ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 867062 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥多摩・高尾

雲取山

日程 2016年05月07日(土) 〜 2016年05月08日(日)
メンバー cono, その他メンバー1人
天候5/7 晴れ
5/8 晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
【西武観光バス】
三峰口8:55-三峯神社9:45
【西東京バス】
鴨沢10:16-奥多摩駅10:53
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち68%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間32分
休憩
23分
合計
4時間55分
S三峯神社バス停09:5810:13木の鳥居11:11霧藻ヶ峰11:37お清平11:3812:21前白岩山の肩12:36前白岩山12:3712:54白岩小屋13:1313:39白岩山13:4014:27大ダワ14:2814:53雲取山荘
2日目
山行
3時間43分
休憩
6分
合計
3時間49分
雲取山荘06:0906:38雲取山06:4106:58雲取山避難小屋06:5907:13小雲取山07:31ヨモギノ頭07:3307:39奥多摩小屋08:00ブナ坂08:45堂所09:34小袖緑道あがり09:40丹波山村村営駐車場09:58鴨沢バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

個人装備

個人装備品
数量
備考
長袖シャツ 2
Tシャツ 1
ソフトシェル 1
タイツ 2
ズボン 1
靴下 2
グローブ 2
防寒着 1
雨具 1
日よけ帽子 1
ザック 1
ザックカバー 1
昼ご飯 1
行動食
飲料 1.5
個人装備品
数量
備考
地図(地形図)
ヘッドランプ 1
予備電池 1
GPS 1
日焼け止め 1
ロールペーパー 1
保険証 1
携帯 1
時計 1
サングラス 1
タオル 1
ストック 1
カメラ 1
備考 【水】
0.7くらいしか飲まなかった

写真

三峰口の駅からバスで三峯神社へ
2016年05月07日 08:44撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰口の駅からバスで三峯神社へ
三峯神社駐車場内のバス停から登山開始です
2016年05月07日 09:51撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峯神社駐車場内のバス停から登山開始です
1
新緑の鮮やかな緑
2016年05月07日 10:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑の鮮やかな緑
山道は鳥居をくぐる
2016年05月07日 10:02撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道は鳥居をくぐる
1
奥宮への分岐
2016年05月07日 10:12撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥宮への分岐
炭焼平
2016年05月07日 10:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼平
ピンクというか薄紫というか、きれいな花
2016年05月07日 10:43撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピンクというか薄紫というか、きれいな花
地蔵峠
2016年05月07日 11:07撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠
霧藻ヶ峰でしばし休憩。
ここまでで雲取山荘までのコースの3分の1くらい
2016年05月07日 11:15撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰でしばし休憩。
ここまでで雲取山荘までのコースの3分の1くらい
霧藻ヶ峰休憩所。
ご主人曰く、冷えた常温のビールがあるらしい。
2016年05月07日 11:20撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰休憩所。
ご主人曰く、冷えた常温のビールがあるらしい。
1
霧藻ヶ峰から下るとお清平。そしてまた登りが始まる…
2016年05月07日 11:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰から下るとお清平。そしてまた登りが始まる…
お清平からの登りはきつい
2016年05月07日 11:41撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お清平からの登りはきつい
このルート唯一の鎖場
2016年05月07日 11:49撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このルート唯一の鎖場
なんかアップダウンが多くて疲れる
2016年05月07日 11:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかアップダウンが多くて疲れる
1
前白岩の肩。登り切ったと思ってもまだ「前」の「肩」だってdown
2016年05月07日 12:19撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前白岩の肩。登り切ったと思ってもまだ「前」の「肩」だってdown
1
で、登って前白岩山。まだ「前」だから上があるってことだ
2016年05月07日 12:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、登って前白岩山。まだ「前」だから上があるってことだ
白岩小屋は廃墟。
2016年05月07日 13:00撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩小屋は廃墟。
白岩小屋前でお昼ごはん。疲れたね。
2016年05月07日 13:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩小屋前でお昼ごはん。疲れたね。
ようやく白岩山。3年前は道標の前まで行きましたが、横着して望遠レンズで撮影coldsweats01
2016年05月07日 13:36撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく白岩山。3年前は道標の前まで行きましたが、横着して望遠レンズで撮影coldsweats01
2
芋ノ木ドッケはすぐ。白岩山と芋ノ木ドッケは離れていたような印象があったけど、思い違いだったか
2016年05月07日 13:42撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケはすぐ。白岩山と芋ノ木ドッケは離れていたような印象があったけど、思い違いだったか
芋ノ木ドッケから大ダワは下り道
2016年05月07日 13:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋ノ木ドッケから大ダワは下り道
1
このへんで足を攣りはじめた。歩くのがつらい
2016年05月07日 14:01撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このへんで足を攣りはじめた。歩くのがつらい
1
大ダワまで着いた。あとは休み休みでも、雲取山荘まですぐそこ
2016年05月07日 14:26撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大ダワまで着いた。あとは休み休みでも、雲取山荘まですぐそこ
着いたーhappy02
2016年05月07日 14:50撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
着いたーhappy02
1
一日の山行を終えて飲むビールは美味い
2016年05月07日 15:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一日の山行を終えて飲むビールは美味い
1
今回の夕食
2016年05月07日 17:28撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の夕食
1
3年前の夕食、まったく同じだった…despair
2013年05月05日 17:25撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3年前の夕食、まったく同じだった…despair
1
2日目、頑張って行きましょう
2016年05月08日 06:06撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2日目、頑張って行きましょう
まだ6時過ぎなのに、出発のピークは過ぎて、山荘前は穏やか。
2016年05月08日 06:06撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ6時過ぎなのに、出発のピークは過ぎて、山荘前は穏やか。
バオバブの木が倒れてる
2016年05月08日 06:13撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バオバブの木が倒れてる
すぐに雲取山山頂到着!とても天気が良くて大満足!happy02
2016年05月08日 06:36撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに雲取山山頂到着!とても天気が良くて大満足!happy02
2
恒例の夫婦記念写真ですhappy01happy01
2016年05月08日 06:38撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
恒例の夫婦記念写真ですhappy01happy01
4
富士山もくっきり
2016年05月08日 06:53撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もくっきり
2
富士山とツーショット
2016年05月08日 06:56撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山とツーショット
1
石尾根への道は広々気持ちいい
2016年05月08日 06:58撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根への道は広々気持ちいい
山頂を振り返って。避難小屋の右手の木の奥が山頂
2016年05月08日 07:01撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返って。避難小屋の右手の木の奥が山頂
石尾根からのパノラマ。見晴らしがよいなぁ
2016年05月08日 07:03撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根からのパノラマ。見晴らしがよいなぁ
1
山頂から鴨沢への下りは富士山を眺めながら歩けるのがいいねgood
2016年05月08日 07:15撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から鴨沢への下りは富士山を眺めながら歩けるのがいいねgood
富士山ってきれいだなぁ
2016年05月08日 07:34撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山ってきれいだなぁ
1
ダンシングツリー
2016年05月08日 07:51撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダンシングツリー
このあとは鴨沢10時台のバスに間に合わせるために、超っ早歩き
2016年05月08日 08:22撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあとは鴨沢10時台のバスに間に合わせるために、超っ早歩き
1
だいぶ標高を下げ、また緑が鮮やかになってきました。
2016年05月08日 08:51撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だいぶ標高を下げ、また緑が鮮やかになってきました。
登山口まで降りてきてホッと一息
2016年05月08日 09:35撮影 by DSC-HX30V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで降りてきてホッと一息
1
鴨沢バス停到着。あらかじめ調べていた時間が間違っていて、ちょっと危ないところでしたが、無事にバスに乗れました
2016年05月08日 10:02撮影 by DSLR-A380, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鴨沢バス停到着。あらかじめ調べていた時間が間違っていて、ちょっと危ないところでしたが、無事にバスに乗れました
2

感想/記録
by cono

3年ぶり2回目の雲取山です。常々、一度行った山に季節を変えて登るのもいいかもねと妻と話していたのですが、今回も前回と同じくGWの時期の雲取山になってしまいました。
前回は鴨沢IN三峯神社OUTでしたが、今回は逆ルート。登山口から雲取山荘までのコースタイムは鴨沢からよりも三峯神社からのほうが短いし、埼玉在住の自分としては三峯神社のほうがアクセスしやすいので、1日目の時間に余裕が持てる今回のルートのほうがGoodだと思いました。ただ、三峯神社からのルートはアップダウンが堪えますね。
1日目は雲取山荘までで、雲取山には2日目に登頂。2日目はとても天気が良く、雲取山から石尾根にかけて素晴らしい景色を堪能しながら山歩きをすることができました。石尾根から雲取に登ると、富士山は左斜め後方になりますが、雲取から石尾根への下りだと富士山を右手に見ながら歩くことができます。それに、朝の澄んだ空気で富士山がとてもきれい。この山歩きはとてもよかったです。

久々の山小屋泊の縦走で疲れましたが、GW最後の土日を充実した山行で楽しめて本当に良かったです。happy02
訪問者数:422人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

鎖場 避難小屋 山行 地蔵 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ