ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 856449 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

両神山(坂本〜日向大谷)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー purasan
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行き 西武:秩父西武駅⇒西武観光バス
   (西武秩父駅7:00⇒小鹿野町役場乗り換え⇒坂本8:15)
帰り:小鹿野町営バス
   (日向大谷口17:20⇒三峰口駅18:13)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち31%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間57分
休憩
1時間3分
合計
9時間0分
S坂本08:2809:50大岩09:5211:11八丁峠11:1211:50行蔵峠11:5111:59西岳12:0012:18龍頭神社奥宮12:2012:49東岳12:5113:07前東岳の岩場13:0813:25両神山13:4614:08両神神社14:0914:33清滝小屋14:3614:39弘法之井戸15:13会所15:36日向大谷口15:5015:45両神山荘15:5415:56日向大谷口16:0117:23ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
<坂本〜八丁峠>
土砂崩れが数箇所あり、登山道が不明瞭でした。
登山道を歩いているつもりが、踏み後がなくて気がつくこと数回・・・
大岩以降はわりと急です。
<八丁峠〜両神山>
うわさどおり鎖場多数あります。特に西岳〜東岳間は多いです。
結構、体力を使いました。
<両神山〜日向大谷>
鎖場はちょっとありますが、一般的な登山道です。
メインのルートなので多くの人とすれ違いました。

○登山届
埼玉県警のHPより事前に申請しておきました。
【申請・届出を提出する】⇒【登山で検索】⇒【登山計画書の届出】
https://www.e-tetsuzuki99.com/eap-jportal/MainMenu.do
なお、IDを取得しなくても申請できました。
その他周辺情報<温泉>
道の駅 両神温泉 薬師の湯・・・ま、時間が無かったので行ってないのですがね。
<休憩>
日向大谷に、民宿:両神山山荘があり、ビールを購入すると
おつまみ(竹の子・たくあん・ふき)がおまけででてきました。
ついでに、登山バッチもここで購入しました。
<食事>
秩父名物ということで、「わらじカツ丼」を食べました。(大むら本店)
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

西武秩父駅です。武甲山が見えます。
2016年04月30日 06:59撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武秩父駅です。武甲山が見えます。
1
西武秩父駅からバスを乗り継ぎ、坂本へ。
2016年04月30日 08:34撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西武秩父駅からバスを乗り継ぎ、坂本へ。
1
舗装道路を歩いて、登山口です。
2016年04月30日 08:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路を歩いて、登山口です。
さっそく、どっちにいったらよいのか・・・ま、ピンクテープがある左が正解です。
2016年04月30日 09:01撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さっそく、どっちにいったらよいのか・・・ま、ピンクテープがある左が正解です。
2
沢沿いを歩きます。新緑がいい感じでしたよ。
2016年04月30日 09:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いを歩きます。新緑がいい感じでしたよ。
大岩です。
2016年04月30日 09:56撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岩です。
1
コガネネコノメソウ
2016年04月30日 10:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コガネネコノメソウ
1
登っていくと少しずつ、アカヤシオが見れるようになってきました。
2016年04月30日 10:32撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登っていくと少しずつ、アカヤシオが見れるようになってきました。
いい感じですね。
2016年04月30日 10:33撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じですね。
ハシリドコロ
2016年04月30日 10:43撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハシリドコロ
ヤマエンゴサク
2016年04月30日 11:06撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマエンゴサク
八丁峠です。ここから稜線歩きになります。
2016年04月30日 11:10撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠です。ここから稜線歩きになります。
1
八丁峠には展望台があり、そこに咲いていたアカヤシオです。
2016年04月30日 11:11撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八丁峠には展望台があり、そこに咲いていたアカヤシオです。
2
そのまま、稜線を歩くと所々に咲いてます。
2016年04月30日 11:19撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そのまま、稜線を歩くと所々に咲いてます。
2
アカヤシオに見とれていると・・・
2016年04月30日 11:26撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオに見とれていると・・・
2
鎖場が出てきます。。。
2016年04月30日 11:29撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場が出てきます。。。
そして、またまた、アカヤシオ。
2016年04月30日 11:30撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、またまた、アカヤシオ。
うん、うん、綺麗ですね。
2016年04月30日 11:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うん、うん、綺麗ですね。
2
さすがは稜線。視界が良くなってきました。
2016年04月30日 11:36撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがは稜線。視界が良くなってきました。
1
八ヶ岳が見えます。
2016年04月30日 11:37撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳が見えます。
3
両神山・・・ここを歩くのですね。見た感じはアップダウンがあまりなさそうですが、鎖場が多数あるので意外と大変でしたよ。
2016年04月30日 11:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神山・・・ここを歩くのですね。見た感じはアップダウンがあまりなさそうですが、鎖場が多数あるので意外と大変でしたよ。
2
浅間山
2016年04月30日 11:49撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間山
1
行蔵峠
2016年04月30日 11:57撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行蔵峠
1
西岳
2016年04月30日 12:05撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西岳
1
遠くから見るとギザギザに見えるそうですがねぇ。
2016年04月30日 12:07撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くから見るとギザギザに見えるそうですがねぇ。
1
いったん降って、ちょっと長めの鎖場を、登るということがわかります。
2016年04月30日 12:18撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いったん降って、ちょっと長めの鎖場を、登るということがわかります。
2
鎖場
2016年04月30日 12:22撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場
1
両側が切れ落ちてます。ちょっと怖いですが、ここ通るんですね。。
2016年04月30日 12:25撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側が切れ落ちてます。ちょっと怖いですが、ここ通るんですね。。
3
ちょっと、山が削れた感じなので、武甲山でしょう。
2016年04月30日 12:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと、山が削れた感じなので、武甲山でしょう。
1
かなりの高度感があります。
2016年04月30日 12:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かなりの高度感があります。
2
東岳
2016年04月30日 13:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東岳
2
よし、もう少しで両神山です。
2016年04月30日 13:00撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よし、もう少しで両神山です。
ようやく、両神山山頂です。
2016年04月30日 13:52撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく、両神山山頂です。
2
山頂はかなり狭いです。
2016年04月30日 13:55撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂はかなり狭いです。
4
たぶん・・・甲武信ヶ岳
2016年04月30日 13:50撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん・・・甲武信ヶ岳
1
奥に富士山・・・なんですが、わかりますか?
2016年04月30日 13:51撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に富士山・・・なんですが、わかりますか?
両神神社です。
2016年04月30日 14:17撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両神神社です。
日向大谷が見えてきました。
2016年04月30日 15:41撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向大谷が見えてきました。
2
日向大谷の登山口です。
2016年04月30日 15:42撮影 by DSC-WX300, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日向大谷の登山口です。

感想/記録

<百名山の両神山>
 日向大谷から両神山のピストンが一般的なルートだそうですが、八丁峠から両神山へ向かうと鎖場が30以上あるそうで、こちらのほうが面白そうだなぁ・・・と思っていました。
 また、アカヤシオが有名だそうで、4月下旬から5月中旬ごろが見ごろだとか。

<登山ルートの決定>
 が、調べてみると、坂本まで行くには
西武秩父駅発のバスが7:00(その次は10:00らしい)
・・・私の自宅からだと始発に乗っても間に合いませんよ。
 車も考えましたが、ピストンになるので・・・パス

そして、編み出した技が、前泊。。。
所沢駅近くにカプセルホテルがあり、通常4,800円だそうですが、
オープン記念で1,980円で泊まれました。
といっても、所沢駅5:36発の飯能行きに乗る必要があります。

<登山>
 ひさびさの登山でしたが、坂本から大岩までは、沢沿いに傾斜も緩く新緑ということもあり、気持ちよく歩けましたよ〜。
 ま、大岩から八丁峠の急登でちょっとバテましたけど。
 八丁峠からは稜線上を歩くため、展望もグッとよくなり、アカヤシオにいやされながらあるけます。。。
 ただし、鎖場の連続でもあるので、両神山山頂に到着したときには、かなりバテてましたね。いつもなら、山頂からの展望を優先するのですが、先に休憩してましたから。。。
 山頂で休憩後、下山ですが、ひょっとすると当初予定していた17:20のバスではなく、15:10のバスに乗れるかも・・・と飛ばしてみましたが、結局間に合わず。
 中途半端な時間だったので、バス待ちが一時間半ほどあったので、おまけで日向大谷から歩いてみました。
 歩いている途中でスマホでネットが見れるようになったので確認しましたが、結局バスに乗る必要があるので適当なバス停のところまで歩いておしまいです。
 
 坂本から八丁峠までの一部不明瞭な登山道・・・道迷いしないように考えながらの登山。
 また、八丁峠から両神山までの鎖場・・・小さいときのジャングルジムで遊んでいるような感覚。
 
 個人的にはこの山の楽しいところはこの2点かなと思います。。。。
 (もちろん、アカヤシオもいいんですよ!)
訪問者数:399人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ