ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 859959 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

乗鞍岳(百名山)

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー tmotegi
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
三本滝駐車場 6:30
(無料駐車場を利用)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち33%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間18分
休憩
32分
合計
10時間50分
S三本滝レストハウス07:0207:33かもしかリフト最上部(ツアーコース開始点)07:4309:57ツアーコース終点09:5913:42蚕玉岳13:49乗鞍岳頂上小屋13:5014:00乗鞍岳14:1814:26乗鞍岳頂上小屋14:2714:30蚕玉岳15:59位ヶ原山荘17:52三本滝レストハウス17:52ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
【リフトの終点地点】
 薮こぎあります。

【ツアーコース】
 踏み抜き箇所多数

【ツアーコース終点から剣ヶ峰】
 雪が締まっていて歩きやすいです。

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 ゲイター 毛帽子 着替え 予備靴ひも ザック ザックカバー アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 水筒(保温性) ガスカートリッジ コンロ コッヘル ライター 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 保険証 携帯 時計 サングラス タオル

写真

三本滝レストハウスの駐車場です。
一般者はここから先は入れません。
2016年05月02日 07:02撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本滝レストハウスの駐車場です。
一般者はここから先は入れません。
三本滝のリフト乗り場からスタートです。
リフトの脇を歩いて進みます。
2016年05月02日 07:02撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本滝のリフト乗り場からスタートです。
リフトの脇を歩いて進みます。
急坂です。
2016年05月02日 07:04撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急坂です。
リフトの終点です。
このあたりから雪が現れます。
2016年05月02日 07:32撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトの終点です。
このあたりから雪が現れます。
トレース跡ありますが踏みぬきます。
2016年05月02日 08:46撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレース跡ありますが踏みぬきます。
ズボズボ足をとられます。
2016年05月02日 09:11撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズボズボ足をとられます。
乗鞍岳が見えてきました。
2016年05月02日 09:36撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍岳が見えてきました。
ツアーコースの終点です。
2016年05月02日 09:57撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツアーコースの終点です。
どんどん標高を上げていきます。
2016年05月02日 10:07撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん標高を上げていきます。
青空がとてもきれいです。
2016年05月02日 10:30撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がとてもきれいです。
肩の小屋口付近です。
2016年05月02日 11:13撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
肩の小屋口付近です。
パウダースノーです
2016年05月02日 11:27撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パウダースノーです
BCの方が多数上ってきます。
BC9割 登山1割の感じでした。
2016年05月02日 12:24撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
BCの方が多数上ってきます。
BC9割 登山1割の感じでした。
上高地方面 山々が綺麗です。
2016年05月02日 13:32撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地方面 山々が綺麗です。
1
蚕玉岳 ファイナルアプローチです。
2016年05月02日 13:39撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蚕玉岳 ファイナルアプローチです。
剣ヶ峰がドーンと壮大に見えました。
2016年05月02日 13:40撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰がドーンと壮大に見えました。
山頂です。
2016年05月02日 14:02撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
1
槍ヶ岳と穂高岳
素敵です
2016年05月02日 14:03撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と穂高岳
素敵です
1
山頂の神社
2016年05月02日 14:04撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の神社
御嶽山が真ん前に
迫力あります。
2016年05月02日 14:04撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山が真ん前に
迫力あります。
1
除雪された道はなかなかの迫力
2016年05月02日 15:57撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
除雪された道はなかなかの迫力
2000m付近からの乗鞍岳
2016年05月02日 16:54撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2000m付近からの乗鞍岳
三本滝レストハウスが見えてきました。
2016年05月02日 17:30撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三本滝レストハウスが見えてきました。
無事下山
2016年05月02日 17:51撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事下山
暗闇に浮かぶ乗鞍岳
また遊びに行くからね
2016年05月02日 19:06撮影 by 501SO, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暗闇に浮かぶ乗鞍岳
また遊びに行くからね

感想/記録





乗鞍岳の雄大さと山頂からの山々を感じに来ました。
前日の天気は快晴。
当日、すばらしく登山日和でした。

三本滝レストハウスの駐車場は6:30時点で8割埋まっておりました。
(バックカントリーの方が大多数です)

三本滝のリフト乗り場より徒歩で傾斜を上って行きます。
結構な急斜面です。
リフト終点付近で雪が現われ始めました。
この部分で藪こぎをします。

ツアーコースはトレースはありますが、雪がやわらかくなっているところが多く踏みぬきます。
踏みぬきで体力を奪われつつツアーコースの終点まで来ます。

森林限界を超えると風が少し出てきますが特に問題ありません。
(雷鳥は見れなかったです。)

肩の小屋口から蚕玉岳付近はBCの方が多数登られています。
雪も締まっていてとても歩きやすいです。
2,000m後半なので空気も薄く、息切れがします。

蚕玉岳から剣ヶ峰
このあたりでBCの方は気持よさそうに滑って行かれます。
最後の、登りですので慎重に登ります。
雪も締まっていて歩きやすいです。

山頂で写真を撮影し、しばし山々を眺めます。
槍ヶ岳と穂高岳が雪をかぶって美しく見えます。
又、御嶽山が目の前にドーンと座っていて大迫力でした。
しばらく山頂を独り占めし、時を忘れてその景色を見ていました。

帰りは、慎重に降りていきます。
ツアーコースは踏みぬきが多いので、位ヶ原山荘経由でバス道を使って下山します。
位ヶ原山荘までは、スキーや登山者のトレースがしっかりあり迷うことはありません。
位ヶ原山荘からは除雪されたアスファルトの道をひたすら歩きます。

三本滝レストハウス駐車場に到着後、着替えを行い、しばし余韻に浸ります。

天気は最高で風も弱くとても印象に残る登山となりました。
バックカントリーの方が多数です。
また来年も登ると心に誓うのでした。
訪問者数:269人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ