ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 840205 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走甲斐駒・北岳

甲斐駒ヶ岳【黒戸尾根】無風で展望無し

日程 2016年04月03日(日) [日帰り]
メンバー kanenoki
天候ほぼ無風で曇り、たまにミゾレ雨。
アクセス
利用交通機関
車・バイク
尾白川渓谷駐車場。7時で5台。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間28分
休憩
41分
合計
12時間9分
S尾白川渓谷駐車場07:2507:29竹宇駒ヶ岳神社07:3009:08笹の平分岐10:24刃渡り10:2510:38刀利天狗10:3911:18屏風小屋跡11:24五合目小屋跡11:4711:51屏風小屋跡11:5212:34七丈小屋12:3513:30八合目御来迎場13:3114:37甲斐駒ヶ岳14:4215:45八合目御来迎場15:4616:18七丈小屋16:48屏風小屋跡16:5116:56五合目小屋跡16:5717:38刀利天狗17:3917:58刃渡り17:5918:42笹の平分岐19:31竹宇駒ヶ岳神社19:34ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【スタート〜刃渡り】始めの4割〜歩き易い春道。次の3割〜泥ぬちゃ道。残り3割〜歩き易い溶け始めてるアイスとザラメ雪。
【刃渡り〜七丈小屋】歩き易い溶け始めてるアイスとザラメ雪。鎖や梯子問題無し。
【七丈小屋〜ピーク】少し湿ってるけど、稜線雪山気分満点♪登りはトレースを踏めばほとんど踏み抜きませんが、下りはトレースでも踏み抜き率高い。深い所で股下まで。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

7時25分スタート。4時には到着してたけど、2時間仮眠してしまいました…
2016年04月03日 07:25撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7時25分スタート。4時には到着してたけど、2時間仮眠してしまいました…
2
初めはハイキング気分で歩けますが、雪解けの泥泥道になり…
2016年04月03日 08:40撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めはハイキング気分で歩けますが、雪解けの泥泥道になり…
いきなり雪道が現れるので装備チェンジのタイミングは分かり易い
2016年04月03日 10:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いきなり雪道が現れるので装備チェンジのタイミングは分かり易い
1
モンベルのチェーンスパイク装着
2016年04月03日 10:06撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
モンベルのチェーンスパイク装着
1
刃渡り雪無し。前後は雪道ですよ
2016年04月03日 10:29撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
刃渡り雪無し。前後は雪道ですよ
1
5合目のテン場
2016年04月03日 11:45撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目のテン場
七丈小屋。水は出て無い
2016年04月03日 12:32撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七丈小屋。水は出て無い
2
八合目。風が無いので寒くないけど、視界は20m程度
2016年04月03日 13:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。風が無いので寒くないけど、視界は20m程度
1
振り向いて撮影。登りの時、左は雪庇(雪のひさし)なので注意!
2016年04月03日 13:50撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向いて撮影。登りの時、左は雪庇(雪のひさし)なので注意!
1
この岩元にクレバスなかったっけ?怖くて近づけないや…
2016年04月03日 14:09撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この岩元にクレバスなかったっけ?怖くて近づけないや…
1
少しの時間ピークが見えた。山の女神が僕を受け入れてくれた気分
2016年04月03日 14:34撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの時間ピークが見えた。山の女神が僕を受け入れてくれた気分
1
北沢峠方面は雪薄い感じ
2016年04月03日 14:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北沢峠方面は雪薄い感じ
1
真っ白で展望無いけど、達成感で満ちている♪
2016年04月03日 14:41撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ白で展望無いけど、達成感で満ちている♪
5
カッコイイ岩なので、次来たら岩に登って記念写真撮りたいな
2016年04月03日 15:11撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カッコイイ岩なので、次来たら岩に登って記念写真撮りたいな
ピッケルライト。低い位置から照らすので、ガスってても地面が見易いよ
2016年04月03日 18:26撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピッケルライト。低い位置から照らすので、ガスってても地面が見易いよ
1
お疲れちゃん。色白で素朴で可愛いと思う
2016年04月03日 19:36撮影 by SO-03F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れちゃん。色白で素朴で可愛いと思う
2
泥道で三回滑って尻餅付きました。お尻もザックもドロドロです
2016年04月05日 21:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
泥道で三回滑って尻餅付きました。お尻もザックもドロドロです
3

感想/記録

曇り予報だけど、四月になったし、日曜だし、
多くの人と挨拶を交わしながら登れると思っていたけど、
駐車場到着時3台しか居なかった…。

刃渡り手前で降りて来たのは海兵隊みたいな外国人だった。
私「こんにちは」彼「こんにちは」
私「七丈ステイ?」彼「はい!山小屋に泊りました」。

次はサーママット外付け装備の人。
彼「頂上まで踏み抜き大変で、引き返した人も居る無理しない方がいい」
私「はい!諦め早いので直ぐ引き返します」

次は八合目までの登りで男女のペア。
私「上は踏み抜いて大変ですか?」
彼「雪締まってるから大丈夫」

あっ!そうそう!
七丈第二小屋横の梯子を登って少し経って、
左上の方で男性二人の話声が聞こえたので、
テン泊者居るなと思って登りましたが、
第一第二テン場にもテントも何も、誰も居ませんでした…
内容は聞き取れなかったけどハッキリ聞いたのです…。

七丈小屋から上がアルプスらしい雪山でしたが、
踏み抜き大変?締まってる?どっちだったか私の感想は…
登りはゆっくりトレースを踏むのでほとんど潜りませんが、
下りは踏み込む一歩にスピードとパワーが掛かるので、
何回も潜りバランス崩して倒れたのも数回。
転倒プチ滑落もしました。
落ちても安全場所で雑なアイゼンワークしたのが原因だね。
稜線の両側は崖なので、下りは慎重に!

この、幅20センチのトレースを崩したら右に滑落だろうなと思う場所や、左に大きく倒れたら雪庇ごと谷底だと思える場所はドキドキしました。
でも、八合目から上の稜線は、これぞアルプスの雪山って感じで
とても新鮮でワクワク楽しめました。
まだまだ初心者なので、道迷いの心配が無い富士山ばかり登ってましたが、
南アルプスの回数も増やして行きたい。

訪問者数:1001人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ