ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 837579 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走支笏・洞爺

南白老岳と白老岳

日程 2016年03月31日(木) [日帰り]
メンバー positive51
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間38分
休憩
25分
合計
5時間3分
Sスタート地点08:0610:14南白老岳11:37白老岳12:0213:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
かなり雪が緩んでいるのでスノーシューをはかないと踏み抜きます。南白老岳への東斜面はかなりの急勾配なのでアイゼン、ピッケル必須です。
過去天気図(気象庁) 2016年03月の天気図 [pdf]

写真

スタートが遅めだったので春の陽気です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタートが遅めだったので春の陽気です。
1
南白老岳が見えてきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南白老岳が見えてきました。
1
白老岳も見えてきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白老岳も見えてきた。
1
今日は先にこちらへ行くことにします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は先にこちらへ行くことにします。
7
先行者が一人東斜面を登っています。壁だわ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者が一人東斜面を登っています。壁だわ〜。
10
見上げるとやっぱり壁だわ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見上げるとやっぱり壁だわ〜。
8
この斜度は昨年の羅漢岩以来です。楽しい〜けど、油断して5mほどプチ滑落してしまいました。ピッケルを持っていなかったらと想像するとゾッとします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜度は昨年の羅漢岩以来です。楽しい〜けど、油断して5mほどプチ滑落してしまいました。ピッケルを持っていなかったらと想像するとゾッとします。
13
肩にのりました。南斜面の雪はかなり減っています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩にのりました。南斜面の雪はかなり減っています。
4
肩からの白老岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩からの白老岳。
2
ピンクテープだけの山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクテープだけの山頂。
5
徳舜、ホロホロが霞んでいました。白老ー大滝線は開通前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徳舜、ホロホロが霞んでいました。白老ー大滝線は開通前。
3
恵庭岳も霞んでいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恵庭岳も霞んでいます。
2
雪解けが進む南斜面と徳舜、ホロホロ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解けが進む南斜面と徳舜、ホロホロ。
1
雪崩の跡も。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪崩の跡も。
6
下山も緊張します。クライムダウンで降りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山も緊張します。クライムダウンで降りました。
5
この斜度ですから。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜度ですから。
8
安全地帯まで来たところで尻滑りを少々。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安全地帯まで来たところで尻滑りを少々。
4
お次は白老岳に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お次は白老岳に向かいます。
1
手前のポコに登山者が。下山の途中だったようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
手前のポコに登山者が。下山の途中だったようです。
2
白老岳への登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白老岳への登り。
2
シューで大丈夫でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シューで大丈夫でした。
9
北白老岳と奥に風不死、樽前。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北白老岳と奥に風不死、樽前。
1
同じく恵庭岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく恵庭岳。
カメラが斜めでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラが斜めでした。
17
雪洞を掘ろうかと思ったのですがやはり積雪量が足りなかったので休憩用テラスにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪洞を掘ろうかと思ったのですがやはり積雪量が足りなかったので休憩用テラスにしました。
12
ポコからの南白老岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポコからの南白老岳。
3
同じく北白老岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく北白老岳。
同じく白老岳。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同じく白老岳。
2

感想/記録

南日高遠征を目論んでいた時期なのですが思うように調整できませんでした。折角の休みなので未踏だった南白老岳に行くことにしました。気温も高く終始汗ばむ陽気でした。南白老岳の東斜面は聞きしに勝る急斜面でした。スリルを味わうにはもってこいですが、装備を持たずに行くのは自殺行為です。今日は気温も高く表面も柔かったですが、氷化していれば状況も一変するでしょう。息を整えるのに立ち止まっている際、スリップして5mほどプチ滑落してしまいました。修行が足りません。
明日から新年度です、気持ちも新たに頑張りますか。
訪問者数:438人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/11/10
投稿数: 348
2016/3/31 19:24
 そろそろ‥。
こんばんはpositive51さん(^^)/。

画像を見ると白老三山周辺もそろそろシーズンは終わりですかね(^o^;)。
今シーズン中にもう一回南白老岳東側斜面を体感に行こうと思いましたが、positive51さんのレコで満足しました!(^o^;)!。

来シーズンにでも一緒に東側斜面を登りたいですね!。

ではっ(^^)/。
登録日: 2013/9/14
投稿数: 255
2016/3/31 19:41
 Re: そろそろ‥。
morethanさんこんばんは。

そうですね、そろそろ終盤でしょうね。
あの斜面を体感してきましたが本当に急でした。
ゾクゾクするというのが分かりましたよ〜。
来シーズンは是非写真を撮り合いましょう(^^)/。
人が写っていると臨場感が伝わりますからね。

南日高、今シーズンチャンスがあるといいのですが…。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ