ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 872612 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

竜ヶ岳(↑遠足尾根↓金山尾根)---『羊の牧場』シーズン開幕ですョ〜

日程 2016年05月14日(土) [日帰り]
メンバー inbnrkinbsj
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
宇賀溪キャンプ場の駐車場に駐車(160台収容だそうです)500円/日
駐車場利用者以外は環境保全協力金(200円/人)が必要

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
遠足尾根、金山尾根コース共に特に危険箇所はなさそう。位置確認ナンバーがコース中に随所に表示されており、その配置図が案内所に置いてあるので、初めての時はとても心強い。
その他周辺情報登山口はキャンプ場になっていて、案内所、売店、カフェ、食堂などがある。
登山後の温泉は、例によって湯の山方面に戻って、アクアイグニスの片岡温泉で日帰り入浴した。(600円だが割引券を持っていたので500円!)
ついでにアクアイグニスのパン屋さん(マリアージュ ドゥ ファリーヌ)で、冷たいデザート(アイスクリーム?ジェラート?)を食べてパンを購入しました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

7:28 宇賀溪駐車場に車を停めて(500円)、登山届を出して出発で〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:28 宇賀溪駐車場に車を停めて(500円)、登山届を出して出発で〜す
3
登山道には、位置確認ナンバーが振られていて現在地が分かりやすくなっています。この図が印刷されたパンフレットも案内書に置いてあります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道には、位置確認ナンバーが振られていて現在地が分かりやすくなっています。この図が印刷されたパンフレットも案内書に置いてあります。
山の情報の掲示板もあります。遠足尾根にエビネが咲いているみたい、楽しみです〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の情報の掲示板もあります。遠足尾根にエビネが咲いているみたい、楽しみです〜
7:35 さあ、出発。はじめは舗装路です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:35 さあ、出発。はじめは舗装路です
2
横には渓流が流れています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横には渓流が流れています
7:50 しばらく行くと『名水竜の雫』
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:50 しばらく行くと『名水竜の雫』
7:56 遠足尾根登山口、ここを右です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:56 遠足尾根登山口、ここを右です
ショウジョウバカマ、もう種になりつつあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ、もう種になりつつあります
1
イワカガミも花びらを落として...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミも花びらを落として...
2
植林帯の中をひたすら登っていきます。位置確認ナンバーが励みになります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯の中をひたすら登っていきます。位置確認ナンバーが励みになります。
あっ、情報にあったエビネだぁ!群生しています〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっ、情報にあったエビネだぁ!群生しています〜
3
花もいろんな方向を向いているんですネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花もいろんな方向を向いているんですネ
2
不思議な形ですネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
不思議な形ですネ
5
8:44 位置確認ナンバー139、展望台です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:44 位置確認ナンバー139、展望台です
3
ウツギの仲間でしょう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウツギの仲間でしょう
1
8:52 ロープ場も現れました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:52 ロープ場も現れました
8:58 ナンバー137、新道分岐。トリカブトの葉でいっぱい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:58 ナンバー137、新道分岐。トリカブトの葉でいっぱい
クルマバソウ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クルマバソウ
1
ちょっと休憩、今日は手作りスポーツドリンクを凍らせてあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと休憩、今日は手作りスポーツドリンクを凍らせてあります
4
「魔法の森」に着いたような...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「魔法の森」に着いたような...
1
登山道を彩るヤマツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を彩るヤマツツジ
1
青空にアオダモ?の花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空にアオダモ?の花
3
9:34 樹林帯を抜け、明るい笹原の草原帯になってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:34 樹林帯を抜け、明るい笹原の草原帯になってきました
1
シロヤシオが現れ始めました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオが現れ始めました!
5
青空に飛行機雲
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に飛行機雲
青空に映えて綺麗です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空に映えて綺麗です
2
去年、今年と登った藤原岳の孫太尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年、今年と登った藤原岳の孫太尾根
今が盛りと咲き誇っています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今が盛りと咲き誇っています
5
シロヤシオ〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シロヤシオ〜!
7
通ってきた遠足尾根を振り返る。麓の町はちょっと霞んでいるようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた遠足尾根を振り返る。麓の町はちょっと霞んでいるようです
おっと、ヘビもお昼寝?していたようですねぇ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと、ヘビもお昼寝?していたようですねぇ
開放感あふれる風景です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開放感あふれる風景です
1
アセビの若い葉でしょうか?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビの若い葉でしょうか?
10:01 シロヤシオ祭の始まり〜、登山道がシロヤシオのトンネルになっています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:01 シロヤシオ祭の始まり〜、登山道がシロヤシオのトンネルになっています
3
見とれていま〜す
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見とれていま〜す
3
遠足尾根のシロヤシオのトンネル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠足尾根のシロヤシオのトンネル
通ってきた道を振り返る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた道を振り返る
10:19 金山尾根分岐だぁ、帰りはここを左に下山予定です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:19 金山尾根分岐だぁ、帰りはここを左に下山予定です
アッ、遂に山頂が見えてきた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アッ、遂に山頂が見えてきた!
1
御池岳を背景に
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御池岳を背景に
1
10:33 治田峠分岐を通過して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33 治田峠分岐を通過して
いざ竜ヶ岳山頂へ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いざ竜ヶ岳山頂へ
5
この辺りのシロヤシオはまだ蕾も多い
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この辺りのシロヤシオはまだ蕾も多い
1
来週辺りがピークかな
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来週辺りがピークかな
1
静ヶ岳、奥に御池岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静ヶ岳、奥に御池岳
10:51 竜ヶ岳山頂到着!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:51 竜ヶ岳山頂到着!
11
今日は一人一人記念撮影です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は一人一人記念撮影です
11
南側、釈迦ヶ岳が大きく構えています
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側、釈迦ヶ岳が大きく構えています
昼食、今日はアルコールバーナーで卵・野菜入りのラーメン
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食、今日はアルコールバーナーで卵・野菜入りのラーメン
10
三角点タッチして下山です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチして下山です
5
11:55 下山時は山頂は人であふれていました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:55 下山時は山頂は人であふれていました
1
さあ、『羊の牧場』を下りていきましょう!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、『羊の牧場』を下りていきましょう!
2
来週は凄いことになっていそうな...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来週は凄いことになっていそうな...
11
『羊の牧場』、気の早い子たちが駆け回り始めましたヨ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『羊の牧場』、気の早い子たちが駆け回り始めましたヨ!
2
改訂版 三重県の山 (2010年版)の表紙の写真みたい!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
改訂版 三重県の山 (2010年版)の表紙の写真みたい!!
8
のどかですネェ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のどかですネェ
1
山頂からの一本道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からの一本道
4
山頂を振り返って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を振り返って
1
青空と白い雲とシロヤシオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空と白い雲とシロヤシオ
5
12:21 金山尾根分岐、右に行きます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:21 金山尾根分岐、右に行きます
1
こちらもシロヤシオがありますが数は少なそう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもシロヤシオがありますが数は少なそう
1
トリカブト、蕾ができつつあります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トリカブト、蕾ができつつあります
所々にヤマツツジのアクセント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々にヤマツツジのアクセント
1
前方に何か動くものが...
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前方に何か動くものが...
1
ヤセ尾根の岩場を通過したり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤセ尾根の岩場を通過したり
1
花の落ちたイワカガミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花の落ちたイワカガミ
2
13:24 ナンバー172にてリコーダーコンサート(100均の楽器だけど...)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:24 ナンバー172にてリコーダーコンサート(100均の楽器だけど...)
1
13:52 長尾滝からの道と合流しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:52 長尾滝からの道と合流しました
ちょっと緊張する岩場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと緊張する岩場
1
13:59 魚止橋手前で魚止滝に寄り道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:59 魚止橋手前で魚止滝に寄り道
ちょいと雰囲気のある滝です
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょいと雰囲気のある滝です
1
今日の2人での記念写真はここで
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日の2人での記念写真はここで
3
14:17 竜の雫で喉を潤して
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:17 竜の雫で喉を潤して
2
14:28 吊橋を渡ってテント村に(横にトイレがあります)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:28 吊橋を渡ってテント村に(横にトイレがあります)
1
14:33 お店などもある観光案内所、駐車場に戻ってきました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
14:33 お店などもある観光案内所、駐車場に戻ってきました
2

感想/記録
by inbsj

 このところシロヤシオの花レコが例年より早いようで、今年まだシロヤシオの花に出会っていない私たちとしては、「シロヤシオが見たい!」という気持ちが強くなってきた。シロヤシオといえば、竜ヶ岳の『羊の牧場』。去年秋に、赤い羊の群れを見て、次はやはり白い羊さんかな?と思っていたが、相棒の妻のnrkさんは、遠景よりもシロヤシオのトンネルをくぐりたい!と仰る... (゜.゜)
 竜ヶ岳はいつも簡便に石槫峠からのピストンで済ませていたが、今日は宇賀溪のキャンプ場をスタートに、登り=遠足尾根、下り=金山尾根 で行く積もり。行く途中の車の中から見た景色では御在所・鎌や藤原岳は雲がかかっていないのに、竜ヶ岳方面だけ山頂が雲に覆われている。少し不安になりながら、7時半前に宇賀溪駐車場に着くと、すでに駐車場には沢山の車が...みんな、この日を待ちかねていたんだねぇ。
 案内所に登山届を出して、横の掲示板を見ると「遠足尾根、5/5エビネ咲き始め」の嬉しいお便り。期待で胸が膨らみます。位置確認ナンバーの入った地図も貰って、スタートです。
 遠足尾根は最初植林帯の中の登りですが、それほどきつくはなく途中情報通りエビネの群落にも出会えて、テンションが上がる!新道分岐からは新緑の中の楽しい稜線歩き。右手には去年・今年と歩いた藤原岳の孫太尾根を樹間にちらちら見ながら行く。そして上部の笹原が出てくると同時ぐらいにシロヤシオの花も登場!開放感あふれる笹原に所々、シロヤシオなどの木々がアクセントをつける。さらにシロヤシオのトンネルをつくる林に突入したり、麓の町が見渡せたり、静ヶ岳、御池岳、藤原岳が見えたり、一歩一歩、歩くたびに移り変わりゆく風景に心が和む。天気も上々、青空です。
 やはり圧巻は山頂付近からの『羊の牧場』。少し早いとはいえ、見ごたえ十分!来た甲斐ありましたネェ。まあでも、nrkさんはシロヤシオのトンネルと『改訂版三重県の山』の表紙写真の風景に出会えたことに、大層御満悦の様子。それも良し、です。山頂はたくさんの登山者で大賑わいでしたが、さすが竜ヶ岳の広い山頂、充分なキャパです。アルコールバーナーを使って卵・野菜入りのラーメンの昼食とリンゴのスイーツでのカフェタイムと、ゆったり山頂で過ごさせてもらいました。また一つ、いい山旅を重ねることが出来ました。
訪問者数:510人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/7/20
投稿数: 1856
2016/5/17 15:20
 シロヤシオのトンネルと羊の群れそして!!!
inbsjさんinbnrkさん こんにちは。
シロヤシオ去年は裏年だったので今年は当たり年うれしいですね。
お二人の希望が其々かなえられて最高でしたね。
更に三重県の山の本の表紙のところ写真、流石研鑽してますね、どえりゃービックリポンです。
私達も今週行こうと思ってます。
80,81より
登録日: 2012/5/28
投稿数: 268
2016/5/17 16:05
 Re: シロヤシオのトンネルと羊の群れそして!!!
80さん、81さん、コメント有難うございます(^O^)
シロヤシオ満喫しました 今週はもっと凄いと思いますョ
『三重県の山』の表紙写真も先週はシロヤシオの白さが少なかったですが、今週はバッチリ 山頂から少し下りた所から御池岳方面を見たら、出くわすと思います
遠足尾根のエビネにも会ってきてくださいネ(・o・)
レコ楽しみにしていま〜す
私たちは、秘かに「百名山」(どこでしょう?...)狙っていますが、どうなるでしょうか
登録日: 2013/7/20
投稿数: 1856
2016/5/18 19:07
 秘かに狙う百名山
こんばんは。
色々寝ずに考えましたが
去年槍ヶ岳踏破したので、とりあえずそれか、それ以上の山ではと。
北海道はとりあえず除外して、えーーーーーーと。
北岳、とか穂高 うーーー黒部の秘境とか?
後はレコ上がった時の楽しみにしておきます。
とりあえず百名山は白馬岳狙いの80,81より
登録日: 2012/5/28
投稿数: 268
2016/5/19 7:02
 Re: 秘かに狙う百名山
あれあれあれ...そんな大それたこと考えていませんよ
まだアルプスには雪の多い5月ですし、今回は3月のリベンジで...と、アッ、もうお分かりですネ 富士山の展望とシャクナゲの----

北岳-間ノ岳や燕岳-常念岳縦走を、この夏、目論んでいる(?)nrkとその連れより

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ