ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 830663 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

日帰百名山 13 リベンジで感動の焼岳南峰!(中の湯〜)

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー karasawa246
天候曇りのち晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
34分
合計
3時間47分
S中の湯温泉06:0707:06広場07:13下堀沢出会 07:54焼岳(南峰)08:2709:18広場09:1909:54中の湯温泉09:54ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
ひと月前のリベンジでやってきました。今回はトレースが縦横無尽にあって、広場まで少し迷いました。朝は絞まっていて歩きやすかったです。雪崩の危険があった為、自己責任で立ち入り禁止の南峰へ、(群馬県では罰金です)全行程チェーンスパイク、ストックで大丈夫でしたが、アイゼン、ピッケルの方が安全です。本日登山者5名でした。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

三連休最終日に先月途中撤退した焼岳を目指しスタートします。
 北アルプスの玄関口、上高地にずっしりと腰をすえる焼岳は、乗鞍火山帯で唯一の活火山として知られている。
 何よりも場所がいい。釜トンネルを抜けてさあいよいよ山だ、と沸き立つ視野に初めに飛び込んでくるのが荒々しい焼岳の下堀沢。大正池に影を落とす姿も、数少なくなった枯れ木と調和しているし、田代池、穂高橋、河童橋と、上高地の要所で必ず姿を見せる。山頂からわずかに白い蒸気を見せる鐘状火山(トロイデ)である。
 噴火の歴史は古く、歴史に残っている初めは天正13年(1585)、近いところでは大正4年(1915)6月6日の大爆発で、1日で梓川を大正池に変えてしまった。最近は昭和37年(1962)で、今度は泥流で大正池を埋め、浅い幅広の川のように変えてしまった。それ以来、長い間登山禁止だったが、最近全面的に解除されたため多くの登山者の姿が見られるようになった。頂上には溶岩円頂丘には珍しい噴火口があり、池になっている。
 北側の肩は中尾峠で、ここを乗越せば蒲田川の中尾集落に通じる歴史の古い峠道だ。また、新中尾峠には焼岳小屋がある。山頂へは上高地から所要4時間。中尾口から所要4時間30分。
2016年03月21日 06:04撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三連休最終日に先月途中撤退した焼岳を目指しスタートします。
 北アルプスの玄関口、上高地にずっしりと腰をすえる焼岳は、乗鞍火山帯で唯一の活火山として知られている。
 何よりも場所がいい。釜トンネルを抜けてさあいよいよ山だ、と沸き立つ視野に初めに飛び込んでくるのが荒々しい焼岳の下堀沢。大正池に影を落とす姿も、数少なくなった枯れ木と調和しているし、田代池、穂高橋、河童橋と、上高地の要所で必ず姿を見せる。山頂からわずかに白い蒸気を見せる鐘状火山(トロイデ)である。
 噴火の歴史は古く、歴史に残っている初めは天正13年(1585)、近いところでは大正4年(1915)6月6日の大爆発で、1日で梓川を大正池に変えてしまった。最近は昭和37年(1962)で、今度は泥流で大正池を埋め、浅い幅広の川のように変えてしまった。それ以来、長い間登山禁止だったが、最近全面的に解除されたため多くの登山者の姿が見られるようになった。頂上には溶岩円頂丘には珍しい噴火口があり、池になっている。
 北側の肩は中尾峠で、ここを乗越せば蒲田川の中尾集落に通じる歴史の古い峠道だ。また、新中尾峠には焼岳小屋がある。山頂へは上高地から所要4時間。中尾口から所要4時間30分。
中の湯も満車、満室?のようでした。
2016年03月21日 06:06撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中の湯も満車、満室?のようでした。
1
11号カーブ駐車場から登山道へ入り広場までやってきました。
今回はトレースが縦横無尽にあって、広場まで少し迷いました。
オー!キター!!
2016年03月21日 07:04撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11号カーブ駐車場から登山道へ入り広場までやってきました。
今回はトレースが縦横無尽にあって、広場まで少し迷いました。
オー!キター!!
1
幻想的な世界です。
2016年03月21日 07:06撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
幻想的な世界です。
1
常念岳が見えました!
2016年03月21日 07:07撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳が見えました!
1
いい感じの霧です。
朝は絞まっていて歩きやすかったです。
2016年03月21日 07:08撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの霧です。
朝は絞まっていて歩きやすかったです。
1
夏道は雪崩の温床なので南に巻いてエスケープしました。
自己責任で立ち入り禁止の南峰へ。(群馬県では罰金です)
2016年03月21日 07:21撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏道は雪崩の温床なので南に巻いてエスケープしました。
自己責任で立ち入り禁止の南峰へ。(群馬県では罰金です)
2
今回だけ禁止区域だけど、大目に見てください。
南峰にとりつきました。
2016年03月21日 07:42撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回だけ禁止区域だけど、大目に見てください。
南峰にとりつきました。
乗鞍岳もすばらしいです。
2016年03月21日 07:53撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳もすばらしいです。
2
笠ヶ岳、槍ヶ岳です。
2016年03月21日 07:55撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳、槍ヶ岳です。
3
常念岳、蝶ヶ岳です。
2016年03月21日 07:55撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳、蝶ヶ岳です。
2
標高2455m焼岳登頂\(^o^)/はじめて感動して泣いてしまいました。
2016年03月21日 07:56撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2455m焼岳登頂\(^o^)/はじめて感動して泣いてしまいました。
槍様のアップです!
2016年03月21日 07:59撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍様のアップです!
1
笠ヶ岳もアップキレイです。
2016年03月21日 07:59撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳もアップキレイです。
3
常念岳、蝶ヶ岳もアップです。
2016年03月21日 07:59撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
常念岳、蝶ヶ岳もアップです。
乗鞍岳もアップします。
2016年03月21日 08:00撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳もアップします。
1
遠くに北陸の名峰白山も見えました。
2016年03月21日 08:00撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに北陸の名峰白山も見えました。
いつもの北峰より高いです!
2016年03月21日 08:04撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもの北峰より高いです!
1
感動の中での朝食タイム!
なんとも贅沢です。
2016年03月21日 08:17撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
感動の中での朝食タイム!
なんとも贅沢です。
2
穂高連峰最高です!!
惜しみながらの下山開始します。
2016年03月21日 08:27撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高連峰最高です!!
惜しみながらの下山開始します。
5
旅館泊の山ガール! なんとこの後、広場まで行ってから、自分のスマホが無い事にきずいて、引き返し!
2016年03月21日 08:41撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旅館泊の山ガール! なんとこの後、広場まで行ってから、自分のスマホが無い事にきずいて、引き返し!
1
30分後に大阪の方に発見してもらいました。どうもありがとうございました。
2016年03月21日 09:10撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分後に大阪の方に発見してもらいました。どうもありがとうございました。
4
登山口の11号カーブ駐車場です。
2016年03月21日 09:51撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の11号カーブ駐車場です。
1
無事下山完了しました。お疲れでした。
中の湯温泉入りたいで〜す。
最後まで御覧頂きありがとうございました。
2016年03月21日 09:56撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山完了しました。お疲れでした。
中の湯温泉入りたいで〜す。
最後まで御覧頂きありがとうございました。
撮影機材:

感想/記録

三連休最終日に先月途中撤退した焼岳を目指しスタートします。
 北アルプスの玄関口、上高地にずっしりと腰をすえる焼岳は、乗鞍火山帯で唯一の活火山として知られている。
 何よりも場所がいい。釜トンネルを抜けてさあいよいよ山だ、と沸き立つ視野に初めに飛び込んでくるのが荒々しい焼岳の下堀沢。大正池に影を落とす姿も、数少なくなった枯れ木と調和しているし、田代池、穂高橋、河童橋と、上高地の要所で必ず姿を見せる。山頂からわずかに白い蒸気を見せる鐘状火山(トロイデ)である。
 噴火の歴史は古く、歴史に残っている初めは天正13年(1585)、近いところでは大正4年(1915)6月6日の大爆発で、1日で梓川を大正池に変えてしまった。最近は昭和37年(1962)で、今度は泥流で大正池を埋め、浅い幅広の川のように変えてしまった。それ以来、長い間登山禁止だったが、最近全面的に解除されたため多くの登山者の姿が見られるようになった。頂上には溶岩円頂丘には珍しい噴火口があり、池になっている。
 北側の肩は中尾峠で、ここを乗越せば蒲田川の中尾集落に通じる歴史の古い峠道だ。また、新中尾峠には焼岳小屋がある。山頂へは上高地から所要4時間。中尾口から所要4時間30分。
中の湯も満車、満室?のようでした。
11号カーブ駐車場から登山道へ入り広場までやってきました。
今回はトレースが縦横無尽にあって、広場まで少し迷いました。
オー!キター!!
幻想的な世界です。
常念岳が見えました!
いい感じの霧です。
朝は絞まっていて歩きやすかったです。
夏道は雪崩の温床なので南に巻いてエスケープしました。
自己責任で立ち入り禁止の南峰へ。(群馬県では罰金です)
今回だけ禁止区域だけど、大目に見てください。
南峰にとりつきました。
乗鞍岳もすばらしいです。
笠ヶ岳、槍ヶ岳です。
常念岳、蝶ヶ岳です。
標高2455m焼岳登頂\(^o^)/はじめて感動して泣いてしまいました。
槍様のアップです!
笠ヶ岳もアップキレイです。
常念岳、蝶ヶ岳もアップです。
乗鞍岳もアップします。
遠くに北陸の名峰白山も見えました。
いつもの北峰より高いです!
感動の中での朝食タイム!
なんとも贅沢です。
穂高連峰最高です!!
惜しみながらの下山開始します。
旅館泊の山ガール! なんとこの後、広場まで行ってから、自分のスマホが無い事にきずいて、引き返し!
30分後に大阪の方に発見してもらいました。どうもありがとうございました。
登山口の11号カーブ駐車場です。
無事下山完了しました。お疲れでした。
中の湯温泉入りたいで〜す。
最後まで御覧頂きありがとうございました。

全行程チェーンスパイク、ストックで大丈夫でしたが、アイゼン、ピッケルの方が安全です。本日登山者5名でした。
前回の谷川岳山行も御覧ください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-829053.html
訪問者数:466人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2016/3/29
投稿数: 1
2016/3/29 3:06
 本当にきれいでしたね!
karasawa246さま。雲の上の槍穂がすごくきれいでしたよ、の言葉に励まされ、素晴らしい景色に出会えました・・・ありがとうございました。その後スマホを落とされていたとは災難でしたが、見つかって良かったですね。日帰り100名山、応援してます。
登録日: 2014/4/25
投稿数: 10
2016/3/30 9:51
 先日はお疲れさまでした。
温泉スタート時の装備を心配していただきどうもでした。
やっぱりモノトーンの雪山は魅了されますね。
またどこかでお会いできますように。
それでは安全第一で良い山行を。

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ