ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 845019 全員に公開 ハイキング祖母・傾

【祖母山】風穴ルートから白い雲と祠の美しい山頂へ。下りはつるつる。

日程 2016年04月11日(月) [日帰り]
メンバー Chinchillayasukun555
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
5キロ程の未舗装路の先、北谷登山口無料駐車場へ駐車。トイレあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち69%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間20分
休憩
20分
合計
3時間40分
S北谷登山口10:5612:43祖母山13:0313:35国観峠14:36ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
往路・風穴コース。山頂近くは急登。風穴内凍結。
復路・千間平コース。8合目までは赤土で滑りやすい。比較的なだらか。
その他周辺情報大阿蘇市内、大阿蘇温泉100円。
大阿蘇市内、ジョイフル・EAST(黄泉がえりに出たとか)あり。

写真

未舗装道路突入。対向車来たら泣きそうな道。車高低いシャトルでもお腹擦らずにどうにか走行可能。時速10キロくらいでゆっくり走行。
2016年04月11日 10:03撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
未舗装道路突入。対向車来たら泣きそうな道。車高低いシャトルでもお腹擦らずにどうにか走行可能。時速10キロくらいでゆっくり走行。
1
舗装路に切り替わる。
2016年04月11日 10:05撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装路に切り替わる。
1
また未舗装突入。
2016年04月11日 10:08撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また未舗装突入。
1
やっと到着!
2016年04月11日 10:24撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと到着!
1
トイレの張り紙が面白い(* ̄∇ ̄)
2016年04月11日 10:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレの張り紙が面白い(* ̄∇ ̄)
2
いざ!登山スタート。風穴コースよりまわる予定
2016年04月11日 10:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ!登山スタート。風穴コースよりまわる予定
2
ここから。
2016年04月11日 10:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから。
1
川渡り。
2016年04月11日 10:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川渡り。
1
小さい滝登り!
2016年04月11日 11:23撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小さい滝登り!
1
沢沿いを沢を渡りながらの素敵なコース。
2016年04月11日 11:25撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを沢を渡りながらの素敵なコース。
1
岩の急登を上ったあとは、比較的平らな笹に包まれた道。
2016年04月11日 11:32撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩の急登を上ったあとは、比較的平らな笹に包まれた道。
1
風穴へ
2016年04月11日 11:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴へ
1
風穴内凍っているので、ここまで。ここでもひんやり息が白い。
2016年04月11日 11:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴内凍っているので、ここまで。ここでもひんやり息が白い。
2
風穴入口から外を見る。
2016年04月11日 11:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴入口から外を見る。
1
これ以上は凍ってます。
2016年04月11日 11:43撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ以上は凍ってます。
1
風穴の後は急な登りが続く。
2016年04月11日 11:53撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風穴の後は急な登りが続く。
1
あれが山頂かな?
2016年04月11日 11:57撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれが山頂かな?
1
あせび満開
2016年04月11日 11:59撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あせび満開
1
見晴台
2016年04月11日 12:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見晴台
2
鹿に遭遇
2016年04月11日 12:26撮影 by Canon IXY 630, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鹿に遭遇
2
急な登り続く。
2016年04月11日 12:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登り続く。
1
雲がここの山で止められている。
2016年04月11日 12:41撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がここの山で止められている。
2
山頂!
2016年04月11日 12:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂!
2
祖母山山頂。1756メートル。
2016年04月11日 12:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祖母山山頂。1756メートル。
1
青空の下、ふわふわな白い雲で覆われている。
2016年04月11日 12:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空の下、ふわふわな白い雲で覆われている。
2
右は山。左は真っ白。
2016年04月11日 12:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右は山。左は真っ白。
3
下り。国見峠方面へ。
2016年04月11日 13:07撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り。国見峠方面へ。
1
赤土滑るので迂回道ができている。
2016年04月11日 13:14撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤土滑るので迂回道ができている。
1
背の高い笹の生い茂る山。
2016年04月11日 13:22撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
背の高い笹の生い茂る山。
1
開けた場所。
2016年04月11日 13:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所。
1
こっちから見ると山頂までなだらか。
2016年04月11日 13:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちから見ると山頂までなだらか。
2
北谷登山口方面へ。
2016年04月11日 13:36撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北谷登山口方面へ。
1
ひたすらこんな道。
2016年04月11日 13:37撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらこんな道。
1
なだらかに少しずつ標高を下げていく。
2016年04月11日 13:42撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかに少しずつ標高を下げていく。
1
少し登って6号目
2016年04月11日 13:48撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登って6号目
1
三県境
2016年04月11日 13:51撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三県境
1
いい道
2016年04月11日 13:55撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい道
1
川だ!
2016年04月11日 14:15撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川だ!
1
車が見えてきた!
2016年04月11日 14:34撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車が見えてきた!
1
ゴール!
2016年04月11日 14:35撮影 by SO-04E, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴール!
1

感想/記録

祖母山の登山口まで砂利の未舗装路が5キロ程続く。車高の低いシャトル。お腹を擦らないようにかなり気を使う。駐車場に停まっている車を見たときにはホッとひといき。
平日ながら結構停まっている。すぐ後ろからも1台到着。トイレの張り紙が面白かった。ちょうど降りてきた人、2人程。それぞれに聞いたら、千間平コースを往復したとのこと。赤土が濡れて滑りやすく、1人の男性は4回転んだそう。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-592786.html
凍ってはいないけれど、アイゼンあったら滑らなくていいかもと。この後九重連山へ梯子するとのこと。もう1人は六甲山にいつも登っているという男性。1700mと大分では自慢の山らしいけれど、普段のトレーニングの六甲山より楽だったとのこと。風穴ルートを行く人はあまりいないらしく、これから登る男性も千間平らコースピストンするとのこと。風穴ルートは川を渡ったりするコースなので一応アイゼン持って、スパッツつけて出発。ヤマレコには10歳の子が登ったとの記録があったが、結構な急登。よく頑張ったなぁ、と思う。川を渡る場所にはロープがついていてそこまで大変ではないが、やっぱりドキドキする。
梯子を上って風穴へ。「風穴内危険。凍結時ロープ20m、アイゼン、ライト必要」と注意書き。さすがに凍結はしていないだろうと思って入ると、凍ってる!!入口少し入って終了。そこだけでも、ひんやり息が白くなる。水が水たまりに落ちる音が聞こえるが、底はどうなっているんだろう。次回来るときはぜひ20mのロープ持って降りてみたい。風穴の後、頂上まで高度感のある急登を登っていく途中鹿に出会う。
石の祠と青い空と白い雲、尾根の一方向に雲のかかった山が綺麗な祖母山山頂。山頂で軽くおやつ。鹿児島で買ったいりこ餅。炒り粉でも入ってるかと思い込んでいたら、甘い餅、スアマのようなものだった。
下りは人気の千間平コース。なだらかな道を下りていく。8合目までは滑りやすい濡れた赤土。どうにかアイゼン使用せず通過。迂回路ができているが、メイン道はすごく滑りやすそうな長いまっすぐな下りの場所、階段を作る予定らしく横に木が置いてある。下っていくと下の方で木を担いで登ってくる4人パーティーに出会う。水戸黄門のような白髭のおじさまや女性もいる。3往復目だとのこと。防腐加工を施した木は重くなり4本で20キロ超えるとか。

無事下山し、未舗装路を下っていく。下山途中で追い越したご夫婦。後ろからフォレスターで追いつかれたので先に行ってもらう。さすがフォレスター砂利道ものともせず、さっそうと下っていく。

1回ほど石でお腹をすこし擦ったが、どうにかパンクもせず未舗装路を突破。明日の阿蘇山登山のために阿蘇市方面へ向かう。山の中をまっすぐ切り開き作ったような綺麗な2車線道路が続く。山道を抜けて車の多い道に出ると山が見える。たぶん阿蘇山。なだらかで長いすそ野と山に抱かれた町の景色が素敵。
食べるところを考える間もなく、調べる間もなく、ジョイフルを見つけたので入る。3食連続ジョイフル!!復刻ジョイフルハンバーグとバラエティ定食。
訪問者数:324人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/28
投稿数: 766
2016/4/13 18:18
 こんばんは
はじめまして、こんばんは♪
北谷の駐車場でお会いしましたね。⇒4回滑った男性です ってレコ、めっちゃ早いデスネ
7kmの林道ですね…。ずっと徐行運転
ワタシは前の日に登山口に着いたので、車中泊でしたが、車中泊ひとりぼっちだったので、みんな早く駐車場に来ればいいのにーと思ってました(笑)
日本一周いかがですか?たぶんもうそろそろ開聞岳、霧島、くじゅうを回ってるころでしょうか
ええ、あれからすぐにくじゅうダブルヘッダーでした。祖母山を初級コースにしといて正解でしたよ(最初はワタシも風穴コースからまわろうかと思いましたが…)
日本一周レコ楽しみにしてますね(フォロー フォロー )
くじゅうに抜ける牧歌的風景は、本当にステキでした。
登録日: 2013/9/7
投稿数: 28
2016/4/15 9:03
 Re: こんばんは
転んだら結構痛そうな場所でしたが、大丈夫でしたか?
あの未舗装林道の後の登山口にひとり車中泊は心細い
アイゼンはお守りになりましたが、回避の道を教わったのでおかげさまで転ばずに済みました
時間あるとき次回があればぜひ20mロープを持って風穴コースチャレンジしてみてください。
昨日くじゅうに登り、九州百名山完了!
今日本州に戻る予定です。
http://ameblo.jp/takemio3

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ