7
山頂直下。
2016年03月18日 10:19撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下。
3
40年ぶりに仏果山に登頂!
2016年03月18日 10:24撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
40年ぶりに仏果山に登頂!
9
展望台からの丹沢主要部。
2016年03月18日 10:26撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台からの丹沢主要部。
7
大山方面アップ。
2016年03月18日 10:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大山方面アップ。
9
丹沢山方面アップ。
体調がよければ行きたかったな〜。
2016年03月18日 10:28撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢山方面アップ。
体調がよければ行きたかったな〜。
11
お昼はコンビニおにぎりとチャルメラの醤油味です。
2016年03月18日 10:57撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お昼はコンビニおにぎりとチャルメラの醤油味です。
13
この展望台は1988年製なので、前回1976年に展望台に登った記憶は勘違いだったのか?
2016年03月18日 11:02撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この展望台は1988年製なので、前回1976年に展望台に登った記憶は勘違いだったのか?
3
宮ヶ瀬方面へ下山します。
2016年03月18日 11:27撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬方面へ下山します。
1
いま降りてきた仏果山の山頂。
展望台も見えます。
2016年03月18日 11:39撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いま降りてきた仏果山の山頂。
展望台も見えます。
3
宮ヶ瀬越が見えてきた。
2016年03月18日 11:47撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬越が見えてきた。
1
宮ヶ瀬越に到着。
ここで左に折れ、宮ヶ瀬方面へ。
2016年03月18日 11:48撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮ヶ瀬越に到着。
ここで左に折れ、宮ヶ瀬方面へ。
1
あとはほぼ下るだけ。
2016年03月18日 11:49撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あとはほぼ下るだけ。
黙々と高度を下げます。
2016年03月18日 11:50撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黙々と高度を下げます。
ベンチ。
2016年03月18日 12:01撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ベンチ。
つづら折り。
2016年03月18日 12:03撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つづら折り。
1
山の祠。
2016年03月18日 12:16撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の祠。
登山ポストに蛭避け剤。
2016年03月18日 12:31撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストに蛭避け剤。
仏果山登山口が見えてきました。
2016年03月18日 12:32撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山登山口が見えてきました。
仏果山登山口バス停に到着。
20分程バスを待ちます。
2016年03月18日 12:33撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仏果山登山口バス停に到着。
20分程バスを待ちます。
1
清川村役場前でバスを降り、目の前にある道の駅清川に戻ってきました。
2016年03月18日 13:08撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清川村役場前でバスを降り、目の前にある道の駅清川に戻ってきました。
途中、車で七沢荘に寄って汗を流してきました。
2016年03月18日 14:45撮影 by DMC-GM1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、車で七沢荘に寄って汗を流してきました。
1

感想/記録

3月に入って風邪をひいてしまい当初予定していた西丹沢方面は体力不足が不安だったので、プチリハビリ登山という感じで行きやすい東丹沢の低山に予定変更しました。

私の初登山はいまを去ること40年前の1976年9~10月頃にワンゲル部の部活で登った仏果山だったので、どうせなら初登山と同コースで登ろうと思い立ち、坂尻からの法論堂林道で半原越経由で仏果山に登頂して下山は宮ヶ瀬越から宮ヶ瀬方面に降りた40年前と同コースに決めた次第です。

40年前は法論堂林道沿いは今ほど樹木が生い茂ってなかったので、途中でショートカットして堰堤沿いに登った記憶があるのですが、今は樹木が生い茂っているので、当時の登った道はどこだか全くわかりませんでした。

久々に登った仏果山ですが、人を受け入れてくれる優しい山に感じました。
また機会があれば登りたいですが、ヤマビルが多いらしいのが玉にキズですね。

ちなみに40年前は宮ヶ瀬湖がなかったので、仏果山登山口から石小屋辺りまで、今は湖底に沈んだ道を歩いて半原方面まで歩いたことが懐かしいです。
訪問者数:300人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ