ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 884128 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

槍ヶ岳ワンデイ(解禁日)

日程 2016年05月28日(土) [日帰り]
メンバー psmaru
天候くもり
アクセス
利用交通機関
車・バイク
新穂高温泉無料駐車場(ガラガラ)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち88%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
9時間47分
休憩
1時間7分
合計
10時間54分
Sスタート地点03:5303:59新穂高温泉バス停04:0204:02新穂高登山指導センター04:06新穂高温泉駅04:17小鍋谷ゲート04:1804:40穂高平小屋04:4205:13白出小屋06:04滝谷避難小屋06:0506:51槍平小屋06:5208:38飛騨沢千丈乗越分岐08:3909:43飛騨乗越09:54槍ヶ岳山荘09:5910:21槍ヶ岳11:0011:07槍ヶ岳山荘11:1711:22飛騨乗越11:2311:46飛騨沢千丈乗越分岐11:4712:37槍平小屋13:14藤木レリーフ13:1513:19滝谷避難小屋13:2013:57白出小屋14:17穂高平小屋14:41新穂高温泉駅14:47新穂高温泉バス停G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
GPSの受信状態が悪くログが飛んでいます。(参考までに)
特に危険は無いが、飛騨沢では落石に注意。
プチスノーブリッジの踏み抜き注意(一度落ちた(汗))
飛騨沢雪渓は、ストックとアイゼンが必要。ピッケルは使用せず。
その他周辺情報平湯の森(温泉施設)500円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 予備手袋 防寒着 雨具 毛帽子 ザック アイゼン ピッケル 昼ご飯 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め ロールペーパー 携帯 時計 サングラス タオル ツェルト カメラ ポール

写真

朝4時スタート!
まだ暗い、熊には会いたくないな〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝4時スタート!
まだ暗い、熊には会いたくないな〜。
1
明かりがあると安心します。
行ってきま〜す!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明かりがあると安心します。
行ってきま〜す!
3
奥穂高登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高登山口
2
奥穂高登山口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高登山口
避難場所につきキジ撃ち禁止!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難場所につきキジ撃ち禁止!
5
滝谷の渡河ポイント
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷の渡河ポイント
2
デルと有名な非難小屋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デルと有名な非難小屋
1
藤木九三レリーフ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藤木九三レリーフ
2
ジャンダルム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ジャンダルム
3
槍平小屋手前の沢
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋手前の沢
2
南岳への分岐
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳への分岐
槍平小屋
まだ営業してない。
誰もいない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋
まだ営業してない。
誰もいない。
1
槍平テント場
だれもいない。
ここまで誰とも会わない。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平テント場
だれもいない。
ここまで誰とも会わない。
2
最終水場?
チョー美味い。
ハイドレーションにも入れようと取り出したらナント水漏れしてる(泣)小さな穴が開いてた。
水漏れ永久保証のキャメルバックなのに〜!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最終水場?
チョー美味い。
ハイドレーションにも入れようと取り出したらナント水漏れしてる(泣)小さな穴が開いてた。
水漏れ永久保証のキャメルバックなのに〜!
4
ガスが立ちこめてきた。
しかし天気怪しいなぁ〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが立ちこめてきた。
しかし天気怪しいなぁ〜。
5
とうとう飛騨沢まで来てもうた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とうとう飛騨沢まで来てもうた。
6
なかなかの斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなかの斜面
5
雪は緩んでた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪は緩んでた。
3
あんなとこや
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんなとこや
3
こんなとこを見ながら登ると楽しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなとこを見ながら登ると楽しい。
4
昨年苦労して登った笠!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨年苦労して登った笠!
13
双六方面もバッチリ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
双六方面もバッチリ!
7
広角でもいかが?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広角でもいかが?
7
雪渓終了!
でもここのガレの登りが一番疲れた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓終了!
でもここのガレの登りが一番疲れた。
2
振り向けば笠!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り向けば笠!
12
飛騨ノッコシ!
やれやれ(汗だく)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨ノッコシ!
やれやれ(汗だく)
4
今日は、良く見える。
僕のホームグランドの富士ちゃんまで見えた!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日は、良く見える。
僕のホームグランドの富士ちゃんまで見えた!
8
新穂高温泉まで14.4kmもあるのか!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新穂高温泉まで14.4kmもあるのか!
4
山頂には団体さんが居る。
彼らが降りたら登ろうかな!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には団体さんが居る。
彼らが降りたら登ろうかな!
8
殺生ヒュッテ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
殺生ヒュッテ
3
じゃ、行きますか!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
じゃ、行きますか!
1
見るだけで怖い。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見るだけで怖い。
2
印をたどって登る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
印をたどって登る
2
これが、小槍か!アルペン踊りを踊る場所は無いぞ〜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが、小槍か!アルペン踊りを踊る場所は無いぞ〜
16
ひとつ目のハシゴ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひとつ目のハシゴ
2
団体さんが降りてくる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんが降りてくる。
4
ピャーッ!
鳥になりたい!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピャーッ!
鳥になりたい!
12
穂高も良く見える。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高も良く見える。
14
奥に乗鞍岳、その奥に御嶽山!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥に乗鞍岳、その奥に御嶽山!
6
ここからも富士山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからも富士山
5
まだ二つのハシゴがある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ二つのハシゴがある。
3
ここを登れば!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここを登れば!
2
山頂です。
誰もいない
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂です。
誰もいない
11
下を見ると、落ちたら確実に死にます(笑)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を見ると、落ちたら確実に死にます(笑)
4
後から登って来られた方にお願いして撮っていただきました。
感謝!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後から登って来られた方にお願いして撮っていただきました。
感謝!
28
ナイスビュー!
西鎌尾根の先に双六、三俣蓮華へと続く!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナイスビュー!
西鎌尾根の先に双六、三俣蓮華へと続く!
12
鷲羽、水晶方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽、水晶方面
5
野口五郎方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎方面
4
北鎌尾根方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北鎌尾根方面
5
先週登った常念岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週登った常念岳
8
こちらは蝶が岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは蝶が岳
4
東鎌尾根から続く常念岳方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東鎌尾根から続く常念岳方面
4
南岳から穂高方面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南岳から穂高方面
5
穂高アップ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
穂高アップ!
7
ヒュッテと笠ヶ岳
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒュッテと笠ヶ岳
10
またまた西鎌尾根
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた西鎌尾根
6
団体さんはまだ降りてなかった。
渋滞中!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
団体さんはまだ降りてなかった。
渋滞中!
4
飛騨沢を一気に下る。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛騨沢を一気に下る。
3
美味しい水をいただく。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美味しい水をいただく。
2
緊張感もとけ余裕!
お花も綺麗
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
緊張感もとけ余裕!
お花も綺麗
4
帰りは、槍平キャンプ指定地にテントがありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは、槍平キャンプ指定地にテントがありました。
2
槍平小屋さようなら!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍平小屋さようなら!
1
ひゅ〜〜!滝谷小屋(ガクガクぶるぶる)
帰りの渡河は、裸足で川に入りました。しかし、冷た過ぎて足が思うように動かない(泣)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひゅ〜〜!滝谷小屋(ガクガクぶるぶる)
帰りの渡河は、裸足で川に入りました。しかし、冷た過ぎて足が思うように動かない(泣)
滝谷ドームもガスの中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滝谷ドームもガスの中
1
堰堤渡るとこだった。(osamu310さんのレコを思い出した。)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堰堤渡るとこだった。(osamu310さんのレコを思い出した。)
1
ご忠告どおり写真だけ撮らせていただきましたよ!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご忠告どおり写真だけ撮らせていただきましたよ!
1
奥穂高登山口まで戻ってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥穂高登山口まで戻ってきた。
正面から見ると穂高平小屋でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面から見ると穂高平小屋でした。
気持ちの良い林道を歩くと終点の看板が!
更に歩くと
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い林道を歩くと終点の看板が!
更に歩くと
帰ってきました。
林道が長すぎる〜〜。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰ってきました。
林道が長すぎる〜〜。
1
無事に帰ってきました。
長い一日でした。
また来るぜ!
お疲れさまでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事に帰ってきました。
長い一日でした。
また来るぜ!
お疲れさまでした。
5

感想/記録
by psmaru

28.5.28(土) 槍ヶ岳
今回は、ソロで新穂高温泉から槍ヶ岳へ日帰りで登って来ました。距離は約28km
百名山の百座目は槍ヶ岳と決めていましたが、レコ友のosamu310さんの槍ヶ岳山行に刺激され過ぎて我慢出来ずに登ってしまいました。
天気が怪しかったのですが、風も無くて雨にも降られませんでした。
人は少なく山頂はほぼ貸し切りでしたよ!今の時期に登れる人の特権ですかね?
僕は、高所恐怖症なので槍のハシゴは一生無理と思っていました。そんなこともあり百座目に登ることにしてました。(笑)しかし、最近色々なお山で経験を積んだおかげか?高度感がマヒしてるようで全く怖く無かったです。(不思議??)
他のお山からは、ひときは目立つ槍ヶ岳ですが、ここの山頂からはどんな景色が広がるのか楽しみでした。
山頂からは、遮る物が無く360度見渡せました。先週登った常念岳と蝶ヶ岳は目の前に見えました。ビックリしたのはこの時期に富士山も見えました。この日は空気が澄んでいてとても遠くまで良く見え、ほんとに良い日に登ることができてとても嬉しいです。
槍の頂上やっぱ凄かったです!!
訪問者数:1007人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/9/23
投稿数: 395
2016/5/30 5:48
 百座目は?
まるさん、お疲れ様です(^_^;)行ってもうたんですね!行動速過ぎです。

全く無雪のときに行くより身体にやさしく、ドM路線まっしぐらのまるさんには物足りなかった事でしょう。眺望もたのしまれた様で何よりです。

僕も次に槍をやるなら、別のルートに挑戦してみたいですねー。千丈のりこえか、おおぐい岳経由か…。

さて、百名山の最後はどこでシメますの?
お疲れ様でした!
登録日: 2014/4/2
投稿数: 248
2016/5/30 21:27
 Re: 百座目は?
サトさん こんばんわ!
コメントありがとうございます。

槍ヶ岳解禁にしました(笑)たしかosamu310さんに凄く、メッチャ刺激され導火線に火が着いてしまい .......  ロケット花火のように新穂高まで飛ばされました
それにしても槍の山頂は良かった〜〜!ガマンなんてしてた自分が馬鹿馬鹿しく思えました。
飛騨沢の雪渓は歩きやすくて!涼しくて!快適で気持ちよかったです。もう少し登りが続いてほしいと思いました(笑)しかし、新穂高から飛騨沢までの単調な林道歩きがやたら長くて飽きますね。

今年は、南岳に登って大キレット〜奥穂〜西穂やりたいですね!サトさん一緒に行きませんか??

さて、百名山のシメはどこにしようかな〜?
残り31座です
登録日: 2014/7/29
投稿数: 588
2016/5/30 21:59
 行きた〜い
行ってしまいましたね…そして早いですね(・ิω・ิ)
自分も、もっと早いうちに行ってみたかったんですが、氷壁の槍とか絶対無理だしどーしよーかなーと思っていたら、マルさんに先を越されました!

お化けは怖いですね。暗い時に通りたくないなぁ(;´Д`)
登録日: 2014/4/2
投稿数: 248
2016/5/31 7:49
 Re: 行きた〜い
イケさん おはよーございます(^^)

怖いもの知らずで槍まで行ってきました!
飛騨沢の雪渓を除きほぼ夏道でしたから予定どおり歩けます!
槍の先端にも氷壁はない代わりにとても頑丈なハシゴがかけられていたので安全でしたよ(笑)

いつもイケさんの跡を追うように登ってたから、今回は先回りしたんですよ(ガハハ)

オバケより現実的なプーさんのほうが怖いかもね(>o<")

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ