ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859650 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

瑞牆山・金峰山

日程 2016年05月01日(日) 〜 2016年05月02日(月)
メンバー rjkawano(記録), その他メンバー3人
天候晴天
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち90%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
2時間58分
休憩
1時間4分
合計
4時間2分
Sみずがき山荘11:4212:23富士見平小屋12:2612:42瑞牆山・八丁平分岐12:48桃太郎岩12:5113:33大ヤスリ岩13:4113:51瑞牆山14:3914:45大ヤスリ岩14:4615:25桃太郎岩15:2615:31瑞牆山・八丁平分岐15:44富士見平小屋
2日目
山行
5時間19分
休憩
1時間30分
合計
6時間49分
富士見平小屋06:2006:54鷹見岩分岐06:5507:03大日小屋07:0807:35大日岩07:3708:27砂払の頭08:3708:59千代の吹上09:0009:09金峰山小屋分岐09:1609:36五丈石09:40金峰山09:4709:55五丈石10:4110:56金峰山小屋分岐10:5711:03千代の吹上11:11砂払の頭11:1512:10大日岩12:1412:34大日小屋12:46鷹見岩分岐12:4713:07富士見平小屋13:0813:09ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 軽アイゼン 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 着替え ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 GPS 携帯 時計 タオル

写真

瑞牆山、山頂直下。少し雪があったが問題なし。
2016年05月01日 13:35撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
瑞牆山、山頂直下。少し雪があったが問題なし。
晴天で多くの人が景色を楽しんでいた。下りで登山靴のソールが剥離したが、山小屋の人に針金・ボンドと応急措置の方法を教えていただき、なんとか登山を続行できた。
2016年05月01日 14:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴天で多くの人が景色を楽しんでいた。下りで登山靴のソールが剥離したが、山小屋の人に針金・ボンドと応急措置の方法を教えていただき、なんとか登山を続行できた。
2
金峰山。こちらは雪が残っていた。
2016年05月02日 08:33撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峰山。こちらは雪が残っていた。
軽アイゼンを装着。アイゼンなしで慎重に登っている人もいたが、下りはアイゼンがあったほうが良い。
2016年05月02日 08:45撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
軽アイゼンを装着。アイゼンなしで慎重に登っている人もいたが、下りはアイゼンがあったほうが良い。
富士山もくっきり。
2016年05月02日 08:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり。
1
気持ちの良い天候でした。
2016年05月02日 09:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い天候でした。
1
訪問者数:398人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

アイゼン 軽アイゼン
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ