ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 854194 全員に公開 ハイキング箱根・湯河原

箱根外輪山縦走(乙女口〜箱根町)

日程 2016年04月26日(火) [日帰り]
メンバー Gonpapa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間28分
休憩
43分
合計
8時間11分
Sスタート地点05:5106:40乙女峠06:4507:20丸岳07:2407:58長尾峠09:02箱根芦ノ湖展望公園09:0809:18黒岳09:1909:35湖尻峠09:4410:37三国山10:4211:32山伏峠11:3412:42海ノ平12:4513:24道の駅 箱根峠13:3114:01関所跡入口14:0214:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
05:56乙女口
06:42-47乙女峠
07:20-25丸岳
07:45富士見台。
07:55-08:00長尾峠
09:01湖尻水門への分岐点
09:02-11箱根芦ノ湖展望公園
09:18黒岳
09:35-45湖尻峠
10:37-47三国山
11:36山伏峠
11:42-58芦ノ湖スカイラインレストハウス
12:47海ノ平
13:25-31道の駅 箱根峠
13:54箱根町
14:01関所跡入口
コース状況/
危険箇所等
◎乙女口〜乙女峠
 ・登山道入口から暫く緩やかに登ると、木の根がむき出しになった登山道を進む。
 ・左に138号が現れる辺りが乙女トンネル入り口付近で、この少し先から登山道上に石が現れ出し、急斜面を九十九折に緩やかに登ると乙女峠に至る。

◎乙女峠〜道の駅箱根峠
 ・途中、短いやや急降/急登があるが、概ね、緩やか/平坦にアップダウンを繰り返して下る。
 ・両側をハコネダケ遮られる、あるいは、樹林の中を進むなどで眺望のない所も多いが、所々で駿河湾・愛鷹山・富士山、金時山・明神ヶ岳、仙石原・大涌谷・箱根山・芦ノ湖の眺望を楽しむことができる。
 ・途中、所々で芦ノ湖スカイラインに出られる所があるが、芦ノ湖スカイラインは車専用で人は通行禁止でした。

◎道の駅箱根峠〜箱根関所
 ・国道1号を少し登り箱根新道への分岐点手前を左折し、短く急降する。
 ・その後は石畳の道をなだらかに下る。途中、国道1号の下をくぐり抜け、少し下れば民家が現れ、再び1号に合流。
 ・そのまま1号を歩いて関所に至る。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

05:56乙女口。乙女橋の手前を右折(御殿場方向に向かって)。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
05:56乙女口。乙女橋の手前を右折(御殿場方向に向かって)。
1
直進して登山道へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
直進して登山道へ。
1
登山道入口から暫く登ると、木の根むき出しの登山道を進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道入口から暫く登ると、木の根むき出しの登山道を進む。
1
登山道は乙女トンネルの手前で138号線傍を通過するが、138号線へ通じる道はない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道は乙女トンネルの手前で138号線傍を通過するが、138号線へ通じる道はない。
乙女トンネル入り口を過ぎると登山道上に石が現れ出し、急斜面を九十九折に緩やかに登る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女トンネル入り口を過ぎると登山道上に石が現れ出し、急斜面を九十九折に緩やかに登る。
06:42-47乙女峠。左:乙女茶屋廃屋、右:長尾山・金時山へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
06:42-47乙女峠。左:乙女茶屋廃屋、右:長尾山・金時山へ。
乙女峠から望む富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乙女峠から望む富士山。
1
丸岳・長尾峠へ向かう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岳・長尾峠へ向かう。
左のピークを越えていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左のピークを越えていく。
木々の間から富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から富士山。
2
丸岳に向かって下り、登り返す。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岳に向かって下り、登り返す。
噴煙立ち上る大涌谷。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
噴煙立ち上る大涌谷。
1
丸岳山頂手前より。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岳山頂手前より。
丸岳山頂からは、箱根山、芦ノ湖が一望できる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸岳山頂からは、箱根山、芦ノ湖が一望できる。
2
山頂から少し下って。大涌谷・箱根山、仙石原、芦ノ湖、これから歩む外輪山の尾根筋、右奥に愛鷹山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し下って。大涌谷・箱根山、仙石原、芦ノ湖、これから歩む外輪山の尾根筋、右奥に愛鷹山。
1
スミレがアチコチ咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレがアチコチ咲いてました。
この稜線を芦ノ湖の南端まで歩く。左奥のピークが三国山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線を芦ノ湖の南端まで歩く。左奥のピークが三国山。
07:45富士見台。富士山と芦ノ湖の両方が見えるのが売りだそう。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:45富士見台。富士山と芦ノ湖の両方が見えるのが売りだそう。
長尾峠に下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾峠に下る。
ハコネダケが現れる。この後もちょこちょこハコネダケが現れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコネダケが現れる。この後もちょこちょこハコネダケが現れる。
07:55長尾峠標識。少し進むと、仙石原への分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:55長尾峠標識。少し進むと、仙石原への分岐点。
07:56仙石原への分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
07:56仙石原への分岐点。
長尾峠駐車場への分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長尾峠駐車場への分岐点。
愛鷹山と富士山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山と富士山。
1
小ピークを越えてダウン。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークを越えてダウン。
(振り返って)愛鷹山、富士山、丸岳、金時山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)愛鷹山、富士山、丸岳、金時山
1
(振り返って)丸岳(アンテナ塔があるピーク)、金時山(右端ピーク)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)丸岳(アンテナ塔があるピーク)、金時山(右端ピーク)
(振り返って)やや急降。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)やや急降。
09:01湖尻水門への分岐点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:01湖尻水門への分岐点。
09:02-11箱根芦ノ湖展望公園。真ん中のピークが三国山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:02-11箱根芦ノ湖展望公園。真ん中のピークが三国山。
愛鷹山、富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛鷹山、富士山
箱根芦ノ湖展望公園を振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根芦ノ湖展望公園を振り返って。
ハコネダケの壁。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハコネダケの壁。
1
09:18黒岳(1018ピーク)を左折。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
09:18黒岳(1018ピーク)を左折。
1
(振り返って)やや急降
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)やや急降
(振り返って)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)
湖尻峠にる。ピークは、三国山。結構下って、登り返すんだ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖尻峠にる。ピークは、三国山。結構下って、登り返すんだ〜!
ミヤコワスレ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤコワスレ?
(振り返って)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)
ヤマルリソウもアチコチで咲いてました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウもアチコチで咲いてました。
樹林の中へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の中へ。
ブナの大木が現れる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの大木が現れる。
(振り返って)ダウン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)ダウン
金時山、芦ノ湖、神山、駒ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金時山、芦ノ湖、神山、駒ヶ岳
2
湖畔に沿って進む。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湖畔に沿って進む。
二子山、元箱根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山、元箱根
ヤマルリソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマルリソウ
1
スミレ。前掲のスミレと一緒のような、違うような。スミレの分類は難しい〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ。前掲のスミレと一緒のような、違うような。スミレの分類は難しい〜!
色違いのスミレ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
色違いのスミレ。
(振り返って)金時山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)金時山
左を巻きます。が、巻き終えたら、ピークは絶景との標識があり、登り返した。巻かずに、直登してみても良いかも。但し、道に見えるのは防火帯で登山道ではないため、多少歩き難いか。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左を巻きます。が、巻き終えたら、ピークは絶景との標識があり、登り返した。巻かずに、直登してみても良いかも。但し、道に見えるのは防火帯で登山道ではないため、多少歩き難いか。
11:36山伏峠。峠らしくない所に標識が設置されている。本当にここが山伏峠?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:36山伏峠。峠らしくない所に標識が設置されている。本当にここが山伏峠?
二子山、元箱根、屏風山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山、元箱根、屏風山
3
11:42-58芦ノ湖スカイラインレストハウス
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:42-58芦ノ湖スカイラインレストハウス
(振り返って)ピークを巻いて、右から出てきた。ピークはパノラマ絶景との看板あり、登ってみる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)ピークを巻いて、右から出てきた。ピークはパノラマ絶景との看板あり、登ってみる。
(霞んでいるが) 駿河湾、愛鷹山、富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(霞んでいるが) 駿河湾、愛鷹山、富士山
(拡大)富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(拡大)富士山
3
神山、駒ヶ岳、二子山、元箱根、屏風山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神山、駒ヶ岳、二子山、元箱根、屏風山
二子山、元箱根、屏風山、大観山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二子山、元箱根、屏風山、大観山。
1
芦ノ湖スカイラインレストハウスを振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芦ノ湖スカイラインレストハウスを振り返って。
(芦ノ湖スカイラインレストハウスを振り返って)左肩に富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(芦ノ湖スカイラインレストハウスを振り返って)左肩に富士山
標識の所を左折して樹林の中へ。中央のアンテナ塔のあるピークが、鞍掛山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識の所を左折して樹林の中へ。中央のアンテナ塔のあるピークが、鞍掛山。
樹林に突入。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林に突入。
最後の登り。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り。
(振り返って)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
(振り返って)
このピークを
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このピークを
道の駅箱根峠に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅箱根峠に。
13:25-31道の駅 箱根峠
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:25-31道の駅 箱根峠
道の駅 箱根峠の少し先まで、1号線沿いに歩く。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道の駅 箱根峠の少し先まで、1号線沿いに歩く。
左折して、挟石坂へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左折して、挟石坂へ。
石畳をなだらかに下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石畳をなだらかに下る。
1号線の下をくぐり抜けていく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1号線の下をくぐり抜けていく。
挟石坂の終点を振り返って。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
挟石坂の終点を振り返って。
1号線に合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1号線に合流。
14:01関所跡入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:01関所跡入口
登山靴を忘れて、この靴で歩きました!(歩けました)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山靴を忘れて、この靴で歩きました!(歩けました)
1

感想/記録

・箱根外輪山コースの第2弾。1月に乙女峠〜金時山〜明神ヶ岳を歩いたのに続き、今回は、乙女峠〜箱根町まで歩く。前回は、雪で倒れたハコネダケと苦闘したが、今回はハコネダケは直立していて快適に歩めた。但し、登山靴を忘れて、スニーカーまがいの靴で歩いてしまった。

 乙女峠〜金時山〜明神ヶ岳の山行記録
 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-801031.html
訪問者数:224人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ