ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 878828 全員に公開 ハイキング富士・御坂

笹子駅〜本社ヶ丸〜清八山〜三つ峠〜河口湖駅

日程 2016年05月22日(日) [日帰り]
メンバー oyaikasakasa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
電車バス
河口湖駅に16:00までに着けば、ホリデー快速に間に合います。新宿行きのバスは全て満席でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち92%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
ログが壊れてしまったので打ち直しました。数分の誤差はありますがほぼ正しい情報です。
コース状況/
危険箇所等
危険箇所はありません。
その他周辺情報河口湖駅周辺はコンビニ、カフェ、お土産屋さんなどがそろっています。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ストック カメラ

写真

登山口に入ってすぐ、急登が始まります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に入ってすぐ、急登が始まります。
1
尾根の左側は植林帯ではないので、のっけから気持ちのいい登山道です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の左側は植林帯ではないので、のっけから気持ちのいい登山道です。
1
最初の鉄塔がある広場は、蜂ゾーンです。羽音が鳴り響いていました。怖いですが、普通に通り過ぎれば何もされないのだと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の鉄塔がある広場は、蜂ゾーンです。羽音が鳴り響いていました。怖いですが、普通に通り過ぎれば何もされないのだと思います。
1
標識が出たら数メートル戻って、角研山に。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識が出たら数メートル戻って、角研山に。
1
ここまで来ると急登は減ってきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで来ると急登は減ってきます。
やや急な岩を登りきると
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やや急な岩を登りきると
1
本社ヶ丸到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸到着。
4
本社ヶ丸からの富士山。大月市富嶽秀麗十二景の一つ。三つ峠が手前に見えていて、意外と遠くないことに気づきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本社ヶ丸からの富士山。大月市富嶽秀麗十二景の一つ。三つ峠が手前に見えていて、意外と遠くないことに気づきます。
5
山頂付近は岩場です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は岩場です。
笹子駅に降りる道と三つ峠方向で別れます。奥の標識に注意です。漫然と進むと写真左方向に行ってしまいますが、「危険」とあります。なので、笹子駅との分岐を過たらすぐ右方向の登りが正解。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子駅に降りる道と三つ峠方向で別れます。奥の標識に注意です。漫然と進むと写真左方向に行ってしまいますが、「危険」とあります。なので、笹子駅との分岐を過たらすぐ右方向の登りが正解。
清八山到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清八山到着。
4
清八山からの富士山も、富嶽秀麗十二景の一つです。松のアーチの中に収まるのが特徴的。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清八山からの富士山も、富嶽秀麗十二景の一つです。松のアーチの中に収まるのが特徴的。
5
緩やかに登ったり下ったりを繰り返しながら進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緩やかに登ったり下ったりを繰り返しながら進みます。
大幡山。眺望はありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大幡山。眺望はありません。
茶臼山から降りて鞍部に着くと、御巣鷹山への登り返しが始まります。標高差300メートルほど。距離は短いですが急登です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼山から降りて鞍部に着くと、御巣鷹山への登り返しが始まります。標高差300メートルほど。距離は短いですが急登です。
御巣鷹山頂には鉄塔以外に何もありません。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御巣鷹山頂には鉄塔以外に何もありません。
下り始めてすぐ、富士山が現れます。混み合う三つ峠よりもこちらで昼ごはん。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下り始めてすぐ、富士山が現れます。混み合う三つ峠よりもこちらで昼ごはん。
2
三つ峠。混み合っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ峠。混み合っていました。
三つ峠からの富士山。裾野まで遮るものがなくなるのは本日初めて。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三つ峠からの富士山。裾野まで遮るものがなくなるのは本日初めて。
3
天上山に向けて降ります。三つ峠から天上山までは6.5kmとのこと。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天上山に向けて降ります。三つ峠から天上山までは6.5kmとのこと。
あまり急な箇所はなく、のんびり森林浴できます。天上山から上がってきたであろう外国の旅行客が増え始めます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あまり急な箇所はなく、のんびり森林浴できます。天上山から上がってきたであろう外国の旅行客が増え始めます。
1
林道を横切ると、天上山への登り返しがスタート。ただ、少しだけです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を横切ると、天上山への登り返しがスタート。ただ、少しだけです。
この階段の手前に、右方向に巻ける道もありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この階段の手前に、右方向に巻ける道もありました。
こちらも、左が天上山、右が巻き道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらも、左が天上山、右が巻き道
天上山。下るときに二手に別れますが、右方向に進む広い道が正解。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天上山。下るときに二手に別れますが、右方向に進む広い道が正解。
途中、河口湖が一望できます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、河口湖が一望できます。
2
山道が終わると600メートルで、河口湖駅。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山道が終わると600メートルで、河口湖駅。
3

感想/記録

今週は急登を静かに登りたい、と思い、以前からやってみたかった笹子駅〜河口湖駅を選びました。本社ヶ丸、清八山、三つ峠それぞれから見る富士山は変化に富み、疲れを忘れます。終始静かに山行を楽しめる、良いルートでした。
河口湖駅16:00発のホリデー快速に間に合えば都内にノンストップで、かつ特急車両で帰れることも、実は魅力です。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ