ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 848672 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走妙高・戸隠・雨飾

日帰百名山 18 里山の素晴らしさ高妻山(戸隠キャンプ場〜一不動~高妻山〜弥勒新道〜)

日程 2016年04月18日(月) [日帰り]
メンバー karasawa246
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち81%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
沢登りの一不動コースへ、1450m付近から雪が現れましたが、ゴム長つぼ足で戸隠連山を攻めます。稜線は五地蔵山直下までは雪もなく快適でしたが、気温も高めだった本日は、五地蔵から高妻山頂までは、踏み抜き地獄でした。ところどころ夏道が出ているこの時期はギアの選択が難しいです。ワカンなどの脱着に時間を取られるので、あまり好きではない私は結局、全行程ゴム長つぼ足での山行でした。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

高妻山は、新潟県妙高市と長野県長野市に跨る標高2,353mの山。戸隠連峰の最高峰で戸隠裏山の一峰。日本百名山のひとつ。別名「戸隠富士」
葉っぱのないこの時期は、ここからも高妻山ピークが拝めます。
ルートはどちらにしようかな←↑→沢登りの一不動コースに決定しました。
2016年04月18日 07:00撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高妻山は、新潟県妙高市と長野県長野市に跨る標高2,353mの山。戸隠連峰の最高峰で戸隠裏山の一峰。日本百名山のひとつ。別名「戸隠富士」
葉っぱのないこの時期は、ここからも高妻山ピークが拝めます。
ルートはどちらにしようかな←↑→沢登りの一不動コースに決定しました。
昨年できた新しい国立公園の妙高戸隠連山国立公園です。
沢登りにはやっぱり長靴がおすすめです。
最近引退した消防団用軽半長靴です。
2016年04月18日 07:29撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年できた新しい国立公園の妙高戸隠連山国立公園です。
沢登りにはやっぱり長靴がおすすめです。
最近引退した消防団用軽半長靴です。
1
一つ目のクサリ場を抜けたら、踏み抜き地獄の入口です。
苦戦しながら一不動コルを目指します。
2016年04月18日 07:47撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一つ目のクサリ場を抜けたら、踏み抜き地獄の入口です。
苦戦しながら一不動コルを目指します。
一不動避難小屋到着です。3,4年前にトイレブースが設置されました。
2016年04月18日 08:15撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一不動避難小屋到着です。3,4年前にトイレブースが設置されました。
戸隠キャンプ場、牧場と、昨年お盆にグレトラ田中陽気さんとあった飯綱山です。NHK BSプレミアム グレートトラバース2にもちゃんと映っていました。
2016年04月18日 08:25撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠キャンプ場、牧場と、昨年お盆にグレトラ田中陽気さんとあった飯綱山です。NHK BSプレミアム グレートトラバース2にもちゃんと映っていました。
2
近いようですが、奥深い高妻山です。右に大きくぐるっとまわりこみます。
2016年04月18日 08:28撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近いようですが、奥深い高妻山です。右に大きくぐるっとまわりこみます。
3
北アルプスです。今日もかっこいい槍、穂高連峰!!
2016年04月18日 08:39撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスです。今日もかっこいい槍、穂高連峰!!
4
1998mの五地蔵山(ぎじぞうやま)バックに高妻山がそびえたっています。
2016年04月18日 08:53撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1998mの五地蔵山(ぎじぞうやま)バックに高妻山がそびえたっています。
1
アップダウンしているうちに、だんだん後ろ立山連峰が見えてきた!
2016年04月18日 09:00撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップダウンしているうちに、だんだん後ろ立山連峰が見えてきた!
真ん中に唐松岳、左に白馬、右に五竜、鹿島槍!そろそろあっちにも行きたくなってきた!!
2016年04月18日 09:01撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中に唐松岳、左に白馬、右に五竜、鹿島槍!そろそろあっちにも行きたくなってきた!!
3
頚城三山(火打山、妙高山、新潟焼山)
2016年04月18日 09:03撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頚城三山(火打山、妙高山、新潟焼山)
4
最後の急登!ここが踏み抜き地獄の三丁目です。
2016年04月18日 09:22撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急登!ここが踏み抜き地獄の三丁目です。
2
ちょうど西岳の上に槍ヶ岳が見えます。
2016年04月18日 09:23撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょうど西岳の上に槍ヶ岳が見えます。
2
登頂しました \(^o^)/ 標高2353mの高妻山(たかつまやま)
2016年04月18日 10:16撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登頂しました \(^o^)/ 標高2353mの高妻山(たかつまやま)
6
真ん中に白馬岳が鎮座している後立山連峰です。
2016年04月18日 10:16撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真ん中に白馬岳が鎮座している後立山連峰です。
4
唐松岳と五竜岳の奥に剱岳、五竜岳と鹿島槍ヶ岳の奥に立山!先週、室堂まで開通した見たいです。
2016年04月18日 10:17撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松岳と五竜岳の奥に剱岳、五竜岳と鹿島槍ヶ岳の奥に立山!先週、室堂まで開通した見たいです。
3
火打山、焼山、雨飾山です。
2016年04月18日 10:22撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
火打山、焼山、雨飾山です。
2
ずっと見ていたいけど下山します。
2016年04月18日 10:33撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと見ていたいけど下山します。
五地蔵山から弥勒尾根コースで下山します。
たくさんのアイテムが何日もデポってある感じでした。
2016年04月18日 11:09撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五地蔵山から弥勒尾根コースで下山します。
たくさんのアイテムが何日もデポってある感じでした。
無事下山完了しました。すばらしい里山を再認識させられた山行でした。
最後まで御覧頂きありがとうございました。
2016年04月18日 12:13撮影 by F-05F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山完了しました。すばらしい里山を再認識させられた山行でした。
最後まで御覧頂きありがとうございました。
1
撮影機材:

感想/記録

昨日の17日は関東各地で風が強かったみたいですが、ここ長野も例外ではありませんでした。
そんな強風の中、第18回長野マラソンが行われ1万人以上のランナーが駆け抜けた様は、私にも力を頂きました。
で、今回は地元長野市の唯一百名山の高妻山です。
高妻山は、新潟県妙高市と長野県長野市に跨る標高2,353mの山。戸隠連峰の最高峰で戸隠裏山の一峰。日本百名山のひとつ。別名「戸隠富士」
葉っぱのないこの時期は、ここからも高妻山ピークが拝めます。
ルートはどちらにしようかな←↑→沢登りの一不動コースに決定しました。
昨年できた新しい国立公園の妙高戸隠連山国立公園です。
沢登りにはやっぱり長靴がおすすめです。
最近引退した消防団用軽半長靴です。
一つ目のクサリ場を抜けたら、踏み抜き地獄の入口です。
苦戦しながら一不動コルを目指します。
一不動避難小屋到着です。3,4年前にトイレブースが設置されました。
戸隠キャンプ場、牧場と、昨年お盆にグレトラ田中陽気さんとあった飯綱山です。NHK BSプレミアム グレートトラバース2にもちゃんと映っていました。
近いようですが、奥深い高妻山です。右に大きくぐるっとまわりこみます。
北アルプスです。今日もかっこいい槍、穂高連峰!!
1998mの五地蔵山(ぎじぞうやま)バックに高妻山がそびえたっています。
アップダウンしているうちに、だんだん後ろ立山連峰が見えてきた!
真ん中に唐松岳、左に白馬、右に五竜、鹿島槍!そろそろあっちにも行きたくなってきた!!
頚城三山(火打山、妙高山、新潟焼山)
最後の急登!ここが踏み抜き地獄の三丁目です。
ちょうど西岳の上に槍ヶ岳が見えます。
登頂しました \(^o^)/ 標高2353mの高妻山(たかつまやま)
真ん中に白馬岳が鎮座している後立山連峰です。
唐松岳と五竜岳の奥に剱岳、五竜岳と鹿島槍ヶ岳の奥に立山!先週、室堂まで開通した見たいです。
火打山、焼山、雨飾山です。
ずっと見ていたいけど下山します。
五地蔵山から弥勒尾根コースで下山します。
たくさんのアイテムが何日もデポってある感じでした。
無事下山完了しました。すばらしい里山を再認識させられた山行でした。
最後まで御覧頂きありがとうございました。

自宅から、車で30分ほどで戸隠キャンプ場に到着。この時期に登るのは初めてです。わくわくしながら、沢登りの一不動コースへ、1450m付近から雪が現れましたが、ゴム長つぼ足で戸隠連山を攻めます。
稜線は五地蔵山直下までは雪もなく快適でしたが、気温も高めだった本日は、五地蔵から高妻山頂までは、踏み抜き地獄でした。
ところどころ夏道が出ているこの時期はギアの選択が難しいです。
ワカンなどの脱着に時間を取られるので、あまり好きではない私は結局、全行程ゴム長つぼ足での山行でした。
2キロの冬装備背負ったまま苦労した山頂は格別で、雄大な北アルプスがやさしく微笑んでくれました。
肉眼では中央アルプス、八ヶ岳、富士山、浅間山、元白根、苗場山なども確認できました。
五地蔵山から弥勒尾根コースで下山します。直下まで冬道でしたが、100mも下らないうちに、ほぼ夏道でした。距離が短いので時間的に早く感じました。
同じ長野市でこんなに眺望がいいとゆう事を再認識させられた山旅になりました。
前回の富士山撤退の山行も御覧ください。
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-846454.html
アクセスランキングベスト3
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-840971.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-822974.html
http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-836978.html
訪問者数:823人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ