ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859089 全員に公開 ハイキング金剛山・岩湧山

金剛山〜大和葛城山(金剛登山口バス停〜葛城山上駅)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー CEIwombat0619
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
in
新今宮駅0702(南海高野線急行490円)0727河内長野駅
河内長野駅0745(南海バス470円)0816金剛登山口バス停
out
葛城山頂駅1345(葛城山ロープウェイ740円)1351葛城登山口駅
葛城ロープウェイ前バス停1356(奈良交通バス290円)1415近鉄御所駅
近鉄御所駅1425(近鉄御所線)1434尺度駅
尺度駅1440(近鉄御所線急行620円)1512大阪阿部野橋駅
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち82%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間15分
休憩
50分
合計
5時間5分
S金剛登山口バス停08:2508:30黒栂谷道分岐08:4009:10五合目(千早本道)09:25八合目(千早本道)09:35九合目(千早本道)09:40山頂広場09:4510:00金剛山10:05一の鳥居10:1010:30高天・橋本院分岐10:40朝原寺道分岐10:4511:05旧パノラマ台11:2511:30カヤンボ11:35金剛の水11:55水越峠12:0013:15大和葛城山13:30葛城山上駅13:30ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

河内長野駅から南海バスに乗ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内長野駅から南海バスに乗ります。
1
金剛登山口で下車。少し戻って右に入ります。
バスはロープウェイまで。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛登山口で下車。少し戻って右に入ります。
バスはロープウェイまで。
黒栂谷道と千早本道との分岐点のお茶屋さん。
間違えて左の黒栂谷道に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒栂谷道と千早本道との分岐点のお茶屋さん。
間違えて左の黒栂谷道に進みます。
2
少し進んでコースミスに気が付いて、分岐まで引き返しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進んでコースミスに気が付いて、分岐まで引き返しました。
1
千早本道に入ります。沢沿いに上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早本道に入ります。沢沿いに上がります。
1
千早城跡からの道との合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千早城跡からの道との合流。
合目表示がありました。間隔は短め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合目表示がありました。間隔は短め。
1
よく整備されたルート。歩いている人も多いです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく整備されたルート。歩いている人も多いです。
1
九合目。山頂への近道と楽な道との分岐。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
九合目。山頂への近道と楽な道との分岐。
2
史跡金剛山の碑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
史跡金剛山の碑。
1
金剛山頂。日付が入ってます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山頂。日付が入ってます。
4
河内平野。富田林のPLタワーも見えます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河内平野。富田林のPLタワーも見えます。
1
金剛山回数登山捺印所。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金剛山回数登山捺印所。
200回以上登拝者のリスト。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
200回以上登拝者のリスト。
南海バスのバス停、ではなく案内板。山頂までクルマは入れますが、バスは走ってません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南海バスのバス停、ではなく案内板。山頂までクルマは入れますが、バスは走ってません。
葛木神社の社殿。金剛山の山頂は入れませんが社殿の裏手にあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛木神社の社殿。金剛山の山頂は入れませんが社殿の裏手にあります。
1
一の鳥居。ダイヤモンドトレールに合流。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の鳥居。ダイヤモンドトレールに合流。
1
ダイヤモンドトレールの石碑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダイヤモンドトレールの石碑。
左いせ・なら・ごせ、右よしの・かうやの石碑。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左いせ・なら・ごせ、右よしの・かうやの石碑。
2
登山道らしくなります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道らしくなります。
2
これから向かう大和葛城山。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう大和葛城山。
2
旧パノラマ台で休憩します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧パノラマ台で休憩します。
1
宇治「南大門」の焼き肉太巻。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇治「南大門」の焼き肉太巻。
1
京都「幸福堂」の五条ぎぼし最中。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京都「幸福堂」の五条ぎぼし最中。
1
カヤンボに向かって下ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤンボに向かって下ります。
1
カヤンボの橋。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤンボの橋。
1
ガンドガコバ林道。途中、金剛の水があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガンドガコバ林道。途中、金剛の水があります。
1
水越峠。片側にびっしりクルマが停まってました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠。片側にびっしりクルマが停まってました。
水越峠からは急登となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水越峠からは急登となります。
1
ひたすら上がります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすら上がります。
1
まだ蕾も多くありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ蕾も多くありました。
1
ツツジに囲まれた道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジに囲まれた道。
1
山頂付近のツツジの群落。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近のツツジの群落。
4
葛城山頂の山名標。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
葛城山頂の山名標。
2
ロープウェイ葛城山上駅への舗装路。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイ葛城山上駅への舗装路。
1
シャクナゲとロープウェイ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲとロープウェイ。
1
ロープウェイを下りて奈良交通バスに乗り継ぎます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイを下りて奈良交通バスに乗り継ぎます。
1
近鉄御所駅に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近鉄御所駅に到着。
1

感想/記録
by CEI

■アプローチ
南海高野線で河内長野駅へ。
朝の時間帯は、急行が15分おきの運行。
河内長野駅前のバスターミナルから、南海バスの金剛山ロープウェイ行きに乗ります。
このバスは30分おき。席がちょうど埋まるくらい乗客がいました。
金剛登山口バス停まで30分。suica/pasmo可で470円。

■金剛山
バス停から少し戻ったところから右に入ります。
トイレあり。駐車場もたくさんあって、1日600円程度。
突き当りのお茶屋さんの前が、黒桐谷道と千早本道の分岐。
先行するほとんどの方が黒桐谷道に進んだため、付いていってしまってコースミス。
千早本道を辿る予定だったので、分岐まで300メートルほど引き返しました。

沢沿いに上がって、尾根を詰めると千早城跡からの道と合流。
山頂まで一本調子の上りですが、登山道の整備は完璧です。
金剛山は回数登山の山なので歩いている人が多い。
そしてスピードが速く、どんどん追い抜かれます。
他の山とは様相が異なります。

山頂広場に出ると河内平野が展望できます。
回数登山捺印所、転法輪寺、葛木神社を巡ります。
最高点は葛木神社の社殿の裏手にありますが、神域のため入れません。

■ダイヤモンドトレール
一ノ鳥居まで下りて、ダイヤモンドトレールに合流。
金剛山までとは異なり、人が少なくなって普通の登山道となります。
大和葛城山を目指し、ずっと下っていきます。

旧パノラマ台で20分ほど休憩してランチ。
奈良盆地が見渡せます。

休憩舎があるカヤンボで橋を渡ると、ガンドガコバ林道へ。
搬出される木材がところどころに積まれています。
広くて歩きやすい林道を緩やかに下りていって水越峠。

■大和葛城山
クルマが縦列駐車している富田林街道の旧道を渡り、今度は上り。
急登をこなしていくと、ツツジが出てきます。
水越峠から1時間ほどで樹林帯を抜けて、大和葛城山の山頂エリアに出ます。

残念ながら山頂付近のツツジの花はまだまだ。
丘の一面にツツジが植えられいて、満開になったらすごそうな感じ。
賑やかな山頂広場を経て、葛城山ロープウェイの葛城山頂駅へ。

ロープウェイは多客期のため、15分おきの運行。
搬器は50人乗りで、満員となりました。
片道740円。suica/pasmo不可。

6分で葛城登山口駅へ到着。
すぐ下のバス折り返し場で、奈良交通バスが待っていました。
近鉄御所駅まで20分。290円。suica/pasmo可。
尺度駅で急行に乗り換えて、大阪阿部野橋駅まで戻りました。

■まとめ
ずっと行きたかった金剛山。
2年前にはチケットもホテルも用意していたのに急な仕事でキャンセル。
ようやく登れました。
今日の行程は5時間5分。うち休憩は20分。18,000歩でした。
訪問者数:217人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/4/21
投稿数: 1740
2016/5/3 19:50
 ceiさんへ
葛城、金剛山の登頂お疲れ様でした。
初登頂の金剛、葛城、充分に楽しまれたようで良かったです。
関東地方の方から見た関西の山、興味深くレコ拝見させていただきました。
両山は本当にいろんな登山道があり、いろんな楽しみ方ががあります。
特に金剛山は100以上の登山道があるようです。私もすべては知りませんが。
またお越しください。(ご迷惑でなければ超狭い我が家に宿泊もok)
何かの機会にひょっこりお会いできるといいですね!
CEI
登録日: 2012/2/20
投稿数: 50
2016/5/3 22:29
 Re: ceiさんへ
akipapaさん、こんばんは。
金剛山・葛城山は考えてから2年越しでようやく行けました。
天候に恵まれて素晴らしい山行となりました。
クルマではなかったのでアプローチが限られていましたが、それでも多くの
コースを歩けるようです。ぜひまた行きたいと思います。
いつかお会いできるとうれしいです

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ