ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 831899 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走谷川・武尊

谷川岳 馬蹄縦走 テント泊

日程 2016年03月20日(日) 〜 2016年03月21日(月)
メンバー hiro9002
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
8時間4分
休憩
57分
合計
9時間1分
S土合駅06:3406:46白毛門登山口駐車場06:5109:06松ノ木沢の頭09:1209:56白毛門10:0311:07笠ヶ岳11:10笠が岳避難小屋11:4513:03朝日岳13:0713:37ジャンクションピーク15:35清水峠白崩避難小屋
2日目
山行
10時間10分
休憩
1時間22分
合計
11時間32分
清水峠白崩避難小屋07:3008:48七ツ小屋山09:55蓬峠10:0511:21武能岳11:3513:39茂倉岳13:4214:14一ノ倉岳14:2515:22谷川岳15:2515:35谷川岳(トマノ耳)15:42谷川岳・肩の小屋16:1516:44熊穴沢避難小屋16:4917:39天神平17:43田尻尾根登山口17:4619:02土合駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

6:30 遅めの出発。
先週よりも雪が無く風景が違う。
2016年03月20日 06:33撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:30 遅めの出発。
先週よりも雪が無く風景が違う。
2日かけてこのコースを歩きます。
2016年03月20日 06:46撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日かけてこのコースを歩きます。
この時は展望がありました。
2016年03月20日 07:50撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時は展望がありました。
白毛門手前ですでにホワイトアウト。
先が思いやられます。
2016年03月20日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門手前ですでにホワイトアウト。
先が思いやられます。
1
アイゼン装着。
テン泊装備がキツイ。
2016年03月20日 09:06撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼン装着。
テン泊装備がキツイ。
3
白毛門
やはり展望なし。
すでに体力なし。
2016年03月20日 09:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白毛門
やはり展望なし。
すでに体力なし。
1
笠が岳
ホワイトアウトだが先週登ってるのでそれなりに安心して登ってこれました。
2016年03月20日 11:07撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠が岳
ホワイトアウトだが先週登ってるのでそれなりに安心して登ってこれました。
2
笠が岳避難小屋
巻機への山行計画をしてきた神奈川からの男性と非難小屋で少々まったり。
先が長いのでお先に失礼しました。
2016年03月20日 11:10撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠が岳避難小屋
巻機への山行計画をしてきた神奈川からの男性と非難小屋で少々まったり。
先が長いのでお先に失礼しました。
1
取り敢えず行けるところまで進みます。
テント泊装備を担いできたことに後悔し始める。
背中にずしりと重い。
2016年03月20日 11:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず行けるところまで進みます。
テント泊装備を担いできたことに後悔し始める。
背中にずしりと重い。
3
ホワイトアウトだが・・・
朝日岳までどのくらいだっけ?
2016年03月20日 12:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホワイトアウトだが・・・
朝日岳までどのくらいだっけ?
1
朝日岳
迷わず登頂できました。
この先ジャンクションピークへの方向を見失う。
見失うと言うか、そもそも見えてなかった中でルートを間違える。
2016年03月20日 13:03撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日岳
迷わず登頂できました。
この先ジャンクションピークへの方向を見失う。
見失うと言うか、そもそも見えてなかった中でルートを間違える。
4
なんとかジャンクションピーク。
コンパスとにらめっこしながら進む。
下りだが怖くてなかなか先に進まない。
2016年03月20日 13:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとかジャンクションピーク。
コンパスとにらめっこしながら進む。
下りだが怖くてなかなか先に進まない。
4
何も見えない中、ちょっとした景色の変化でさえほっとする。
視界になにかあるだけで嬉しい。
2016年03月20日 14:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何も見えない中、ちょっとした景色の変化でさえほっとする。
視界になにかあるだけで嬉しい。
1
振り返ると足跡しか見えません。
2016年03月20日 14:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると足跡しか見えません。
何かいる。
2016年03月20日 15:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かいる。
1
鉄塔です。
妙に感動しました。
2016年03月20日 15:23撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔です。
妙に感動しました。
3
清水峠
今日はここを幕営地にします。
もう少し先に進みたかったが、視界不良と風と雪とで不安要素が盛りだくさんだったので。
2016年03月20日 15:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清水峠
今日はここを幕営地にします。
もう少し先に進みたかったが、視界不良と風と雪とで不安要素が盛りだくさんだったので。
2
白崩避難小屋
中はなかなか快適そうです。
だが、あえてテント泊します。
せっかく担いできたし。
2016年03月20日 15:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白崩避難小屋
中はなかなか快適そうです。
だが、あえてテント泊します。
せっかく担いできたし。
5
風に煽られ幕営も一苦労。
2016年03月20日 16:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風に煽られ幕営も一苦労。
5
MARMOT AREA51
ワンポールで自立しない。
3シーズン用で中はメッシュ仕様。
こんなテントで冬季稜線テン泊してる人見たこと無い。
でも趣味だから仕方ない。
2016年03月20日 17:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
MARMOT AREA51
ワンポールで自立しない。
3シーズン用で中はメッシュ仕様。
こんなテントで冬季稜線テン泊してる人見たこと無い。
でも趣味だから仕方ない。
6
だって好きなんだもん。
2016年03月20日 17:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だって好きなんだもん。
2
早めの夕食。
カレーライスと茹でたソーセージ。
2016年03月20日 17:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早めの夕食。
カレーライスと茹でたソーセージ。
5
COEDOビール。
これ美味しいんです。
埼玉の地ビールです。
苦労して3本担いできました。
こいつ担ぐためにワカンを装備から外しました。
優先順位間違ってます。
ごめんなさい。
でもほんと美味しいんです。
許して。
2016年03月20日 17:47撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
COEDOビール。
これ美味しいんです。
埼玉の地ビールです。
苦労して3本担いできました。
こいつ担ぐためにワカンを装備から外しました。
優先順位間違ってます。
ごめんなさい。
でもほんと美味しいんです。
許して。
6
ガスランタン。
これも不必要?
でも好きなんです。
キャンドルランタンだと物足りないんです。
2016年03月20日 19:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスランタン。
これも不必要?
でも好きなんです。
キャンドルランタンだと物足りないんです。
5
真っ暗。
寝ます。
止まない風と雪の音が眠りにつくまで不安を煽りましたが熟睡できました。
2016年03月20日 20:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ暗。
寝ます。
止まない風と雪の音が眠りにつくまで不安を煽りましたが熟睡できました。
1
朝です。
寝坊しました。
思ったほど積もってないようです。
2016年03月21日 06:26撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝です。
寝坊しました。
思ったほど積もってないようです。
2
テント片づけて出発します。
ザック重いです。
ビールの分軽くなってる筈なのに・・・
2016年03月21日 07:29撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント片づけて出発します。
ザック重いです。
ビールの分軽くなってる筈なのに・・・
2
やっぱり視界不良。
2016年03月21日 07:36撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱり視界不良。
1
七つ小屋山
2016年03月21日 08:42撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七つ小屋山
1
あれ?
こっちが七つ小屋山ですか?
どっちでもいいや。
2016年03月21日 08:48撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれ?
こっちが七つ小屋山ですか?
どっちでもいいや。
1
コンパス見ながらでないと一歩を踏み出せません。
何度かルートミスをしました。
気付くと稜線から外れてるんです。
2016年03月21日 09:30撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コンパス見ながらでないと一歩を踏み出せません。
何度かルートミスをしました。
気付くと稜線から外れてるんです。
4
蓬ヒュッテ
ここからが正念場。
武能岳、茂倉岳までの登り返しが想像しただけでキツイ。
いや、見えないから想像しかできませんが。
2016年03月21日 09:55撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓬ヒュッテ
ここからが正念場。
武能岳、茂倉岳までの登り返しが想像しただけでキツイ。
いや、見えないから想像しかできませんが。
3
なんとか武能岳。
もうヘロヘロ。
ザック捨てたい置いてきたい。
2016年03月21日 11:21撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとか武能岳。
もうヘロヘロ。
ザック捨てたい置いてきたい。
2
たすけて。
2016年03月21日 11:37撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たすけて。
2
お!
谷側だけ一瞬見えました。
谷川岳だけに・・・
こんな糞ダジャレを思いつくくらいまだまだ余裕があるみたいです。
ヘロヘロですけど。
2016年03月21日 11:53撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お!
谷側だけ一瞬見えました。
谷川岳だけに・・・
こんな糞ダジャレを思いつくくらいまだまだ余裕があるみたいです。
ヘロヘロですけど。
1
吹き溜まりは所々膝までズッポシです。
歩きにくい。
2016年03月21日 11:56撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吹き溜まりは所々膝までズッポシです。
歩きにくい。
2
少し先の稜線が見えた瞬間。
左側、危険度高いです。
ここから先は、雪庇踏み抜くと命に係わります。
慎重に進みます。
見えないけど。
2016年03月21日 12:09撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し先の稜線が見えた瞬間。
左側、危険度高いです。
ここから先は、雪庇踏み抜くと命に係わります。
慎重に進みます。
見えないけど。
2
茂倉岳かしら?
もうホントどうでもいい。
2016年03月21日 13:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茂倉岳かしら?
もうホントどうでもいい。
1
一ノ倉岳かしら?
精神的に参ってきました。
あーーーーーーーーーーー。
2016年03月21日 14:14撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一ノ倉岳かしら?
精神的に参ってきました。
あーーーーーーーーーーー。
1
奥ノ院
この手前で、なんと人に出会いました。
日帰りで馬蹄やられていたhirotieeeさんでした。
まさか人に出会えるとは思ってなかったので感激です。
hirotieeeさんの歩く姿にエネルギーをいただき感謝です!
でも、先に行ってもらったhirotieeeさんに追いつけませんw
置いて行かないでー。
でも感謝です!
2016年03月21日 15:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥ノ院
この手前で、なんと人に出会いました。
日帰りで馬蹄やられていたhirotieeeさんでした。
まさか人に出会えるとは思ってなかったので感激です。
hirotieeeさんの歩く姿にエネルギーをいただき感謝です!
でも、先に行ってもらったhirotieeeさんに追いつけませんw
置いて行かないでー。
でも感謝です!
2
オキの耳
たどり着く間際にhirotieeeさんの後ろ姿が見えました。
もう、追うのは諦めますwww
2016年03月21日 15:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オキの耳
たどり着く間際にhirotieeeさんの後ろ姿が見えました。
もう、追うのは諦めますwww
2
トマの耳
さて、どこから下山しようかしら。
西酥根はこんなヘロヘロ状態では危険な気がします。
2016年03月21日 15:35撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トマの耳
さて、どこから下山しようかしら。
西酥根はこんなヘロヘロ状態では危険な気がします。
2
取り敢えず肩の小屋で一息入れて考えます。
肩の小屋では写真撮影のために小屋泊するというグループに暖かく迎えいれていただきました。
2016年03月21日 15:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
取り敢えず肩の小屋で一息入れて考えます。
肩の小屋では写真撮影のために小屋泊するというグループに暖かく迎えいれていただきました。
1
って、小屋で雑談しているとガスが取れてきたではないですか。
2016年03月21日 16:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
って、小屋で雑談しているとガスが取れてきたではないですか。
7
いまさらですが・・・
2016年03月21日 16:18撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いまさらですが・・・
1
2日間、夢にまでみた青空。
2016年03月21日 16:22撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日間、夢にまでみた青空。
7
熊穴沢避難小屋
・・・平和です。
2016年03月21日 16:44撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊穴沢避難小屋
・・・平和です。
天神平まで下りてきました。
ゲレンデの田尻沢コースを下ります。
超安全策。
しかも下まで雪があるので泥んこになりません。
2016年03月21日 17:43撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天神平まで下りてきました。
ゲレンデの田尻沢コースを下ります。
超安全策。
しかも下まで雪があるので泥んこになりません。
1
日没。
2016年03月21日 18:40撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日没。
2
土合駅到着しました。
下山届出して帰ります。
生きて帰れてよかったーーーーー。
2016年03月21日 19:02撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土合駅到着しました。
下山届出して帰ります。
生きて帰れてよかったーーーーー。
7
撮影機材:

感想/記録

3週連続の谷川岳。
今回は奇跡的に連休が取れたので馬蹄型縦走をテント泊で。
天気予報はイマイチで、日帰りにしようか、そもそも違うエリアに行こうか悩んだが、これを逃すと今季の馬蹄型縦走も雪上テント泊もチャンスがないと思い決行。
稜線上のルート状況は、先週、先々週での山行でおおよそ予測できていたので装備をぎりぎりまで減らすがザックの重さは25圈
2日間かけてゆっくり歩けばなんとかなるだろうと思ったが甘かった。
白毛門までは順調に進むが、このあたりで背中のザックの重さに後悔が始まる。
避難小屋を利用すれば、テントやら担ぎ上げる必要もないのだし、ましてやビールなんてもってのほかなんですけどね。
後悔してももう遅い。。。
朝日岳よりも向こう側からは引き返す選択肢もなく「もう行くっきゃないなー」と心を戒めホワイトアウトの谷川稜線をひたすら歩く。
ジャンクションピークから清水峠までは下りだがきつかった。
視界不良の中何度もルートミスをして、時間と体力と精神力を浪費。
白崩避難小屋が見えたときは嬉しかった。ほんと。
当初はもう少し先まで行きたかったが、リスク回避と気力体力の温存でここで幕営。
苦労して担ぎ上げたビールを思う存分味わう。
星空なし。
夜通し風と雪がテントを叩きつけたが熟睡。
目が覚めたら素敵な風景が待っているだろうと少しだけ期待していたが、これも甘かった。
視界真っ白。
日没までの下山を考えると寝坊気味に起床したが、そもそも視界不良なのであまり気にならない。
朝食を済ませテントを撤収して2日目スタート。
相変わらずルートを見失ったりクラックに落ちたりしながら、早々と体力と気力が疲弊する。
もうどこを歩いてるのかもどうでもよくなる。
だって何も見えないんだもん。
茂倉岳まで登り返したあたりで限界を感じ始める。
あー、ザックを放置したい。
ともかく、きつい登り返しはもうないので進む。進む。進む。
進まない(笑)。
もうふらふら。
一ノ倉岳から先の雪庇が大きく張り出していそうな稜線を、今の判断力と体力とでは安全に乗り切る自信がなかったのでトラバース気味に進む。
かすかに見える左手の稜線を確認しながらそろそろルートに復帰しようと地図とコンパスで確認していると、神様が現れました。
「こんにちはー。」
なんと、日帰り馬蹄をされていたhirotieeeさんでした。
こんな状況のなか、パワフルに歩くhirotieeeさんの姿に息を吹き返しました。
感謝。感謝。感謝。
先に行ってもらったhirotieeeさんにはどんどん離されましたが、誰かが先を歩いているという気持ちだけでどれだけ安心したか。
オキの耳・トマノ耳も無事に通過。
下山は、馬蹄正規ルートの西黒尾根を安全に下る自信もなかったので、肩の小屋で小休止。
小屋では、写真を撮るために小屋泊するというグループに暖かく迎え入れて頂き、ここでもエネルギーチャージ。
小屋を離れて天神尾根を下山中、ガスが晴れてきたではないですか。
いまさらですけど。
結局、展望は2日間の稜線歩きでは得られず、下山しながら姿を見せた谷川岳を恨めしそうに拝むのみで。
なんとか無事下山。
あーーーーーーーーーーーーーーー、きつかった。

終始コンパスを握りしめながら歩いたのは初めてでした。
5〜10分おきに方向を確認しないと怖くてこわくて。
ザックの重さと小刻みなルート確認とで歩行スピードは亀並みでしたが、足への疲労感はその分なかったかな。
甘い期待を少しだけ抱いていた展望は得られませんでしたが、いい精神修行にはなったのではないでしょうか。


訪問者数:887人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/10
投稿数: 1241
2016/3/23 9:56
 ド根性
はじめまして。
bicycleと申します。

いやぁ、凄まじいレコに感嘆し、ついコメントさせていただきました。
非常にハードで危険な内容ですが、常に冷静さを失わないhiro9002さんに大拍手。

冬季でしかも悪天候の馬蹄にビール(笑)
しかもわかんを犠牲にって…(;´д`)
本当、ご無事でなによりでしたね

景色は残念でしたが、ある意味じゃ生涯の記憶に残る山行だったのではと思います。

巻機山まで縦走されたかたは、ご無事だったのか気になりますね(O.O;)

お疲れさまでした!
登録日: 2015/11/28
投稿数: 9
2016/3/23 19:46
 Re: ド根性
bicycleさん、コメントありがとうございます。
冬季の谷川岳馬蹄テント泊はいつかやってみたいと思ってました。
天候はイマイチでしたがチャンスはこのタイミングしかないと思い行って参りました。
ビールは許してください。
僕にとってテント泊の醍醐味なので(笑)
それでも危険回避には気を使っていたんですよ。
お互い安全確保しながら思う存分山を楽しみましょう。
登録日: 2015/9/27
投稿数: 1
2016/3/23 21:32
 巻機への山行計画をしてきた神奈川からの男性です
まさかあのコンディションで山行を続行していたとは畏れ入りました。
笠ヶ岳避難小屋でやる気のない姿(笑)を見せてしまい申し訳なかったです。

私は仮眠をとった後に引き返しました。bicycleさんも心配して下さってありがとうございました。

気分が少し落ち込んでいたのですが、このレコを見て元気でました!
hiro9002さんの今後のご活躍を楽しみにしています。
登録日: 2015/11/28
投稿数: 9
2016/3/24 10:05
 Re: 巻機への山行計画をしてきた神奈川からの男性です
sincostanさん、コメントありがとうございます。
笠が岳避難小屋ではお世話になりました。
天候は良くなることはあっても悪くなることはないと読み、続行しました。
sincostanさんのことを、あの後どうしたかなぁなんて思いながら歩いてました。
また谷川岳に足を運んでください。
今度は天気の良い日に(笑)

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ