ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 870378 全員に公開 雪山ハイキング剱・立山

雪のしおりを…立山連峰浄土山 〜等身大の心で〜

日程 2016年05月12日(木) [日帰り]
メンバー beloved_sky
天候終日快晴 夕刻から日本海側2000m付近に雲海
アクセス
利用交通機関
電車バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
扇沢からアルペンルートで室堂まで。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間1分
休憩
1時間41分
合計
4時間42分
S室堂11:0312:26軍人霊碑12:3012:35浄土山12:5713:05富山大学立山施設13:0613:25富山大学立山施設13:55一の越山荘13:5714:25みくりが池温泉15:3715:41みくりが池15:45ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
コースの大半が残雪。
非常に緩んでおり歩きにくい。アイゼンが効くのはごく一部。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

今回もアルペンルートから立山を目指す。
2016年05月12日 09:22撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回もアルペンルートから立山を目指す。
1
扇沢から室堂往復は9,050円になります。
2016年05月12日 09:42撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢から室堂往復は9,050円になります。
1
室堂着。雪がまだまだあるけど、弛んでいて歩きにくい。
2016年05月12日 11:05撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂着。雪がまだまだあるけど、弛んでいて歩きにくい。
1
浄土山を目指す。一面雪なので直登することに。
2016年05月12日 11:11撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浄土山を目指す。一面雪なので直登することに。
1
随分と上がってきた。
2016年05月12日 11:21撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
随分と上がってきた。
1
踏み跡を発見。
直感と方向があっていたので当面はこれを信じることに。
2016年05月12日 11:23撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡を発見。
直感と方向があっていたので当面はこれを信じることに。
1
最後のアプローチは夏道で正規ルートを上がらなくてはならないが未だ見つけられていない。
2016年05月12日 11:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後のアプローチは夏道で正規ルートを上がらなくてはならないが未だ見つけられていない。
1
真砂岳から別山。きれいに見えている。
2016年05月12日 11:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳から別山。きれいに見えている。
1
雪面はこんな感じ。
2016年05月12日 11:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪面はこんな感じ。
1
室堂周辺はホワイトアウトすると相当怖いだろうね。気を付けましょう!
2016年05月12日 11:42撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂周辺はホワイトアウトすると相当怖いだろうね。気を付けましょう!
2
踏み跡はすべてこの辺で引き返している。
登山道が見つけられず断念したと思われる。
2016年05月12日 11:54撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡はすべてこの辺で引き返している。
登山道が見つけられず断念したと思われる。
2
GPSを信じるならこの足元あたりがルート。
踏み跡も全くない。
さらにここから上は、弛んだ雪の下が凍結している。
2016年05月12日 12:05撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
GPSを信じるならこの足元あたりがルート。
踏み跡も全くない。
さらにここから上は、弛んだ雪の下が凍結している。
1
最後の急斜面が凍結してどうしても登れず、あと20mくらいしかないがアイゼンを装着。
2016年05月12日 12:04撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の急斜面が凍結してどうしても登れず、あと20mくらいしかないがアイゼンを装着。
1
国見岳、天狗山方向
2016年05月12日 12:08撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国見岳、天狗山方向
コレ重要!
近々このルートで上がる方はこの画像を覚えてください。
正規ルートはこの先にあります。
この場所は下を歩いていても見えます。
2016年05月12日 12:13撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コレ重要!
近々このルートで上がる方はこの画像を覚えてください。
正規ルートはこの先にあります。
この場所は下を歩いていても見えます。
4
やっと見つけた。
いつも何気なく見ていたこの矢印が今回ほどうれしく思ったことは無い。
2016年05月12日 12:14撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっと見つけた。
いつも何気なく見ていたこの矢印が今回ほどうれしく思ったことは無い。
1
山頂手前で再度残雪。しかしまたしても踏み跡なし。
やはり今シーズンの直近でこのルートで上がっている人はおらず自分が初と思われる。
2016年05月12日 12:26撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前で再度残雪。しかしまたしても踏み跡なし。
やはり今シーズンの直近でこのルートで上がっている人はおらず自分が初と思われる。
1
石垣がある。どっちが山頂だろう?
2016年05月12日 12:26撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣がある。どっちが山頂だろう?
1
こっちの方が少し高いけど、標が見当たらない。
踏み跡も全くなく、融雪期に入って以来前人未踏の地と思われる。
2016年05月12日 12:26撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こっちの方が少し高いけど、標が見当たらない。
踏み跡も全くなく、融雪期に入って以来前人未踏の地と思われる。
2
石垣は軍人霊碑だった。手を合わせます。
2016年05月12日 12:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石垣は軍人霊碑だった。手を合わせます。
1
大汝山、真砂岳、別山、剱御前、前剱、剱。
ここからしか拝めない奇跡のポイント
2016年05月12日 12:29撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝山、真砂岳、別山、剱御前、前剱、剱。
ここからしか拝めない奇跡のポイント
2
おっ、出た!今年初!
男の子だね。まだ子供っぽい。
夏毛に衣替え途中。
2016年05月12日 12:32撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ、出た!今年初!
男の子だね。まだ子供っぽい。
夏毛に衣替え途中。
4
2mくらいの至近距離でも全く逃げない。
むしろ近づいてくる。人懐っこくてかわいい。
2016年05月12日 12:33撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2mくらいの至近距離でも全く逃げない。
むしろ近づいてくる。人懐っこくてかわいい。
6
で、浄土の山頂はどこなわけ???
標が雪に埋まっててわからない。
2016年05月12日 12:34撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、浄土の山頂はどこなわけ???
標が雪に埋まっててわからない。
1
よくわからないけど、GPS上はこの辺がピークなので登頂ということで!
2016年05月12日 12:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よくわからないけど、GPS上はこの辺がピークなので登頂ということで!
日本海。
2016年05月12日 12:41撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本海。
富山湾ズーム。写真だと見にくい。
2016年05月12日 12:40撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾ズーム。写真だと見にくい。
1
富山湾。親不知方向。
2016年05月12日 12:40撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾。親不知方向。
富山湾と能登半島の付け根。
みくりが池温泉で遇った仙人風の方も大汝で見たらしい。
ここ立山からこれほどはっきりと見えるのはかなり珍しいらしい。
2016年05月12日 12:40撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富山湾と能登半島の付け根。
みくりが池温泉で遇った仙人風の方も大汝で見たらしい。
ここ立山からこれほどはっきりと見えるのはかなり珍しいらしい。
3
剱方向もよく晴れている。
2016年05月12日 12:48撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剱方向もよく晴れている。
真砂の先の稜線を歩いている方はスノボ背負っている。
楽しそう!
2016年05月12日 12:48撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂の先の稜線を歩いている方はスノボ背負っている。
楽しそう!
1
大汝へ続く尾根には雪が全くない。
2016年05月12日 12:48撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大汝へ続く尾根には雪が全くない。
薬師、黒部五郎、赤牛、水晶、槍、穂高、大天井、他の北アのスーパーファミリー。美しい。
2016年05月12日 12:51撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師、黒部五郎、赤牛、水晶、槍、穂高、大天井、他の北アのスーパーファミリー。美しい。
2
山頂でも7℃もあって暖かい。
長袖薄手のヒートテック1枚でOK。そよ風が気持ちいい!
2016年05月12日 12:52撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂でも7℃もあって暖かい。
長袖薄手のヒートテック1枚でOK。そよ風が気持ちいい!
1
おととし秋に歩いた稜線。気持ちよかったなぁ。
2016年05月12日 12:57撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おととし秋に歩いた稜線。気持ちよかったなぁ。
2
龍王のピークに人がいるので行ってみようと思ったが、近寄るとすごい斜度。
ここを登るのは無理だな。みんなどこから登っているんだろう。
2016年05月12日 13:05撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王のピークに人がいるので行ってみようと思ったが、近寄るとすごい斜度。
ここを登るのは無理だな。みんなどこから登っているんだろう。
近くに登山道を見つけたので進むがどんどん下っていく。
どうやら五色が原方面へ降りる縦走路っぽい。
途中で唯一登れるかも知れない場所を見つけたけど降りるのは怖いなぁ。落石も怖いし、単独行だから撤退。
2016年05月12日 13:12撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近くに登山道を見つけたので進むがどんどん下っていく。
どうやら五色が原方面へ降りる縦走路っぽい。
途中で唯一登れるかも知れない場所を見つけたけど降りるのは怖いなぁ。落石も怖いし、単独行だから撤退。
遠くに豪快に噴煙を上げている山を発見。方向的には御嶽だけど、手前のピークが分からない。乗鞍とは違う気がする。
2016年05月12日 13:16撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに豪快に噴煙を上げている山を発見。方向的には御嶽だけど、手前のピークが分からない。乗鞍とは違う気がする。
3
五色が原。融雪中。
2016年05月12日 13:17撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色が原。融雪中。
1
室堂へ降りる。
冬道でどこを通っても降りられるけど踏み抜きが怖いのでいったん一の越へ降り、そこから正規ルートで室堂を目指すことに。
2016年05月12日 13:23撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
室堂へ降りる。
冬道でどこを通っても降りられるけど踏み抜きが怖いのでいったん一の越へ降り、そこから正規ルートで室堂を目指すことに。
1
龍王からスノボで滑り下りてくる人発見!
すぐ下で小さな雪崩れが発生!お気をつけて〜!
2016年05月12日 13:36撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍王からスノボで滑り下りてくる人発見!
すぐ下で小さな雪崩れが発生!お気をつけて〜!
2
この斜面は滑降というより落下だよね。
2016年05月12日 13:34撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この斜面は滑降というより落下だよね。
一の越↔浄土間の正規ルートはもう雪はほぼない。
2016年05月12日 13:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越↔浄土間の正規ルートはもう雪はほぼない。
風が気持ちいい。
2016年05月12日 13:38撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が気持ちいい。
1
一の越山荘まで降りてきた。
2016年05月12日 13:51撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越山荘まで降りてきた。
一昨年登った大汝への尾根。
2016年05月12日 13:51撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一昨年登った大汝への尾根。
後立山方向
2016年05月12日 13:52撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後立山方向
一の越から室堂までは完全に雪道。ただし弛んでいてかなり歩きにくい。アイゼンは効かない、踏み抜きもたまにあり。
2016年05月12日 13:55撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一の越から室堂までは完全に雪道。ただし弛んでいてかなり歩きにくい。アイゼンは効かない、踏み抜きもたまにあり。
雷鳥沢のテント場。本日は独り占めですか??
2016年05月12日 13:55撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷鳥沢のテント場。本日は独り占めですか??
1
この辺もホワイトアウトしたらアウトだね。
2016年05月12日 14:19撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺もホワイトアウトしたらアウトだね。
ミドリが池。溶け始めてる。きれいなエメラルドグリーン。
2016年05月12日 14:20撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミドリが池。溶け始めてる。きれいなエメラルドグリーン。
1
みくりが池。きれいなエメラルドブルー。絵の具を溶かしたか?ってくらい青いね。
2016年05月12日 14:22撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池。きれいなエメラルドブルー。絵の具を溶かしたか?ってくらい青いね。
2
地獄谷。硫化水素臭がすごい。
2016年05月12日 14:27撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地獄谷。硫化水素臭がすごい。
1
みくりが池山荘着。
日帰り入浴させていただき、サッパリした。
2016年05月12日 14:30撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みくりが池山荘着。
日帰り入浴させていただき、サッパリした。
湯上り。気分は最高!!
2016年05月12日 15:34撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯上り。気分は最高!!
1
立山連峰を眺めながらバターチーズトーストを。
2016年05月12日 15:19撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰を眺めながらバターチーズトーストを。
3
立山連峰を眺めながらエネルギーも補充!
2016年05月12日 15:28撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山連峰を眺めながらエネルギーも補充!
1
15時過ぎ、富山方向には雲海が広がっていた。
2016年05月12日 15:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15時過ぎ、富山方向には雲海が広がっていた。
1
今夕、ここに宿泊する方は最高の夕焼けが見えるだろうね。
2016年05月12日 15:37撮影 by DSC-WX220, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今夕、ここに宿泊する方は最高の夕焼けが見えるだろうね。
4

感想/記録

前夜、天気図を眺めていた。
明日は確実に晴れだ。まちがいない。
こりゃ行くしない!ってことで久々に立山連峰を目指す。

今回も扇沢まで自走しアルペンルートで室堂まで出て、そこから浄土山を目指す。

室堂からしばらくは残雪路でかなり弛んでいて歩きにくい。
でもその反面どこでも歩けてしまうので最短ルートで向かう。

途中から夏道になっていて高山植物帯なので必ず正規のルートを登らなくてはならい。
しかし雪に埋もれたルートを探すのは難しく、だいぶロスった。

山頂からは立山、剱ファミリーはもちろんのこと、北アルプスの山々、白山、そして日本海に富山湾、能登半島まで見えてた。
山頂でも暖かく、風が気持ちい。
山頂でのんびりした後は室堂まで降りみくりが池温泉で癒される。

この温泉は日本最高標高にある温泉らしい。
裏の地獄谷で煮立ったPH2.3という草津みたいな濃いお湯で源泉かけ流し。
しかも結構な湯量。
さっぱりして立山三山を眺めながらエネルギーを補充して岐路についた。

ここ数か月間、まともに山に登る気力がわかなかった。
でも今日は久々に自分で計画して出向いた。

最近背伸びばかりしていたように思う。
さり気ない日々の中で必要以上のことを想い、悩んでいたのかも知れない。
遠ざかる想いに気が付いていながらも、自分でなんでもできると思っていたんだ。

今日の山行で気持ちが少し変わった。

一歩踏み込むたびに、
尾根を越えるたびに、
その上の空に近づくたびに、
ゆっくりだけど気持ちが前に進んでいった気がする。

ほんの少しだけど、踵を上げずに確かな一歩を踏み出せたと思う。

からっぽの心に降り積もった雪を、錆びた鉄粉を混ぜたお湯をかけて溶かしていく感じ。
半年前にいた少し背伸びした自分の心に裁きを入れた!
訪問者数:210人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ