ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831318 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

日光白根山 西面3ルンゼ登攀 大広河原へ滑る

日程 2016年03月21日(月) [日帰り]
メンバー gankoya, その他メンバー1人
天候晴れ、思いがけない弱風
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
丸沼スキー場のロープウェイを利用
片道1400円+保証料1000円(返却されます)
始発は 08:30
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN

コースタイム [注]

09:00     2000m ロープウェイ山頂駅
09:45〜10:00 2150m 地獄ナギ出合 スキーデポ
12:00     2560m 西面3ルンゼ終了
12:10〜12:35 2578m 山頂
01:10〜01:25 2150m スキー装着
01:55〜02:10 1840m 大広河原付近 
02:55     1840m スキー場 ゲレンデ
コース状況/
危険箇所等
雪少ない
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ピッケル(バイル) アイゼン
共同装備 30mロープ ツェルト スノースコップ ガスコンロ

写真

おはようございます!
予想外の好天です♪
8:30始発のロープウェイを待ちます
2016年03月21日 08:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おはようございます!
予想外の好天です♪
8:30始発のロープウェイを待ちます
4
わずか1400円で労せずして2000mまで到達しました
正面左端の3ルンゼ、ギリギリ雪が繋がっていそうです
2016年03月21日 08:45撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わずか1400円で労せずして2000mまで到達しました
正面左端の3ルンゼ、ギリギリ雪が繋がっていそうです
4
登山口の二荒山神社に挨拶してから入山します
2016年03月21日 09:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の二荒山神社に挨拶してから入山します
3
トレース上のスキーは見た目ほど快適じゃない
2016年03月21日 09:41撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース上のスキーは見た目ほど快適じゃない
2
スキー場から45分
この谷(地獄ナギ)を登高します
2016年03月21日 09:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場から45分
この谷(地獄ナギ)を登高します
5
どうやら山頂からの快適な滑走は期待できそうもありません
スキーはデポします
2016年03月21日 09:51撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうやら山頂からの快適な滑走は期待できそうもありません
スキーはデポします
10
まずはツボ足で登ります
2016年03月21日 09:52撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずはツボ足で登ります
5
すぐにアイゼン装着しました
Kちゃんは9年ぶりのこのルート
2016年03月21日 10:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐにアイゼン装着しました
Kちゃんは9年ぶりのこのルート
5
左稜の岩壁
2016年03月21日 10:09撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左稜の岩壁
3
右稜の雪庇のあるコルにはテラスがある
4年前、悪天の為にテラス経由で夏道ルートに逃げてます
2016年03月21日 10:39撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右稜の雪庇のあるコルにはテラスがある
4年前、悪天の為にテラス経由で夏道ルートに逃げてます
6
傾斜が緩んだところでハーネス着けました
2016年03月21日 10:55撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜が緩んだところでハーネス着けました
2
3ルンゼ手前もわりと急傾斜です
2016年03月21日 11:08撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3ルンゼ手前もわりと急傾斜です
6
ここから3ルンゼ
2016年03月21日 11:14撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから3ルンゼ
7
親指大の落石がパラパラきます
ヘルメット忘れたので要注意です
2016年03月21日 11:17撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
親指大の落石がパラパラきます
ヘルメット忘れたので要注意です
4
眺め良いです
2016年03月21日 11:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺め良いです
8
傾斜はあるが困難は無い
2016年03月21日 11:23撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傾斜はあるが困難は無い
4
一部、氷化しています
1ピッチ、ロープを引いてもらいました
2016年03月21日 11:30撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部、氷化しています
1ピッチ、ロープを引いてもらいました
9
2ピッチ目
ロープ不要でしたのでコンテで登ります
2016年03月21日 11:49撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2ピッチ目
ロープ不要でしたのでコンテで登ります
5
ゼーゼー(汗
2016年03月21日 11:50撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゼーゼー(汗
3
山頂と北峰の間の雪田に到着
2016年03月21日 12:05撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂と北峰の間の雪田に到着
8
ロープ撤収
おかげで気楽に登れましたよ♪
2016年03月21日 12:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ撤収
おかげで気楽に登れましたよ♪
7
ちょっと歩けば山頂
2016年03月21日 12:10撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと歩けば山頂
3
Kちゃん、自撮り
2016年03月21日 12:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Kちゃん、自撮り
12
通りがかりの方に撮ってもらいました
59歳の同級生です
2016年03月21日 12:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通りがかりの方に撮ってもらいました
59歳の同級生です
11
男体山と中禅寺湖
2016年03月21日 12:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男体山と中禅寺湖
8
至仏山と燧ヶ岳は頭がガスの中
新潟県はお天気あまり良くなかったみたい
2016年03月21日 12:15撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
至仏山と燧ヶ岳は頭がガスの中
新潟県はお天気あまり良くなかったみたい
5
南峰の向こうに錫ケ岳と赤城山など
ここより10m低い浅間山もクッキリ
2016年03月21日 12:32撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰の向こうに錫ケ岳と赤城山など
ここより10m低い浅間山もクッキリ
6
さあ、下山
眼下には2年前に二人で行った錫ケ岳
2016年03月21日 12:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、下山
眼下には2年前に二人で行った錫ケ岳
4
頭の中の地図を頼りにテキトーに下ります
2016年03月21日 12:48撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頭の中の地図を頼りにテキトーに下ります
5
下降しながら小尾根を2本乗り越します
2016年03月21日 12:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下降しながら小尾根を2本乗り越します
4
地獄ナギに戻ってきました
2016年03月21日 13:03撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄ナギに戻ってきました
2
デポしたスキーまであとわずか
中途半端にゆるんでモナカになっています(涙)
2016年03月21日 13:06撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デポしたスキーまであとわずか
中途半端にゆるんでモナカになっています(涙)
4
大広河原を目指して沢筋を滑走します
修行を通り越して苦行でした
2016年03月21日 13:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大広河原を目指して沢筋を滑走します
修行を通り越して苦行でした
4
1850m付近で沢筋を外しました
シール再装着しましたが少しはやまったかな?
積雪少ないのでゴルジュが口を開けていて、正解でした
2016年03月21日 13:58撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1850m付近で沢筋を外しました
シール再装着しましたが少しはやまったかな?
積雪少ないのでゴルジュが口を開けていて、正解でした
2
林道発見
スキー場目指してハイクアップ
2016年03月21日 14:19撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道発見
スキー場目指してハイクアップ
4
閉鎖された大広ゲレンデ
2016年03月21日 14:26撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
閉鎖された大広ゲレンデ
4
大広ゲレンデから
2016年03月21日 14:25撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大広ゲレンデから
4
スキー場のゲレンデ目指します
2016年03月21日 14:38撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキー場のゲレンデ目指します
4
ゲレンデに到着しました
シールを外します
2016年03月21日 14:42撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデに到着しました
シールを外します
4
コースはアイスバーンの上にザラメが乗っている状態
とても疲れるスキーイングでした
2016年03月21日 14:53撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コースはアイスバーンの上にザラメが乗っている状態
とても疲れるスキーイングでした
5
楽しい1日でした♪
2016年03月21日 14:57撮影 by TG-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい1日でした♪
4

感想/記録

日光白根山の西面3ルンゼは佐田一郎さんの命名です。
4年前の3月に一人で向かったのですが、降雪とガスのためにルンゼ突入をためらい、結局、右稜のテラスから夏道ルートに逃げてしまいました。
その後このルートとは縁がなく、放置しておりました。

今日はひとりで越後のお山にリトライする予定でしたが、
昨夜、Kちゃんから「どこか行こうよ〜」と電話がきて予定変更しました。

久しぶりにトライする本ルートですが、予想外の好天に恵まれてストレスなく登攀できました。
傾斜は谷川岳東尾根取り付きの一ノ沢程度ですから不安を感じる事はありません。
ただし、寡雪のために一部でアイスが暴露しており、Kちゃんにロープを引いてもらいました。
また、アイゼンのツァッケだけで登るような山歩きはこの10年やっていませんでしたので、短距離の登攀ながら脚が疲れました。今の僕にはこの程度がちょうど良い(笑)
新人のトレーニングに適当なルートと思います。

さてスキーです。
北面のどこかを滑るつもりで持ってきたのですが、寡雪の影響は想定以上だったので、地獄ナギの谷の出合にデポしてしまいました。
自ずから滑走ルートは大広河原への沢筋になります。
少ない降雪がパリパリにクラストした沢は、実に滑りづらい!
大広河原手前で登高に転じたときはホッとしました(大笑)

宿題の西面3ルンゼ完了と、無駄に苦労したスキーと、とっても楽しい一日でした♪
訪問者数:532人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/3/22 1:07
 西面ルンゼ
gankoyaさん、こんばんは。
兼用靴の熱成形どうでしたか?
日光白根山は東側の沼に向かう
2つの短いルートしか滑ったことがないので、
雪がたくさんあれば
西面ルンゼは長くておもしろそうですね。
昨年4月に日光白根山に登ったときも、
西面は地面の露出が多かったです。
登録日: 2011/11/17
投稿数: 1951
2016/3/22 6:25
 しばさん、おはようございます
アドバイスいただいた熱成形ですが、
自宅で簡単にやったとは思えないほど良いです
ただ、フィットしすぎて?ちょっとユルそうに感じましたので、
調整を考えてみようと思っています。
日光白根の南面は森林限界以上はどこも滑りたくなるバーンです。
1〜2月が狙い目かと思います。
ゲスト
登録日:
投稿数: 0
2016/3/22 9:25
 Re: しばさん、おはようございます
>ただ、フィットしすぎて?ちょっとユルそうに感じましたので、
>調整を考えてみようと思っています。
⇒長時間履いて足がむくんだ状態になった時に
それでもユルイ時は、
インソールを厚めのものにするか、
厚手のソックスを履くか、
薄手のソックスを2重に履くか、
ですね。
自分に場合、下りの歩きのときに
ブーツの中で足が前の方に移動して
シェルに当たって足がむくみやすいので、
酷くなった時は、
山行中にインソールを抜いてます(笑)
熱成形しても重力や、体の変動には逆らえませんね。
最近は下りの登山道歩きがある山行では
トレランシューズを持って行くようにしています。

日光白根山の南面、
1〜2月が狙い目ということで
了解しました。
来シーズン、登る機会がありましたら
是非お誘いください。
登録日: 2013/3/2
投稿数: 3459
2016/3/22 12:34
 1400円!
こんにちは。
1400円で、2000mは、やっぱり安いですね。
良いトコ取りの山行でしょうか?

しかし!
ルンゼの登攀は、落石が怖いですね。
メット無しで、怪我も無く良かったですね。
この時期は、凍り付いた岩、石が緩んで来て、ヤバいですよね。

毎回、これぞ、山だ!…と言うレコに、
良いなぁ!と、ヨダレが垂れます。
ふぅ〜。
私は、今年も藪漕ぎとお友達ですね、きっと…。
登録日: 2010/5/10
投稿数: 2979
2016/3/22 13:08
 見覚えがあるような?
gankoさ〜ん、こんにちは!
同級生のKさん、どこかで見覚えがあるような
長く仲良く山に行ける友がいるのはステキですね

日光白根山、栃木に祖父母が眠るkameには栃木の山なのですが
これを言うとgankoさんに怒られそう
レコを調べるといくつかバリエーションルートがあるみたいですね〜
確か東面のルートはレコを見たことがありますが、この西面3ルンゼは初めて知りました。

青空の下、お友達との楽しい1日、ステキなレコありがとうございました!
登録日: 2011/11/17
投稿数: 1951
2016/3/22 13:39
 りんごさん、こんにちは
忙しい中、コメありがとうございます。

通常の登山者はロープウェイに往復乗車するので高くつきますが、
下山でゲレンデを滑れば1400円ですみますの
ビンボー向けのプランでございます

本ルートはドロミテみたいな風景の中を登るのでナイスです
登攀自体は短くて、特に困難でもないのでベリーナイスだと思います。
ただ、降雪直後は怖いし、雪が少なくて切れてくるとやっかいなので、
4年間ほったらかしになっておりました。
古友達のおかげで宿題が終わってホッとしております
登録日: 2011/11/17
投稿数: 1951
2016/3/22 13:56
 カメちゃん、こんにちは
この顔だったでしょ
「3スラなんか片足でケンケンだ!」って念押ししてましたよ

『群馬県第一の標高』と大きな声で叫んでいますが、
”日光白根山”って名前の山なので栃木県に歩がありそうですね
それに抵抗する人が”奥白根山”って呼ぶのかしら?

ツァッケでの登攀は久々で、笑いたくなるほどつらい
筋力不足を思い知りました〜
登録日: 2012/8/4
投稿数: 1762
2016/3/22 19:52
 あらぁーー
がんこ師匠こんにちは!!

ちょうど同日、みーちゃん社長の「スキーがやりたい」にシーズンエンド前に応えよう!として捜索開始、最後まで残ったのが丸沼とマウントジーンズでした。
かか様会長をお連れしていたので最後にはノムさんオススメのパン屋があったマウントジーンズ(最終営業日)に行くことになって丸沼は見送ってしまったのですが、お天気に背中を押されてのツルっと登頂おめでとうございます!

あ、社長のスキーですか?ワザワザ2.5時間もかけて行ったのに雪あそびとリフト2本だけ。もっとシーズン中に動けばよかったなぁ、と後悔しながら春を迎えてしまいます。どうやって教えようかなぁ・・・。わざわざスキー場通うのももったいないけど来年は板買ってシーズンパス買って・・・ま、いいかもう春ですしね!
登録日: 2012/11/30
投稿数: 2529
2016/3/22 19:57
 豪快!
15枚目辺りからは日本の山とは思えないですね〜
いい感じです
21枚目なんか「ヤルツァンポ渓谷」みたいでカッチョいい〜
うう〜ん、やっぱり行動力か・・
登録日: 2011/11/17
投稿数: 1951
2016/3/22 21:20
 かっぱさん、こんばんは
マウントジーンズも末期的な雪質ですか?
寡雪・温暖・強風・3月末ではどこも同じですかね
ひょっとしたら会えていたと思うと、チョと残念

社長・専務が物心つくまでは奴隷として精一杯ガンバってくだされ

子育てがとっくに終わったおじさん達は、好き勝手に遊ばせていただいております
登録日: 2011/11/17
投稿数: 1951
2016/3/22 21:27
 mumさん、こんばんは
穂高連峰が代表格ですが、残雪期の岩稜の風景は素晴らしいですね
ほんとに日本離れした雰囲気になります
クックッとアイゼンを利かせて登りながら、ドロミテみたいだ〜、なんて思っていました

行動力と言われると恥ずかしい
地元のお山ですから
登録日: 2013/4/10
投稿数: 1080
2016/3/22 22:29
 雪〜
がんこさんお疲れ様です。
やっぱヘルメットは必要ですよ。
石落ちてきたらイチコロですからね。
今年は特にヤブ滑りでヘルメットの恩恵がありました。
ヤブがヘルメットをカッツンカッツン叩いてくんで。
あとアイスバーンの急斜面はヘルメット無しには怖くて滑れません。
雪少ないんでいまいち滑りにゆく気になりません。
特にyoutubeで穴に落ちるビデオ見ちゃったんでビビってます。
登録日: 2011/11/17
投稿数: 1951
2016/3/23 6:29
 えのさん、こんにちは
車に積んでスキー場までは持っていった安全帽子、
ザックにつけなければ意味ありませんね
さいわい事故なく終了できましたが、大反省です。

昨今、スキー場のゲレンデでのヘルメット画像を見て違和感ありましたが、
アイスバーンにボーダー・スキーヤー入り乱れていると必須品と感じます。
今シーズンは寡雪のせいで、なかなか楽しめませんね。
まあ、鉄人しばやんだけは異次元で楽しまれておりますけど
今週末は久々に鉄人に会えるので、楽しみなんです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ