ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 873802 全員に公開 ハイキング槍・穂高・乗鞍

星降る夜の燕岳と浮石満載の大天井岳

日程 2016年05月14日(土) 〜 2016年05月15日(日)
メンバー ksm2301
天候14日晴れ時々曇り 15日晴れのちガス
アクセス
利用交通機関
車・バイク
14日11:00
中房温泉無料駐車場
約5台駐車スペースまだありました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
3時間37分
休憩
1時間5分
合計
4時間42分
S中房温泉12:1112:32第1ベンチ12:50第2ベンチ13:12第3ベンチ13:38富士見ベンチ13:4314:10合戦小屋14:1515:11燕山荘15:5116:20燕岳16:3516:53燕山荘
2日目
山行
5時間52分
休憩
32分
合計
6時間24分
燕山荘06:0406:42大下りの頭07:39小林喜作レリーフ08:17大天井岳08:23大天荘08:29大天井岳08:54小林喜作レリーフ09:1010:08大下りの頭10:39燕山荘10:4211:02合戦小屋11:17富士見ベンチ11:32第3ベンチ11:52第2ベンチ12:02第1ベンチ12:1512:28中房温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
全行程ツボ足で踏破可能

|翹鴫浩堯善躬柿
 富士見ベンチから残雪あり。
 ツボ足で何回か滑ったので、軽アイゼン装備した方がいいかも。

燕山荘〜燕岳
 完全に夏道、残雪はないです。

1躬柿顱疎臈薫羈
 大下りの手前と後の2か所に残雪あり。
 こちらも軽アイゼン装備した方がいいかも。

 大天井岳直登ルートは、ザレ場で浮石たくさんあり。
 石を踏むとき掴むときは固定されているか確認を……
 実際転げ落ちそうになりました。
その他周辺情報中房温泉 大人700円
登山口に1番近く、そんなに人混んでないので毎回利用します。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ 予備靴ひも ハイドレーション
備考 ■反省点
 日中行動するときは、ヒートテックは×
 暑くなっても脱ぐの難しいので、重ね着で対応すべきでした。

■持って行けば良かったもの
 春夏用の帽子
 毛帽子しかなかったので、日中暑かったです。

■持って行かなければ良かったもの
 12本爪アイゼン
 このルートなら軽アイゼンでも十分だと思います。

写真

12:11 中房温泉出発
2016年05月14日 12:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:11 中房温泉出発
第一ベンチ
じっとしてると虫寄ってくるので、ひたすら登ります。
2016年05月14日 12:32撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一ベンチ
じっとしてると虫寄ってくるので、ひたすら登ります。
第二ベンチ
天候は晴れたり曇ったりの繰り返しです。
2016年05月14日 12:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二ベンチ
天候は晴れたり曇ったりの繰り返しです。
第三ベンチ
定期的に看板あるので、自分のペースがわかりやすいです。
2016年05月14日 13:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第三ベンチ
定期的に看板あるので、自分のペースがわかりやすいです。
富士見ベンチ
今回も富士見えず。ここから1回も富士山見たことないです。
2016年05月14日 13:38撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士見ベンチ
今回も富士見えず。ここから1回も富士山見たことないです。
残雪ところどころ出てきます。
2016年05月14日 13:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪ところどころ出てきます。
合戦小屋
土日のみ開いてます。
2016年05月14日 14:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
合戦小屋
土日のみ開いてます。
ここから本格的に雪。
かなり腐れてます。
2016年05月14日 14:10撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから本格的に雪。
かなり腐れてます。
ポールたくさん。
ガスった時に助かります。
2016年05月14日 14:27撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポールたくさん。
ガスった時に助かります。
振り返って下界。
この時は下界のほうが晴れてました。
2016年05月14日 14:41撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って下界。
この時は下界のほうが晴れてました。
燕山荘へ続く道。
こっちは雲がモクモク。
2016年05月14日 14:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘へ続く道。
こっちは雲がモクモク。
ちょこっと槍チラ。
2016年05月14日 14:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこっと槍チラ。
2
15:11 燕山荘到着
定番を撮影。
2016年05月14日 15:11撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:11 燕山荘到着
定番を撮影。
2
燕山荘
2016年05月14日 15:12撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘
燕岳への道中振り返って1枚。
2016年05月14日 15:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳への道中振り返って1枚。
1
定番
イルカ岩と槍ヶ岳
2016年05月14日 15:58撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番
イルカ岩と槍ヶ岳
2
燕岳到着。
静かにしてると裏銀座のほうから、雪の軋むような音?が聞こえます。
2016年05月14日 16:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳到着。
静かにしてると裏銀座のほうから、雪の軋むような音?が聞こえます。
3
燕山荘と明日行く大天井岳
2016年05月14日 16:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘と明日行く大天井岳
3
ふとゴーグル目に入って、魚眼っぽく1枚。
2016年05月14日 16:53撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふとゴーグル目に入って、魚眼っぽく1枚。
3
天使のはしご
神々しい……
2016年05月14日 18:14撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天使のはしご
神々しい……
9
シルエットがかっこいいです。
2016年05月14日 18:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルエットがかっこいいです。
7
夕日は雲の中へ隠れちゃいました。
2016年05月14日 18:44撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕日は雲の中へ隠れちゃいました。
4
ここから星空。
ヘッドライトの軌跡が面白いです。
2016年05月14日 21:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから星空。
ヘッドライトの軌跡が面白いです。
13
月が隠れてから、本格的に撮影開始。
燕岳と北極星
2016年05月15日 01:33撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月が隠れてから、本格的に撮影開始。
燕岳と北極星
20
燕岳と星空
2016年05月15日 01:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳と星空
9
燕山荘と天の川
天の川が本当に本当にきれいです。
2016年05月15日 01:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕山荘と天の川
天の川が本当に本当にきれいです。
24
下界の様子
2016年05月15日 02:00撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界の様子
10
槍ヶ岳と星空
2016年05月15日 02:02撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳と星空
9
北アルプスの山々と天の川
2016年05月15日 02:15撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北アルプスの山々と天の川
12
大天井岳と天の川
2016年05月15日 02:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳と天の川
16
天の川
空見てると10分に1回ぐらい流れ星が。
2016年05月15日 02:20撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の川
空見てると10分に1回ぐらい流れ星が。
12
日の出までもう少し
2016年05月15日 04:25撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出までもう少し
6
雲海から1つ飛び出てた雲?
何ですかねこれ?
2016年05月15日 04:26撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲海から1つ飛び出てた雲?
何ですかねこれ?
7
日の出
なぜか雲海の中から見え始めます。
2016年05月15日 04:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出
なぜか雲海の中から見え始めます。
7
光の屈折でそう見えるのかな?
2016年05月15日 04:43撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光の屈折でそう見えるのかな?
5
完全に太陽昇りました。
2016年05月15日 04:46撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完全に太陽昇りました。
4
燕岳と薄いモルゲンロート
2016年05月15日 04:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕岳と薄いモルゲンロート
11
裏銀座
2016年05月15日 04:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座
4
裏銀座
2016年05月15日 04:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座
3
槍ヶ岳
太陽に薄く雲かかっているので、あまり赤くならないです。
2016年05月15日 04:50撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
太陽に薄く雲かかっているので、あまり赤くならないです。
3
6:04 燕山荘出発
大下りに着くころには、薄雲取れてきました。
2016年05月15日 06:42撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6:04 燕山荘出発
大下りに着くころには、薄雲取れてきました。
1
雪庇
この時間帯だとまだ雪ガチガチでした。
2016年05月15日 06:48撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪庇
この時間帯だとまだ雪ガチガチでした。
1
大天井岳
この時期トラバースルートは残雪でふさがれているので、直登ルートへ。
2016年05月15日 07:29撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳
この時期トラバースルートは残雪でふさがれているので、直登ルートへ。
1
喜作レリーフ
2016年05月15日 07:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
喜作レリーフ
トラバースルートはこのように通行止め表示あります。
この後直登ルートでいろいろひどい目に……
2016年05月15日 07:49撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トラバースルートはこのように通行止め表示あります。
この後直登ルートでいろいろひどい目に……
8:17 大天井岳到着
空の青さが気持ち良いです。
2016年05月15日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:17 大天井岳到着
空の青さが気持ち良いです。
4
槍ヶ岳
この日はずっと槍ヶ岳見えました。
2016年05月15日 08:17撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳
この日はずっと槍ヶ岳見えました。
3
通ってきた道を振り返り撮影。
ここまで歩いて来たんだなと実感するのが好きです。
2016年05月15日 08:18撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通ってきた道を振り返り撮影。
ここまで歩いて来たんだなと実感するのが好きです。
4
8:23 大天荘出発
大天荘はまだ閉まっています。
2016年05月15日 08:23撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23 大天荘出発
大天荘はまだ閉まっています。
10:39 燕山荘到着
10:42 燕山荘出発
安曇野側からガスが昇ってきて、夏みたいな風景です。
2016年05月15日 10:39撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:39 燕山荘到着
10:42 燕山荘出発
安曇野側からガスが昇ってきて、夏みたいな風景です。
3
下山途中
残雪からガスがどんどん出てきます。
2016年05月15日 10:56撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中
残雪からガスがどんどん出てきます。
12:28 中房温泉到着
怪我なく下山できて、本当に良かったです。
2016年05月15日 12:28撮影 by Canon PowerShot G7 X, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:28 中房温泉到着
怪我なく下山できて、本当に良かったです。
撮影機材:

感想/記録

ある方のヤマレコを見て、燕岳へ星空を見に行ってきました。

6:30に家を出て、中房温泉には11:00頃に着きました。
駐車場空いているか不安でしたが、何とか駐車場内に停めることができました。
これが繁忙期になると、路肩にずっと車並ぶというから恐ろしい……

準備してから出発。
最初は残雪もなく景色も見えないので、ガシガシ登っていきます。
富士見ベンチあたりから残雪出てきたので、スパッツとピッケル取出し装備。
腐れていたのでアイゼンつけず、またひたすら登ります。

燕山荘に着いたときは、空の大半雲かかっていましたが、太陽は出ていました。
裏銀座も槍ヶ岳も見えます。
定番の撮影行い、荷物整理し、燕岳へ。
砂浜のような山をいくつも越え、頂上到着。
雲はさっきより晴れ、静かにしてると鳥の声と、
裏銀座のほうから雪の軋むような音が聞こえてきます。

燕山荘へ戻る道中雷鳥探しましたが見つからず。
この後、燕山荘の下の岩の上で1匹いるのが見つけた方がいました。
見ると確かに雷鳥が!
けど保護色で岩と同化していてわかりづらいです。
見つけた方にほんと目が良いですね。

夕日の撮影はできませんでしたが、天使のはしご見れました。
裏銀座の雄大な山並みに相まって神々しいです。

夕食後星空撮影開始。
だが半月とはいえ、明るく星があまり見えず……
0:25の月の入りを待って再びチャレンジ。
星降る夜。
外出て頭に浮かんだ言葉がこれでした。
天の川、流れ星、北極星すべてはっきりと見えます。
寒さ耐え再度撮影開始。
バッテリ2本半消費しつつも、思う存分撮りたいものが撮れました。
満足です。

そのままご来光撮影。
薄く雲かかっていましたが、今日も晴れです。
裏銀座の山並みも薄くモルゲンロートになってました。

朝食後準備してから、大天井岳へ出発。
日が昇ると本当に暖かい。
いや動くと逆に暑いほどです。
空もどんどん青く澄み渡っていきます。
暑さにひいこらしながらも、喜作レリーフに到着。

大天井岳はトラバースルートは残雪で通行不可。
直登ルートをひたすら登ります。
足場はザレ場で浮石たくさん。
浮石掴んで崩れ、崖のほうへ転がりそうになりました。
登る方は本当に注意してください。

大天井岳到着。
槍ヶ岳は燕岳から見るよりも大きいです。
空は青く、風が気持ちいいです。
大天荘まで行きましたが、まだ営業してませんでした。
あとは折り返し。
下りの直登ルートのほうが怖いです。
足場確認必須です。

燕山荘戻ると夏のような景色が。
ガスが安曇野側からどんどん昇ってきます。
下山開始して、すぐガスで真っ白になってしまいました。
景色も何もないのでひたすら下る。

中房温泉到着後、お風呂入りさっぱりしてから運転開始。
寝不足で4時間30分の道のりはシンドイデス……
休憩はさみつつ、何とか帰宅。

反省点多々ありますが、天候良し、怪我なしの山行でした。
山の神様に感謝。
訪問者数:842人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/10/4
投稿数: 248
2016/5/16 23:06
 すごい星空!
こんばんは。
予定通り登られたんですね

それにしても凄い星空
まさに題名通り「星降る夜」ですね
撮影時刻も凄い時間で、やはりこんな素晴らしい写真を撮るにはそれ相応の努力が必要、とのことですね。

翌日は大展望の中、大天井岳まで足を伸ばされ、充実の2日間を楽しまれた様子。
大天井岳の冬期直登ルートは例年ならこの時期は急な雪の斜面で、一部は雪壁になっていてちょっとした難コースです。
今年は雪が無い分、ガレ場ザレ場のオンパレードだった様で大変でしたね
登録日: 2013/7/29
投稿数: 8
2016/5/17 20:22
 Re: すごい星空!
こんばんは。

星空撮影中はバッテリがなくなったり、ガスが出てきて写真が真っ白になってしまったりしましたが、一番見たかったものが見れて、本当にうれしかったです。

大天井岳は本来ならまだ雪の斜面なのですね。
雪壁を登攀する技術ないので、もし登攀する箇所あれば登れなかったのかもしれません。

1つ残念なことがあれば、yamaya1127さんが見られた澄み渡る青空が見れなかったことですね。やはり春だと薄い雲が空にかかってしまうことが多いですね。ただそれ抜きにしても、本当に行ってよかったと思える山行でした。
登録日: 2015/2/23
投稿数: 12
2016/5/18 7:55
 素晴らしい星空ですね
初めまして。
natugoroと申します。
星空素晴らしいです。
私も写真撮影が好きで、登山を始めたのもそれが理由です。
宜しければ星空写真の1枚目の燕岳と北極星の撮影データを教えて頂けないでしょうか。同心円状に軌跡が写っている写真です。
F値、シャッタースピードなど。
また天の川などはソフトフィルターを使用されているのでしょうか。
JPEG撮って出しではなくてRAWから現像されているのでしょうね。
プロフィールを拝見したところ、この写真はコンデジですか?
色々質問が多くてすみません。
登録日: 2013/7/29
投稿数: 8
2016/5/18 21:30
 Re: 素晴らしい星空ですね
初めまして、こんばんは。

お褒めの言葉ありがとうございます。
そう言って頂けるととてもうれしいです。

同心円状の写真2枚あるので、両方データ書いておきます。

1枚目
撮影モード          星空軌跡
F値               2.0
シャッタースピード       30秒
露出補正            -2/3
ISO感度             125
撮影時間            10分
撮影状況        月明かりあり

2枚目
撮影モード          星空軌跡
F値               1.8
シャッタースピード       30秒
露出補正            +1.0
ISO感度             800
撮影時間            30分
撮影状況        月明かりなし

ソフトフィルターは使用していません。
しかし、星の撮影はすべてカメラの設定「星の強調」を「ソフト」にしています。

写真の編集はやらないので、写真は全てJPEG撮って出しです。
あと全てコンデジ(CANON PowerShot G7 X )で撮りました。
登録日: 2015/2/23
投稿数: 12
2016/5/18 23:36
 Re[2]: 素晴らしい星空ですね
データありがとうございます。
G7X恐るべし。そしてその性能を余すところなく使いこなしていますね。
私も山の荷物は軽くしたいのでコンデジRX100M3です。
やっぱり山に行ったら感動した絶景を写真に残したいですよね。
私のカメラには星空軌跡の撮影モードは有りませんがとても参考になりました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ