ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 850949 全員に公開 ハイキング奥武蔵

武甲山8回目(名郷→ウノタワ〜大持山〜小持山〜武甲山→浦山口)

日程 2016年04月23日(土) [日帰り]
メンバー TheDainagon
天候曇り後少し晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
往路:東飯能駅から名郷停留所までバス。
土日に約1時間の行程を座りたいなら、東飯能ではなく始発バス停の飯能駅から乗らなければなりません。
復路:浦山口駅から電車。
本数が少ないので、時刻確認はしておいた方が良いです。
茶屋の土津園で、時刻表が見られます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち94%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間29分
休憩
48分
合計
7時間17分
S蕨山登山口08:0808:47白岩登山口09:37鳥首峠09:4810:32ウノタワ10:3510:58横倉山10:5911:09大持山の肩11:1911:26大持山11:2712:03小持山12:0412:32シラジクボ13:01シラジクボとの分岐13:06武甲山13:2513:32シラジクボとの分岐14:00長者屋敷の頭14:49橋立林道終点14:5015:23札所28番 橋立堂/橋立鍾乳洞15:2415:25ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
土が滑りやすく大変でした。
雨の後は要注意。
その他周辺情報浦山口へ降りる場合、駅少し手前にある茶屋の土津園には、ぜひ寄って行くと良いと思います。
店のサービスは、とても良いです。
アイスが美味しいらしいです。
本数が少ない浦山口の時刻表が張ってあるので、電車の時間を確認しつつ、ここで休憩を兼ねて時間調整ができます。
武甲山バッチも売っています。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

本日のスタート地点。
武甲山へは8回目ですが、ウノタワを見てみたく、初めて名郷からのコースを選択。
2016年04月23日 08:08撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のスタート地点。
武甲山へは8回目ですが、ウノタワを見てみたく、初めて名郷からのコースを選択。
1
三叉路のようになっていて、進む方向に迷いましたが、地図を確認してこちらへ。
2016年04月23日 08:09撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三叉路のようになっていて、進む方向に迷いましたが、地図を確認してこちらへ。
しばらく、こんな感じの舗装道路を進むことになります。
意外と長かった。
2016年04月23日 08:14撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく、こんな感じの舗装道路を進むことになります。
意外と長かった。
七重八重
花は咲けども山吹の
実のひとつだになきぞ悲しき
2016年04月23日 08:15撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七重八重
花は咲けども山吹の
実のひとつだになきぞ悲しき
1
しばらく進むと売店が。
開いていませんでした。
2016年04月23日 08:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく進むと売店が。
開いていませんでした。
まだまだ続きます。
本当に長い。
2016年04月23日 08:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ続きます。
本当に長い。
車道を歩くのは、ここまで。
2016年04月23日 08:43撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車道を歩くのは、ここまで。
1
階段を登っています。
2016年04月23日 08:45撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段を登っています。
比較的歩きやすい、人工的なコースです。
2016年04月23日 08:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
比較的歩きやすい、人工的なコースです。
歩きやすい。
2016年04月23日 08:47撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい。
人工物が続きます。
2016年04月23日 08:49撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物が続きます。
ようやく山道らしい山道に。
2016年04月23日 08:50撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山道らしい山道に。
看板・標識的な案内が多いので、路に迷いにくいと思います。
2016年04月23日 08:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
看板・標識的な案内が多いので、路に迷いにくいと思います。
まだ人工物の近くへ。
2016年04月23日 08:55撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ人工物の近くへ。
トロッコのレールのような跡と並走します。
2016年04月23日 08:58撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トロッコのレールのような跡と並走します。
2
ようやく山道へ戻り。
2016年04月23日 09:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山道へ戻り。
1
雲と同じ高さくらいになってたようです。
2016年04月23日 09:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲と同じ高さくらいになってたようです。
廃墟。
この辺りには、数件の廃墟が点在していました。
2016年04月23日 09:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
廃墟。
この辺りには、数件の廃墟が点在していました。
割と急登が続きます。
2016年04月23日 09:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割と急登が続きます。
大雨直後は、ここを渡るのが大変かもしれません。
2016年04月23日 09:09撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大雨直後は、ここを渡るのが大変かもしれません。
前回行った西黒尾根と大して変わらない急登なのではないかと感じています。
2016年04月23日 09:12撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前回行った西黒尾根と大して変わらない急登なのではないかと感じています。
ここも大雨直後は、足元が濡れるかもしれません。
2016年04月23日 09:21撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも大雨直後は、足元が濡れるかもしれません。
相変わらず雲の中を歩いていますが、それはそれで風情があって良いものです。
2016年04月23日 09:39撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず雲の中を歩いていますが、それはそれで風情があって良いものです。
開けた場所の気配なので、早くもウノタワ到着かと思ったら、完全に違っていました。
2016年04月23日 09:42撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所の気配なので、早くもウノタワ到着かと思ったら、完全に違っていました。
鳥首峠らしいです。
2016年04月23日 09:43撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥首峠らしいです。
こちら側を向いていない表示を確かめないで、反対方向へ進んで行きそうになりました。
2016年04月23日 09:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちら側を向いていない表示を確かめないで、反対方向へ進んで行きそうになりました。
1
なんとなく戻ってみたら、行くべき方向は逆でした。
2016年04月23日 09:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんとなく戻ってみたら、行くべき方向は逆でした。
1
ひたすら雲の中を進んでいきます。
2016年04月23日 10:05撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら雲の中を進んでいきます。
ここは開けた場所になっています。
晴れていたら、かなり見晴らし良さそうです。
2016年04月23日 10:06撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは開けた場所になっています。
晴れていたら、かなり見晴らし良さそうです。
この辺りまでは、それほど地面も滑らず快適に歩けます。
2016年04月23日 10:18撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りまでは、それほど地面も滑らず快適に歩けます。
しばらく左右を馬酔木に囲まれながら歩くことになります。
2016年04月23日 10:24撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらく左右を馬酔木に囲まれながら歩くことになります。
紅白共演。
2016年04月23日 10:33撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
紅白共演。
1
ようやくウノタワに到着。
ずっとこれが見てみたかった。
2016年04月23日 10:34撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくウノタワに到着。
ずっとこれが見てみたかった。
2
この一角だけ開けていて、確かに不思議な空間です。
2016年04月23日 10:34撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この一角だけ開けていて、確かに不思議な空間です。
3
猟師の残念な伝説が残る地に猟銃の薬莢が。
2016年04月23日 10:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猟師の残念な伝説が残る地に猟銃の薬莢が。
ウノタワの後も急登が多いです。
2016年04月23日 10:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウノタワの後も急登が多いです。
落ち葉が多いので、正しいコースもわかりにくいです。
そして、落ち葉がないところは、かなり滑りやすく登るのが大変でした。
2016年04月23日 10:40撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
落ち葉が多いので、正しいコースもわかりにくいです。
そして、落ち葉がないところは、かなり滑りやすく登るのが大変でした。
発芽直前のドングリ。
2016年04月23日 10:52撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
発芽直前のドングリ。
1
横倉山。
2016年04月23日 10:59撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横倉山。
ここに至るまでにもカタクリの葉は数多く見かけましたが、花がまったなかったです。
まだ開いていませんが、本日の初カタクリの花。
2016年04月23日 11:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに至るまでにもカタクリの葉は数多く見かけましたが、花がまったなかったです。
まだ開いていませんが、本日の初カタクリの花。
2
この辺りのカタクリは、ほとんど開く直前のようです。
2016年04月23日 11:08撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りのカタクリは、ほとんど開く直前のようです。
大持山の肩(鳥首峠方向と妻坂峠方向への分岐地点)へ到着。
2016年04月23日 11:10撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山の肩(鳥首峠方向と妻坂峠方向への分岐地点)へ到着。
この時点で、今日は開いているカタクリは見られないのではないかと諦めたところ。
2016年04月23日 11:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この時点で、今日は開いているカタクリは見られないのではないかと諦めたところ。
ようやく咲いたカタクリを発見。
2016年04月23日 11:22撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく咲いたカタクリを発見。
3
これ以降、開いたカタクリ多数。
2016年04月23日 11:24撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これ以降、開いたカタクリ多数。
1
大持山到着。
2016年04月23日 11:26撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山到着。
大持山以降は通り慣れたコースなので、気分的に楽。
2016年04月23日 11:36撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大持山以降は通り慣れたコースなので、気分的に楽。
雨乞い岩。
地元観光協会公認パワースポットらしい。
2016年04月23日 11:40撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨乞い岩。
地元観光協会公認パワースポットらしい。
僅かに青空が。
2016年04月23日 12:01撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
僅かに青空が。
小持山到着。
2016年04月23日 12:04撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小持山到着。
勝手知ったるコースは、ペースも上がります。
2016年04月23日 12:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝手知ったるコースは、ペースも上がります。
シラジクボ通過。
2016年04月23日 12:32撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボ通過。
1
シラジクボ辺りからは、コバイケイソウが一気に増えてきます。
逆に、カタクリは見られなく。
2016年04月23日 12:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シラジクボ辺りからは、コバイケイソウが一気に増えてきます。
逆に、カタクリは見られなく。
武甲山の山頂へ向けて、最後の登り。
ここも急。
2016年04月23日 12:35撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山の山頂へ向けて、最後の登り。
ここも急。
1
コバイケイソウだらけ。
2016年04月23日 13:00撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コバイケイソウだらけ。
1
ようやく山頂前の広場へ。
これほど人が多い武甲山は初。
2016年04月23日 13:03撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく山頂前の広場へ。
これほど人が多い武甲山は初。
羊山公園の芝桜が遠目に確認できます。
2016年04月23日 13:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
羊山公園の芝桜が遠目に確認できます。
1
望遠に付け替えて、芝桜コーナーのアップ。
薄っすら雲がかかっているので、鮮明ではないですが。
2016年04月23日 13:22撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
望遠に付け替えて、芝桜コーナーのアップ。
薄っすら雲がかかっているので、鮮明ではないですが。
2
下山は裏参道で浦山口へ。
2016年04月23日 13:31撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は裏参道で浦山口へ。
花を見ながらの下山。
2016年04月23日 14:11撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花を見ながらの下山。
1
この辺りは、滑らないし広いし、とても歩きやすいです。
2016年04月23日 14:14撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りは、滑らないし広いし、とても歩きやすいです。
1
何かメッセージ性がありそうな、折れた木。
来る度に気になります。
2016年04月23日 14:17撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何かメッセージ性がありそうな、折れた木。
来る度に気になります。
1
何箇所かにクマ注意の表示があります。
2016年04月23日 14:20撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何箇所かにクマ注意の表示があります。
ここまで降りてくると、沢の水音が聞こえてきます。
もう少しという気分に。
2016年04月23日 14:37撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで降りてくると、沢の水音が聞こえてきます。
もう少しという気分に。
沢が視界に。
2016年04月23日 14:41撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢が視界に。
夏は、ここで冷たい水を頭にかけたりします。
2016年04月23日 14:44撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏は、ここで冷たい水を頭にかけたりします。
滝もあります。
2016年04月23日 14:46撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝もあります。
山道の終わりです。
2016年04月23日 14:48撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道の終わりです。
しばらくは、こんな砂利路を歩きます。
2016年04月23日 14:49撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは、こんな砂利路を歩きます。
途中から、一旦舗装道路に。
2016年04月23日 14:56撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中から、一旦舗装道路に。
こんな風景を見ながら。
2016年04月23日 15:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな風景を見ながら。
土津園。
寄るべきです。
2016年04月23日 15:19撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
土津園。
寄るべきです。
本日のゴール設定となる土津園に到着。
2016年04月23日 15:22撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のゴール設定となる土津園に到着。
蕎麦食べました。
2016年04月23日 15:30撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦食べました。
5
帰りに電車の窓から望む武甲山。
2016年04月23日 16:02撮影 by NIKON D5300, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りに電車の窓から望む武甲山。
3
撮影機材:

感想/記録

ウノタワなる場所があることを知り、一度見てみたいと思っていました。
どうやら、ウノタワを経由して武甲山へ行くこともできるようなので、合わせて行くことに。
ウノタワは、猟師の伝説も納得できそうな不思議な空間でした。

今回もう一つの目的として、「カタクリの花を見てくる」というものありましたが、こちらも無事に達成できました。
同じ山域で同じ花なのに、少しエリアが違うだけで、開花状況も全く異なるのが面白かったです。
カタクリ以外にも、様々な花が見られました。
武甲山の表参道からだとたくさんみられるヒトリシズカは、今回のコースでは全く確認できませんでした。

久しぶりに土の上だけの山歩きをしたので、変な疲れ方をしました。
滑りやすいところが多く、余計な筋肉を使っていたせいかもしれません。

ゴールの土津園では、蕎麦をたべましたが、肉汁つけうどんも気になります。
アイス(200円)を食べていた人が「美味しい」と言っていたので、そちらも気になります。
ソフトクリーム(350円)は食べたことがあるのですが、次はアイスも狙ってみます。
土津園で、浦山口駅の時刻表を確認して、ちょうど良い時間まで休憩して出発しました。
ここから駅までは、疲れた足でのんびり歩いても10分程度かと思います。
訪問者数:358人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ